[PR]

就職Shopの評判・口コミは?元エージェントが特徴・メリットデメリットを解説!

転職サービスの評判・口コミ
本ページはプロモーションが含まれています。

就職Shopは第二新卒・未経験・フリーターに特化した転職エージェントです。

就職Shopに興味があっても、「自分にも求人を紹介してもらえる?」「希望に合わない仕事に応募させられないだろうか」と登録に踏み切れずにいる人も多いようです。

編集部

そこで本記事では就職Shopを利用すべきか迷っている人に向けて、実際の利用者の口コミ・評判をご紹介します。

また、3000人以上を支援してきた元エージェントにインタビューしてわかった、サービスの実態や裏側の仕組みも解説します。

★インタビューした専門家

kansyu_akiyama

株式会社UNBOX代表取締役
秋山和也さん


大学卒業後、人材支援会社でBtoB採用コンサルティングに従事した後に独立し、人材会社を2社設立。14年間で延べ3000人以上の転職者を支援してきた経験を活かし、転職系メディアの記事監修もおこなう。

編集部
編集部

本記事では、信頼性の高い情報をお届けするために、転職業界に詳しい専門家に直接オンライン取材を実施しました。

様々なサービスを見てきた専門家がサービスの特色や強み・弱み、どんな人に向いているかを解説するので、きっと参考になるはずです。ぜひお役立てください。

他のサービスと比較したい人は、第二新卒向けの転職エージェントをまとめた記事もおすすめです。

就職Shopのリアルな口コミ・評判を見てみよう

それでは、実際に利用したユーザーの口コミから、就職Shopはどのような評判なのかみていきましょう。

編集部

ここでは利用者にアンケート調査を実施して得られた口コミを紹介しつつ、口コミを分析した考察も解説します。

本メディアの口コミは、パートナー企業が独自にクラウドソーシングサービスを利用して収集したものです。そのなかから、信頼性が高いと判断した口コミのみを掲載しています。

調査対象 :対象の転職サービスを利用したことのある人
調査期間 :2022年6月
調査回答数:309件 ※転職関連サービスの口コミ合計数

就職Shopを実際に利用した人の口コミを紹介

担当者の対応が良かった

自分が気になった企業に対して、担当者が熱心に情報を得てくれたり、アプローチしてくれたのがよかった(東京都/20代/女性/会社員)

何度でも面接に応じてもらえたのがよかった。ここまで親身になって対応してもらえるとは思いませんでした。(埼玉県/40代/男性/スーパーマーケット店員)

 

未経験者の転職に強い

次の転職先が未経験だったので、採用されるか分からなかったが、接客スキルやマネジメント経験含めた管理能力をプッシュしていただけました。(東京都/30代/男性/サービス業)

初めてこういうサービスを利用したので他との比較ができませんが、曖昧だった転職への気持ちが分かりやすく固まったように思います。(千葉県/40代/女性/ネイリスト)

 

求人の質が良かった

求人数には満足のいくものがありました。そこで転職先が見つかったのが良かった(長野県/30代/男性/会社員)

求人の質が圧倒的によかったです。エージェントが企業に出向き、職場環境を調べて厳選しているだけあります。(大阪府/20代/女性/会社員)

 

SNSの口コミ

口コミからわかった就職Shopとは?

口コミでは次の点で就職shopが高い評価を得ていることがわかりました。

  • 担当者が熱心、親身になってくれる
  • 未経験業界への転職、はじめての転職に強い
  • 求人の質が高い

ただし、就職shopはその名のとおり転職ではなく就職がメインです。そのため、キャリアを活かしたミドルクラス・ハイクラスへの転職に関する口コミは少ない傾向にあります。

編集部

求人対象のほとんどが未経験者なので、既卒、フリーター、新卒、第二新卒、高卒、中卒から入社した利用者が多いのが特徴です。

メインターゲットに該当する場合は利用を検討してみましょう。ここからは、より詳しく知りたい人のために口コミで評価されていた強みの理由、メリット・デメリットなどを解説します。

\サポートを受けたい人はこちら/
就職Shop公式サイト

就職Shopとは?他の転職サイトと違う3つの特徴を解説

※画像引用元:就職Shop公式ホームページ

次に公式サイトの情報と他のサイトを比較してわかった、就職Shopの3つの特徴について紹介します。

編集部

まずは基本情報をみてみましょう。

・運営会社:株式会社リクルート(東証一部上場)
・主要対応エリア:首都圏・関西
・登録社数:1万社以上
・利用者の年齢層:20代メイン
・得意な業界:IT・メーカー・サービス業
・公式サイトhttps://www.ss-shop.jp/
就職Shopはこんな人におすすめ!

  • 手厚いサポートを受けたい人
  • 情報ではなく人柄やポテンシャルを見てほしい人
  • 職場の雰囲気まで知ってから会社を選びたい人

就職Shop公式サイト

続いて、就職Shopが持つ独自の特徴を3つ解説します。

充実の面談・サポート

就職Shopで就職に成功した人の8割が、正社員経験1年未満の20代です。職歴を問わず就職に成功できている理由のひとつに、手厚いサポートがあります。

  • 1人1人に専任キャリアコーディネータ―
  • 意見や疑問を否定せずじっくり向き合う面談
  • 将来まで考えた職種の提案
  • 人生のなかで培った強みの発見

人柄やポテンシャル重視で強みを発見し求人提案につなげてくれるため、実績やキャリアに自信がないという人も利用しやすい転職エージェントといえます。

編集部

登録されている1万社以上の企業は、すべて未経験者を歓迎しているため、経験が少なく転職できるか不安な人も安心して応募できるでしょう。

書類選考がない

未経験者歓迎の求人が取り扱い対象であるため、経験や資格の取得状況を判断する書類選考はありません

編集部

応募すると誰でも面接を受けられ、自身を直接見て判断してもらえます。

企業ごとの応募書類作成で時間を取られることがなくなり、面接の対策に力を入れられるでしょう。キャリアコーディネータ―による面接対策やセミナーも用意されています。

職場の雰囲気までわかる

取り扱い求人の100%が訪問取材した企業の求人であることも就職Shopの特徴です。労働条件や教育環境といった制度面だけでなく、職場の雰囲気や社員の人柄といった取材内容まで求人票に掲載されています。

編集部

そのため、就業してから労働環境が劣悪な企業と判明し後悔するといった可能性は、ほとんどないといえるでしょう。

各種条件とともに社風とのマッチングまで含めて求人を提案してくれるため、ミスマッチを防ぎ選考にかける時間を節約することにもつながります。

\優良企業に出会いたい人はこちら/
就職Shop公式サイト

就職Shopのメリット・デメリット

続いて、調査した口コミ・評判からわかった就職Shopを利用するメリット・デメリットを紹介していきます。

メリット デメリット
  • 職種の幅が広い
  • 経歴を問わない求人が豊富
  • 専任のアドバイザーがサポート
  • スキルが高い人向けではない
  • 対応地域が限られる

編集部

メリットだけに注目せず、デメリットも理解してから利用したほうが、後悔なく就職・転職活動が進められます。

それぞれ詳細を見ていきましょう。

就職Shopのメリット

就職Shop利用者の声を調査した結果、他サービスと比較して、3つの大きなメリットがあるとわかりました。

  • 職種の幅が広い
  • 経歴を問わない求人が豊富
  • 専任のアドバイザーがサポート

メリット①職種の幅が広い

就職Shopに紹介してもらえる求人は、IT系や技術系のメーカー、サービス業、事務系、営業系など、幅広い職種がそろっています。多様な業界や職種を扱っているため、希望する分野の求人が見つからないということはあまりないでしょう。

編集部

またこの選択肢の広さは、応募する業界を迷っている人でも視野を狭めず検討ができるといったメリットもあります。

メリット②経歴を問わない求人が豊富

就職Shopの求人はいずれも未経験者歓迎です。職歴はもちろん、学歴・社会人経験不問の求人を多数そろえています。

編集部

つまり、これまでどのような学歴や職歴を歩んできていても、採用への扉が開かれているといえます。

若手育成の実績を持つ企業が中心であることから、採用されれば正社員としての安定収入を得ることだけでなく経験・スキルの習得にも役立つでしょう。

メリット③専任のキャリアコーディネータ―がサポート

就職や転職活動でわからないことは、すべて専任のキャリアコーディネータ―がサポートしてくれます。やりたい仕事や向いている仕事がわからない場合でも、1人1人と向き合って提案してくれる心強い存在です。

編集部

不安なことを伝えれば伝えるほど解決策を提示してくれるため、安心して就職・転職活動ができます。

適正のある職種はもちろん、向いている社風や働き方のアドバイスも得られます。とくに就職・転職の不安が強い人、自分の可能性を発見してもらいたい人は積極的に相談してみましょう。

\サポートを受けたい人はこちら/
就職Shop公式サイト

就職Shopのデメリット

対して、就職Shopを利用する際に生じる主なデメリットは以下の2つです。

  • 前職の経験・実績を活かしたい人には不向き
  • 対応地域が限られる

デメリット①前職の経験・実績を活かしたい人には不向き

未経験者向けの求人が多い反面、前職の経験や実績を活かした転職向けの求人は少ないことがデメリットです。

編集部

就職Shopでも希望の求人が見つかるケースはありますが、時間がかかる可能性が高いといえるでしょう。

社会人経験が豊富な場合でも未経験業種に転職したい人にはおすすめですが、スキル・経験・実績を活かした年収アップやポジションアップを目指して転職する人は就職Shop以外のサービスを検討しましょう。

経験者向けのミドルクラス・ハイクラスに特化した転職エージェントをまとめたこちらの記事もおすすめです。

ハイクラス向け転職サイト・転職エージェントおすすめ18選を人気度・求人数でランキング!タイプ別に徹底解説【専門家に取材あり】

デメリット②対応地域が限られる

就職Shopの店舗があるのは、東京・神奈川・千葉・埼玉・大阪・京都・兵庫に合計10店舗だけです。

必然的に集まる求人は店舗の周辺が多くなり、遠方の勤務地を希望する場合は求人が少ない可能性があります。

編集部

店舗から離れた地域での就職・転職を検討している人は他のサイトと併用して求人を探したほうが、早く就職を決められるでしょう。

\対応地域の人はこちら/
就職Shop公式サイト

就職Shopを最大限活用する3つのコツ

転職成功に向けて、就職Shopを上手に利用するコツは、以下の3つです。

  • 担当者と相性が合わない場合は変更する
  • 複数のサービスを併用する
  • 転職希望日は最短可能日に設定する

担当者と相性が合わない場合は変更する

就職Shopのキャリアコーディネータ―は1人1人向き合うことを大切にしていますが、相性の良し悪しはあります。相性が合わないと感じたときは、担当者変更を申し出ましょう。

編集部

担当者を変更すると決めた場合は、「他の人の意見も聞いてみたい」と伝えましょう。

不安や疑問、悩みを打ち明けやすい相手であることが重要です。自分の情報をできる限り詳細に伝え、後悔のない就職・転職へつなげましょう。

複数のサービスを併用する

就職Shop以外のサービスも併用することをおすすめします。サービスの種類には、転職・就職エージェント、転職・就職サイト、スカウトサービスなどがあります。

併用することで、就職Shopでは取り扱っていない求人に出会える可能性が広がるほか、さまざまなアドバイス・情報を受けとることで自身の可能性を見出すきっかけになるからです。

なお、この記事の後半では併用におすすめなサービス3選を紹介しています。

同じ求人に複数箇所から応募しない

複数の転職サイト・転職エージェントから同じ求人に応募することは、避けるようにしましょう。

二重応募は、企業から自己管理ができていないと判断され、書類選考を通過できない可能性があるためです。また、トラブルに発展してしまい、就職・転職活動が滞ってしまうリスクも考えられます。

編集部

二重応募を回避するためには、スプレッドシートやExcelなどのツールを活用して、応募企業を管理しましょう。

転職希望日は最短可能日に設定する

転職を希望する時期を最短で伝えることも就職Shopを最大限活用するコツです。遅めの時期を伝えた場合、担当者のサポートが後回しになる可能性があるためです。

担当者は、「今すぐにでも就職したい」「絶対に転職を成功させたい」という強い意志を持っている求職者に対して、率先してサポートする傾向にあります。

編集部

大まかな時期でも問題ないので、転職希望日はできる限り最短可能日に設定しましょう。

\コツがわかった人はこちら/
就職Shop公式サイト

就職Shopと併用したい転職エージェント3選

ユーザーからの評価が高い第二新卒・転職未経験向けの転職サービスはいくつかあります。就職Shop以外の第二新卒・転職未経験向けの転職サービスも把握して、併用することを検討しましょう。

  • 【第二新卒向け】ハタラクティブ
  • 【入社後の離職率が低い】DYM就職
  • 【研修サポートもある】UZUZ

【第二新卒向け】ハタラクティブ


※画像引用元:ハタラクティブ公式HP

運営会社レバレジーズ株式会社
対応エリア:全国
求人数:3,594件(2024年2月時点)
・料金:無料
得意な業界:IT・医療・エンジニアなど

ハタラクティブは、20代の既卒・フリーター・ニート・第二新卒の就職をサポートするエージェントです。学歴や職歴を問わない求人が多く、高卒や大学卒業後にフリーターをしていた人でも安定した職に就ける可能性が高いでしょう。

また、就職相談はマンツーマンで非常に細やかなサポート体制となっており、LINEで気軽に相談することも可能です。キャリアカウンセリングを始めてから最短2週間で内定がもらえる人もいるほど、スピーディーな対応を実現しています。

編集部

万全のサポート体制によって、書類選考通過率は約90%、内定率は約80%と非常に高い確率になっています。

ハタラクティブはこんな人におすすめ!

  • 第二新卒やフリーターの人
  • とにかく正社員になりたい人
  • 長期的なサポートを求めている人

ハタラクティブ
公式HPはこちら

ハタラクティブの口コミや評判について詳しく知りたい人は、こちらの記事がおすすめです。

ハタラクティブの評判はひどい?口コミ調査でわかったリアルな特徴を徹底解説

【入社後の離職率が低い】DYM就職

※画像引用元:DYM就職公式HP

・運営会社:株式会社DYM
・主要対応エリア:東京・札幌・仙台・名古屋・大阪・京都・広島・福岡
・求人数:非公開
・料金:無料
・利用者の年齢層:20代中心
・得意な業種:ものづくり・サービス業・IT・エンジニア・不動産

DYM就職は、第二新卒やフリーターの就職・転職を中心にサポートする転職エージェントです。プロのエージェントが客観的に判断してミスマッチを防いでくれるため、入社後の離職率が低いことが特徴です。

また、大手企業からトップベンチャー企業まで、さまざまな求人情報が集められています。特に20代~30代前半向けの求人が充実しており、経歴に自信がない人や社会人経験が少ない人にもおすすめです。

登録から内定までのスピード感にも定評があり、早期の就職・転職を支援しています。登録からわずか1週間で内定を獲得した例もあるため、早めに仕事先を決めたい人にもおすすめできる転職エージェントです。

編集部

面接練習や書類作成指導、面接時の服装指導なども受けられます。

DYM就職はこんな人におすすめ!

  • 自分の経歴に自信がない人
  • 社会人経験がほとんどない人
  • 想起の就職を希望している人

DYM就職
公式HPはこちら

DYM就職の口コミや評判について詳しく知りたい人は、こちらの記事がおすすめです。

DYM就職の評判・口コミを徹底解説!特徴や活用法・現役エージェントの声も紹介

【研修サポートもある】UZUZ

※画像引用元:UZUZ公式HP

・運営会社:株式会社UZUZ
・求人数:非公表(登録企業数は1,500社以上)
・対応エリア:全国、主なエリアは首都圏・名古屋・大阪・福岡エリア
・利用者の年齢層:20代がメイン
・得意な業種:ソフトウエア通信、サービス、インフラ

UZUZは、20代で転職する人に特化した転職エージェントです。個々にあわせた転職サポートを実施しており、内定率は86%という高い数値を誇ります。さらに、入社後のサポートにも注力しているため、定着率は96.8%という業界トップクラスの実績です。

また、エンジニアへの転職を検討している人に向けて、数々の研修を行っていることも特徴です。エンジニアに必要なプログラミング言語の学習や資格取得をサポートしています。

編集部

オンライン学習サポートのeラーニングも利用できます。

UZUZはこんな人におすすめ!

  • 個々にあわせた転職サポートを受けたい人
  • 転職を失敗したくない人
  • キャリアアップをしながら転職したい人

UZUZ
公式HPはこちら

UZUZの口コミや評判について詳しく知りたい人は、こちらの記事がおすすめです。

UZUZ(ウズキャリ)の評判・口コミは?転職のプロがサービス特徴やメリデメを解説!

就職Shopを利用する流れ

ここまで紹介してきた特徴やメリット・デメリットから就職Shopに興味を持った人は、実際に登録をしてみましょう。

就職Shopを利用する流れは以下のとおりです。

  1. 面談の予約
  2. 面談と求人紹介
  3. 面接対策
  4. 内定獲得

就職Shopのサービスはすべて無料です。以下でそれぞれの流れについて解説します。

①面談の予約

まずは面談を予約しましょう。公式サイトの「就職Shop 面談予約」で、以下の項目を入力してください。

  • 現在の状況
  • 希望勤務地
  • 予約する日時
  • 氏名(漢字)
  • 氏名(カナ)
  • 生年月日
  • 電話番号
  • メールアドレス

「予約する日時」では表示される直近2週間のカレンダーから、予約可能な日付や時間帯を指定しましょう。

編集部

公式サイトから予約をすると、登録したメールアドレスに確認メールが届きます。当日のスケジュールを空けておいてください。

②面談と求人紹介

2023年7月時点では、就職Shopの面談は全店舗でオンライン対応となっています。予約した日程に指定された方法で面談をおこないます。

面談では仕事に限らずこれまでに経験したことや希望の条件、どのようなことに興味関心があるかなどのヒアリングがおこなわれます。希望や適性に合う求人があれば、その場で求人を紹介してもらえる可能性があります。

編集部

就職や転職活動で不安なことも面談担当者に聞いておくと、スムーズに次の段階に進めるでしょう。

③面接対策

面接対策を受けることは必須ではありませんが、不安がある人はキャリアコーディネータ―に面接対策を依頼することをおすすめします。セミナーも開催されており、自己紹介の仕方や質問の答え方など面接で必要になることのアドバイスをもらえます。

面接対策が十分にできたという実感があれば、面接当日の緊張を緩和しやすくなります。本来の自分の良いところを企業に知ってもらうためにも、準備は入念にしておきましょう。

④内定獲得

選考を通過したあとは年収や待遇、入社タイミングなどの条件面を企業と確認し、書類の取り交わしによって就職が決定します。条件交渉が必要な場合は雇用契約を結ぶ前にキャリアコーディネータ―に依頼しましょう。

また、就職Shopは現職の退職のサポートもしてくれますただし、サポートだけに頼るのではなく、円満退職に向けた引継ぎなどの準備をしておくことも、内定先へスムーズに就業するためには大切です。

\サポートを受けたい人はこちら/
就職Shop公式サイト

就職Shopの利用でよくある質問

最後に、就職Shopを利用する前によくある疑問について解説します。

  • 就職Shopを利用するのに費用はかかる?
  • 就職Shopと他の転職エージェントやサイトの併用はできる?
  • 就職Shopは、人材派遣やハローワークと何が違うの?

就職Shopを利用するのに費用はかかる?

就職Shopが提供しているすべてのサポートは、どれだけ利用しても無料です。

編集部

遠慮せず気になることはすべて質問し、面接対策のセミナーも受けて、内定をもらう可能性を高めましょう。

なお、就職Shopに限らず一般的な転職サイトや転職エージェントも無料です。運営費は採用側の企業から受け取るので、就職や転職活動をする人に負担はかかりません。

他の転職サイトや転職エージェントについて知りたい人は、こちらの記事も参考にしてください。

転職支援のプロが厳選!おすすめの転職エージェント23選をランキングで紹介

【プロ厳選】転職エージェントおすすめ23選を比較!求人数ランキングや選び方【利用者の声・裏事情も紹介】

「自分に合った転職エージェントを見つけたい」「利用者の評判が良い転職エージェントを知りたい」という人に向けて、実際に転職エージェントを利用して転職した人の満足度や体験談を基に、おすすめの転職エージェントをランキングで紹介!

キャリア支援の専門家に転職成功のコツや、自分に合った転職エージェントの選び方も聞きましたので、ぜひご覧ください。

就職Shopと他の転職エージェントやサイトの併用はできる?

就職Shopと他の転職・就職サービスの併用は可能です。むしろ併用したほうが就職や転職活動を効率的におこなえ、出会える求人の幅が広がります。

編集部

注意点は重複の応募リスクが高まることです。

企業側はさまざまな媒体で求人募集をするため、他サービスで就職Shopと同様の求人に出会うことがあります。重複応募してしまうと企業にマイナスイメージを与えるため、応募企業は自分で管理をしておきましょう。

複数のサイトを活用する方法を詳しく知りたい人は、こちらの記事を参考にしてみてください。

複数の転職エージェントを上手に併用する方法│断り方や文例も解説

就職Shopは、人材派遣やハローワークと何が違うの?

就職Shop、人材派遣、ハローワークの違いは次のとおりです。

  就職Shop 人材派遣 ハローワーク
運営 リクルート 各種民間会社 厚生労働省
採用形態 正社員・派遣社員 派遣社員 正社員・派遣社員・パート・アルバイト
利用料 無料 無料 無料
特徴
  • 採用意欲が高い
  • 人材育成に力を入れている
  • 一定期間条件のあう企業で就業
  • 運営が雇用主
  • サポートは求人の紹介まで
  • 行政機関で各都道府県に必ずある

就職Shopなら担当のキャリアコーディネータ―が最適な求人を紹介してくれるほか、書類選考なしで面接に進めます。効率的な就職・転職活動のために、ぜひ登録してみてはいかがでしょうか。

\正社員になりたい人はこちら/
就職Shop公式サイト

【専門家インタビュー】就職Shopはどんなサービス?

Q:就職Shopの特徴とは?

秋山さん
秋山さん

就職Shopは、リクルートが提供するサービスの中で、特にキャリアや学歴に自信がない人たちをターゲットにしています。

リクナビネクストなどの主要サービスでは求人が見つからないのではと感じる人に向いたサービスです。

編集部
編集部

リクルートの中でも、大卒・専門卒・短大卒以外の人たちに特化しているんですね。

類似サービスにはハタラクティブやJAICなどがありますが、どんな違いがあるのでしょうか?

秋山さん
秋山さん

求人の傾向はサービス間であまり偏りはないのではと思います。
人手が不足しているサービス業、営業系の求人が多いと思いますね。

就職Shopのサービスの特色は、「書類選考なし」で採用してくれる企業を紹介している点です。

編集部
編集部

なるほど。書類選考がなかなか通らない人には嬉しいサービスですね。

Q:就職Shopの強み・弱みは?

秋山さん
秋山さん

強みは、書類選考なしで採用してくれる企業だけを紹介していることです。

経歴に自信がない人や書類選考で見送りになる人にとっては大きなメリットがあります。

編集部
編集部

なるほど、弱みと言える部分はありますか?

秋山さん
秋山さん

弱みは、紹介される求人が特定のセグメントに限定されやすいことです。

世の中のすべての企業が書類選考なしで受けられるわけではないので、選択肢が限られる可能性があります。

Q:就職Shopはどんな人向け?

秋山さん
秋山さん

就職Shopは、経歴に自信がない人や、書類選考で見送りになってしまう人に特におすすめです。

また、大卒以外の学歴を持つ人たちにも合うサービスです。

キャリア思考の強い人や実績豊富な人は、AMBIなど他のサービスのほうがマッチするかもしれません。

まとめ

転職Shopは、正社員を目指す20代前半・第二新卒・フリーターに適した就職・転職サービスです。未経験歓迎求人が豊富で、書類選考ではなく面接で人柄やポテンシャルを見てもらえることも魅力といえます。

また、対応している職種の幅が広く、就職希望者の可能性の発見に強みがあるため、視野を狭めることなく就業先を探せるでしょう。面接対策をはじめとしたセミナーやアドバイスを受ける機会も豊富にあるので、就職・転職に不安がある人におすすめです。

就職Shopの評判や特徴、メリット・デメリットに納得できたら、ぜひ利用し希望の求人を探しましょう。

\興味を持った人はこちら/
就職Shop公式サイト

就職Shop以外に、おすすめの転職サービスを年代別や職業別で紹介したこちらの記事もおすすめです。

 


◆記事で紹介した商品・サービスを購入・申込すると、売上の一部がマイナビニュース・マイナビウーマンに還元されることがあります。◆特定商品・サービスの広告を行う場合には、商品・サービス情報に「PR」表記を記載します。◆紹介している情報は、必ずしも個々の商品・サービスの安全性・有効性を示しているわけではありません。商品・サービスを選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品・サービススペックは、メーカーやサービス事業者のホームページの情報を参考にしています。◆記事内容は記事作成時のもので、その後、商品・サービスのリニューアルによって仕様やサービス内容が変更されていたり、販売・提供が中止されている場合があります。
タイトルとURLをコピーしました