[PR]

【24卒・25卒向け】就活エージェントおすすめ17選|内定をとるコツや選び方など徹底解説

就活
本ページはプロモーションが含まれています。

就職活動(就活)において、自己分析や業界研究をサポートしつつ、自分にあった企業を無料で紹介してくれる就活エージェントは就活中の学生の心強い味方です。

しかし「希望する業界の企業を紹介してくれる?」「連絡がしつこいからやめとけと言われた」「数が多すぎてどこを利用したらいいか分からない」といった不安を抱えている人も多いのではないでしょうか。

編集部
編集部

そこでこの記事は、就活エージェントの選び方と、おすすめの就活エージェントを紹介します。

就活エージェントを利用するメリット・デメリットや、うまく活用するためのポイントも解説するので、ぜひ自分にあう就活エージェントを見つけて、理想の企業への就職を目指しましょう。

2024年最新|自分に合う就活エージェントがわかる!診断チャート

どの就活エージェントを利用するか悩んでいる人は、診断チャートの結果を参考にしてサービスを選んでみましょう。

フローチャートで自分にあった就活エージェントがわかったら、以下表からサービスの詳細を確認してください。

24卒の学生向け早く内定が欲しい
25卒向け
面接が苦手な学生向け就活仲間が
欲しい学生向け
自己分析が終わって
いない学生向け

就活エージェントの選び方

おすすめサービスを紹介する前に、就活エージェントを選ぶ際に重要となるポイントを4つ紹介します。

おすすめの就活エージェントを先に知りたい人は、以下のボタンから該当見出しにジャンプすることができます。

おすすめ就活エージェントを
確認するならこちら!

①運営会社が大手か中小規模か

就活エージェントは運営会社の規模によって、求人数やサポートが異なる場合があります。

どちらがいい・悪いということはなく、それぞれにメリット・デメリットがあるので、自分に合うと思えるほうを選びましょう。

また、志望企業を大手かベンチャーかで迷っている場合は、どちらも利用してみると、それぞれの特徴や企業の雰囲気を感じられるためおすすめです。

就活エージェントは、実際に大手企業・ベンチャー企業で働いている人の話を聞ける機会でもあるため、就活相談として積極的に質問してみるとよいでしょう。

②内定スピードが早い独自の特別選考ルートはあるか

就活生の中には、なるべく早く内定を獲得したいと考える人もいるでしょう。

そんな人は「特別選考」を用意している就活エージェントを選ぶことをおすすめします。

編集部
編集部

特別選考とは、書類選考や通常行われる面接をスキップして最終面接に進める選考のことです。

最短1週間で内定を獲得することも可能です。

ただし、エージェントや企業が特別に行っている取り組みのため、内定の辞退をしづらい状態になってしまうのは避けられないでしょう。

あくまでも行きたい企業が決まっている人におすすめできる方法です。

③オンライン面談に対応しているか

就活エージェントの拠点が家から離れている場合は、オンライン面談に対応しているかも確認しておく必要があります。

就活エージェントは首都圏や関西圏に集中していることが多いため、なかには対面での面談実施が難しい人もいるでしょう。

就活エージェントの比較表でもオンライン面談の有無について解説していますので、登録前に一度確認しておいてください。

④総合型を1つは登録、志望とマッチしていれば特化型も利用

就活エージェントは、総合型と特化型の2つのタイプに大きく分類できます。

総合型エージェント
…幅広い業界・職種の求人情報を保有しており、就きたい職業が決まっていない人でも安心して利用可能。
特化型エージェント
…業界・職種などが限定されているため、専門性の高い就活サポートが受けられる。就きたい仕事のジャンルが明確に決まっている人におすすめ。

それぞれ特徴はありますが、豊富な求人数を保有する総合型の就活エージェントを1つは登録しておくとよいでしょう。

そのうえで希望の業界・職種が決まっている人は特化型にも登録することをおすすめします。

編集部
編集部

それでは、各タイプ別におすすめの就活エージェントサービスの特徴をみてみましょう。

【総合型】おすすめの就活エージェント12選|比較表

まず、総合型では以下の就活エージェントをご紹介します。

就活
サービス
Meets CompanyOffer Box(オファーボックス) Job Springキャリアパークシュトキャリ
(旧:HITOTUME )
キャリアチケットtype就活エージェントRe就活エージェントirodasSALONキャリアスタートキャリセン就活エージェント就職エージェントneo
hitotume
運営会社
の規模
大手 大手中小大手中小 中小大手 大手中小中小中小大手
主要対応
エリア
全国 全国首都圏中心全国 全国東京(渋谷・池袋)、京都
名古屋、大阪など
  首都圏中心  全国 全国全国首都圏、関西圏中心東京、名古屋、大阪、福岡
など
面談場所札幌、仙台、東京、京都、
大阪、名古屋、広島、福島
全国 東京東京(新宿)関東 東京(渋谷・池袋)、京都
名古屋、大阪
東京東京、名古屋、大阪 大阪東京、大阪東京、名古屋、大阪、福岡
カウンセリング
方法
対面、オンライン –  対面、オンライン    来社、オンライン   オンライン  来社、オンライン       来社      来社、オンライン  来社、オンライン  電話、オンライン、対面   オンライン面談   来社
特別選考あり スカウト型あり ありありありあり ありありありあり
公式サイト

それぞれ特徴やサービスが異なるので、自分に向いているサービスを選ぶことが大切です。

Meets Company(ミーツカンパニー)|合同説明会で社長や人事に会える!

Meets Company

※画像引用元:Meets Company公式サイト

運営会社株式会社DYM
主要対応エリア全国
面談場所札幌、仙台、東京、京都、大阪、名古屋、広島、福島
特別選考あり
カウンセリング方法対面、オンライン
主なサービス座談会形式の合同説明会、ES添削・面接対策
公式サイトhttps://www.meetscompany.jp/

Meets Companyでは、自己分析からES添削、面接対策、企業紹介などを就活のプロがサポートしてくれます。

編集部
編集部

社長や人事と話すことができる合同説明会イベントを開催しているのがMeets Companyの大きな特徴。

その場ですぐに内定がでる場合もあるため、早く内定が欲しい学生におすすめです。

合同説明会は少人数制のイベントのため、気になることがあったら質問しやすいのも魅力です。

合同説明会で出会える企業のなかにはインターンを紹介してくれる企業もあるため、24卒にもおすすめといえるでしょう。

Meets Companyはこんな人におすすめ!

  • 早く内定が欲しい人
  • 実際に社長や人事と話してみたい人
  • インターンに参加したい人

Meets Company
公式ホームページはこちら

Offer Box(オファーボックス)|企業からスカウトが届く!

※画像引用元:Offer Box(オファーボックス)公式HP

運営会社株式会社i-plug
主要対応エリア全国
主なサービス・企業からスカウトが届く
・適正診断が受けられる
公式サイトhttps://offerbox.jp/

オファーボックスは、16,000社以上(2024年2月時点)の企業のなかから、オファーが届く新卒就活サービスです。プロフィールを登録するだけで企業からオファーを受け取れるので、自分からアプローチする必要がありません。

オファー受信率は93.6%(※)と高いため、多くの就活生が利用しています。

「AnalyzeU+」という適性診断を利用すれば、自分の強みがわかり、自己PR文の作成に活かすことが可能です。

また、25卒限定で、プロフィール入力80%以上とエントリーで、1,000円分のAmazonギフト券がもらえるキャンペーンを2024年2月29日まで実施中です。

※: プロフィール入力率80%以上、2020年卒実績(2019年5月時点)

オファーボックスはこんな人におすすめ!

  • 質の高いスカウトで内定を取りたい

  • 多くの企業の中から自分にあったところを選びたい
  • 自分の強みやアピールポイントが知りたい

OfferBox(オファーボックス)
公式ホームページはこちら

オファーボックスの口コミについて詳しく知りたい人は、以下の記事もおすすめです。

オファーボックスの評判・口コミの「やばい」「落ちた」は本当?特徴を徹底解説

Job Spring|企業は3~4社を厳選して紹介!

※画像引用元:Job Spring公式HP

運営会社HRクラウド株式会社
主要対応エリア首都圏中心
面談場所東京
カウンセリング方法対面、オンライン
主なサービス企業選びサポート、選考対策、就活ノウハウコンテンツの配信、CUBIC適性検査
就活イベント開催、LINEのオープンチャットなど
公式サイトhttps://jobspring.jp

Job Springの就活エージェントでは、自己理解を深めるためにカウンセリングを徹底しておこなうため、自己分析で悩んでいる学生におすすめです。

カウンセリング後は、向いている企業や活躍できる企業を3~4社ほどに厳選して紹介をしています。

就活生が活躍できる企業・本当に向いている企業に限定することで、内定後のミスマッチを防ぐ仕組みです。

編集部
編集部

就活エージェントを利用するか迷っている場合は、Job Springが開催するセミナーやイベントへの参加もおすすめです。

イベントに参加したあとにエージェントサービスへの登録もできるため、自分に必要なサービスかどうかを見極めたうえで利用し始めることが可能でしょう。

Job Springはこんな人におすすめ!

  • 自己分析を徹底しておこないたい人
  • 向いている企業を厳選して紹介してほしい人
  • セミナーやイベントへの参加で就活ノウハウを得たい人

Job Springの就活エージェント
公式ホームページはこちら

キャリアパーク就職エージェント|23卒に特化!スピード内定を狙える

※画像引用元:キャリアパーク就職エージェント公式HP

運営会社ポート株式会社
主要対応エリア東京(渋谷・池袋)、京都、名古屋、大阪
面談場所東京(新宿)
特別選考あり
カウンセリング方法来社、オンライン
主なサービス求人紹介、面接前対策、面接後のフィードバック、内定後のサポート
自己分析診断・自己PR作成などのツール、就活メタバースなど
公式サイトhttps://careerpark.jp/

キャリアパーク就職エージェントでは、全国417万社から厳選した優良企業から、適性や希望にあった求人情報を紹介してもらえます(2023年5月時点)。

編集部
編集部

全国各地から優良企業を厳選しており、地方の求人にも対応しているため幅広い就職活動が可能です。

また、就職活動に役立つツールやコンテンツも充実しています。

自己分析診断、自己PR作成ツール、志望動機作成ツール、面接力診断、就活力診断などの診断・書類作成ツールは無料で利用可能です。

キャリアパーク就職エージェントはこんな人におすすめ!

  • 全国の企業から就職する企業を探したい人
  • 手厚いサポートで安心して就職活動を進めたい人
  • 就職活動に役立つツールや資料を見たい人

キャリアパーク就職エージェント
公式ホームページはこちら

キャリアパークについて詳しく知りたい人は「キャリアパークの評判・口コミの「やばい、うざい」は本当?特徴や信頼性・退会方法まで解説」もおすすめです。

シュトキャリ(旧:HITOTUME)|首都圏に特化した就活エージェント

hitotume

※画像引用元:シュトキャリ公式サイト

運営会社ヒトツメ株式会社
主要対応エリア全国(オンライン)
面談場所関東
特別選考あり
カウンセリング方法来社、オンライン
主なサービス就活相談・求人紹介、個別面接対策、就活セミナーなど
公式サイトhttps://hitotume.co.jp/shutocari/lp/

シュトキャリ(旧:HITOTUME)は、新卒エージェントとして15年以上運営している実績があり、6社紹介されたら1社は内定がもらえるほど内定獲得率が高い就活エージェントです。

編集部
編集部

紹介してもらえる企業はIT、広告、コンサル、不動産など将来性があり就活生にも人気の業界がメインで、首都圏の上場企業やベンチャー企業に就職したい人におすすめです!

口コミからは、「やりたいことが分からずなかなか就活を始められなかったが、シュトキャリに相談したことで内定まで最短距離で進められた」「面接で落とされてしまい、焦っていたがシュトキャリで面接対策をしっかりしてもらい2週間で内定が取れた」といった声が見られました。

就活をしたいけど、何から始めたらいいか分からないという人は、ぜひ一度シュトキャリの無料相談を受けて見ると良いでしょう。

シュトキャリ(旧:HITOTUME)は、こんな人におすすめ!

  • 経験が豊富なアドバイザーにサポートしてほしい人
  • 首都圏で就職したい学生
  • 自分にあった企業が分からない人

シュトキャリ利用者の口コミ・評判

内定まで最短距離で就活をすることができました!
やりたいことがなく、なかなか就活を始められていませんでしたが、いざ就活を始めよう!と思った時にどのように進めたらよいか全然わかりませんでした。
シュトキャリで相談したところ、内定獲得までに必要なステップや就活での考え方を教えてもらえたので、やることが明確になりスムーズに就活を始めることができました。また、面談を通して自分の強みや自分のやりたいことが明確になり、大変助かりました。
就活をはじめるタイミングで相談できて本当に良かったです!
引用:シュトキャリ公式サイト

相談したら2週間で納得の就職先が見つかりました!

周りの友達はどんどん内定を獲得している中で、私は選考は進むものの面接で落とされてしまい焦っていました。
そんな時にシュトキャリさんの面談を受けたことで、面接で落ちている理由をフィードバックいただいたり、面接官に「伝わる」話し方や「受かる」面接対策をしていただけたので、その後は自信をもって面接に挑むことができるようになりました。
相談後2週間で自分が行きたいと思える企業から内定をもらえたので、もっと早く利用すれば良かったです!
引用:シュトキャリ公式サイト

 

シュトキャリ
公式ホームページはこちら

キャリアチケット|24卒向けのセミナー充実!

※画像引用元:キャリアチケット公式HP

運営会社レバレジーズ株式会社
主要対応エリア東京(渋谷・池袋)、京都、名古屋、大阪など
面談場所東京(渋谷・池袋)、京都、名古屋、大阪
特別選考あり
カウンセリング方法来社、オンライン
主なサービス就活相談・求人紹介、個別面接対策、就活セミナー、就活カフェなど
公式サイトhttps://careerticket.jp/

キャリアチケットは、自己分析から入社後のキャリアまで見据えた就職活動をサポートするエージェントサービスです。

運営会社のレバレジーズ株式会社は、20代転職に強いハタラクティブを運営するなど、若い世代の就職・転職に関するノウハウを豊富に持っています。

編集部
編集部

紹介される求人は平均5社ほど。入社後に後悔しないよう、「量より質」をモットーに自分のペースで就活できるでしょう。

また、キャリアチケットラボで無料の就活セミナーの開催や、大学1年から利用できるコミュニティスペース就活カフェの運営など、さまざまなサービスを提供しています。

キャリアチケットはこんな人におすすめ!

  • 過度な応募や入社後のミスマッチを防ぎたい人
  • 企業に理解を深めてから応募するか決めたい人
  • セミナーやカフェなどのイベントに参加したい人

キャリアチケット利用者の口コミ・評判

自分では難しい部分をフォローしてくれます

他のエージェントも利用していたのですが、キャリアチケットが一番自分に合っていました。私は特に履歴書やエントリーシートの記載内容がこれでいいのかと不安になってしまうタイプなのですが、しっかり添削してくれるので、自信を持って記入できるようになりました。また、必ずしも知名度のある大企業に就職したいというこだわりもなかったので、専門分野に特化した企業の紹介は、大変興味深かったです。
引用:みん評「キャリアチケットの口コミ・評判

LINEの無料相談が便利です

何から手をつけていいのか、不安から始まった就職活動でしたが、こちらのキャリアチケットでお世話になったおかげで安心して活動が出来ました。アドバイザーがLINEで相談に乗ってくれたり、エントリーシートを添削してくれたりと細かいサポートをしてくれました。内定が出ず落ち込んだときも的確なアドバイスをもらい、無事希望の業種に就職が出来ました。他の就活エージェントに比べると、一般的な有名企業は少ないように感じましたが、希望の職種に絞って集中的にエントリーするので中だるみがなく、良かったと思います。

引用:みん評「キャリアチケットの口コミ・評判

キャリアチケット
公式ホームページはこちら

キャリアチケットについて詳しく知りたい人は「キャリアチケットの評判・口コミの「ひどい」は本当?リアルな評判・特徴を徹底解説」もおすすめです。

type就活エージェント|首都圏で働きたい地方学生必見!

※画像引用元:type就活エージェント公式HP

運営会社株式会社キャリアデザインセンター
主要対応エリア首都圏中心
面談場所東京
特別選考あり
カウンセリング方法来社
主なサービス求人情報紹介、面接アドバイス・模擬面接、特別選考、入社までの相談・サポート
地方学生サポート、就活キャンプなど
公式サイトhttps://typeshukatsu.jp/s/service/

type就活エージェントは、創業20年の確かなノウハウで就活サポートが受けられるエージェントです。

編集部
編集部

type就活エージェントは、首都圏を中心とした優良企業選考に特化

特別選考ルートや推薦枠が利用できる場合もあり、イベントで即日内定が出た実績もあります。

また、首都圏就活をおこなう地方学生のためのサービスである東京就職キャンプなど、独自のサービスも魅力的です。

type就活エージェントはこんな人におすすめ!

  • 確かな実績によるノウハウで就活をサポートしてほしい人
  • 首都圏の優良企業の求人情報を集めたい人
  • 首都圏で就職したい地方学生

type就活エージェント
公式ホームページはこちら
 

Re就活エージェント|20代の就活・転職サポート実績多数

※画像引用元:Re就活エージェント公式サイト

運営会社株式会社学情
主要対応エリア全国
面談場所東京・名古屋・大阪
特別選考あり
カウンセリング方法来社、オンライン
主なサービス就活サポートカウンセリング、就活講座、就活教材プレゼント、求人情報紹介、選考対策、書類選考免除など
公式サイトhttps://re-katsu.jp/career/

Re就活は、20代の就職や転職に特化した就活エージェントです。未経験者の求人が多く、IT業界やベンチャー企業など幅広い職種の求人を取り扱っています。

就活イベントも頻繁に開催しており、就職活動成功のノウハウが学べたり、企業の採用担当者と直接話せるため実用的な就活エージェントです。

開催地は東京・名古屋・大阪が中心ですが、オンラインでも参加可能なので地方の人も気軽に参加できます。

編集部
編集部

スカウト機能もあり、職務経歴と希望条件を登録すると企業から直接オファーが届くほか、書類選考が免除になる特典もあります。

Re就活エージェントはこんな人におすすめ!

  • 実用的な就活・転職成功ノウハウを知りたい人
  • 利用者が多く人気が高いサービスを利用したい人

Re就活エージェント
公式ホームページはこちら

Re就活について詳しく知りたい人は「Re就活の評判・口コミの「やばい」という噂は間違い!転職の専門家が選ばれる理由や注意点について解説」もおすすめです。

irodasSALON(イロダスサロン)|就活仲間がほしい人におすすめ!

※画像引用元:irodasSALON(イロダスサロン)公式HP

運営会社株式会社irodas
主要対応エリア全国
面談場所大阪
特別選考あり
カウンセリング方法来社、オンライン
主なサービス就活サポートカウンセリング、就活講座、就活教材プレゼント、求人情報紹介、選考対策など
公式サイトhttps://irodas.com/

irodasSALON(イロダスサロン)は、年間で20,000名以上の就活生が利用するキャリアスクールです。

編集部
編集部

10種類以上の講座・教材を無料で利用できるため、就活に向けてきちんと準備したい人におすすめのサービスといえるでしょう。

週に1回ライブ型講座が開催されるなど、全国の就活生に出会えるチャンスも用意されています。

一緒に就活を頑張る仲間が欲しいと感じている人はぜひ利用してみましょう。

irodasSALON(イロダスサロン)はこんな人におすすめ!

  • 講座を受けて就活に向けてきちんと準備したい人
  • 就活仲間がほしい人

irodasSALON
公式ホームページはこちら

キャリアスタート|選考企業にあわせた面接トレーニングを受けたいなら!

※画像引用元:キャリアスタート公式HP

運営会社キャリアスタート株式会社
主要対応エリア全国
面談場所東京、大阪
特別選考あり
カウンセリング方法電話、オンライン、対面
主なサービス求人情報紹介、面接対策など  
公式サイトhttps://careerstart.co.jp/

キャリアスタートは、就職サポート実績4,000名以上(※2022年度3月までの実績)の就活エージェントです。

新卒だけではなく、第二新卒など若手をターゲットに転職サポートをおこなっています。

編集部
編集部

キャリアスタートでは、選考企業や一人ひとりの特徴にあわせて徹底した面接トレーニングをしてくれます。

就活のプロが希望条件のヒアリングをおこない、学生の性格やスキルを見極めて企業を紹介してくれるため、入社後の定着率は92%以上と高くなっています。

キャリアスタートはこんな人におすすめ!

  • 選考企業にあわせた面接練習をおこないたい人
  • 自分にぴったりの企業を紹介してほしい人

キャリアスタート
公式ホームページはこちら

キャリアスタートについて詳しく知りたい人は「キャリアスタートのリアルな評判・口コミを解説!新卒・ニートも就職できる?専門家が解説」もおすすめです。

キャリセン就活エージェント|就活スタートが遅れた学生を手厚くサポート!

※画像引用元:キャリセン就活エージェント公式HP

運営会社シンクエージェント株式会社
主要対応エリア首都圏、関西圏中心
特別選考あり
カウンセリング方法オンライン面談
主なサービス求人紹介、選考アドバイス・面接対策、就活セミナー・イベントなど
公式サイトhttps://careecen-shukatsu-agent.com/

キャリセン就活エージェントは最短2週間の短期間内定を得意としており、就活のスタートが遅れた学生や内定が出ず悩んでいる学生からも支持されているエージェントです。

編集部
編集部

紹介する企業の情報を熟知しているため、適正や採用基準に合っているかを客観的に判断してもらえるでしょう。

紹介求人は首都圏と関西圏が中心ですが、面談はオンラインでできるため地方に住んでいる学生でも利用できます。

企業ごとの選考アドバイス・面接対策はもちろん、内定後の質問や悩みにも対応可能です。

キャリセン就活エージェントはこんな人におすすめ!

  • スタートが遅れた人や就活がうまくいかず困っている人
  • 首都圏・関西圏の企業に就職したい人
  • 内定後の疑問などにもサポートしてほしい人

キャリセン就活エージェント
公式ホームページはこちら

就職エージェントneo|就活サポートサービス歴15年で実績豊富!

※画像引用元:就職エージェントneo公式HP

運営会社株式会社ネオキャリア
主要対応エリア東京、名古屋、大阪、福岡など
面談場所東京、名古屋、大阪、福岡
特別選考あり
カウンセリング方法来社
主なサービス求人紹介、就活マナー、ES・履歴書・面接アドバイス、選考結果フィードバック
就職ノウハウ・コラム記事の掲載など
公式サイトhttps://www.s-agent.jp/

就活支援サービス歴15年を誇る就活エージェントneoでは、約40,000件の内定支援実績があります(2010年4月~2020年9月までの実績)。

編集部
編集部

アドバイザーは地域の企業に精通する就職支援のプロです。

日々企業とのヒアリングをおこなうことで、企業が求める人材や社内の雰囲気などの把握に努めています。

またアドバイザーとのカウンセリングは、就活生の人柄を理解するため個別の対面カウンセリングに限定。

企業ヒアリングから得た情報をもとに、応募資料添削や面接対策、選考結果理由のフィードバックなどもおこなっています。

就職エージェントneoはこんな人におすすめ!

  • 実績豊富な就活エージェントを選びたい人
  • 企業情報に基づいた選考対策・フィードバックを受けたい人
  • 自分でも就活に関する情報収集をしたい人

就活エージェントneo
公式ホームページはこちら

【特化型】おすすめの就活エージェント5選|比較表

次に、特化型の就活エージェントをご紹介します。

就職
サービス
理系就活チャージちほりけアカリク就職エージェントレバテックルーキーアスリートエージェント
運営会社の規模中小大手大手大手中小
主要対応エリア東京、名古屋、大阪、福岡関東近郊求人中心東京、名古屋、大阪、福岡
など
特化分野

機械、電気、情報、化学
物理、数学系分野、製造業
IT業界、Web業界など

理系学生の遠距離就活
研究・開発・生産技術・
設計、技術営業・SEなど

大学院生
 ポストドクター就活  

ITエンジニア求人体育会学生
カウンセリング方法来社、電話来社、オンラインオンライン来社、電話、オンライン 
特別選考ありあり
公式サイト

今回ご紹介するサービス以外にも、特定の分野に特化したエージェントサービスは多くあります。

就職したい職種や業界で絞って検索してみるのもおすすめです。

理系就活チャージ|理系大学・理系学部に通う学生向け!

※画像引用元:理系就活チャージ公式HP

運営会社株式会社メイテックネクスト
主要対応エリア東京、名古屋、大阪、福岡
特化分野機械、電気、情報、化学、物理、数学系分野、製造業、IT業界、Web業界など
カウンセリング方法来社、電話
主なサービス求人情報紹介、エントリーシート添削、面接対策、選考フィードバック
就活ノウハウ動画サイトなど
公式サイトhttps://charge.m-next.jp/consultations/

理系大学・理系学部の就活生には理系就活チャージの就活サポートがおすすめです。

編集部
編集部

理系就活チャージでは、機械・電気・情報・化学・物理・数学系分野などの専門領域に特化した就職をサポートしています。

とくに製造業やIT業界、Web業界の求人が豊富です。

理系就活チャージに在籍するアドバイザーは、技術系メーカーの出身者が半数以上にのぼります。

エンジニア採用のサポート実績が豊富なため、メーカーの内情や就活に詳しいアドバイスが得られるでしょう。

理系就活チャージはこんな人におすすめ!

  • 理系大学・理系学部で学んだ知識を活かしたい就活生
  • 製造業・IT業界・Web業界に就職したい人
  • 動画で就活ノウハウを学びたい人

理系就活チャージ
公式ホームページはこちら

ちほりけ|首都圏で働きたい地方学生を費用面でもサポート!

※画像引用元:ちほりけ公式HP

運営会社株式会社ネオキャリア
主要対応エリア関東近郊求人中心
特化分野理系学生の遠距離就活、研究・開発・生産技術・設計、技術営業・SEなど
カウンセリング方法来社、オンライン
主なサービス就職相談、履歴書・エントリーシート添削、面接対策・フィードバック
全国開催の就活イベント
公式サイトhttps://www.rikei-agent.jp/chihorike/

ちほりけは、株式会社ネオキャリアが運営する地方在住の理系学生のための就活エージェントです。

編集部
編集部

ちほりけを利用すると、企業から就活支援費として面接にかかる費用を負担してもらえます。

対象は一都三県以外に住んでいる学生で、サービスの利用は無料です。

メインターゲットは理系学生ですが、文系職の紹介もできます。

研究・開発・生産技術・設計、技術営業・SEなどの求人が豊富です。

ちほりけはこんな人におすすめ!

  • 関東圏で就職したい地方在住の理系学生
  • 就活のための費用に大きな負担を感じている人
  • 研究・開発・生産技術・設計、技術営業・SEの求人を探している人

ちほりけ
公式ホームページはこちら

アカリク就職エージェント|修士・博士・ポストドクターの学生必見!

※画像引用元:アカリク公式HP

運営会社株式会社アカリク
特化分野大学院生・ポストドクター就活
カウンセリング方法オンライン
主なサービス求人情報紹介、エントリーシート添削、面接対策・フィードバック、特別選考ルート提供など
公式サイトhttps://shushoku-agent.acaric.jp/

アカリク就職エージェントでは、大学院生やポストドクター向けの就職サポートをおこなっています。

面接対策やエントリーシートの添削といった就職サポートも利用可能です。

編集部
編集部

アカリクでは大学院生を積極的に採用する企業と中心に取引きしているため、コアスキルが活かせる求人を提案してもらえます。

また、研究内容をアカリクに登録すると、企業からスカウトが届く場合もあります。

アカリクから推薦される形で応募できるので内定率も高い傾向です。

アカリクはこんな人におすすめ!

  • 就職を考えている大学院生やポストドクター
  • アカデミアと就職で迷っている人
  • 研究内容や経験を評価してくれる企業に勤めたい人

アカリク就職エージェント
公式ホームページはこちら

アカリク利用者の口コミ・評判

大学院課程の学生にも利用しやすいです

実際複数の求人サイトを利用しましたが、自分が「応募したい!」と思わせる求人数が一番多かったように思います。特に面接の時は、自分の研究内容を非常に高く評価してくれる企業が複数あり、手ごたえを感じることが多かったです。無事第一志望の企業から内定をもらえましたが、アカリクのおかげだと思っています。特に専門分野のアピール方法などについて、アドバイザーが的確なアドバイスをしてくれたことは、内定をもらうための強い手助けだったと思っています。

引用:みん評「アカリクの口コミ・評判

文系の院生の心強い味方です

私は法学部の院生ですが、就職活動のスタートにあたって就職課の方から文系の院生は求人が少ないと、衝撃の事実を突きつけられました。そんな時、先輩に教えてもらったのがこのエージェントです。ターゲットを院生に絞っていて、学歴に見あった求人が豊富です。おかげで私も大手企業の法務部門に採用される事になりました。理系の院生に比べ求人が少ない文系の院生にとって、頼りになる存在だと思います。

引用:みん評「アカリクの口コミ・評判

アカリク就職エージェント
公式ホームページはこちら

レバテックルーキー|ITエンジニア業界で働きたい学生に!

※画像引用元:レバテックルーキー公式HP

運営会社レバテック株式会社
主要対応エリア東京、名古屋、大阪、福岡など
特化分野ITエンジニア求人
主なサービス求人紹介、エントリーシート添削、面接対策、ポートフォリオ
作成サポートエンジニア就活ノウハウ記事、セミナー・イベント
学生向けプログラミングスクールなど
公式サイトhttps://rookie.levtech.jp/

レバテックルーキーは、ITエンジニア専門の就活エージェントです。

メガベンチャー企業から最先端領域の急成長企業まで、成長力のある企業のITエンジニア求人を紹介してもらえます。

編集部
編集部

ポートフォリオ作成もサポートしてもらえます。アドバイザーもITエンジニア業界に詳しく、より具体的なアドバイスが得られるでしょう。

また、学生向けのプログラミングスクールのレバテックカレッジの利用もおすすめです。

現場需要の高いPHPを中心に3ヵ月でプログラミングを学ぶことができます。

レバテックルーキーはこんな人におすすめ!

  • ITエンジニアとして就職したい人
  • ポートフォリオ作成に自信がない人
  • 未経験からITエンジニアを目指したい人

レバテックルーキー
公式ホームページはこちら

レバテックルーキー利用者の口コミ・評判

20代前半|女性

エンジニアを目指すならここ!

第三者目線が入るので、自己分析もしやすいですし、より自分にあった会社を探すことが出来ました。また求人情報だけでは分からない会社の雰囲気なども教えてくれたのが良かったです。就活は何かと不安になりがちですが相談できる人がいるというのは心強かったです。

引用:みん評「レバテックルーキーの口コミ・評判

20代前半|女性

就活に必要なイロハを学べました

「エンジニア就活ノウハウ記事」は就活を進めていくうえで非常に役立ちました。企業の福利厚生や年収といった待遇面だけでなく、エンジニアとしてどういったキャリアを自分は歩んでいきたいのかを明確にして就活を進めることができました。また、自分ひとりで知識を深めるだけでなく、プロのアドバイザーが相談に乗ってくれて、的確なアドバイスもしてくれたのも心強かったです。

引用:みん評「レバテックルーキーの口コミ・評判

レバテックルーキー
公式ホームページはこちら

レバテックルーキーについて詳しく知りたい人は「レバテックルーキーの評判は?口コミからメリット・デメリットを解説」もおすすめです。

アスリートエージェント|アスリート・体育会学生の就活をサポート

※画像引用元:アスリートエージェント公式HP

運営会社株式会社アーシャルデザイン(英名:A-cial Design Co.,Ltd)
特化分野アスリート・体育会学生の就職サポート
カウンセリング方法来社、電話、オンライン
主なサービス求人情報紹介、エントリーシート、添削、面接対策、キャリア相談
特別選考ルート提供など
公式サイトhttps://www.a-cial.com/lp-taiiku/

アスリートエージェントは、アスリート・体育会学生の就職に特化した就活エージェントです。

プロの就職アドバイザーが、体育会学生にしかできない自己PR方法をアドバイスしてくれるでしょう。

編集部
編集部

これまで競技に集中していて就活知識がほとんどないという体育会学生も多いため、自己分析から面接対策まで手厚いサポートが用意されています。

競技経験を評価してくれる企業からの限定求人や特別選考ステップもあるため、体育会学生はぜひ利用を検討してみましょう。

アスリートエージェントはこんな人におすすめ!

  • 就職したいアスリート・体育会学生
  • これまで競技に集中してきたため就活知識がほとんどない学生
  • 競技経験を評価してくれる企業に出会いたい学生

アスリートエージェントの口コミ・評判

アスリートエージェント
公式ホームページはこち

就活エージェントとは

ここまで就活エージェントのおすすめサービスを紹介してきましたが、そもそも就活エージェントとはどういったサービスなのでしょうか。

利用するうえで、基礎的な知識もおさえておきましょう。

就活エージェントのサービス

就活エージェントではマンツーマンで担当のアドバイザーがつき、以下のようなサポートを受けられます。

  • 個別面談・カウンセリング
  • 企業紹介
  • 面接アドバイス
  • 模擬面接
  • エントリーや日程調整の連絡

上記は一般的に受けられるサービスですが、企業によっては独自のサービスを導入していることもあります。

これらのサービスを無料で受けられるため、就活に不安がある人は一度利用してみるとよいでしょう。

就活を始めるタイミングや、やり方について詳しく解説したこちらの記事もおすすめです。

就活はいつから始める?就活のやり方がわからない人必見!内定までの流れ・新卒向け就活サイトも紹介

就活エージェントと就活サイトの違い

リクナビなどの就活サイトは、就活エージェントのようにキャリアアドバイザーからのサポートがありません。

編集部
編集部

そのため、求人探しやエントリーなど、内定獲得まで至るまでの手続きを自分でおこなう必要があります。

自身のペースで就職活動をおこないたい人には、就活サイトが向いているといえるため、自身の希望する就活活動のスタイルに沿って選ぶとよいでしょう。

おすすめの就活サイトやエージェント、内定獲得のコツを紹介している以下の2つの記事もおすすめです。

就活エージェントは怪しい?おすすめサービス比較や内定獲得のコツを解説

おすすめの就活サイト9選を比較紹介!内定率を高めるコツ・選び方を解説【口コミあり】

就活エージェントのデメリット|やめとけ、やばいといわれる理由

「就活エージェントに登録したら連絡がたくさん来た」「担当者から希望していない業界ばかり紹介された」といった評判を聞いたことがある人もいるかもしれません。

就活をサポートしてくれるはずの就活エージェントですが、このような評判は本当なのでしょうか。

編集部
編集部

ここでは、就活エージェントを利用するデメリットやその対策方法について解説します。

就活エージェントを利用する前に、ぜひ確認しておいてください。

希望にあわない企業を紹介される可能性がある

就活エージェントでは、自分の希望する業界・職種だけではなく、他の業界・職種を紹介されることがあります。

「絶対にこの企業!」という強い意志がない限りは、他の業界・職種にも目を向けてみることで、自分に本当に合った企業に出会いやすくなるためです。

編集部
編集部

就活エージェントを利用することで、担当エージェントから見て、もしくは適正診断の結果、より合っている可能性のある企業を知ることができるでしょう。

ただし、「飲食店店長候補や施工管理ばかり進めてくる」といったように、希望とは全く関係のない特定の業界ばかり進めてくる就活エージェントは要注意です。

そもそも希望業界の求人を保持していない、もしくは就活生よりも自社の利益を優先している可能性があるため、早めに退会したほうがいいかもしれません。

編集部
編集部

退会する場合は、引き留めに合わないようはっきりと退会意志を伝えましょう。退会理由には「紹介された案件に魅力を感じなかった」「自分で行きたい企業が見つかった(もしくは内定が決まった)」などがあります。

面談や連絡を面倒に感じることもある

就活エージェントに登録すると、担当者から面談日を決めるための電話やメールがきます。

すぐに連絡がくる場合が多く、このとき電話を放置してしまうと、就活エージェントからの不在着信やメールが何件もきて驚いてしまうかもしれません。

編集部
編集部

なるべく早めに返信して面談日を決定しておくと、何度も連絡がくる状況を避けられるでしょう。

また、面談後も担当エージェントから今回の面談のフィードバックや次回の面談の日程、希望する企業のすり合わせなどで連絡がきます。

自分に合うサポートや企業紹介を受けるためには、ある程度の連絡は必須です。

しかし、タイミングによっては忙しかったり、連絡してほしくないときに連絡がきたりとストレスを感じる場合もあるでしょう。

編集部
編集部

事前に担当者に忙しい時期や連絡可能な時間帯を伝えておくと、スムーズにサポートを受けられます。

希望の連絡頻度などを伝えたのに改善しない場合は、他の就活エージェントの利用も検討しましょう。

大手企業の求人が少ないこともある

大手の企業は独自の選考をおこなっているため、エージェントを介した選考をしていない場合も多いです。

そのため、大手企業に限定して就職活動をおこなう場合は、エージェントを活用してもメリットが少ない可能性があります。

ただし、エージェントによっては独占求人や特別選考ルートを保持していることもあります。

編集部
編集部

希望する企業がある場合や、大手企業の求人を紹介してほしい場合は、過去の内定実績を確認して就活エージェントを選ぶとよいでしょう。

就活エージェントを利用するメリット

就活エージェントはデメリットとその対策について知っておくことで、うまく利用することができます。

効率よく就活を進めていくためにも、メリットの多い就活エージェントを利用してさまざまなサポートを受けましょう。

就活エージェントを利用する主なメリットは以下の5つです。

  • 非公開求人に出会える
  • サポートを利用して就活を進められる
  • 企業情報を詳しく知ることができる
  • 選考対策が受けられる
  • 企業との連絡を任せられる

エージェントの活用で、自分では出会えない非公開求人に触れる機会が得られることは大きなメリットといえるでしょう。

また、アドバイザーによるサポートや選考対策が受けられることも魅力です。

編集部
編集部

アドバイザーは、過去のサポート実績や企業とのヒアリングによって就活ノウハウや企業情報に詳しいため、就活を進めるうえで頼もしいパートナーとなってくれるでしょう。

アドバイザーから具体的な企業情報を得て、選考対策に活かすことができることも大きなメリットです。

怪しい就活エージェントに注意!初回面談でチェックすること

数多くの就活エージェントがあるため、なかには自分に合うサポートを受けられない「怪しい就活エージェント」も存在します。

しかし、担当者との相性や求人内容が合うかどうかなど、人によって就活エージェントに関する印象はさまざまなため、一概に怪しい就活エージェントを決めることはできません。

編集部
編集部

自分に合わない就活エージェントを利用し続けると、ストレスに感じたり就活が長引く可能性もあるため、自分で見極めることが大切です。

初回面談では以下の項目をチェックするとよいでしょう。

  • 担当者の態度が高圧的だと感じるか
  • 担当者は知識不足だと思ったか
  • レスポンスが遅いと感じたか
  • ヒアリングが適当・話をさえぎられることがあったか
  • 理由もなく希望と関係のない企業を紹介されたか

また、複数の就活エージェントを利用して比較することで、より自分に合うサービスを選ぶことができます。

無料で利用できるので、いくつか登録してみるとよいでしょう。

就活エージェントの利用がおすすめな人

就活エージェントの利用がおすすめな人は以下のとおりです。

  • 早く内定を獲得したい人
  • まだ自己分析ができていない人
  • 面接が苦手な人

就活エージェントによってサービス内容は異なるものの、自己分析のアドバイスや書類添削、面接練習、企業紹介といったさまざまなサポートを受けることができます。

そのためひとりで就活するよりも早く内定を獲得しやすいといえるでしょう。

編集部
編集部

まだ自己分析ができていない人も就活エージェントの利用がおすすめです。キャリアコンサルタントとのカウンセリングをおこなう中で、客観的に強みや弱みを分析することができます

また、面接対策・練習に力を入れている就活エージェントも多いため、面接が苦手と感じている人はぜひ利用を検討しましょう。

面接は慣れも大切なので、就活のプロと面接練習ができてアドバイスをもらえる場は貴重です。

後悔しない!就活エージェント活用の6つのコツ

本記事でご紹介したように、就活エージェントはサービスによってさまざまな特色を持っています。

つまり、自身に向いたサービス選びやポイントを押さえた活用が重要です。

就活エージェントを上手に活用するポイントとして、以下の6つを解説します。

  • 就職の軸を決めておく
  • こまめに連絡を取る
  • 担当者との相性を見極める
  • スキルや経歴は正直に伝える
  • どのようなサポートやサービスがあるか確認
  • 複数のエージェントを利用する

各ポイントを詳しくみてみましょう。

就職の軸を決めておく

就活エージェントを活用して内定を獲得するには、あらかじめ就職の軸を決めておくことが大切です。

就活エージェントを利用すると、就職支援のプロによるサポート・企業紹介などを受けることができますが、最終的な判断をおこなうのは自分です。

自分で具体的な希望や条件を持たずアドバイザーの言いなりになってしまうと、ミスマッチが発生する恐れもあります。

「まだどういった仕事に就きたいかわからないので相談したい」という場合は、アドバイザーとのカウンセリングをとおして自分の意見を整理したり、客観的な立場で分析してもらったりするとよいでしょう。

譲れない希望条件や、どういった働き方をしたいかなど、自分自身が納得できるよう就職の軸を決めておくことで、ミスマッチ防止につながります。

こまめに連絡を取る

エージェントからの連絡へはなるべく早く返信するようにしましょう。

就活エージェントの担当者は、一度に複数の就活生を担当しています。

編集部
編集部

全員の就活をサポートすべく業務をこなしていますが、あまり意欲の感じられない就活生に対しては求人紹介が消極的になる可能性が高いです。

また、こまめな連絡によって自身の希望もより伝わりやすいです。

紹介された求人に対して「ここが希望に合わない」「この条件が気になるので応募したくない」など、こまめにフィードバックをおこなうことで担当者に希望条件が伝わりやすくなります。

担当者との相性を見極める

質の高い就活エージェントを利用しても、担当するアドバイザーとの相性が悪ければ効率の悪い就活になってしまう可能性があります。

担当者と合わないと感じる場合は、早めに担当の変更を申し出ましょう。

担当者の変更は担当者に直接申し出るか、問いあわせ窓口への相談などでおこなえます。

いいづらい場合は、「他のエージェントにも話を聞いてみたい」と持ちかけるとよいでしょう。

スキルや経歴は正直に伝える

サービス登録時のスキル・経歴の申告は偽りなく正確におこないましょう。

編集部
編集部

スキルや経歴を偽ったことがわかると、そのあとの求人紹介にも影響が出る恐れがあります。

さらに、内定後に発覚した場合、エージェントだけでなく就職先ともトラブルになる恐れもありリスクが大きいです。

スキルや経歴・学歴は正直に伝え、正確な情報で紹介してもらった企業に就職したほうがミスマッチも起こりにくいでしょう。

どのようなサポートやサービスがあるか確認

就活エージェントによって提供するサポートやサービスは異なります

登録する前に、どういったサポートやサービスがあるのか確認しておくことで、サービスを最大限に活用した就職活動が可能です。

具体的には、次のようなサービスがあります。

  • 就職に関する相談
  • スキル・経歴の棚卸
  • キャリアプランの作成
  • 求人紹介・スカウトサービス
  • 企業への推薦、面接特約
  • エントリーシート・履歴書添削
  • SPIなどのテスト対策
  • 面接対策・マナー講習
  • 選考理由フィードバック
  • 応募、辞退連絡、質問、条件交渉の代行

この他にも、エージェントによって独自のサービスを提供している場合もあります。

興味のあるイベントやセミナーに参加して、エージェントサービスについてきいてみるのもおすすめです。

複数のエージェントを利用する

利用するエージェントを1つに限定する必要はありません。

就活エージェントによって得意とする業種や職種は異なり、サービス内容もさまざまなため、複数のエージェントに登録することで、就職先の選択肢を増やすことにつながります。

就活エージェントは、総合型の就活エージェントと特化型就活エージェントの併用おすすめです。

業界や職種を限定しない総合型エージェントと、ある分野に特化した特化型エージェントを併用することで、専門的なアドバイスを得ながら、幅広い業界の求人情報を得ることができます。

就活エージェントの利用は無料なので、自分のキャパシティに合わせて複数を併用して情報を得るのもよいでしょう。

就活エージェントを利用する流れ

就活エージェントを利用する流れは以下のステップです。

  1. 就活エージェントに会員登録
  2. エージェントとの面談・企業紹介
  3. 書類選考・企業面接
  4. 内定

一般的な就活エージェントと同様の流れとなっており、会員登録を済ませたら担当者からの連絡を待ち、日程調整を終えたら面談をおこないます。

編集部
編集部

面談では現在の就活の状況や希望の条件などを聞かれるため、あらかじめ自身の考えを整理しておくとよいでしょう。細かく伝えておくことで、その後紹介される求人に差が発生します。

紹介してもらった求人のなかで、気に入った企業があればエントリーを進める流れになります。

就活エージェントによっては、書類選考や一部面接をスキップできる特別選考も用意されているため、早ければ1~2週間ほどで就活が完了することもあるでしょう。

就活エージェントでよくある質問

就活エージェントは初めての利用となる人が多く、疑問や不安を持つことも多いでしょう。

そこで、就活エージェントを利用するうえでよくある質問に回答します。

就活エージェントは無料で利用できる?

就活エージェントの利用は完全無料です。キャリアカウンセリングや求人紹介、面接対策など、幅広いサポートをすべて無料でうけることができます。

就活エージェントは成果報酬として企業からお金をもらっているため、就活生はお金を支払う必要はありません。

登録するタイミングはいつ頃がいい?

就活が本格的に開始される大学4年生の3月ごろがおすすめです。

編集部
編集部

3月は説明会が解禁される時期と重なるため、スムーズな就活が期待できます。

もちろん登録するタイミングに決まりはなく、大学1,2年生でも登録できる就活エージェントも多いです。

逆に大学4年生秋以降でも登録可能となっており、就活を締め切る企業が多いなか採用継続中の企業を見つける手助けともなるでしょう。

既卒におすすめできる就活エージェントはある?

既卒にはUZUZキャリアスタートといったサービスがおすすめです。

第二新卒や既卒、フリーター向けの就職サポートサービスとなっており、20代の利用が多くなっています。

編集部
編集部

既卒向けの就活サービスは、未経験歓迎の求人が多く集まっており、就業サポートも充実しています。

UZUZやキャリアスタートに関して詳しく知りたい人は以下の記事も参考にしてください。

UZUZ(ウズキャリ)の評判・口コミは?転職のプロがサービス特徴やメリデメを解説!

キャリアスタートのリアルな評判・口コミを解説!新卒・ニートも就職できる?専門家が解説

内定が決まったあとに辞退できる?

内定が決まったあとに辞退することは可能です。

ただし、担当者であるキャリアアドバイザーや企業には迷惑がかかると考えられるため、明確な理由を伝えたうえで、早めの連絡をを心がけましょう。

入社許諾証にサインをしている場合は入社2週間前までの連絡が必須となるため、できるだけ早めの連絡が大切です。

24卒でまだ内定が決まらない人はどのくらいいる?

2023年4月現在で就職先が決まっていない24卒の数は、まだ正確には公表されていませんが、過去の文部科学省の調査によると、大学卒業予定者全体のうち、就職先が決まっていない割合は年によって若干の変動がありますが、毎年大体5〜10%程度とされています。

まだ就職先が決まっていないからといって、焦って就職活動をしてしまい、希望する条件ではない企業に就職してもミスマッチがあり、すぐに退職してしまうケースも多いため、この記事で紹介した就活エージェントキャリアコーチングなどを利用することをおすすめします。

“引用:文部科学省令和3年度大学等卒業予定者の就職状況調査」”

人気のキャリアコーチングを紹介したこちらの記事もおすすめです。

【2024年最新】キャリアコーチングおすすめランキング11選!【専門家取材・口コミ評判あり】

ガクチカがない場合はどうしたら良い?

就活をすでに始めている人や、これから就活を始める人は「ガクチカなんてないから、面接で聞かれたらどうしよう」「そもそもガクチカって必要?」と悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

ガクチカとは、学生時代に力をいれたことの略語で、面接やエントリーシートなど就職活動の要所で尋ねられる可能性があります。

ガクチカの作成方法や見つけ方など以下の記事で詳しく解説していますので、ぜひご覧ください。

ガクチカない人でもESや面接を通過できる?今日から始める就活対策

まとめ

就職活動は人生を左右する大きなイベントのひとつです。しかし焦って大量に応募したり、内定が得られたところにとりあえず就職したりと、入職後のミスマッチが多いことは問題視されています。

就活エージェントでは、就活生一人ひとりと面談・カウンセリングをおこない、希望条件や適性にあった仕事・企業探しのサポートが可能です。入念な自己分析や企業情報の整理ができるため、ミスマッチを防ぐことにもつながるでしょう。

また、就活エージェントは幅広い業界や職種を取り扱う総合型と、特定の分野に限定した特化型の2種類に分けることができます。それぞれのサービスに異なる特徴やサービスがあり、複数のサービスの併用もおすすめです。

本記事を参考にポイントを押さえて就活エージェントを上手に活用しましょう。

【PR】スキルアップは最強の自己投資!「GLOIBIS」は7日間の無料体験あり!

「GLOBIS学び放題」は、世界観が広がるビジネススキルをスキマ時間を使ってスマホ1つで効率的に学べるサービス。

1ヶ月あたり1,650円(税込)で8,000本以上のビジネス動画が見放題!まずは7日間の無料体験でスキルアップを体感しよう!
公式サイト:https://hodai.globis.co.jp/


◆記事で紹介した商品・サービスを購入・申込すると、売上の一部がマイナビニュース・マイナビウーマンに還元されることがあります。◆特定商品・サービスの広告を行う場合には、商品・サービス情報に「PR」表記を記載します。◆紹介している情報は、必ずしも個々の商品・サービスの安全性・有効性を示しているわけではありません。商品・サービスを選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品・サービススペックは、メーカーやサービス事業者のホームページの情報を参考にしています。◆記事内容は記事作成時のもので、その後、商品・サービスのリニューアルによって仕様やサービス内容が変更されていたり、販売・提供が中止されている場合があります。
タイトルとURLをコピーしました