[PR]

キャリアチケットの評判・口コミの「ひどい」は本当?リアルな評判・特徴を徹底解説

就活
本ページはプロモーションが含まれています。

キャリアチケットは、ES添削や面接対策などのサービスが充実している就活エージェント

量よりも質を重視して企業を紹介しており、長く安定的に働ける企業が見つけやすいと言われています。

編集部

編集部

実際に利用するとなると、「悪い評判はないの?」「料金はかかる?」「使いやすい?」といった不安や疑問を持つ人も多いのではないでしょうか。

この記事では、キャリアチケットを利用しようか迷っている人に向けて、以下のような内容をご紹介します。

  1. キャリアチケットの口コミや評判
  2. キャリアチケットの特徴
  3. キャリアチケットの運営会社
  4. 他の就職エージェントとの比較
  5. キャリアチケットを活用するコツ
  6. キャリアチケットを利用する流れ
  7. 退会方法などのキャリアチケットでよくある質問

この記事を参考にしてキャリアチケットの評判や特徴を理解した上で活用して、就職活動を成功させましょう。ぜひ最後までお読みください。

キャリアチケット(無料)
の公式サイトはこちら

キャリアチケットの口コミ・評判は?

ここでは、キャリアチケットのリアルな口コミを紹介します。

多数のスカウトを受け取れる

最短2週間で内定を獲得できる

福利厚生が整った求人を紹介してくれる

プロフィールが更新できないことがある

キャリアチケットの口コミまとめ

キャリアチケットの良い口コミでは「キャリアチケットからのスカウトで内定をもらえました」「キャリアチケットは面接の練習にもなるから、登録しておいて損はない」といった声が多く見られました。

面接対策の他にも、ES添削などサポートが充実しているので、就活の強い味方と言えます。

一方、「プロフィールの変更の仕方がわからない」「スカウト以外の連絡メールも多くて少し鬱陶しい」という声もあるため、無料なのでまずは使ってみて自分に合うか見極めると良いでしょう。

キャリアチケット公式サイト

【体験談】キャリアチケットの利用者にインタビューしてみた

マイナビでは実際にキャリアチケットを利用して内定を獲得した利用者にインタビューをおこない、紹介される企業の質や担当のメンターの対応について、調査してみました。

今回インタビューを実施したのは実際にキャリアチケット経由で内定を獲得したレビュワーです。

①大学の就活支援センター経由と自分で計10社ほど選考を受けていたが、大学3年生の3月時点で全て面接落ち。
②IT営業を志望していたたが、面接落ちを経験し自分で主体的な企業探しに挫折していた。
③友人がキャリアチケット経由でIT営業職の内定を獲得したと聞いて利用を始めた。

キャリアチケットでどんな企業から内定を獲得しましたか?

IT企業(Saas系)から内定をいただきました。

私が希望していたのは、IT業界のSaas分野。特にマーケティングや営業の部門を中心に探していました。初回面談後、キャリアチケットからは自身の希望に合った企業を5社、紹介されました。

5社全てで面接選考まで進み、その中で1社のSaas系のIT企業から内定を得ることができました。

紹介された企業のイメージ

・30歳での想定年収:400〜600万円
・職種:法人営業部署・マーケティング部署
・規模感:中小企業〜メガベンチャー

山本さん
山本さん

実際は10社ほど紹介してもらうことも可能のようですが、入念な面接対策を行えるよう、あえて5社に激選して紹介してくださったようです。

 

初回面談後から内定まではどのような流れでしたか?

初回面談後は一般選考と同じ流れで書類選考と3回の面接選考を受けました。

4月上旬に初回面談を受けてその後、自分の希望にあった企業の紹介を受け、内定を獲得したのは6月上旬だったのでおおよそ2ヶ月ほどでゼロから内定を獲得することができました。

山本さん
山本さん

自分で受けた一般選考だと書類選考の前に集団説明会などがあり、面接から内定まで3ヶ月半ほどかかったので登録から内定までの速さは見るよくだと思います。

【項目別】キャリアチケットの満足度はいかがでしたか?

紹介された企業にはとても満足しています

紹介された企業4.0

キャリアチケットで内定を獲得した企業は正直、第一志望ではありませんでした。

しかし、紹介を受けた企業はどの企業も自分のやりたいことや風土が合う企業だったので担当のメンターの方はちゃんと自分のこと考えた上で企業を紹介してくれている感覚を覚えました。

担当者の対応にもとても満足しています

担当者の対応4.0

こまめに対応してもらう事ができ、また担当者の雰囲気もよかったのでとても満足しています。

面談を予定していた日に急遽ゼミでの研究会が入ってしまった時に柔軟に面接スケジュールを調整してくださったり、困った際に連絡した時の返信スピードも早く、とても頼りになりました。

選考対策は人を選ぶかもしれません

選考対策2.0

自分に合った企業はたくさん紹介してくださったのですが、実際に面接対策やESの添削などを行ってくださる機会を提案してくださる機会はほとんどありませんでした。

そのため、自分から主体的に担当者に頼れない方には向かないサービスかもしれません。

キャリアチケットをこれから使う人にアドバイスをお願いします

自分から主体的に担当者に話しかけよう!

自己分析が出来ている人、出来ていない人、志望企業が定まっている人、そうでない人、色々な人がいると思うが、そこも含めて少しでも気になったことや伝えたいことは話した方が紹介してもらえる企業と自分の望む企業のギャップは少ないでしょう。

また、積極的に話しかけることで面接対策やES添削など多くのサービスを受けることができるため、ぜひ主体性を意識して活用してみてください!

山本さん
山本さん

わからないことはまず聞いてみる、のように積極的に担当者に頼る姿勢がキャリアチケットで就活を成功させる鍵だと思います!

キャリアチケットの5つの特徴

※画像引用元:キャリアチケット公式HP

・運営会社:レバレジーズ株式会社
・主要対応エリア:非公開
・面談場所:東京都、大阪府、京都府
・特別選考:あり
・カウンセリング方法:
対面、オンライン
・主なサービス:
自己分析サポート、求人紹介、ES添削、面接対策、スカウト など

・公式サイトURL:https://careerticket.jp/

キャリアチケットは、ES添削などのサービスが充実している新卒向け就活エージェントです。

入社後のキャリアまでを見据えたサポートが受けられるため、人気を集めています。

「量より質」の就活という理念を、キャリアチケットは掲げています。

利用者に対してしっかりとヒアリングをおこない、就職までワンツーマンでサポートする点は魅力的です

担当者は、人事や面接官が見ているポイントを把握しています。そのため、面接対策にも定評があるサイトです。丁寧なサポートを受けられるため、就活が初めての人にもおすすめのサービスといえるでしょう。

以下では、より具体的にキャリアチケットの特徴をご紹介します。

キャリアチケットはこんな人におすすめ!

  • 納得いくまで徹底的にサポートしてほしい

  • サポートしてもらいながら就活を進めたい
  • 質の高い求人だけを紹介してほしい

キャリアチケット公式サイト

将来まで踏まえた企業紹介

キャリアチケットでは、量よりも質を重視した企業紹介をおこなっています。

企業に対してしっかりとヒアリングをおこなうため、利用者の価値観や軸に合った企業だけを厳選して紹介できるのです

編集部

編集部

1度の紹介は5社程度のみです。少ない数の企業を厳選し、紹介しているのがわかります。

無駄なエントリーや選考を避けたい人に、キャリアチケットはおすすめの就職サービスといえるでしょう。

ブラック企業は排除

キャリアチケットは、独自基準で登録企業を厳選し、ブラック企業を排除している就活エージェントです。

編集部

編集部

世間的に有名ではないものの、ホワイト企業はたくさんあります。キャリアチケットを利用し、ホワイト企業への就職をつかみ取りましょう。

人気の高い企業や有名な企業であっても、働きやすい職場とは言い切れません。キャリアチケットの担当者は、企業の知名度や人気度ではなく、一人ひとりの価値観を見て紹介をおこないます。

適正のある企業を見定めてくれるため、自分はどこの企業が向いているか分からない人におすすめのサービスでしょう。

利用者を内定後までフォロー

面接対策や日程調整、入社後のフォローなど手厚いサポートがすべて無料で受けられることもキャリアチケットの特徴です。長期的なフォローがあるため、入社後の悩みなども気軽に相談できます。

就活中は、LINEでエントリーシートの添削やビデオ通話での相談も可能です。就活に行き詰まったり、不安を感じたりしたときにも心強いサポートを得られるでしょう。

編集部

編集部

LINEなら、電話・メールよりも手軽に相談でき便利です。

企業推薦で早期の内定が期待できる

すぐに内定をもらえる可能性があることも、キャリチケットの特徴です。担当者が求職者を企業側に推薦してくれるので、早い段階で内定を得られます。

編集部

編集部

キャリアチケットには多くの企業とのつながりがあります。求職者に向けた特別推薦枠を受けられるのも特徴です。

2023年の7月にマイナビが24卒の大学生に向けて行った調査によれば、7月末時点での内々定率は81.9%と高い水準で推移していることが分かりました。

Unofficial fixed rate of 24 graduates in August 2023※グラフは マイナビ キャリアリサーチLab2024年卒大学生活動実態調査 (7月)」の調査をもとに編集部で作成

2023年はコロナの影響が落ち着き、採用活動に力を入れる企業が増えたことで、早めに内々定を獲得する学生が増えている状況です。

キャリアチケットでは最短2週間で内定をもらうことも可能なので、早めに就職先を決めたい人にとってはうってつけのサービスといえるでしょう。

プロの目線でキャリアアドバイス

キャリアチケットでは、アドバイザーが親身になってアドバイスをしてくれます。プロ視点の客観的な意見が聞けるため、自分では気づけなかった強みも見つけられるでしょう。

編集部

編集部

在籍しているアドバイザーは、飲食店の起業経験がある人や、「有名企業・人気企業からの内定を目指しがちな就職活動を変えたい」という思いがある人などさまざまです。

カウンセリングに回数制限はありません。納得いくまでアドバイザーに相談し、理想とする就職先への内定を目指しましょう。

キャリアチケット公式サイト

就活エージェントの基礎知識について解説したこちらの記事もおすすめです。

キャリアチケット運営会社「レバレジーズ株式会社」はどんな会社?

キャリアチケットを運営しているレバレジーズ株式会社は、医療やエンジニアを中心にさまざまな業界のキャリア支援をおこなっています。まずは、基本情報を見ていきましょう。

会社名 レバレジーズ株式会社
設立 2005年4月6日
資本金 5000万円
住所 東京都渋谷区渋谷2-24-12
渋谷スクランブルスクエア 24F・25F
事業内容 自社メディア事業、人材関連事業、システムエンジニアリング事業
手掛けているメディア レバテック、レバウェル看護、きらケア、ハタラクティブ など
公式サイト https://leverages.jp/

これまでに10万人以上のキャリアサポートの実績があるため、キャリアチケットには就活の支援を安心して任せられるといえるでしょう。

編集部
 

エンジニア・クリエイター向けの求人サイト「レバテック」や看護師転職サイト「レバウェル看護」など、新卒向け以外の就職サービスもあり、求職者をサポートをするノウハウを豊富に持っている会社です。

キャリアチケット公式サイト

キャリアチケットと他サービスとの比較

ここでは、キャリアチケットと同様の就活エージェントであるキャリアパークやtype就活エージェント、Re就活エージェントを比較してみましょう。

就活
サービス
キャリアチケット キャリアパーク type就活エージェント Re就活エージェント
運営会社
の規模
中小 大手 大手  大手
主要対応
エリア
非公開 全国   首都圏中心   全国 
面談場所 東京(渋谷・池袋)、
京都
、大阪
東京(新宿) 東京 東京、名古屋、大阪 
カウンセリング
方法
  来社、オンライン     来社、オンライン        来社       来社、オンライン
特別選考 あり あり あり あり 
24卒向け
イベント


(2023年5月現在)


(2023年5月現在)


(2023年5月現在)

 ○
(2023年5月現在)

23卒向け
イベント

×
(2023年5月現在)


(2023年5月現在)


(2023年5月現在)

 ○
(2023年5月現在)

公式サイト
 

面談場所が多いこととオンライン面談に対応している点は、キャリアチケットがほかのエージェントよりも優れている点です。

編集部

編集部

キャリアチケットのサポートは24年卒業予定の人と25年卒業予定の人に限られていますから、すべての20代が利用できるわけではありません。

キャリアチケット公式サイト

キャリアチケットを賢く活用するコツと注意点


キャリアチケットを利用して就職を成功させるためには、以下のコツや注意点をおさえておきましょう。

就職を成功させるコツ・注意点
  • セミナーやイベントへ積極的に参加
  • 他の就活エージェントも併用
  • 担当者の対応次第で変更
  • 地方での就職には向かない可能性

セミナーやイベントへ積極的に参加

キャリアチケットでは、さまざまなセミナーやイベントを開催しています。イベントに参加すると企業との接点を増やしたり、セミナーに参加して実力を高めたりすることが可能です。

2023年5月15日時点では、以下のセミナーに参加できます。

就活セミナー一覧
  • 面接対策セミナー
  • 就活スタートダッシュセミナー
  • 早期内定獲得セミナー
  • 自己分析セミナー
  • グループディスカッション実践セミナー
  • ビジネスモデル解説セミナー
  • ロジカルシンキング基礎/ケース面接対策セミナー
  • ES作成セミナー
  • 業界研究セミナー
  • 企業研究・職種研究セミナー
  • 業界クローズアップセミナー【コンサル×金融】

セミナーやイベントは常に開催されています。参加してみたいセミナーを、公式サイトを定期的にチェックしておきましょう。

編集部

編集部

セミナーでは、OB・OGから直接話を聞くこともできます。事前に働き方や入社後のギャップなどを把握したいならぜひ利用しましょう。

 

キャリアチケットとのセミナーやイベントとは別に、就職活動でのおすすめの相談先を知りたい人は、以下の記事を参考にしてください。

就活の相談先おすすめ10選|就活相談で聞くこと・無料の相談先も紹介
就活の相談は内容に合わせて相手(相談先)を選ぶことが大切です。この記事では無料のサービスを含む就活の相談先おすすめ10選と、おすすめの就活エージェントを3選紹介します。また就活の相談をするメリットや就活相談で聞くことリスト、確認しておきたい注意点も解説します。

大学生や大学院生が利用できる就活カフェもある

キャリアチケットには、「キャリアチケットカフェ」という無料スペースがあります。学生同士の交流の場として利用できるため、就職に関する情報を集められるでしょう。

編集部

編集部

ドリンクやWi-Fiなどがすべて無料で提供されているのも特徴です。

6万人以上をサポートしてきた就活アドバイザーに、キャリアチケットカフェでは相談が可能です。定期的に就活イベントも開催されています。

他の就活エージェントも併用

内定率を高めるためには、ほかの就活エージェントも併用して活動しましょう。なぜなら、就活エージェントによって、登録企業や情報量、受けられるサポートなどが異なるためです。

編集部

編集部

就活エージェントの併用には、さまざまな担当者からアドバイスを受けられるメリットもあります。

就職先の選択肢を増やしたいなら、複数の就活エージェントを比較しながらうまく活用し、就職活動の幅を広げましょう

就活エージェントの選び方やキャリアチケット以外の就活エージェントを知りたい人は、以下の記事をぜひご覧ください。

【24卒・25卒向け】就活エージェントおすすめ17選|内定をとるコツや選び方など徹底解説
就職活動中の学生のサポートをする就活エージェントはどのようなサービスなのでしょうか。「怪しい」「やめとけ」「内定が早くもらえる?」といった評判は本当か。この記事では就活エージェントについて徹底解説。また、おすすめの就活エージェントを17選を24卒・25卒向けにわけて紹介するので、ぜひ参考にしてください。

担当者の対応次第で変更

就職エージェントの担当者によっては、連絡が遅いケースもあります。対応に問題があるならば、すぐ変更を申し出ましょう。担当者のなかには、希望しない企業ばかり紹介したり、会社都合で意見を押しつけたりする人もいるため気を付けましょう。

編集部

編集部

はじめての就職活動は、誰もが不安やストレスを抱えるものです。そのため、担当者のサポートを受ける必要があります。アドバイザーのサポートをうまく利用し、内定率を高めましょう。

担当変更の手続きは、担当者に直接申し出るか、問い合わせ窓口への相談などでおこなえます。

地方での就職には向かない可能性

キャリアチケットでカウンセリングを受けられるのは、東京都と京都府、大阪府のみです。そのため、地方の企業までは精通していない可能性があります。カウンセリングの場所は以下のとおりです。

カウンセリング場所一覧
  • 渋谷支店:東京都渋谷区渋谷3-6-3 渋谷363清水ビル3F
  • 池袋支店:東京都豊島区南池袋1-16-15 ダイヤゲート池袋5F
  • 京都支店:京都府京都市下京区河原町通松原上ル二丁目富永町338番地 京阪四条河原町ビル5F
  • 大阪支店:大阪府大阪市北区鶴野町1-9 梅田ゲートタワー10F 

オンラインのカウンセリングも受けられるので、対面にこだわりがない人であればオンライン面談を利用するのも手です。

編集部

編集部

キャリアパークRe就活エージェントは、全国に対応している就職エージェントです。地方の企業を狙っている人は、これらのエージェントの利用も検討しましょう。

キャリアチケット公式サイト

キャリアチケット利用の流れ

キャリアチケットをスムーズに利用するためには、事前に利用手順を把握しましょう。利用の流れは、以下のとおりです。

  1. 公式サイトの申し込み
  2. カウンセリングを予約
  3. 初回カウンセリング

まずは、公式サイトの登録フォームから卒業年・最終学歴・大学名・学部を選び「次へ」をクリックします。

次に住まいと勤務希望地、個人情報を入力して「次へ」をクリックします。連絡先を入力したら「上記に同意して登録する」をクリックして登録完了です。

登録後、フリーダイヤルから初回のカウンセリング日程調整の電話がきます。日程調整で決定した面談日に、初回カウンセリングを受けます。

キャリアチケット公式サイト

キャリアチケットの利用でよくある質問

最後に、キャリアチケットに関するよくある質問と回答をご紹介します。

よくある質問
  • キャリアチケットにアプリはある?
  • キャリアチケットの退会方法は?
  • いつからでも利用できる?
  • 予約できないカウンセリングの対策は?

キャリアチケットにアプリはある?

キャリアチケットには、キャリアチケットスカウト」というアプリがあります。キャリアチケットスカウトに備わっている機能は以下のとおりです。

  • 自己分析サポート
  • 他己分析サポート
  • 企業からのオファー
  • 自己PRの作成
  • ガクチカ(※)の作成

アプリでは企業からのオファーを受け取れるだけではなく、企業主催の説明会やインターンに応募もできます。公式サイトと同様に無料で利用できるため、スカウトを受けたい人はインストールしましょう。

編集部

自己PRとガクチカは、決められた質問に答えるだけで作成できます。

(※)「ガクチカ」は「学生時代に力を入れたこと」という意味です。

キャリアチケットの退会方法は?

キャリアチケットを退会する場合は、公式サイトのマイページより退会を申請できます。

いつからでも利用できる?

キャリアチケットに登録できるのは、卒業年度の2年前からです。

新卒向けの就職エージェントなので、卒業後には利用できません。

予約できないカウンセリングの対策は?

2023年5月時点では、予約フォームが更新される深夜0時に随時チェックするしか方法がありません。

キャリアチケット側では人員を増やそうとしていますが、対応が間に合っていない状況です。

キャリアチケット公式サイト

まとめ

量よりも質を重視した企業紹介をおこなっているキャリアチケットに登録すれば、自分に合った企業への就職を期待できます。最短2週間で内定をもらえる可能性があるので、早めに就職したい人に適した就職エージェントといえるでしょう。

キャリアチケットだけでも、十分なサービスは受けられます。しかし、より内定率を高めるためにも、他の就活エージェントも併用するのがおすすめです。就活エージェントを併用すると、別の企業情報を得られるほか、さまざまな担当者からアドバイスを受けられます。

キャリアチケットが開催しているセミナーやイベントなどにも参加して情報を集め、理想の就職を実現させましょう。

キャリアチケット公式サイト


◆記事で紹介した商品・サービスを購入・申込すると、売上の一部がマイナビニュース・マイナビウーマンに還元されることがあります。◆特定商品・サービスの広告を行う場合には、商品・サービス情報に「PR」表記を記載します。◆紹介している情報は、必ずしも個々の商品・サービスの安全性・有効性を示しているわけではありません。商品・サービスを選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品・サービススペックは、メーカーやサービス事業者のホームページの情報を参考にしています。◆記事内容は記事作成時のもので、その後、商品・サービスのリニューアルによって仕様やサービス内容が変更されていたり、販売・提供が中止されている場合があります。
タイトルとURLをコピーしました