正社員として転職したい!おすすめの求人サイト・転職サービス15選を紹介

おすすめ転職エージェント

正社員転職にどのような求人サイト・サービスを利用すべきかお悩みではありませんか?「フリーターとして働いているが、そろそろ正社員を目指したい」「正社員になってボーナスが欲しい」など、正社員転職を決意する理由はさまざまです。

正社員としての転職を成功させるなら、自分に合った求人サイトや転職サービスを選んで利用する必要があります。

本記事では、正社員になりたい人のためにおすすめの求人サイト・転職サービスをご紹介します。さらに、正社員として年収アップを目指したい人向けの転職サービスも紹介するので、すでに正社員として働いている人にもおすすめです。

さらに、正社員転職を成功させるポイントや、求人サイトの選び方についてもまとめましたので、ぜひこの記事を参考にしていただき、正社員として新たな一歩を踏み出しましょう。

正社員未経験者におすすめの転職サービス7選

フリーターや派遣社員・契約社員をしていて、正社員になりたい人におすすめの転職サービスを見てみましょう。

転職
サービス
ハタラクティブ 就職Shop DYM就職 UZUZ LIBZ 第二新卒エージェントneo 安定のお仕事
求人数 公開求人約1,170件 非公開 非公開 公開求人約1,500件 非公開 非公開 非公開
主要対応エリア 全国 全国 オンライン:全国可
対面:東京、札幌、仙台、名古屋、京都、大阪、広島、福岡
全国(東京、大阪、愛知中心) 全国(首都圏中心) 全国 全国
対面面談拠点 渋谷、池袋、秋葉原、大阪梅田、横浜
さいたま、名古屋、福岡、千葉
新宿、東京、横浜、北千住、さいたま
千葉、西東京、大阪、京都、神戸
東京、札幌、仙台、名古屋、京都、大阪
広島、福岡
新宿、大阪 東京、大阪、名古屋、福岡 東京
面談方法 オンライン、電話、対面 オンライン オンライン、対面 オンライン、電話、対面 面談なし 対面 オンライン、電話、対面
得意領域 スキルや経験に自信のない
フリーター既卒、第二新卒求人
新卒既卒、第二新卒 第二新卒、既卒、フリーター、ニート キャリア成長したいフリーター
既卒第二新卒向け求人
キャリアアップしたい女性向け求人 第二新卒 フリーター、第二新卒、非大卒
おすすめポイント
  • 未経験歓迎求人が豊富
  • 適正のある仕事を選んでくれる
  • 1社ごとの入念な選考対策
  • 学歴・職歴・社会人経験不問求人が豊富
  • 書類選考がなく選考がスムーズ
  • 訪問して取材した求人のみ取り扱う
  • 第二新卒・既卒・フリーター・ニート就職に強い
  • 研修制度のある求人も豊富
  • 大手企業求人も取り扱う
  • オーダーメイド型の就業サポート
  • 定着率の高い就業を目指す
  • 研修やスクールの利用も可
  • リモートワークやフレックス求人に強い
  • 正社員求人から業務委託まで幅広い求人を保有
  • 企業からのスカウトも受けられる
  • 18~28歳までの就職・転職支援実績が豊富
  • 専任のアドバイザーが担当
  • 内定後研修も受けられる
  • 未経験転職のプロが専任でサポート
  • 安定した職場を厳選して紹介
  • 資格対策講座を無料で提供
公式サイト

※2022年10月参照時点

それぞれの特徴やサービスについて詳しく解説します。

ハタラクティブ|登録から最短2週間で正社員転職も可能

※画像引用元:ハタラクティブ公式ホームページ

・運営会社:レバレジーズ株式会社
・主要対応エリア:全国
・求人数:公開1,170件/非公開不明(2022年10月時点)
・サービスの種類:エージェントサービス
・面談方法:オンライン、対面
・対面面談拠点:渋谷、池袋、秋葉原、大阪梅田、横浜、さいたま、名古屋、福岡、千葉
・得意領域:スキルや経験に自信のないフリーター既卒、第二新卒求人
・特徴:1社ごとに面接対策や書類添削を対応

ハタラクティブは、社会人経験のないフリーターや既卒など、20代向けの就職・転職支援エージェントサービスです。取り扱う求人は未経験歓迎求人が多く、スキルや経歴に自信がない人にも安心して利用できます。

またカウンセリングでは、キャリアアドバイザーが希望や経歴を聞くだけでなく、どういった仕事が向いているかのアドバイスもおこないます。やりたいことがわからない人にもおすすめです。

面接対策や書類添削は1社ごとに対応するので選考通過率が高く、登録から最短2週間で正社員転職がかなった例もあります。

ハタラクティブはこんな人におすすめ!

  • 正社員転職を目指す20代のフリーター・既卒者
  • 転職したいもののやりたいこと・向いていることがわからない人
  • 初めての就職・転職活動なので丁寧に選考対策をしてほしい人

ハタラクティブ
公式サイトはこちら

ハタラクティブの利用を迷っているなら、こちらの記事もおすすめです。

ハタラクティブのリアルな評判・口コミを紹介!他にないメリットやデメリットまで解説
ハタラクティブの口コミから見るリアルな評判とメリット・デメリットを徹底解説。また、ハタラクティブの特徴や利用に向いている人、登録から内定までの流れなどについても詳細に触れていきます。どのような求人を扱っている転職エージェントなのでしょうか。

就職shop|書類選考がなく直接面接につなげられる

※画像引用元:就職Shop公式ホームページ

・運営会社:株式会社リクルート
・主要対応エリア:全国
・求人数:非公開
・サービスの種類:エージェントサービス
・面談方法:来店、オンライン(2022年8月現在はオンラインのみ)
・対面面談拠点:新宿、東京、横浜、北千住、さいたま、千葉、西東京、大阪、京都、神戸
・得意領域:新卒既卒、第二新卒
・特徴:直接訪問して取材した求人のみ取り扱っている

就職Shopは、就職・転職支援大手の株式会社リクルートが運営する正社員就職専門のエージェントサービスです。未経験者対象の求人を多く取り扱い、学歴や職歴・経験不問の求人を見つけることができます。

また、取り扱う求人のすべては、就職Shopが直接訪問して取材した求人に限定。求人情報だけではわからない実際の労働環境や社風、教育システムなども把握しています。職場が合わずに退職した経験のある人にもおすすめです。

さらに、就職Shopを介した応募では書類選考がありません。応募が直接面接につながるので、効率的かつ人柄やポテンシャルを見た採用が期待できます。

就職Shopはこんな人におすすめ!

  • 大手企業運営で安心のサービスを利用したい人
  • 労働環境や社風が合わず退職した経験がある人
  • 書類選考が通過せず悔しい思いをしたことがある人

就職Shop
公式サイトはこちら

就職Shopのサービスをより詳しく知りたい人はこちらの記事もご覧ください。

就職Shop(ショップ)を使っても大丈夫?評判や口コミでわかる3つの特徴を解説
就職Shopを利用したいけど「評判や口コミは悪くない?」と気にしている人もいるのではないでしょうか。自分に合わない転職サービスを使うと求人紹介がなかったり、企業とのミスマッチが発生するといったことが起こります。この記事では、就職Shopの評判やメリットデメリットまで紹介します。

DYM就職|東証プライム上場企業やトップベンチャー企業などの案件あり

※画像引用元:DYM就職公式ホームページ

・運営会社:株式会社DYM
・主要対応エリア
 オンライン:
全国可
 対面:
東京、札幌、仙台、名古屋、京都、大阪、広島、福岡
・求人数:非公開
・サービスの種類:エージェントサービス
・面談方法:オンライン、来社
・得意領域:第二新卒、既卒、フリーター、ニート
・特徴:大手企業や優良企業の案件多数あり

DYM就職は、第二新卒・既卒・フリーター・ニートの転職に特化したエージェントサービスです。エージェントが最後まで寄り添い、研修が充実した求人も豊富であるため、初めての転職・就職活動でも安心でしょう。

また、東証プライム上場企業やトップベンチャー企業など、大手企業や優良企業の案件も豊富です。正社員転職を成功させることを目的とするのではなく、続けやすい仕事や向いている職場を案内してくれます。

DYM就職はこんな人におすすめ!

  • 正社員を目指したい第二新卒・既卒・フリーター・ニート
  • 初めての転職・就職活動で不安が大きい人
  • 大手企業や優良企業などよい求人情報がほしい人

DYM就職
公式サイトはこちら

DYM就職の評判や特徴を解説したこちらの記事もおすすめです。

DYM就職の評判・口コミを徹底解説!特徴や活用法・現役エージェントの声も紹介
DYM就職は、第二新卒やフリーターの就職・転職を中心にサポートする転職エージェントです。本記事ではDYM就職の実際の利用者による口コミや評判をもとに、他の転職サイトと異なる3つの特徴や利用するメリット・デメリットをわかりやすく解説します。

UZUZ|就職内定率86%・入社半年後の定着率96.8%

※画像引用元:UZUZ公式ホームページ

・運営会社:株式会社UZUZ
・主要対応エリア:全国(東京、大阪、愛知中心)
・求人数:非公開
・サービスの種類:エージェントサービス、ITスクール
・面談方法:来社、オンライン、電話
・対面面談拠点:新宿、大阪
・得意領域:キャリア成長したいフリーター、既卒第二新卒向け求人
・特徴:就業支援スクールあり

UZUZでは20代向けオーダーメイド型の就業サポートを実施しています。求職者一人ひとりの目線に立った就業サポートで、就職内定率86%(2022年8月時点)を記録しました。また、入社半年後の定着率は96.8%(2021年度実績)と高く、自分に向いている仕事を紹介してくれることがわかります。

また、UZUZではシステムエンジニア・プログラマー、インフラエンジニア、組み込みエンジニアを育てる就業支援スクールの利用も可能です。就業支援スクールウズウズカレッジでは、コース修了後にそのまま就業サポートも利用でき、勉強から転職まで一貫性のあるサポートが期待できます。

UZUZはこんな人におすすめ!

  • 自分に合った就業サポートで効率的に転職・就職したい人
  • 長く続けられる仕事を紹介してほしい人
  • エンジニアとしての技術を取得して正社員になりたい人

UZUZ公式サイトはこちら

UZUZのサービスを深掘りしたこちらの記事もご覧ください。

UZUZ(ウズウズ)の評判が知りたい!リアルな口コミと特徴も紹介
転職エージェントのUZUZに関する評判をご存知でしょうか。本記事では転職サービスを選ぶ際に重要となる口コミやUZUZの特徴、メリット・デメリットを解説します。記事後半では利用方法やよくある質問にも回答しましたので、ぜひ参考にしてください。

LIBZ(リブズ)| 旧LiBzCAREER|新しい働き方ができる求人を多数保有

 

※画像引用元:LIBZ公式ホームページ

・運営会社:株式会社リブ
・主要対応エリア:全国
・求人数:非公開
・サービスの種類:求人サイト、スカウトサービス
・面談:なし
・得意領域:キャリアアップしたい女性向け求人
・特徴:オファーやスカウトあり

LIBZは、雇用形態や業界・職種を限定せずさまざまな求人を取りそろえる求人情報サービスです。リモートワークやフレックスなど、新しい働き方ができる求人を多数保有しています。もちろん正社員転職案件も多く取り扱っており、働き方の選択肢が広がるジョブマッチングサービスです。

LIBZでは求人情報を得るだけでなく、企業からスカウトやオファーを受けることもできます。経歴やスキルを細かく入力しておくと、活躍できる企業からのスカウトが届きやすいのでおすすめです。

LIBZはこんな人におすすめ!

  • 正社員になっても自分らしい働き方をしたい人
  • 自分に合った仕事を豊富な選択肢から見つけたい人
  • 活躍できる企業からオファーを受けたい人

LIBZ公式サイトはこちら

LIBZの特徴を詳しく知りたい人はこちらの記事も参考にしてください。

LIBZ(旧リブズキャリア)の口コミ&評判を調査!メリット・デメリットも解説
リブズキャリアとはどのような転職サービスで、リアルな評判はどうなっているのでしょうか。この記事にはこれから転職活動を始める方に向けて、リブズキャリアで転職した人の口コミや評判を紹介し、サービスの特徴やメリット・デメリットを解説。

第二新卒エージェントneo|実際に訪問した企業のみ紹介

※画像引用元:第二新卒エージェントneo公式ホームページ

・運営会社:株式会社ネオキャリア
・主要対応エリア:全国
・求人数:非公開
・サービスの種類:エージェントサービス
・面談方法:来社
・対面面談拠点:東京、大阪、名古屋、福岡
・得意領域:第二新卒
・特徴:職務経験のない人の支援実績も豊富にある

第二新卒エージェントneoは、その名のとおり第二新卒の就職・転職に特化したエージェントサービスです。18~28歳までの就職・転職支援実績は22,500人以上、職務経験のない人の支援実績も10,000人を突破しています(2022年8月時点)。

就職・転職をサポートするのは専任の就活アドバイザーです。業界や職種についても丁寧に教えてもらえるので、知識がないからと尻込みする必要はありません。もちろん、書類添削や面接練習などの対策も実施しています。

紹介されるのは第二新卒エージェントneoが実際に訪問した企業のみで、選考に通過しなかった場合はフィードバックを受けることも可能です。

第二新卒エージェントneoはこんな人におすすめ!

  • 正社員としてもう一度就職したい第二新卒
  • 知らない業界や職種を含めて仕事を探したい人
  • 選考に落ちた理由を知って効率的に転職・就職活動したい人

第二新卒エージェントneo
公式サイトはこちら

安定のお仕事|安定した職場を厳選して紹介!

※画像引用元:安定のお仕事公式HP

・運営会社:株式会社MAP
・主要対応エリア:全国
・求人数:非公開
・サービスの種類:エージェントサービス
・面談方法:来社、電話、オンライン
・対面面談拠点:東京
・得意領域:フリーター、第二新卒、非大卒

安定のお仕事は、20~30代の転職をサポートする株式会社MAPが運営しているサービスの一つです。20代の未経験転職に特化しており、専任のアドバイザーがマンツーマンでサポートをしてくれます。

編集部
編集部

高卒や専門卒、大学中退、大卒といったさまざまな学歴の人が利用していますが、内定取得率は98%(2021年に転職した人の正社員内定率)となっています。

また、パソコン操作など資格対策講座を無料で受けることができるため、「資格を取ってから就職したい」「スキルや経歴に自信がない」といった人におすすめです。

安定のお仕事はこんな人におすすめ!

  • 経歴に自信がないフリーター、第二新卒、非大卒の人
  • 未経験の職種への転職を希望している人
  • 資格を取ってから就職したい人

安定のお仕事
公式サイトはこちら

正社員転職で年収UPを目指す人向けの転職サービス8選

正社員転職で高年収を目指したい人におすすめの転職サービスをご紹介します。活かしたいスキルや経歴がある人や、正社員としてすでに働いている人にもおすすめです。

転職
サービス
リクルートエージェント doda リクルートダイレクトスカウト ビズリーチ type転職エージェント type
女性の転職エージェント
公開
求人数
273,705件 153,062件 128,239件 83,573件 6,685件 6,685件 非公開 38,900件
非公開
求人数
277,087件 約10万件  非公開  非公開 21,452件 21,452件  非公開 非公開
(全体の約70%)
主要対応エリア 全国、海外 全国、海外 全国、海外 全国、海外 全国、海外 全国、海外 全国 全国、海外
対面面談拠点 東京、西東京、宇都宮、さいたま、千葉
横浜、京都、大阪、神戸、名古屋、静岡
北海道、仙台、岡山、広島、福岡
東京、横浜、札幌、仙台、静岡、名古屋
大阪、京都、神戸、岡山、広島、福岡
※原則オンラインまたは電話
赤坂見附 赤坂見附 東京、大阪、名古屋、静岡、広島、福岡
面談方法 オンライン、電話、対面 オンライン、電話 オンライン、電話、対面 オンライン、電話、対面 電話、対面 電話、対面  面談なし  電話、対面
得意領域 総合的な求人 総合的な求人 年収800〜2,000万円の求人 高年収・ハイクラス求人 ITエンジニアや営業・企画職 女性向けの求人 20代向けのハイクラス 年収800万円以上のハイクラス求人 
おすすめ
ポイント
  • 保有求人数が豊富
  • 各業界に精通したアドバイザーが在籍
  • 求人検索・エージェントサービス
    スカウトサービスが併用可
  • 年収査定やタイプ診断などのツールが豊富
  • ハイクラス向け転職スカウトサービス
  • 高年収求人が豊富
  • 優良企業が豊富なスカウトサービス
  • ヘッドハンターに相談可能
  • 非公開求人が豊富
  • 31万人以上の転職支援実績
  • 18年続く女性専門の
    転職エージェント
  • 女性のキャリア形成に強い
  • 挑戦したい20代を応援する転職サービス
  • 自分からアピールも可能
  • 求人検索・エージェントサービスが利用可能
  • 年収800万円以上のハイクラス求人が約半数
公式サイト

※2022年10月参照時点

各サービスの特徴を詳しくみてみましょう。

リクルートエージェント|さまざまな業界・職種の求人を保有

※画像引用元:リクルートエージェント公式ホームページ

・運営会社:株式会社リクルート
・主要対応エリア:全国、海外
・求人数:公開273,705件/非公開277,087件(2022年10月時点)
・サービスの種類:エージェントサービス
・面談方法:対面、電話
・対面面談拠点:東京、西東京、宇都宮、さいたま、千葉、横浜、京都、大阪、神戸、名古屋、静岡、北海道、仙台、岡山、広島、福岡
・得意領域:総合的な求人
・特徴:各業界に精通したアドバイザーが在籍

リクルートエージェント最大の特長は求人保有数の多さです。業界大手ならではのネットワークで、さまざまな業界・職種・地域の求人情報を保有しています。初めての転職向けの未経験歓迎求人から年収アップが目指せるハイクラス転職まで多様です。

また、在籍するキャリアアドバイザーは各業界に精通したプロばかり。これまでの経験やスキルを正しく評価してもらえます。さらに、全国の各エリアに拠点があるため、地方に住んでいる人でも利用できます。

リクルートエージェントはこんな人におすすめ!

  • 幅広い求人情報から希望の仕事を探したい人
  • 初めての転職を目指す人やハイクラス転職を目指す人
  • 業界に精通したアドバイザーにサポートしてほしい人

リクルートエージェント
公式サイトはこちら

リクルートエージェントを利用してみたい人はこちらの記事も参考にしてください。

リクルートエージェントの評判と口コミを独自調査!メリットや退会方法も解説
リクルートエージェントは、テレビCMなどの広告でも目にする有名転職エージェントのひとつです。本記事では、実際に利用した人からの口コミ・評判を集め、それに基づいたリクルートエージェントを利用した人の体験レビューの他にメリット・デメリットや退会方法を紹介します。

doda|求人サイト・エージェント・スカウトとして使える

※画像引用元:doda公式ホームページ

・運営会社:パーソルキャリア株式会社
・主要対応エリア:全国、海外
・求人数:公開153,062件/非公開約10万件(2022年10月時点)
・サービスの種類:求人情報サイト、エージェントサービス、スカウトサービス
・面談方法:原則オンラインまたは電話(2022年8月時点)
・対面面談拠点:東京、横浜、札幌、仙台、静岡、名古屋、大阪、京都、神戸、岡山、広島、福岡
・得意領域:総合的な求人
・特徴:年収査定やタイプ診断などのツールが豊富

dodaは、求人情報サイト・エージェントサービス・スカウトサービスの3つの転職支援サービスを提供しています。各サービスが同じアカウントで利用できるため、効率よく複数のサービスを併用可能です。

求人情報サイトでは、休日・会社の環境・待遇などのこだわり条件で検索できるので、豊富な求人のなかから希望に合った情報を見つけることができます。また、年収査定やレジュメビルダー、キャリアタイプ診断など、転職に役立つ診断・書類作成ツールも便利です。

dodaはこんな人におすすめ!

  • 複数の転職サービスを利用して効率的に転職活動したい人
  • 働き方や待遇にこだわりの条件がある人
  • ツールを利用して転職に役立てたい人

doda公式サイトはこちら

dodaのサービスをさらに詳しく知りたい人はこちらの記事もおすすめです。

doda(デューダ)の評判は?リアルな口コミから特徴を解説!メリット・デメリットや退会方法も
dodaは転職サイトのなかでも利用者が多い大手サービスとして人気ですが、実際の評判はどうでしょうか?本記事ではdodaを実際に利用した人に聞いたリアルな口コミ・評判をご紹介します。また、dodaのメリット・デメリット、退会方法についても解説します。

リクルートダイレクトスカウト|高年収求人を多数保有

※画像引用元:リクルートダイレクトスカウト公式ホームページ

・運営会社:株式会社リクルート
・主要対応エリア:全国、海外
・求人数:公開128,239件/非公開求人数不明(2022年10月時点)
・サービスの種類:スカウトサービス
・得意領域:年収800〜2,000万円の求人
・特徴:スカウトが届き受け身で転職活動できる

リクルートダイレクトスカウトは、ハイキャリア向けの転職スカウトサービスです。年収800~2,000万円の高年収求人を多く保有しています。

会員登録しスキルや経歴を入力したら、あとはスカウトを待つだけで転職活動が可能です。スカウトが届くことで、自分の市場価値を知ることにもなるでしょう。ただし、自分から企業へのアプローチが難しいので、転職に時間がかけられる人に向いています。

リクルートダイレクトスカウトはこんな人におすすめ!

  • ハイクラス・ハイキャリア転職を目指したい人
  • 高年収・好待遇転職を希望している人
  • 転職を急いでいない人

リクルートダイレクトスカウト
公式サイトはこちら

リクルートダイレクトスカウトを利用したい人はこちらの記事もおすすめです。

リクルートダイレクトスカウトの評判&口コミは?デメリットや仕組みも解説
リクルートダイレクトスカウトは「レジュメを登録するだけでスカウトが届く」ハイクラス向け転職スカウトサービスです。口コミ評判を独自に調査した結果や、実際に登録した体験レビュー、そこからわかったメリット・デメリット、リクルートダイレクトスカウトの仕組み、転職活動のコツなどを紹介します。

ビズリーチ|求人の3分の1以上が年収1,000万円~

※画像引用元:ビズリーチ公式ホームページ

・運営会社:株式会社ビズリーチ
・主要対応エリア:全国、海外
・求人数:公開83,573件/非公開求人数不明(2022年10月時点)
・サービスの種類:スカウトサービス
・得意領域:ハイクラス・高年収の求人
・特徴:ヘッドハンターに相談できる

ビズリーチは、優良企業が豊富な転職スカウトサービスです。年収1,000万円以上の求人が3分の1以上(2021年1月時点)で、年収アップも期待できます。実際にビズリーチを利用して年収アップした人も多く、転職後の平均年収は840万円でした(2021年1月時点)。

また、スカウトサービスでありながら、転職のプロであるヘッドハンターに相談が可能です。キャリアや転職に関するコラムも充実しているので、知識を深めながら活動できます。

ビズリーチはこんな人におすすめ!

  • 優良企業からスカウトを受けたい人
  • 年収1,000万円以上を目指したい人
  • ヘッドハンターに相談しながら転職活動したい人

ビズリーチ公式サイトはこちら

ビズリーチのサービスの詳細が知りたい人はこちらの記事もご覧ください。

ビズリーチの評判は?利用者の口コミや他サイトとの違いを徹底解説!体験レビューも紹介
転職サイト「ビズリーチ」のリアルな口コミや評判とメリット・デメリットを紹介。また、リクルートダイレクトスカウトやリクルートエージェント、キャリトレとの違い、併用のメリット、有料プランと無料プランの内容、退会の方法などを徹底解説しますので、ぜひ参考にしてください。

type転職エージェント|非公開求人も豊富にある

※画像引用元:type転職エージェント公式ホームページ

・運営会社:株式会社キャリアデザインセンター
・主要対応エリア:全国、海外(首都圏中心)
・求人数:公開6,685件/非公開21,452件(2022年10月時点)
・サービスの種類:エージェントサービス
・面談方法:来社、電話
・対面面談拠点:赤坂見附オフィス
・得意領域:ITエンジニアや営業・企画職
・特徴:非公開求人が豊富

type転職エージェントは、非公開求人が21,452件と豊富な転職エージェントサービスです(2022年10月時点)。自分では見つけられない思わぬ求人に出会える可能性があります。

また、首都圏を中心に全国、海外の求人情報を持っており、対応職種や業界も幅広いため、さまざまな転職に対応可能です。なかでもITエンジニアや営業・企画職に強みがあります。また、20代の未経験転職に対応する求人も多いので、ハイクラス転職だけでなく初めての正社員転職にもおすすめです。

type転職エージェントはこんな人におすすめ!

  • 利用しないと見つからない非公開求人の情報を得たい人
  • ITエンジニアや営業・企画職転職を検討している人
  • ハイクラス転職を考えている人や正社員転職に挑戦したい人

type転職エージェント
公式サイトはこちら

【担当者に取材】type転職エージェントの評判&口コミは?
type(タイプ)転職エージェントは、T・Web業界の求人を豊富に取り扱っており、20代や未経験の転職にも強いと評判です。この記事では、口コミなどの評判をもとにtype転職エージェントが他の転職サービスと違う点やメリット・デメリットなどを取り上げます。

type女性の転職エージェント|女性の転職に特化している

※画像引用元:type女性の転職エージェント公式ホームページ

・運営会社:株式会社キャリアデザインセンター
・主要対応エリア:全国、海外(首都圏中心)
・求人数:公開6,685件/非公開21,452件(2022年10月時点)
・サービスの種類:
エージェントサービス
・面談方法:来社、電話
・対面面談拠点:赤坂見附オフィス
・得意領域:女性向けの求人
・特徴:女性ならではのキャリアの悩みにも対応

type女性の転職エージェントは、先に紹介したtype転職エージェントが女性転職に特化したサービスです。運営開始から18年間にわたって女性に特化した転職支援をおこなってきました(2022年10月時点)。そのノウハウを活かし、女性ならではのキャリアの悩みにも対応しています。

また、キャリアアドバイザーも女性が多く、相談しやすい雰囲気です。働き方を見直したい人や、女性としてキャリアを積んでいきたい人にもおすすめします。

type女性の転職エージェントはこんな人におすすめ!

  • 実績ある転職エージェントを利用したい人
  • 転職を検討している女性
  • 働き方やキャリアに女性ならではの悩みを持っている人

type女性の転職エージェント
公式サイトはこちら

キャリトレ|企業と気軽にやりとり可能

※画像引用元:キャリトレ公式ホームページ

・運営会社:株式会社ビズリーチ
・主要対応エリア:全国
・求人数:非公開
・サービスの種類:求人情報サイト、スカウトサービス
・得意領域:20代向けのハイクラス求人
・特徴:スカウトも届く

キャリトレは、株式会社ビズリーチが運営する20代向けのハイクラス転職サポートサービスです。ハイキャリアを目指したい20代におすすめの優良ベンチャーや大手企業求人を多数保有しています。

求人情報の閲覧だけでなく、企業からスカウトを受けることも可能です。気になる企業に1タップで気軽にアピールでき、企業とマッチできると直接やりとりできるようになります。直接連絡が取れるので、効率的な転職活動が可能です。

キャリトレはこんな人におすすめ!

  • ハイキャリアを目指したい20代
  • 求人検索だけでなくスカウト機能も利用したい人
  • 企業と直接連絡を取って効率的に活動したい人

キャリトレ公式サイトはこちら

キャリトレのことをさらに知りたい人はこちらの記事もおすすめです。

キャリトレは信用できる?評判を徹底解説!リアルな口コミやメリットデメリットも
キャリトレは20代に特化した転職サービスです。スカウト機能やレコメンド機能などがあるためサイトも使いやすく、担当者の対応やサポートにも定評があります。本記事ではキャリトレのリアルな口コミや評判、利用するメリットなどを解説します。

パソナキャリア|年収800万円以上の求人が豊富

※画像引用元:パソナキャリア公式ホームページ

・運営会社:株式会社パソナグループ
・主要対応エリア:全国、海外
・求人数:公開38,900件/非公開求人数不明(2022年10月時点)
・サービスの種類:求人情報サイト、エージェントサービス、スカウトサービス
・面談方法:来社、電話
・対面面談拠点:東京、大阪、名古屋、静岡、広島、福岡
・得意領域:年収800万円以上のハイクラス求人
・特徴:ターゲットを絞った求人特集あり

パソナキャリアでは、求人情報検索・エージェントサービス・スカウトサービスの3つのサービスが利用できます。需要に合わせて好きなサービスが選べるので、幅広い転職に対応可能です。転職支援実績は46万人(2022年8月時点)と豊富で、確かな転職支援ノウハウがうかがえるでしょう。

また、求人の約半数が年収800万円以上のハイクラス求人です。全体の70%が非公開求人であり、なかなか出会えない求人に出会える可能性もあります。さらに、職種別の転職特集や、女性向け求人特集など、ターゲットを絞った求人特集も魅力的です。

未経験者から挑戦できる求人特集もあるため、正社員転職にチャレンジしたい人にもおすすめします。

パソナキャリアはこんな人におすすめ!

  • 転職実績が豊富なサービスを利用したい人
  • 自分でも仕事を探しながらプロのサポートやスカウトサービスを利用したい人
  • 正社員転職にチャレンジしたい人からハイクラス転職を目指す人まで

パソナキャリア
公式サイトはこちら

パソナキャリアの評判やサービスを詳しく知りたいなら、こちらの記事も参考にしてください。

パソナキャリアの評判は良い?口コミから特徴・メリットとデメリットも徹底解説
パソナキャリアのリアルな口コミから見る評判を徹底解説。また、転職エージェントでパソナキャリアを選ぶメリットや、注意すべきデメリット、さらには登録から内定までの流れやよくある質問についてもまとめました。パソナキャリアの利用を検討している人は是非ご活用ください。

年代別の平均年収と転職事情

転職する際、年収や実際の転職事情は気になるものです。以下の表は、年代別の平均年収と転職率です。

年齢 男性 女性 全体
20代前半 277万円 242万円 260万円
20代後半 393万円 319万円 362万円
30代前半 458万円 309万円 400万円
30代後半 518万円 311万円 437万円
40代前半 571万円 317万円 470万円
40代後半 612万円 321万円 498万円
50代前半 656万円 319万円 514万円
50代後半 668万円 311万円 518万円

※参照:国税庁「令和2年分民間給与実態統計調査

年齢 男性 女性
20代前半 12.7% 14.3%
20代後半 12.4% 13.8%
30代前半 11.1% 10%
30代後半 7.6% 10.8%
40代前半 6.2% 11%
40代後半 5.2% 9%
50代前半 4.2% 8.6%
50代後半 5% 7.8%

※参照:厚生労働省「令和2年雇用動向調査結果の概要

若い世代ほど平均年収は低いですが、転職率は高くなっています。一方、40代以降は転職率が低くなっているものの、平均年収は高めです。「転職して年収を上げたい」「転職成功率を高めたい」という人は、求人サイトや転職サービスを活用しましょう。

求人サイト・転職サービスの選び方

続いて、求人サイトや転職サービスの選び方を解説します。ここまでさまざまな転職サービスを紹介しましたが、「結局どれを選べばいいの?」と悩んでしまった人もいるでしょう。転職サービスを選ぶなら、次の3つの選び方がおすすめです。

  • 転職サービスの種類で選ぶ
  • 求人の質と量で選ぶ
  • サービスの内容で選ぶ

それぞれの選び方を詳しくみてみましょう。

転職サービスの種類で選ぶ

転職サービスは、求人情報サイト(転職サイト)・転職エージェントサービス・スカウトサービスの3つに分けることができます。種類によってサービスの内容や使い方が異なるので、自分に向いているものを選ぶことが大切です。

それぞれの特徴を次の表にまとめました。

違い 求人情報サイト 転職エージェントサービス スカウトサービス
サービス内容 求人情報の掲載 求職者と求人企業のマッチング 経歴やスキルを登録して企業側からアプローチを受ける
メリット
  • 掲載求人数が多い
  • 詳細な条件で検索できる
  • 好きなペースで求職活動できる
  • プロによるサポートが受けられる
  • 非公開求人に出会える
  • 企業との連絡などの手間がかからない
  • 登録するだけでスカウトが受けられる
  • 自分の市場価値を知れる
  • 高年収・好待遇案件が多い
デメリット
  • サポートが少ない
  • 探すのに時間がかかる
  • 連絡や日程調整を自分でしなければならない
  • 条件によっては求人情報が見つかりにくい
  • 面談やヒアリングに時間がかかる
  • 合わない担当者に当たる可能性もある
  • 経歴やスキルによってスカウトが来ないこともある
  • 有料のサービスもある
  • 自主的な活動が難しい
向いている人
  • 自分のペースで就職・転職活動したい人
  • 豊富な情報から条件に合う求人を見つけたい人
  • サポートを受けながら就職・転職活動したい人
  • 就職・転職活動に時間をかけたくない人
  • 条件のよい求人があれば就職・転職したい人
  • スキルや経歴に自信がある人

ただし、サービスの多様化でエージェントサービスでも求人検索ができたり、求人情報サイトでスカウトサービスが受けられたりする場合もあります。どのサービスを使うか迷った場合には、そうした複数のサービスを併せ持ったサイトを選ぶこともおすすめです。

求人の質と量で選ぶ

求人の質や量は、サービスによって異なる要素のひとつです。まず、保有求人数が多ければ、こだわりの条件で検索しても希望の求人が見つかる可能性が高くなります。また、多くの企業から選ばれて求人広告を掲載しているサイトであることは、サービス自体の信用性にもつながるでしょう。

ただし、求人数が多ければ多いほどよいわけではありません。併せて注目したいのが求人の質です。求人サイトはそれぞれに得意とするジャンルがあるものです。IT系求人に強いサイトや、未経験者求人に強いサイトなど、得意分野によって保有する求人にも差が見られます。自分が探すジャンルの求人の質が高いサイトを選ぶとよいでしょう。

サービスの内容で選ぶ

転職サービスによって、サポートやサービスの内容も多岐にわたります。利用したいサービスやサポートがあるかどうかで利用するサイトを選ぶのもおすすめです。

例えばエージェントサービスであれば、転職や就職のプロによる面接練習や応募書類添削といったサービスが受けられます。一方、求人サイトにはそうしたサポートはありませんが、就職・転職に役立つサービス・コンテンツを提供していることが多いです。

初めての転職に役立つコラムや、応募書類の書き方をレクチャーする動画、就職フェアなどのイベント開催などが例に挙げられます。そうしたサービスを利用すれば、自分のペースで仕事を探しつつ、就職・転職に関する知識を深めることができます。

また、転職サービスによっては求人検索とスカウトサービスが併用できるなど、複数のサービスを併せて活用できるサイトも多いです。利用する前に、自分の需要に合ったサービス内容かよく調べておくとよいでしょう。

求人サイト・転職サービス利用の流れ

続いて、転職サービスの利用方法を解説します。求人情報サイト、エージェントサービス、スカウトサービスの3つに分けてそれぞれの流れを確認しましょう。

求人サイト利用の流れ

求人サイトは次のように利用します。

  1. 会員登録
  2. 条件を選択して検索
  3. 気に入った求人に応募
  4. 企業と連絡して選考へ進む
  5. 内定・条件交渉を経て入社

ただし、会員登録なしで求人情報が見られるサイトも多いです。まずは会員登録せずに求人情報を探し、応募する段階で登録してもよいでしょう。応募から面接の日程調整など、最後まで自身で連絡をする必要があります。

エージェントサービス利用の流れ

次に、エージェントサービスの利用は次のような流れでおこないます。

  1. 会員登録
  2. エージェントから電話やメールが来る
  3. アドバイザーと面談・カウンセリング
  4. 求人紹介を受ける
  5. 応募・選考対策
  6. 内定・条件交渉を経て入社

エージェントサービスを利用するためには会員登録が必須です。企業との連絡や求人検索の手間が省けますが、エージェントとの連絡やカウンセリングが頻繁に必要になります。

スカウトサービス利用の流れ

最後に、スカウトサービスの利用方法は次のとおりです。

  1. 会員登録
  2. スキル・経歴情報の入力
  3. 企業からのスカウトを待つ
  4. 企業と連絡を取って選考に進む
  5. 内定・条件交渉を経て入社

スカウトサービスの場合、スキルや経歴を入力したら企業からのスカウトを待つ時間がかかります。タイミングやスキルによってはすぐに連絡が来ることもありますが、希望に合うような企業からスカウトを受けるまでには時間がかかることも多いです。余裕を持った利用をおすすめします。

求人サイト・転職サービスを活用して正社員になるコツ

紹介したような求人サイトや転職サービスを単純に利用するだけでは、正社員転職の成功が約束されるわけではありません。次の2つのポイントを意識して、意欲的に転職活動をおこないましょう。

  • 徹底的な自己分析
  • 複数の転職サービスを活用

それぞれ詳しく解説します。

徹底的に自己分析をしよう

正社員転職を成功させるには、徹底的な自己分析が必要です。未経験歓迎求人はスキルだけでなく伸びしろを見たポテンシャル採用が一般的です。自分がやってきたことや得意なことを分析し、これからの仕事に活かせるポイントをアピールできれば十分採用の可能性があります。

また、就職・転職先や今後のキャリアに関する希望を明確にすることも大切です。希望が明確であれば、応募書類や面接での受け答えに根拠が生まれます。また、求人サイトで検索がしやすくなったり、エージェントサービスで希望に合った求人を紹介してもらいやすくなる点もメリットです。

自己分析が難しいと感じる場合には、エージェントサービスを利用し、キャリアアドバイザーに相談するのもよいでしょう。

転職軸の作り方を解説したこちらの記事も参考にしてください。

転職軸の作り方とは?転職目的や希望条件を言語化する自己分析も解説
転職活動中は「転職軸を決めることが大切」とよくいわれます。転職軸(転職の軸、転職活動の軸)とは、転職するときに譲れない条件のことです。本記事では、転職軸とは何か、転職軸となる条件、転職軸を見つけるための自己分析の方法などについて紹介します。

キャリアプランの設計方法はこちらの記事で確認できます。

キャリアプランの考え方とは?設計方法や注意点・年代別のコツまで紹介
将来に不安を感じたり、今よりも成長したいと思ったらまずはキャリアプランを考えてみましょう。未来を見据えたキャリアプランがあれば、目標に繋がる行動ができます。効率的にキャリアプランを作成するには、転職サービスを活用すると客観的なアドバイスがもらえます。

複数の転職サービスを活用

転職サービスには、求人サイト・エージェントサービス・スカウトサービスなどさまざまな種類があります。これらにはそれぞれメリット・デメリットがあるため、複数の転職サービスの併用もおすすめです。例えば、スカウトサービスで企業からのスカウトを待っている間に、求人サイトを併用すると自分でも仕事を探すことができます。

また、異なるサービスに限らず、同じ種類のサービスを複数利用することもおすすめです。例えば、求人数が多いエージェントサービスと特定の職種に特化したエージェントサービスを併用することで、選択肢が増えて自分に合った求人を見つけやすくなります。

このように、複数の転職サービスの併用で、転職の選択肢を増やすことになるでしょう。

求人サイト・転職サービスに関するQ&A

最後に、求人サイトや転職サービスを利用する前に気になるポイントを解説します。疑問を解消して、転職サービスを上手に活用しましょう。

年代によっておすすめの転職サービスは変わる?

転職活動の内容や注意点が異なるため、転職したい人の年代によって最適な転職サービスも変わります。例えば、比較的求人数の多い20代は、スキルや経歴のアピールよりもポテンシャル採用が一般的です。30~40代はこれまでの経験を活かした即戦力採用が主になるため、自信のある業界や職種に強いサービスの利用をおすすめします。

年代別のおすすめ転職エージェントを紹介している以下の記事も参考にしてください。

登録すると今在職中の会社には知られる?

転職サービスの種類にもよりますが、登録した経歴などの情報によって知られてしまう可能性はゼロではありません。ただし、求人サイトで求人情報を検索するだけでは、こちらの情報が企業に見られることはないため、心配であればまずは求人検索にとどめておくこともおすすめです。

また、経歴や勤務先などを特定の企業に公開しない設定ができるサイトもあります。いまの職場や取引先を設定すると、安心してサービスが利用できるでしょう。

転職サービスの退会方法は?

サービスが合わない場合や、転職活動をやめる場合、退会手続きをすることでどのサイト・サービスでも退会は可能です。サービスによって退会方法は異なりますが、一般的にサイトのマイページやメール、エージェントへの電話などで手続きできます。

ただし、一度退会すると登録時に入力した情報はすべて削除される仕組みです。メールがしつこいなどの理由であれば、メールマガジンの配信停止手続きや、転職サポートの一時停止などの手続きをおこないましょう。

まとめ

正社員を目指す転職は経歴やスキルに自信がないことも多いため、適切なアプローチで進めていく必要があります。未経験者のポテンシャル採用を積極的におこなっている企業も多くあるため、そういった求人を多く取り扱う求人サイトや転職サービスを選ぶことが大切です。

また、転職サービスには主に3種類あるため、自分の需要や希望に合わせて種類を選び、必要に応じて複数のサイトを併用することもおすすめします。求人サイトや転職サービスを活用して、正社員転職の成功を目指しましょう。

タイトルとURLをコピーしました