人気のキャリア相談サービスおすすめ10選|メリットや無料・有料のおすすめサービスを紹介

おすすめ転職サイト

「今の仕事を続けていていいの?」「もっと自分に合う仕事があるのでは?」といったように、仕事に関する悩みを抱えている人も多いのではないでしょうか。

仕事が忙しかったり、一人で悩んでしまったりすると、なかなか行動に移せず悩みを抱えたままになってしまうこともあります。

仕事の悩みを解決するためには、キャリア形成についてプロに相談できるキャリア相談サービスを利用するとよいでしょう。

この記事では、そもそもキャリア相談とはどんなサービスなのか、キャリア相談を受けるメリット、おすすめのサービスについて解説していきます。

キャリア相談とは?

キャリア相談について解説する前に、まずは「キャリア」の定義について知っておきましょう。

そもそも「キャリア」とは、仕事上の経歴や経験だけでなく、個人のスキルや学歴、知識、人間性など、これまで積み重ねてきた経験全般を指す言葉です。就職や転職の場で使われる「キャリア」は、仕事上の経歴や経験のみを指している場合もあります。

つまりキャリア相談とは、仕事を中心にして今後どのような経験を積んでいきたいのか、というキャリア形成についてカウンセラーに相談する場です。カウンセラーは悩みを聞き、適切なアドバイスやサポートをしてくれます。

近年では、終身雇用制度の変化や働き方改革など、日本社会を取り巻く労働事情が変化し続けています。そのため、一人ひとりに合わせたキャリア形成をサポートできるキャリア相談が注目されているのです。

キャリア相談を受ける効果やメリット

現代社会を生きる労働者にとってキャリア形成は重要です。キャリア相談を受けるメリットとして代表的なものは、以下の4つです。

  • 自己理解が深まる
  • 人生設計やキャリアプランを作成できる
  • 転職・就職の支援が受けられる
  • 休職の相談ができる

それぞれのメリットについて、順に解説していきます。

自己理解が深まる

キャリア相談をすることで、他者の視点を取り入れつつ「これまでのキャリア」を振り返るため、自己理解を深めることができます。自分のキャリアについてカウンセラーから客観的な意見をもらうことで、自分では気が付かなかったスキルや長所、もしくは課題を発見することもあるでしょう。

自己理解が深まると、自分の強みや向いている仕事を知ることができます。今後のキャリアを考えたり、転職をする際に役立つでしょう。

人生設計やキャリアプランを作成できる

キャリア相談を進めていくと、仕事をするうえでの興味や価値観が整理でき、キャリアの理想像をイメージしやすくなります。理想像や目標が決まったら、具体的に何年後に達成したいのか考えることで、人生設計やキャリアプランを作成することができます。

キャリア相談のサービスでは、カウンセラーが人生設計やキャリアプランの作成をサポートしてくれます。人生設計やキャリアプランを作成すると将来の見通しが立ち、今何をすべきかが明確になるでしょう。転職をするか悩んでいる場合も、キャリアプランがあると転職に適した時期を見極めやすくなります。

転職・就職の支援が受けられる

キャリア相談では、キャリアや人生に関する悩みの相談だけでなく、転職や就職に関する具体的な相談も可能です。転職活動や求職活動のサポートを受けられるキャリア相談サービスを利用すれば、キャリア形成の相談から転職まで一つのサービスで効率よく進めることができます

転職をするか迷っている場合も、カウンセラーに相談することで、今後のキャリア形成を考えながら転職をするべきかアドバイスがもらえます。転職を視野に入れている場合は、転職サポートが受けられるサービスを利用しておくとよいでしょう。

休職の相談ができる

産休や育休の取得、あるいは心理的な負担に起因する休職によって、その期間がキャリアに影響を及ぼさないか不安に感じる人は少なくありません。キャリア相談はそういった休職に関する悩みの相談も受け付けています。

休職をするべきかどうか、復職後のキャリア形成はどのようにしていけばいいのかに関してのアドバイスを受けることができます。休職をしたいけれど今後のキャリアが不安で悩んでいる人は、一度キャリア相談を受けることをおすすめします。

キャリア相談でよくある悩みとは?相談例を紹介

キャリア相談サービスではどのようなことを相談できるのでしょうか。キャリア相談でよくある相談例をいくつかまとめました。

  • 自分の経歴について
  • 自分の価値観や適性について
  • 現在の仕事を続けていていいのか
  • 転職活動はどこからはじめればいいのか
  • スキルアップについて
  • 効果的な履歴書の書き方や面接のやり方について
  • やりたい仕事と必要な能力について

キャリア形成にまつわる悩みであれば、キャリア相談サービスを利用して相談することができます。転職活動の進め方や面接対策といった転職に関する相談や、自分の適性や経歴など自己分析に関する相談も多いようです。

おすすめのキャリア相談サービス10選!無料と有料を分けてご紹介!

キャリア相談サービスには、無料のものと有料のものがあります。それぞれに異なった特徴があるため、自分に合ったサービスを見つけることが大切です。

無料で受けられるおすすめキャリア相談サービス6選

無料で受けられるおすすめのキャリア相談サービスは以下の6つです。

  • ハローワーク
  • ジョブカフェ
  • 転職エージェント
  • 厚労省キャリア形成サポートセンター
  • 地域のキャリア相談サービス
  • 女性におすすめのキャリア相談サービス

それぞれのサービスの特徴を紹介していきます。

ハローワーク

ハローワークは国が運営する行政機関です。正式な名称は「公共職業安定所」で、その名前のとおり、国民に安定した雇用を提供するために設置されています。

キャリア相談も実施しており、相談から職業の紹介までを一連のプロセスとして受けることができます。ハローワークの求人は、インターネットに掲載していない地元の中小企業が多いのが特徴です。地方で転職したい人にはおすすめのサービスですが、転職を視野にいれていない人は他のサービスを利用した方がよいでしょう。

ジョブカフェ

ジョブカフェは、46都道府県が運営する若年層(原則)を対象とした就職支援サービスです。正式名称を「若年者のためのワンストップサービスセンター」といいます。多くは県庁所在地に設置してありますが、出張所が各地域に展開していることもあります。

ハローワークと違い年齢制限はありますが、若年層向けのキャリア相談やセミナー、職業紹介がおこなわれています。該当の年齢層の人にはおすすめのサービスといえるでしょう。

各都道府県のジョブカフェは、厚生労働省のホームページから確認することができます。

転職エージェント

転職エージェントとは、求職者の経験やスキル、希望の転職先をヒアリングし、マッチする求人を探して紹介してくれるサービスです。一人ひとりに担当の転職アドバイザーが付くため、キャリア相談・求人検索・面接対策・企業との面談調整や条件交渉など、転職における様々なサポートを受けることができます。

転職エージェントは求職者と企業のマッチングをおこなうサービスですが、キャリア相談をしたからといって、必ず転職をしなくてはならないわけではありません。転職をするか悩んでいる人も無料のキャリア相談を受けることができるため、少しでも転職を検討しているのであれば利用しておいて損はないでしょう。

転職エージェントの利用を考えている人は、ぜひこちらの記事もご覧ください。

【プロ厳選】転職エージェントおすすめ15選を比較!求人数ランキングや選び方も解説【利用者392人の声も紹介】
利用する転職エージェントを迷っている人に向けて、専門家厳選のおすすめサービス15選を紹介します。公開求人数ランキングや信頼できるエージェントの選び方も解説しているので、ぜひ参考にしてください。

厚生労働省|キャリア形成サポートセンター

キャリア形成サポートセンターは、厚生労働省から受託された企業が運営する就職支援サービスです。在職中の個人や企業、学校などを対象にキャリア形成の支援をおこなっています。

キャリア形成に関するサポート全般を取り扱っており、キャリア相談はもちろん、オンライン面談やオンラインセミナーも実施しています。住んでいる地域を選ばずに利用することができるのが特徴です。

地域のキャリア相談サービス

ハローワークやジョブカフェといった国・都道府県による支援サービス以外にも、市町村などの各自治体が、独自にキャリア相談サービスを実施していることもあります。ぜひ自分の住んでいる地域には、どのようなキャリア相談サービスがあるのか調べてみてください。

いくつか自治体が実施している無料のキャリア相談サービスを以下の表にまとめました。

女性におすすめのキャリア相談サービス

都道府県や自治体によっては、女性のキャリア形成に特化したキャリア相談サービスも用意されています。

女性のカウンセラーが常駐していたり、結婚や出産といったライフイベントとキャリア形成に関するセミナーが充実していたりと、女性のためのサービスが豊富です。

いくつか女性向けの無料キャリア相談サービスを以下の表にまとめました。

転職エージェントも女性に特化したサービスがあります。転職も検討しつつキャリア相談をしたい場合は、こちらの記事もご覧ください。

女性におすすめの転職エージェント|タイプ別11選・年代別10選
女性におすすめの転職エージェントを、20代・30代・40代の年齢別10選、大手・ハイクラス・専門職・時短のタイプ別11選で紹介します。転職エージェント選びで失敗しない方法や育児の悩みを含めたQ&Aも解説しますので、ぜひ参考にしてください。

有料のおすすめキャリア相談サービス4選

有料のキャリア相談サービスは無料の相談サービスよりも専門性が高いアドバイザーやキャリアトレーナーが在籍しており、相談以外にも充実したサービスを受けられる傾向にあります。

有料のおすすめキャリア相談サービスは以下の4つです。

  • マジキャリ
  • ポジウィルキャリア
  • キャリドラ
  • 厚生労働省|キャリコンサーチ

それぞれのサービスの特徴を紹介していきます。

マジキャリ

※画像引用元:マジキャリ公式HP

・運営会社:アクシス株式会社
・主要対応エリア:東京、全国対応(インターネット)
・料金:入会金50,000円+各コース受講料

マジキャリはアクシス株式会社が運営するキャリア相談サービスです。アクシスは「すべらないキャリアエージェント」という転職エージェントも運営しており、転職実績に基づくデータや転職市場の事情をフィードバックしたカリキュラムのトレーニングやキャリア相談を受けられます。

転職エージェントとの関係が深いとはいえ、転職に特化しているわけではありません。相談者に合わせて転職をするかどうかのアドバイスをおこなうため、自分自身のキャリアについてしっかり向き合いたいという人におすすめです。

利用者の70%以上が20代であることから、若年層のキャリア構築に強いといえるでしょう。初回相談は無料のため、お試しで相談することも可能です。

マジキャリはこんな人におすすめ!

  • 転職市場のデータに基づいた相談・トレーニングを受けたい人
  • 20代の若年層でキャリア相談を利用したい人
  • 無料相談でお試しをしたい人

公式HPはこちら

ポジウィルキャリア

※画像引用元:ポジウィルキャリア公式HP

・運営会社:ポジウィル株式会社
・主要対応エリア:全国対応(オンライン)
・料金:入会金55,000円+各コース受講料

ポジウィルキャリアは、ポジウィル株式会社が運営するキャリア相談サービスです。

キャリア相談だけでなく、キャリアに関連するトレーニングプログラムの支援も受けることが可能で、より能動的にキャリアを構築していくことができます。キャリアプランのみならず、ライフプランも中長期的に考えていける点が魅力的です。

自分の理想とするキャリアを設定し、そこに辿り着くためのプランを組み立てるかたちでトレーニングやカウンセリングが進められます。

ポジウィルキャリアはこんな人におすすめ!

  • キャリア相談とキャリアトレーニングを受けたい人
  • ライフプランも含めた中長期的なキャリアプランを構築したい人
  • 理想となるキャリアプランがはっきりしている人

公式HPはこちら

キャリドラ

※画像引用元:キャリドラ公式HP

・運営会社:株式会社カメレオン
・主要対応エリア:全国対応(オンライン)
・料金:月額9,800円

キャリドラは株式会社カメレオンが運営するキャリア相談サービスです。相談者の市場価値を上げることに特化したサービスで、ハイクラスの転職を成功させたアドバイザーやトレーナーが多数在籍しています。

実際に年収がアップした利用者も多数存在しており、「より稼げるキャリアを築きたい」という目標を持った人におすすめです。資格取得などの支援もおこなっているため、全体的にトレーニングに特化したサービスといえます。

キャリドラはこんな人におすすめ!

  • 年収を上げたい人
  • 自分の市場価値を上げたい人
  • キャリアトレーニングを受けたい人

公式HPはこちら

厚生労働省|キャリコンサーチ

・運営会社:特定非営利活動法人キャリアコンサルティング協議会
・主要対応エリア:全国対応
・料金:コンサルタントによって異なる(無料コンサルタントも存在)

キャリコンサーチは厚生労働省が運営しており、登録キャリアコンサルタントと利用者を結びつけるためのサービスです。正式名称をキャリアコンサルタント検索システムといいます。キャリコンサーチに登録されているキャリアコンサルタントは全員が国家資格を持っているため、コンサルタントの質の高さが特徴です。

サービス内容や対応エリアはコンサルタントによって様々です。中にはボランティアとして活動しているコンサルタントも在籍しているため、無料で良質なキャリア相談を受けられる可能性もあります近隣のコンサルタントや特定のコンサルタントに相談したい人にはおすすめのサービスです。

  • 国家資格持ちのコンサルタントと相談したい人
  • 自らの地域に詳しいコンサルタントと相談したい人
  • 特定のコンサルタントと相談したい人

公式HPはこちら

キャリア相談を受けるべきタイミングとは?

キャリア相談はどのようなタイミングで受ければいいのかも悩みどころです。キャリア相談を受けるべきタイミングを、以下の4つに分けてそれぞれ解説します。

  • 転職・就職したいとき
  • 今の仕事に不満があるとき
  • 自分に向いている仕事を知りたいとき
  • キャリアプランを見直したいとき

転職・就職したいとき

「転職・就職をしたい」と感じているときは、キャリア相談におすすめのタイミングです。転職したい理由を明確にして、キャリアプランも見直しましょう。転職の流れなど基本的なことから、自分に合う転職先の相談まで、カウンセラーがサポートしてくれます。

転職・就職への支援があるキャリア相談サービスであれば、相談から求人紹介など転職のサポートも受けられるため、効率よく転職を進めることができます。

今の仕事に不満があるとき

「もっと自分の時間を大切にできる仕事がしたい」「給料や労働条件に不満がある」など、今の仕事に不満を感じているときもキャリア相談をするタイミングです。不満を抱えたままでは仕事の効率が下がったりストレスを感じる原因になったりするため、早めに相談するとよいでしょう。

不満はあるけど転職をするかは悩んでいる場合や、転職をせずに解決する方法が知りたい場合にも、利用できるキャリア相談サービスはあります。カウンセラーに相談することで、今後の働き方に関するアドバイスをもらえるでしょう。

自分に向いている仕事を知りたいとき

「今の仕事は向いていないかも」「もっと自分のスキルを活かした仕事がしたい」といったように、自分に向いている仕事を知りたいときもキャリア相談におすすめのタイミングです。

キャリア相談では、これまでの経験や能力、性格などを振り返りながら、自分がどんな仕事に興味があり何にやりがいを感じているのか、自己分析をしていきます。カウンセラーと一緒に自己分析していくため、自分に合う仕事を客観的に知ることができるでしょう。

キャリアプランを見直したいとき

「今の仕事のままでいいか悩んでいる」「将来についてじっくり考えたい」といったように、キャリアプランを見直したいときもキャリア相談におすすめのタイミングです。キャリアについて悩んでいるときだけでなく、ライフイベントや労働事情に変化があったときなど、キャリアプランは定期的に見直すとよいでしょう。

キャリア相談では、カウンセラーがキャリアプランの作成もサポートしてくれます。

キャリア相談を受けるときの注意点

せっかくキャリア相談サービスを利用するのであれば、有意義な時間になるよう事前に知っておきたいことがあります。注意したいポイントは以下の3つです。

  • 相談内容を決めておく
  • 履歴書や職務経歴書は正確に記載する
  • カウンセラーと合わないと感じたら変更する

キャリア相談を受けるときの注意点についてそれぞれ詳しく解説します。

相談内容を決めておく

多くのキャリア相談サービスでは相談時間が限られています。あれもこれもと聞いてしまうと時間が足りず、悩みの核心にたどり着けないこともありえます。

限られた時間内で相談できるようあらかじめ内容を決めておくと、聞きそびれることなく悩んでいることへのアドバイスをもらうことができるでしょう。

履歴書や職務経歴書は正確に記載する

相談の際には履歴書や職務経歴書を用意しておきましょう。自身のキャリアの一端をカウンセラーと共有することで認識の差が減り、よりスムーズに相談を進められます。

内容は正確に記述するようにしましょう。自分の強みや向いている仕事の発見にもつながるため、限られた時間内で有意義な相談にすることができます。

自分のキャリアをよく見せるための経歴詐称など、虚偽の情報の記載はもってのほかです。転職活動で虚偽が明らかとなれば内定は取り消しとなります。よりよいキャリア構築のために、書類には正確な情報を記載するようにしましょう。

カウンセラーと合わないと感じたら変更する

キャリア相談では、カウンセラーに自分の経験や考えをしっかり伝える必要があるため、カウンセラーとの相性は重要です。話しづらいと感じる人や苦手なタイプの人、知識不足の人に当たってしまった場合は、遠慮せずに変更を申し出ましょう

カウンセラーを変更しても相性が合わないと感じた場合は、選んだキャリア相談サービス自体が合っていない可能性もあります。複数のキャリア相談サービスを利用してみて、その中から相性のいいカウンセラーのサービスを利用し続けるのもよいでしょう。

まとめ

キャリア相談は、受けることで自己理解が深まり、将来のキャリアプランについての計画を練りやすくなるサービスです。具体的な進路は決まったが悩みや疑問が残る状態や漠然とした悩みを持っているときは、第三者の視点を通じて自身のキャリアを整理することが大切です。

キャリア相談には無料のサービスと有料のサービスがあり、そのうち無料のサービスの中には転職のサポートもしてもらえる転職エージェントがあります。転職を考える場合にはそちらの利用もおすすめです。

おすすめの転職エージェントに関してはこちらの記事で解説しています。興味のある人はぜひご覧ください。

【プロ厳選】転職エージェントおすすめ15選を比較!求人数ランキングや選び方も解説【利用者392人の声も紹介】
利用する転職エージェントを迷っている人に向けて、専門家厳選のおすすめサービス15選を紹介します。公開求人数ランキングや信頼できるエージェントの選び方も解説しているので、ぜひ参考にしてください。
タイトルとURLをコピーしました