[PR]

DYM就職の評判・口コミを徹底解説!特徴や活用法・現役エージェントの声も紹介

転職サービスの評判・口コミ
本ページはプロモーションが含まれています。

DYM就職は、第二新卒やフリーター向けの求人が多く、職歴に自信がない人に定評がある転職エージェントです。

しかし、実際に利用するとなると「本当にニートでも就職できる?」「資格やスキルもないけど正社員になれる?」など、不安に思うこともあるでしょう。

編集部

そこで本記事ではDYM就職を利用すべきか迷っている人に向けて、実際の利用者の口コミ・評判をご紹介します。

また、3000人以上を支援してきた元エージェントにインタビューしてわかった、サービスの実態や裏側の仕組みも解説します。

★インタビューした専門家

kansyu_akiyama

株式会社UNBOX代表取締役
秋山和也さん


大学卒業後、人材支援会社でBtoB採用コンサルティングに従事した後に独立し、人材会社を2社設立。14年間で延べ3000人以上の転職者を支援してきた経験を活かし、転職系メディアの記事監修もおこなう。

編集部
編集部

本記事では、信頼性の高い情報をお届けするために、転職業界に詳しい専門家に直接オンライン取材を実施しました。

他のサービスと比較したい人は、20代におすすめの転職エージェントを紹介した記事もおすすめです。

DYM就職のリアルな口コミ・評判を見てみよう

それでは、実際に利用したユーザーから見て、DYM就職はどのような評判なのか見ていきましょう。

本章では利用者にアンケート調査を実施して得られた口コミを紹介しつつ、口コミを分析した考察も解説します。

本メディアの口コミは、パートナー企業が独自にクラウドソーシングサービスを利用して収集したものです。そのなかから、信頼性が高いと判断した口コミのみを掲載しています。

調査対象 :対象の転職サービスを利用したことのある人
調査期間 :2022年6月
調査回答数:309件 ※転職関連サービスの口コミ合計数

【口コミ紹介】DYM就職を実際に利用して良かったところは?

担当者の対応が、丁寧で親切だから安心して任せられた!

とても熱心に話を聞いてもらえましたし、今後のキャリアプランなども提案してもらえて助かりました。

(広島県/30代/女性/会社員)

 

担当者が過去に転職経験があり自分の置かれた立場を理解してくれるので、意志疎通がスムーズにできてよかったです。
(大阪府/30代/男性/エンジニア)

エージェントが一生懸命で好感が持てました。また、書類選考もなかったため、忙しい中でスムーズに転職活動ができたと思います。退職のアドバイスもしていただけて本当に助かりました。
(茨城県/20代/男性/事務)

 

面接対策や応募書類の添削などのサポートをしてくれるエージェントは多いですが、中でもこちらはとても丁寧に対応してくれました。(大阪府/20代/男性/フリーランス)

 

ハローワークにも通う中、ネット検索で見つけたDYM就職に登録したのですが、アドバイザーに学業と仕事を両立したいと相談したところ「両立できる職場を一緒に探そう」と言ってくれました。転職Shop(リクルート)に両立プランを否定された後だったので、心強かったです。
将来のことを含めて、じっくり話を聞いてくれたのも嬉しかったです。その後販売職に内定、職場仲間の応援もあり無事に大学を卒業できました。(2018/10/7 引用元:みん評

20代やフリーター向けの求人が多かった!

フリーターや20代の方向けの求人数が多く掲載されていたこと、20代で転職したい方にオススメです。(東京都/20代/女性/フリーター)

フリーターやニートの転職活動に特化しているので、未経験や無資格でも募集している企業が多かったです。
(東京都/20代/男性/会社員)

 

 

 

フリーターから正社員になりたいと思い未経験からOKの職をDYM就職で探すことにしました。
カウンセリングでは担当者の方が親身になって対応してくれたので、自分が本当に何をやりたいのかを知ることができました。求人情報も豊富にあったので、自分に合う求人に応募することができ本当に良かったです。
手間のかかる面接の日程調整も担当の方が行ってくれたので、スムーズに面接まで進むことができました。面接対策もしっかり行ってくれたので無事希望の職種へ就職することができ利用して良かったと思っています。(2019/3/7 引用元:みん評

 

長い間フリーターをやっていましたが真面目に転職したいと思うようになり、フリーターに特化した転職サイトということで選びました。
学歴やスキルがなく、他のエージェントではなかなか面接までたどり着けませんでしたが、書類選考なしで面接まで進められるのでその分チャンスも広がると思います!
エージェントの方との相性も良く転職活動をリードしてくれるのは嬉しいのですが、少し強引なところもあるのでその点は改善してほしいです。(2019/3/27 引用元:みん評

【口コミ紹介】DYM就職を利用したきっかけは?

働きながらだとサポートを受けながらの方が進めやすいと思ったのと、はじめての転職なので、どうすれば良いか分からなかったため利用しました。(大阪府/20代/女性/医療関係)

前職の離職後フリーターをしていた期間が長く、転職出来るか不安だった為こちらを利用させて頂きました。
(東京都/30代/男性/フリーター)

口コミからわかったDYM就職とは?

DYM就職の口コミからは、「担当者が親切で丁寧」「的確で寄り添ったアドバイスのおかげで、安心して転職活動できた」といった担当者の対応に関する高い評価が多くみられました。

また、20代やフリーター向けの求人を多く取り扱っていることから、はじめて転職活動をする人も多いため、転職経験のない人にも分かりやすい丁寧で充実したサポートも魅力です。

求人の質もよく、東証プライム上場の大手企業から、成長が見込まれるトップベンチャー企業まで、さまざまな企業から求人情報が集められているので、キャリアアップも目指せます。

DYM就職は、20代や未経験の人向けに丁寧で充実したサポートを提供してくれるため、転職がはじめての人でも安心して利用できる転職エージェントといえるでしょう。

しかし、DYM転職だけで転職活動を行おうとすると、内定獲得まで時間がかかる、選択肢が自分にとっては少ない、といった場合もあります。なぜなら転職エージェントサービスである以上、DYM転職側も「求人募集を依頼してくれた企業の求人」しか提案できないからです。

そこでこの記事では、併用したいサービスも併せて紹介します。

おすすめする人 DYM転職と併用したいサービス 併用することの効果
第二新卒・既卒 UZUZ
  • 情報提供が豊富
  • キャリア成長を目指すサポートも受けられる
IT・Web業界希望 Geekly
  • IT業界に強いからエンジニア向けの求人が見つかりやすい
  • 企業の雰囲気が分かる口コミサイトも運営
20代・30代 リクルートエージェント
  • 非公開求人は10万件以上と業界最大手
  • 全国区で求人を調べられる
  • 大手ならではのサポート力
フリーター ハタラクティブ
  • 特性や興味から適職診断してもらえる
  • 最短2週間で内定が出るなど、効率よく探せる
女性 type 女性の転職エージェント
  • 20代から30代の女性の正社員への転職支援に手厚い
  • 年収アップを目指したい人にもおすすめ

\興味を持った人はこちら/
DYM就職公式サイト

DYM就職は他の転職サイトとどう違う?3つの独自ポイントを解説

※画像引用元:DYM就職公式HP

次にDYM就職の公式サイトの情報と他のサイトを比較してわかった、独自の4つの特徴について解説します。

まずはサービスの基本情報をまとめましたのでご覧ください。

・運営会社:株式会社DYM
・主要対応エリア:東京、札幌、仙台、名古屋、京都、大阪、広島、福岡(オンラインは全国可)
・求人数:非公開
・料金:無料
・利用者の年齢層:20代中心
・得意な業種:ものづくり・サービス業・IT・エンジニア・不動産
DYM就職は、主に20代~30代前半の就職・転職に特化したエージェントサービスです。第二新卒やフリーターの応募にも対応する優良求人が多く、入社後の離職率が低いことも特徴的です。再就職を考えている20代や、初めて正社員を目指したい人に向いています。

\興味を持った人はこちら/
DYM就職公式サイト

DYM就職はこんな人におすすめ!

  • 20〜30代でスキルや学歴に自信がない
  • 未経験の業界に正社員で就職したい
  • 丁寧なサポートを受けながら転職活動をしたい人

優良企業の求人が豊富

DYM就職は、登録する企業にヒアリングを行い、業績が安定した企業の求人だけを保有しています。

東証プライム上場の大手企業から、成長が見込まれるトップベンチャー企業まで、さまざまな企業から求人情報が集められています。

編集部

特に20代~30代前半向けの求人が充実しており、経歴に自信がない人や社会人経験が少ない人にもおすすめです。

また、エージェントが直接企業へ訪問しているため、社内の雰囲気、社長の人柄、企業理念についても教えてくれます。就職した後のギャップを少なくしたい人にはメリットといえます

入社後の離職率が低い

DYM就職では、転職・就職希望者により適切な企業の求人情報を紹介してもらえます。優良企業案件が多く、ミスマッチが少ないため入社後の離職率が低いことも特徴的です。

DYM就職の利用を考えている人のなかには、一度就職した企業との相性が悪く、すぐに退職してしまった人もいるでしょう。

編集部

「次の職場では長く働きたい」「福利厚生の手厚い企業に転職したい」と考えている人におすすめです。

ものづくり・IT・サービス系の転職に強い

DYM就職ではさまざまな業種・職種の求人を取り扱っています。なかでもメーカー勤務のものづくり系、IT系、サービス系の転職は求人が豊富です。

DYM就職で取り扱われている業種は以下の通りです。

  • メーカー
  • 商社
  • 百貨店・小売
  • IT・情報通信
  • マスコミ・広告・出版
  • 金融
  • 医療・製薬・福祉
  • 運輸・交通・物流・倉庫
  • 建設・不動産・住宅
  • コンサルティング
  • インフラ・エネルギー
  • サービス

\興味を持った人はこちら/
DYM就職公式サイト

DYM就職の現役エージェントに聞いてみた!

DYM就職で、数多くの求職者の転職をサポートしてきた現役のエージェントさんに話を聞かせていただきました。

【マイナビ編集部】DYM就職さんは、資格や学歴に自信がない人でも正社員として転職する人が多いと聞いたのですが、本当ですか?

【DYM就職現役エージェント】
はい。社会人経験がない人や、ニートだった人も今までに多くの人が正社員として転職成功されています。DYM就職では
履歴書上のスキルや学歴だけではなく、人物重視で企業にアプローチをおこないます。学歴やスキルに自信がなくても丁寧なヒアリングをおこない、活躍できる企業を探しますので安心してください。

【マイナビ編集部】今まで多くの転職をサポートしてこられたと思うのですが、エージェントをされてて一番嬉しい時はどんな時ですか?

 

【DYM就職現役エージェント】
担当した求職者さんが、無事に希望する企業に内定が決まった時はもちろん嬉しいのですが、その後に「社内で賞をもらいました!」とか「課長に昇進しました!」といった活躍を聞けた時が、この仕事をやっててよかったなと改めて思います。
求職者さんと一緒になって転職活動をおこないますので、就職したあとに活躍されているという報告を受けた時は、自分のことのように本当に嬉しいです。

求職者にとことん寄り添ったサポートをしてくれるため、学歴や経験に自信がなくても自分にあった企業に出会え、就職したあとも活躍できるように考えてくれることが、取材を通して伝わりました。

また、DYM就職の離職率の低さからもそのサポート力は証明されています。

DYM就職を利用するメリット・デメリット

DYM就職を利用するメリットとデメリットをそれぞれを表にまとめましたので、比較してみてください

メリット デメリット
  • 第二新卒やフリーターでも転職しやすい
  • 面接・書類対策をしっかりしてくれる
  • 地方でも転職活動ができる
  • 内定獲得までスピード感がある
  • エージェントとの相性が合わない場合もある
  • 30代後半以上向けの求人が少ない

ここからは、上記のメリット・デメリットをより詳しく解説します。

DYM就職の4つのメリット

DYM就職を他サービスとの比較や利用者の声で分析すると、以下の4つのメリットが挙げられます。

  • 第二新卒やフリーターでも転職しやすい
  • 面接・書類対策をしっかりしてくれる
  • 地方でも転職活動ができる
  • 内定獲得までスピード感がある

第二新卒やフリーターでも転職しやすい

DYM就職では、フリーターや第二新卒・既卒の就職支援のサポートが充実しています。初めての就職や経歴の少ない転職でも、安心して利用できるサービスです。

未経験者歓迎求人や、経歴で判断しないポテンシャル採用求人、研修が充実した求人など、経歴やスキルに自信がない人にも安心の求人を多く保有しています。第二新卒や既卒だけでなく在学中の就職活動にも対応しており、サービスの幅広さも魅力的です。

編集部

公式サイト内の「コラム」では、未経験者やフリーターの転職に役立つ情報を閲覧することもできます。

面接・書類対策をしっかりしてくれる

DYM就職では入念な面接対策・応募書類対策を実施しています。初めての就職や転職活動でも安心して挑戦することができるでしょう。

専属のリクルーターが担当し、一人ひとりに寄り添う転職・就職活動をサポートしてもらえます。求人案件の紹介や面接などの日程調整はもちろん、面接練習や応募書類作成指導、面接時の服装指導も受けられます。就職活動の経験がない人にも安心です。

編集部

DYM就職は企業との強いパイプがあり、面接の傾向や企業が求めている人材を把握しています。そうした企業分析を踏まえたより具体的なアドバイスを得られるため、効率的に対策できます。

地方でも転職活動ができる

DYM就職では都市部だけでなく地方の転職も対応しています。住んでいる地域での就職や、Uターン・Iターン転職を考えている人にもおすすめです。

DYM就職の拠点は、東京・札幌・仙台・名古屋・大阪・広島・福岡の全国7ヶ所です。面談は拠点だけでなく、全国各地からオンラインで受けることができます。

求人案件は全国47都道府県から探すことができます。地域や条件によっては案件が少ない場合もありますが、希望するエリアがある場合はエージェントに相談してみるとよいでしょう。

内定獲得までスピード感がある

DYM就職では、登録から内定までのスピード感にも定評があります。

DYM就職のエージェントは企業側の窓口も兼任していることが多いため、マッチする求人が見つかればいち早く求職者に知らせることができます。早く働きたい場合には、エージェントに相談すれば、短期間での転職活動もサポートしてくれます。

編集部

利用経験者のなかには、登録からわずか1週間で内定を獲得した例も見られました。契約期間のある派遣社員や契約社員として働いている人など、「転職に時間をかけたくない」「○月までに就職したい」という人にもおすすめです。

\就職に向けて動きたい人はこちら/
DYM就職公式サイト

DYM就職の2つのデメリット

対して、DYM就職を利用する際のデメリットは以下の2つです。

  • エージェントとの相性が合わない場合もある
  • 30代後半以上向けの求人が少ない

エージェントとの相性が合わない場合もある

DYM就職のエージェントは親身に話を聞いてくれるという口コミが多いですが、中には少し強引に感じたという人もいるようです。

エージェントとしてのサポート能力は高かったとしても、人間同士なので話し方や雰囲気が合わないと感じるケースはあり得ます。

編集部

相性が合わないと感じるが、サービスの利用を続けたい場合は、エージェントの変更を申し出てみましょう。

30代後半以上向けの求人が少ない

DYM就職は、主に20代~30代前半の未経験者や第二新卒・既卒者を中心に支援するエージェントです。

30代後半以上など、年齢によっては応募できる求人案件が少ない可能性があります。場合によっては、より幅広い年齢層を対象としたエージェントの利用を視野に入れたほうがよい場合もあるでしょう。

しかし、30代後半以上の自信のある経歴やスキルがない人も、DYM就職では多く転職に成功しているため、登録せずに諦めてしまうのはもったいないと言えます。

編集部

登録してカウンセリングを受けることで、自身の強みや気づかなかったスキルを認識できることもあります。一度DYM就職に問い合わせてみることもおすすめです。

40代~50代の転職におすすめの転職エージェントは以下の記事でご紹介しています。

40代転職におすすめの転職エージェント14選!女性やハイクラスなどカテゴリで紹介【専門家が解説】
40代におすすめの転職エージェント14選を、大手・40代女性向け・ハイクラス向けなどタイプ別に比較します。実際に転職成功した40代女性と専門家へ取材もおこないました。40代という年齢を理由に転職が断られるケースとその対策や、未経験での転職のポイントも挙げているため参考にしてください。
50代におすすめの転職エージェント・サイト14選を徹底比較!失敗しないコツも【専門家に取材】
50代の転職はリスクもあり、失敗したくない人や、50代に人気がある転職エージェントは?50代の転職は難しい、断られると思い決断できないという人も多いのではないでしょうか。本記事はキャリア支援の専門家に取材をして、50代の転職を成功させるコツや50代転職におすすめな転職エージェント・転職サイトを紹介します。

\対応職種があるか確認したい人はこちら/
DYM就職公式サイト

DYM転職と併用したい転職エージェント

DYM転職と併用することで、就職までのサポートをより手厚くしたり、さらに自分に合う求人を調べられたりする転職エージェントを紹介します。

それぞれおすすめする人のタイプが異なるため、自分に合うものを選んでチェックしてみましょう。

UZUZ

※画像引用元:UZUZ公式ホームページ

・運営会社:株式会社UZUZ
・主要対応エリア:東京、大阪、愛知、福岡
・求人数:非公開
・料金:無料
・主なサービス:就業サポート、ビジネスマナー研修、IT研修

UZUZは入社後定着率が96.8%と、ミスマッチを起こしにくい個性に合わせた就業サポートを受けられるのが特徴です。特に20代やフリーター、第二新卒の就職に特化しています。

入社後も安心して働きたい、と考えている第二新卒や既卒の方も安心して利用しやすい転職サービスといえるでしょう。

また採用市場でニーズが高い、ITエンジニアになるためのスクールサービスも運営されており、第二新卒・既卒として、キャリアアップを目指していきたい人におすすめです。

UZUZはこんな人におすすめ!

  • 内定率・定着率の高い転職エージェントを使いたい人
  • 転職活動に役立つキャリアコーチングを受けたい人
  • キャリアアップを目指したい人

UZUZ公式HPはこちら

リクルートエージェント

※画像引用元:リクルートエージェント公式HP

・運営会社:株式会社リクルート
・主要対応エリア:全国対応
・求人数:公開370,525件/非公開226,707件(2024年2月時点)
・料金:無料
・得意な業界:営業・販売・IT・機械・電気・商社・物流など

リクルートエージェントは、非公開求人は226,707件、公開求人に限っても370,525件(2024年2月時点)と、業界でも最大規模の求人数がそろっています。

豊富な求人数で多くの業界をカバーしているため、たとえば第二新卒の転職やUターン・Iターンの転職など、専門領域に特化した転職支援も行われています。

転職を目指す人向けに職務経歴書の書き方セミナーや、面接力向上セミナーなど、さまざまなイベントが開催されているのも特徴です。

自己分析や業界・企業研究、履歴書の書き方など、就職・転職で参考になる情報と求人、双方が充実した転職エージェントといえます。

リクルートエージェントはこんな人におすすめ!

  • できるだけ多くの求人情報を集めたい人
  • 初めての転職活動で自己分析や業界研究など情報収集を兼ねたい人
  • 20代・30代でUターンやIターンに興味がある人

リクルートエージェント公式HPはこちら

ハタラクティブ

※画像引用元:ハタラクティブ公式ホームページ

・運営会社:レバレジーズ株式会社
・主要対応エリア:東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、愛知、福岡
・求人数:3,594件(2024年2月時点)
・料金:無料
・紹介企業:未経験歓迎で求人・採用に意欲的な企業

ハタラクティブはカウンセリングを通じて性格や得意なことを把握したうえで、適性のある求人を紹介してくれるサービスです。フリーターやニート、既卒、第二新卒へのサポートが手厚く用意されています。

利用者のうち、学歴は2020年8月から2021年月までのデータにおいて高卒が37.9%、専門卒が15.1%、大学卒/大学院卒が40.6%、その他もありと、幅広い学歴の利用者がいます。

学歴に自信がない、自分に合う仕事が分からない、と悩んでいる方にも使いやすい転職エージェントです。
勤務地が東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、愛知、福岡でも問題なければ、地方からも相談できます。
 

ハタラクティブはこんな人におすすめ!

  • 経歴や学歴に不安がありサポートがほしい人
  • オンライン・オフラインどちらでも相談したい人
  • 未経験業種にチャレンジしてみたい人

ハタラクティブ公式HPはこちら

type 女性の転職エージェント

※画像引用元:type 女性の転職エージェント

・運営会社:株式会社キャリアデザインセンター
・主要対応エリア:東京・神奈川・埼玉・千葉
・求人数:10,291件(2024年2月時点)
・料金:無料
・得意な業界:IT・ものづくり・営業・管理部門・販売・サービス

一都三県の転職支援に強い転職サイト「type」を運営する株式会社キャリアデザインセンターが手掛ける、女性領域に強みを持つ転職エージェントです。

エリアが一都三県に限定される面はありますが、女性と地域に特化することで、業種別の転職相談会や面接対策のセミナーも手厚く行われています。

正社員を目指すうえで、サポート力に注目して選びたい女性におすすめの転職エージェントサービスといえます。
サービス開始は2000年と転職エージェントとしても長く運営されています。アドバイザーの質も高く、豊富なネットワークを持っているのも魅力です。
 

type 女性の転職エージェントはこんな人におすすめ!

  • 正社員を目指したい人
  • 女性ならではの悩みや就職活動の支援を受けたい人
  • 東京・神奈川・埼玉・千葉での転職を検討中の女性の人

type女性の転職エージェント公式HPはこちら

就職Shop

※画像引用元:就職Shop公式HP

・運営会社:株式会社リクルート
・登録企業数:1万件以上(2022年11月時点)
・対応エリア:首都圏中心、関西(一部)

就職Shopは、株式会社リクルートが運営する生の企業の情報をもとに求人を紹介してくれる転職サービスです

最大の特徴は、マッチした求人に書類審査なしで応募できることです。企業を担当者が直接取材し、企業側の必要とする人材や労働環境を就職Shop側が把握することで実現しています。

未経験で経歴に自信がないからこそ、自分にマッチする求人を選びたい人におすすめの転職サービスといえます。

また、書類選考がないことで、内定までの期間がスピーディーなのもメリットです。

就職Shopはこんな人におすすめ!

  • 企業の情報をよく吟味して求人を選びたい人
  • 書類選考が通らずに困っている人
  • 20代の利用者が多いサービスを選びたい人

就職Shop公式HPはこちら

キャリアスタート

※画像引用元:キャリアスタート公式HP

・運営会社:キャリアスタート株式会社
・求人案件数:非公開
・対応エリア:関東圏中心

キャリアスタートは、未経験や第二新卒、フリーターに特化した転職サービスです。企業への来社も初めて、という人向けにマンツーマン指導で転職前の模擬面接も実施してもらえます。

求人紹介だけでなく、就職後に引っ越しを考える人向けに転居サポートも実施しており、就職活動から転職後まで広くサポートしてくれます。

設立以来、フリーターや第二新卒に特化したサービスを展開しているため、サービス内容も独自のものが豊富です。

また、来社した人向けに1万人の転職相談をもとに作成された、転職成功BOOKのプレゼントも受けられます。

キャリアスタートはこんな人におすすめ!

  • 第2新卒や既卒のフリーターに特化したサービスを利用したい人
  • マンツーマン模擬面接を受けたい人
  • 転職後の転居もサポートしてほしい人

キャリアスタート公式HPはこちら

転職サービスごと違いがあり、紹介してもらえる求人も異なります。まずは気になったサービスに登録して、使用感を体験してみるのも手です。

DYM就職を最大限活用する2つのコツ

せっかくサービスを利用するのであれば、DYM転職の活用ポイントをおさえて使うことで、より効果的な転職活動が行えます。

ここでは2つのポイントを解説します。

担当者が合わない時は遠慮せずに相談する

担当してくれるエージェントとの相性が合わない場合は、担当者の変更も可能です。何も言わずに一人で悩んでいると、転職活動が進まず時間を無駄にしてしまいます。

DYM転職では専門分野をもつエージェントもいます。目指したい業界が明確であれば、専門分野に強いエージェントに変更してもらうことも大切です。

編集部

変更をためらう場合は「ほかのコンサルタントと一度話をしてみたい」という旨を伝えてみましょう。自分が希望するフォローをしてもらえる、求人内容が合うようであれば、担当者を変えるのも手です。

セミナーや説明会は積極的に参加して社風を把握する

就職活動において、企業の環境や雰囲気、社風が分かる会社説明会やセミナーは積極的に活用することをおすすめします。DYM就職のおこなうセミナーには、以下のようなものがあり転職活動に役立ちます

  • 優良企業の求人を紹介してもらえる「求人紹介セミナー」
  • マッチング形式の就活イベント「マッチングイベント」
  • オンラインで応募書類の添削を行う「オンライン求人セミナー」

編集部

登録後にイベントの紹介メールが来るため、自分が参加できる時間や場所であれば積極的に挑戦してみましょう。

\活用ポイントが分かったらチェック/
DYM就職公式サイト

DYM就職を利用する流れ

続いて、実際にDYM就職を利用する手順について解説します。

DYM就職を利用する流れは以下の通りです。

  1. WEBから登録
  2. エージェントと面談
  3. 企業への応募
  4. 面接対策
  5. 企業と面接

それぞれのステップについて詳しくみてみましょう。

①Webから登録

まず、公式サイトから会員登録を行いましょう。会員登録はフォームに従って必要事項を入力するだけで簡単に完了します。

主な入力項目は以下の通りです。

  • 氏名
  • メールアドレス
  • 電話番号
  • 最終学歴
  • 現在の状況(就職活動中、転職活動中など)
  • 希望面談会場

会員登録が完了するとエージェントから連絡があるので、面談日を決めましょう。

②エージェントと面談

エージェントの面談では、転職や就職に関するカウンセリングを行います。希望条件のヒアリング・転職や就職の動機のほか、今後に関する不安や疑問などさまざまなことをリクルーターに相談できます。

編集部

面談は拠点だけでなく、オンラインでも可能です。自分の都合にあわせて利用できるので、じっくり話ができる日を設定しましょう。

希望にあう求人案件があれば、その場で求人紹介・面接日程の調整をしてもらうことも可能です。気に入った求人がなければ、応募に進まない理由を伝えて断っても構いません。フィードバックを行うことで、次回はよりマッチング度の高い求人案件の紹介が期待できます。

③企業への応募

気に入った求人案件が見つかったら、実際に企業への応募を行います。すぐに希望にあった求人案件が得られる場合もあれば、数ヵ月見つからない場合もあります。焦らず、担当エージェントと相談しながら必要に応じて希望条件の整理・修正を行いましょう。

企業への応募連絡や面接日程の設定は、すべてエージェントに任せることができます。こまめに連絡を取ったり、書類の提出漏れがないか不安になったりする必要がないため、初めての転職・就職活動でも安心です。

④面接対策

応募する企業が決まったら、応募書類の添削や面接対策を受けることができます。

DYM就職では、客観的な視点で指導・サポートを行います。面接の傾向やよく聞かれる質問など、企業の詳細な情報をもとにした具体的な指導やアドバイスが受けられるので安心です。

不安が解消されるまで、転職・就職希望者に寄り添ったサポートが受けられます。

編集部

「就職活動をしたことがない」「アルバイトの面接くらいの経験しかない」など、面接に自信がない人でも最後までサポートしてもらえるでしょう。

⑤企業と面接

準備を終えたらいよいよ企業との面接に進みます。入念な準備があるため、本来の実力を発揮できることでしょう。

無事内定を獲得したら、エージェントを介して入社日や条件などの調整を行います。内定が得られなかった場合には、再び求人案件の紹介や面接対策を受けることができます。

転職の場合には、円満退社へのアドバイスも受けられるので安心です。また、入社までのフォローはもちろん、入社後についてもサポートがあります。

編集部

就職や転職することをゴールとせず、入職後の働きやすさについても考慮した「寄り添う就活」というDYM就職のモットーがよく表れています。

\興味を持った人はこちら/
DYM就職公式サイト

DYM就職についてよくある質問

最後に、DYM就職を利用する前に気になる疑問とその答えをまとめました。疑問や不安を解消して、DYM就職を正しく利用しましょう。

利用するためにかかる費用は?

DYM就職は、すべてのサービスを無料で利用できます。カウンセリングや求人案内だけでなく、企業との連絡代行や面接対策についてもすべて無料です。

「どうして無料なの?」と疑問に思うかもしれません。DYM就職のエージェントサービスは、企業からの報酬で運営しています。DYM就職に求人案件の掲載や人材紹介を依頼した企業が実際に人材紹介を得ると、成功報酬が支払われる仕組みです。

編集部

このように、DYM就職は企業からの成功報酬で成り立っているため、利用者に料金が請求されることはありません。

働いたことがなくても利用はできる?

就業経験がなくても、問題なく就職サポートを受けることができます。実際に働いたことがない人が内定を獲得したケースも多くあります。

まずは担当エージェントとのカウンセリングから始めましょう。潜在能力や人柄を棚卸し、向いている職業を教えてもらえます。面接対策や書類添削などのサポートも充実しているため、安心して利用できるでしょう。

大手企業の求人はある?

大手企業の求人の取り扱いもあります。東証プライム企業など、上場企業の求人案件を紹介してもらうことも可能です。エージェントとの面談時に、大手企業への就職を希望していることを伝えておくとスムーズでしょう。

編集部

ただし、希望条件や利用する時期によっては紹介が受けられない場合や、内定獲得が難しい場合もあります。エージェントと相談しながら、応募に進むかどうか検討しましょう。

退会方法は?

就職・転職活動を辞めたい場合や入職先が決まった場合には、公式サイトのマイページから退会が可能です。次のような手順で退会作業を行いましょう。

  1. マイページにログインする
  2. 「登録内容の確認・変更」から会員登録の解除

編集部

ただし、エージェントとの活動中に退会したい場合には、担当エージェントに伝えて退会したほうがすれ違いが起きず無難です。

\興味を持った人はこちら/
DYM就職公式サイト

【専門家インタビュー】DYM就職はどんなサービス?

Q:DYM就職の特徴とは?

秋山さん
秋山さん

DYMは、特に20代~30代前半の就職・転職に特化しています。

営業力・開拓力が強い会社で、多くの案件を獲得しているため、案件の数も豊富です。

確か、新卒向けサービスからスタートしたはずなので、顧客数も多いのではと思いますね。

編集部
編集部

営業力が強いということは、多くの求人を提示してくれそうですね。

抱える求人に特徴はありますか?

秋山さん
秋山さん

特にIT系の案件に強みを持っており、地方でも転職活動が可能です。

Q:DYM就職の強み・弱みは?

秋山さん
秋山さん

DYMの強みは、内定獲得までのスピード感です。

営業が強く案件獲得力が高いため、応募数を増やせるので内定を早く決めやすいでしょう。

編集部
編集部

それは転職希望者にとって大きなメリットですね。では、弱みはありますか?

秋山さん
秋山さん

スピード感のある会社なので急いで就職先を探している人には良いでしょう。

ただ、将来を見据えてキャリアをじっくりと考えたい人には、スピード感が合わないと感じてしまう人もいるかもしれません。

Q:DYM就職はどんな人向け?

秋山さん
秋山さん

スピード感を持って転職したい方、特に正社員として早く就職したい人には、DYMが適しています。

担当者との相性の合う・合わないがはっきりしているので、自分の考え方と合う担当者を見つけることが重要です。

まとめ

DYM就職は経験やスキルに自信のない人の転職や、第二新卒・既卒、未経験者などの就職のサポートを行うエージェントサービスです。「寄り添う就活」をモットーに、数多くの就職や転職を援助してきました。

ただし、大手に比べるとどうしても求人数が少ない、自分が希望する求人が見つからないこともあります。そんな時はDYM就職と並行して他の転職サービスを活用し、自分にとって合う求人を見つけていくことが大切です。

DYM転職では、未経験者歓迎求人やポテンシャル採用求人を多く取り扱っています。また、優良企業を厳選し、求人紹介から入社後まで手厚いサポートを行うことでミスマッチが少ない点などもメリットです。就職・転職活動に自信のない人や、地方で働きたい人、早く働きたい人などさまざまなニーズに応えてくれます。

本記事を参考にDYM就職を賢く利用して、転職を成功させましょう。

\興味を持った人はこちら/
DYM就職公式サイト

DYM就職以外におすすめの転職サービスを年代別、職種別に紹介したこちらの記事も参考にしてください。

 


◆記事で紹介した商品・サービスを購入・申込すると、売上の一部がマイナビニュース・マイナビウーマンに還元されることがあります。◆特定商品・サービスの広告を行う場合には、商品・サービス情報に「PR」表記を記載します。◆紹介している情報は、必ずしも個々の商品・サービスの安全性・有効性を示しているわけではありません。商品・サービスを選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品・サービススペックは、メーカーやサービス事業者のホームページの情報を参考にしています。◆記事内容は記事作成時のもので、その後、商品・サービスのリニューアルによって仕様やサービス内容が変更されていたり、販売・提供が中止されている場合があります。
タイトルとURLをコピーしました