[PR]

doda X(旧:iX転職)転職の評判・口コミは?転職のプロがサービス特徴を解説

転職サービスの評判・口コミ
本ページはプロモーションが含まれています。

「doda X」(旧:iX転職)は、「doda」などの人材サービスで有名なパーソルキャリア株式会社が運営するハイクラス求人に特化した転職サービスです。

テレビCMなどでdoda Xを目にして気になっている人も多いのではないでしょうか。

CMでは「登録するだけで高年収のスカウトが届く」と謳われていますが「本当にそんなスカウトがくる?」「すぐ転職する気がなくても利用できる?」と、登録を迷っている人もいるようです。

編集部

そこで本記事ではdoda Xを利用すべきか迷っている人に向けて、実際の利用者の口コミ・評判をご紹介します。

また、3000人以上を支援してきた元エージェントにインタビューしてわかった、サービスの特徴や向いている人も解説します。

★インタビューした専門家

kansyu_akiyama

株式会社UNBOX代表取締役
秋山和也さん


大学卒業後、人材支援会社でBtoB採用コンサルティングに従事した後に独立し、人材会社を2社設立。14年間で延べ3000人以上の転職者を支援してきた経験を活かし、転職系メディアの記事監修もおこなう。

編集部
編集部

本記事では、信頼性の高い情報をお届けするために、転職業界に詳しい専門家に直接オンライン取材を実施しました。

doda Xのサービスを利用するか検討している人は、ぜひ参考にしてください。

doda Xのリアルな口コミ・評判を見てみよう

それでは、実際に利用したユーザーから見て、doda Xはどのような評判なのか見ていきましょう。

ここでは利用者にアンケート調査を実施して得られた口コミを紹介しつつ、口コミを分析した考察も解説します。

本メディアの口コミは、パートナー企業が独自にクラウドソーシングサービスを利用して収集したものです。そのなかから、信頼性が高いと判断した口コミのみを掲載しています。

調査対象 :対象の転職サービスを利用したことのある人
調査期間 :2022年7月
調査回答数:199件 ※転職関連サービスの口コミ合計数

doda Xを実際に利用した人の口コミを紹介

エージェントの対応が丁寧で安心できた

担当者さんが話をちゃんと聞いてくれて希望にあった求人を教えてもらえるのは嬉しいです。求人で新着が入るとメールしてもらえるのもよかったです。(30代/男性/老人ホームの直営調理師)

丁寧に時間をかけ、エージェントと相談・交渉をしっかり行うことで転職の決意ができた。(30代/男性/システムインテグレーター/出典元:わたしの転職体験談|iX転職

内定までの期間や面接のアドバイスもいただけたので、転職戦略は不安がなかった。(中略)信頼できるエージェントを決めたら常にコンタクトし、アドバイスをもらいながら面接を進めて内定をいただきました。(40代/男性/コンサルティング/出典元:わたしの転職体験談|iX転職

条件にあう多くの求人を紹介してもらえた

通常では巡り会えないようなハイグレードな案件を紹介いただけた(40代/男性/保険代理業)

doda Xに登録後、いくつかの案件のご紹介を頂き、興味深い案件については個別にエージェントの方々と面談をさせていただきました。(中略)エージェントからの提案内容が非常に興味深かったので応募に至りました。(30代/男性/監査法人 包括代表室・チーフスタッフ/出典元:わたしの転職体験談|iX転職

(中略)急遽面白いポジションを打診いただき応募したところ、運良くスルスルっと決まりました。自身の譲れない条件が何かを明確にして、ヘッドハンターに理解してもらう事が重要であると思います。(40代/女性/コンサルティング・マネジャー/出典元:わたしの転職体験談|iX転職

エージェントから来た紹介先が非常に魅力的で一気に活動に動きました。(中略)エージェントの方が適当な案件を紹介してくださいます。(40代/男性/外資系オートバイメーカー/出典元:わたしの転職体験談|iX転職

サイトが使いやすい

求人の質が高いので、理想の企業を見つけやすいです。またサイトが分かりやすいので、初心者でも簡単でした。(20代/女性/生命保険会社の営業)

サイトがとても使いやすく、スムーズに転職まで完結できたので自分に合っていると感じた。(30代/女性/会社員)

自身のキャリアを整理するのに便利だった

職種別 経歴書の書き方サンプル(見本)」が参考になりました。(40代/女性)

doda経由でエージェントさんを見つけ、業務内容を理解し、それにあった自分自身のキャリアが整理できたことで、内定を得ることができました。(30代/男性/生命保険会社 資産運用/出典元:わたしの転職体験談|iX転職

口コミからわかった「doda X」とは?

doda Xの口コミでは、エージェントの対応の質」や「求人の質に関する声が多く見られました。

doda Xは、ハイクラス求人に特化した転職サービスで、エージェントが希望条件を丁寧にヒアリングし、マッチする求人を紹介してくれます。

また、「自身のキャリアを整理するのに便利だった」という声もありました。エージェント側が今までの経歴について確認のうえ整理してくれるため、面接で話す内容に客観的に意見を聞きたいと考えている人にも向いているサービスです。

丁寧で寄り添ったサポートが必要な人や、希望に合う求人を検討して転職したい人は、ぜひdoda Xを検討してみてはいかがでしょうか。

\興味を持った人はこちら/
doda X公式サイト

doda Xと他のサービスの違いは?4つの特徴を解説

※画像出典元:doda X公式サイト

・運営会社:パーソルキャリア株式会社
・求人数:46,593件(2024年2月時点)
・対応エリア:全国
利用者の年齢層:30~50代
・形態:ヘッドハンティング型
・得意な職種:専門職・企画・管理職
・公式サイト:https://doda-x.jp/
doda Xの大きな特徴は、下記の4点です。
  • ハイレベル転職ができる
  • 2種類の求人サービスがある
  • スキルや経験によっては求人が少ない
  • じっくりと時間をかけて転職活動をおこなう

doda Xは、年収800万円以上ハイクラス求人を多く取り揃えた転職サイトです。ヘッドハンターからのスカウトがくるシステムも採用しています。

大手や上場企業の求人が多いことから、そのような企業への転職を目指している人に適しています。エージェントによるサポート体制も整っており、手厚い支援を受けつつ効率的に転職活動を進められます。

\興味を持った人はこちら/
doda X公式サイト

ハイレベル転職ができる

doda Xの特筆すべき点は、年収800万円以上の求人を多数保有していることです。ハイクラスに特化した転職サービスなので、良質な条件の求人が多くなっています。求人実績の例は、以下のとおりです。

  • インターネット事業会社(事業戦略担当):800万円~1,100万円
  • 大手通信キャリア(経営管理):900万円~1,300万円
  • 国内大手自動車メーカー:マーケティング&セールス:900万円~1,400万円
  • マーケティング支援会社(CDO):1,000万円~1,500万円

“参考:doda X転職「求人実績」”

また企業の経営戦略や事業戦略などに直結するポジションだと、競合他社に動向を知られないよう非公開で募集しています。年収1,000万円以上の非公開求人も豊富です。

通常の転職サイトに出回るケースが少ないハイクラスのポジションを探せるのも魅力の一つですキャリアアップしつつ、好条件の転職をしたい人にとっては大きなメリットといえるでしょう。

2種類の求人サービスがある

doda Xには以下のような求人サービスがあり、2つを併用することも可能です。

  • 求人紹介
  • ヘッドハンターによるスカウト

それぞれどのような違いがあるのか解説していきます。

求人紹介

求人紹介サービスでは、求人紹介の担当から「スカウト求人」の情報を受け取れます。また、自分で「求人検索」をおこない、気になった求人に応募できます。自分のペースで転職活動を進めたい人におすすめです。

  1. 求人紹介を受ける・検索する
  2. 応募する

なお求人紹介のサービスは、キャリアカウンセリングをおこなっていません。メールや電話で連絡をとり、非対面のコミュニケーションでサービスが提供されます。一般的な転職エージェントやヘッドハンティングとは違うので注意しましょう。

また、企業への応募書類の提出から選考結果の通知まで、求人紹介担当が代わりに実施してくれるのも魅力です。なお、企業1社につき求人紹介担当が1人いるため、複数の案件に応募すると複数の求人紹介担当から連絡がくる場合もあります。

優秀なヘッドハンターによるスカウト

doda Xには優秀なヘッドハンターが数多く存在します。企業の求める条件を満たした人だけに、ヘッドハンターから「スカウト」として非公開求人の連絡がくる仕組みです。ユーザーは履歴書や職務経歴書を提出すれば、無料でハイクラス求人の紹介を受け取れます

  1. スカウトを受け取る
  2. ヘッドハンターに連絡する
  3. ヘッドハンターと面談する

また通常のスカウト以外に、特別なスカウトもあります。

  • プラチナスカウト:企業の「戦略」を担うポジション
  • ダイヤモンドスカウト:企業の「中枢」を担うポジション

重要なポストに近づくほどグレードが上がり、ダイヤモンドスカウトが最も希少性の高いスカウトとなります。上記のスカウト連絡があればチャンスととらえ、ヘッドハンターに詳細を確認するのがおすすめです。

ヘッドハンターは業界に精通しているので、転職したい業界のトレンドや詳しい情報の提供も受けられます。経歴や適正に基づいたマッチ率の高い求人を提案し、企業別の書類作成や面接対策と内定までサポートしてくれます。

このようにdoda Xを使えば、現職で働きつつ、効率よく転職活動を進めることが可能です。

スキルや経験によっては求人が少ない

doda Xではハイクラス求人に特化しているため、利用者のスキルや経験が不足している場合、求人が少ないと感じる可能性があります。そのため特定分野において専門的なスキルを持った人やマネジメント層、経営者の経験がある人には、使い勝手のよい転職エージェントです。

しかしこれからキャリア形成をおこなう段階の20代や、経歴に自信のない人にdoda Xはあまりおすすめできません。もちろん、年齢には制限がないことから原則スキルや経験に左右されます。

じっくりと時間をかけて転職活動をおこなう

doda Xは、基本的にヘッドハンターからのスカウトの連絡を待つ受け身の姿勢で転職活動ができます。つまり短期間で多くのスカウトがくるような経歴の人にはすぐ転職ができる可能性がありますが、経歴や職種次第では長期戦も考えられます

転職活動の期間が限られている人には、doda Xのみだとやや不十分だといえるでしょう。早期に転職したい場合には、他の転職エージェントも併用して利用することをおすすめします

こちらの記事では、doda X以外にもハイクラス向けおすすめの転職エージェントを紹介しています。

ハイクラス向け転職サイト・転職エージェントおすすめ18選を人気度・求人数でランキング!タイプ別に徹底解説【専門家に取材あり】

doda Xの利用がおすすめな人

doda Xの利用がおすすめな人は、以下のとおりです。

doda Xはこんな人におすすめ!

  • 管理職として働いている人
  • じっくりと質の高い求人を探したい人

それぞれ解説していきます。

管理職として働いている人

doda Xはハイクラス求人向けの転職サービスのため、管理職のスキルや経験値の高い人材を求めています。しかし、年齢制限や国籍に制限は設けられていません。ポジションに合ったスキルや経験をもっていれば、問題なく利用できます。

そのためマネジメントスキルの高い人や、管理職として活躍中の人などが採用されやすくなります管理職としての経験を生かし、転職活動を有利に進めたい人には特に適したサービスです。

じっくりと質の高い求人を探したい人

doda Xはハイクラス求人が強みの1つですが、レベルが高いがゆえに多くのスカウトがくるとは限りません都心に近いほど求人数も増えるため、利用する地域によっては時間がかかる場合もあります。

よい条件の求人がないかスカウトを通じて、じっくりと質の高い求人探しをしたい人には向いています。転職は急いでいないもののよい企業があれば話を聞いてみたい人や、現職と両立させながら無理せずに転職したいと考えている人に適しています

また自分の市場価値がどのくらいか知りたい人は、どのようなスカウトがあるか気軽に登録してみるのもおすすめです。

\興味を持った人はこちら/
doda X公式サイト

doda Xを利用して転職をおこなう流れ

実際にdoda Xを利用するにあたり、一連の流れを大きく5つに分けて紹介します。

  1. doda Xに登録する
  2. 求人検索またはスカウトを受け取る
  3. ヘッドハンターとの面談
  4. 必要書類の作成
  5. 面接・面談

転職活動のイメージとして、参考にしてください。

①doda Xに登録する

まずはdoda Xの公式サイトから氏名・メールアドレス・パスワードを設定し、「同意して会員登録」を押しましょう。入力したメールアドレス宛に、登録完了のメールが届きます。

  1.  doda Xの公式HPにアクセスする
  2. 氏名・メールアドレス・パスワードを入力する
  3. サービス(ヘッドハンティングサービス・求人紹介サービス)を選択する
  4. 同意して会員登録(無料)をクリックする

そのあと、基本情報と詳細情報を入力していきます。あと回しにすると忘れそうな人は、ここで詳しい職務経歴書も入力しておきましょう。ヘッドハンターが詳細なレジュメを把握できれば、スカウトの連絡がくる確率が上がります。

②求人検索またはスカウトを受け取る

マイページから「求人検索」をするか、ヘッドハンターからの「スカウト」を待ちましょう。求人検索の際は、詳細な条件を設定できます。

また、スカウトを期待している場合には、職務経歴書を詳細に記載しておくことが重要です。スカウトの連絡を受けた際には、ダイヤモンドスカウトから優先的にチェックしてみてください。スカウト連絡の中に気になる求人があれば返信し、面談の日程を決めます。

③ヘッドハンターとの面談

ヘッドハンターとの面談では、興味のあるスカウトの詳細を確認していきます。面談では主に仕事内容や待遇、年収などの条件面をすり合わせます。事前に求人先の条件や疑問などをまとめておき、適宜質問することで有意義な時間を過ごせるでしょう。

④必要書類の作成

応募したい企業が決まったら履歴書・職務経歴書の作成と面接対策をおこないます。キャリアを振り返りながら、応募先にこれまでの実績や何をアピールすべきか整理しておきましょう。

職務経歴書はもちろん、履歴書も正しく学歴や職歴を伝えるための大切な手段です。誤字脱字は必ず確認し、3ヵ月以内の写真を利用するなど基本的なポイントを押さえましょう。以下の項目を漏れなく記載します。

  • プロフィール
  • 学歴
  • 職務経歴
  • 免許・資格
  • 趣味・特技

手書きに自信のない場合には、パソコンで作成することを推奨します。企業によっては手書きを重視するケースもあるので、事前に確認しましょう。

“参考:doda X「履歴書の書き方」”

⑤面接・面談

書類選考通過後、いよいよ企業の採用担当者と面接します。当日の日程は採用担当者とヘッドハンターがやりとりしながら調整するので、時間を割く必要はありません。

採用選考後に企業から内定が出ると、ヘッドハンターを通じて合格の通知が届きます。契約書類に合意できれば、入社が決まり転職活動は終了です。

doda Xを使うときの3つのポイント

本章ではdoda Xを使うときに押さえておきたいポイントを3つ紹介します。効率的に転職活動を進めるためにも、把握しておきましょう。

スカウトを利用するなら定期的に連絡を取る

doda Xのスカウトを利用するなら、こまめにマイページにログインしておきましょう。登録しても長期間ログインしていないと、転職が決まったと判断されやすくなり、連絡があと回しにされてしまいかねません。

ヘッドハンターも限られた時間の中でコンタクトを取ろうとするため、返信見込みがありそうな会員からマッチする求人がないかをリサーチするもの。アクティブユーザーであると知ってもらうためにも、定期的にログインしておくことをおすすめします。

職務経歴書は詳しく記載する

職務経歴書は必要な情報源となりますが、自己分析をしっかりしたうえで取りかかるようにしましょう。

  • これまでのキャリアを振り返る
  • なぜ転職をしたいのか
  • 得意なことや前職からの強み
  • 応募先の企業は自分に何を求めているか
  • 何に貢献や提供ができるのか

上記のようにさまざまな視点から考え、キャリアの棚卸しをしてから職務経歴書に入ると、より具体的な内容に仕上がります。多くの応募者がテンプレートどおりに提出するなかで、熟考されたことがよく伝わる職務経歴書は魅力的です。それだけで面接官の目を引きます。

職務経歴書は採用に直結する材料なので、人事にアピールできる場だととらえて取りかかるのがおすすめです。また、職務経歴書はハイクラス転職のため役員や社長にも渡る可能性があります。人事担当者とは異なり、チェックできる時間が限られるので要約を書くことも重要です。

doda Xで公開されている「職務経歴書の書き方」を参考にしたうえで、作成してみてください。どうしても迷ってしまう場合には、ヘッドハンターにアドバイスを求めることも可能です。

“参考:doda X「職務経歴書の書き方」”

推薦書は必ず目を通す

doda Xから応募する際、作成した書類と担当者が作成した推薦書が企業に送られます。作成した自己PRと推薦書に相違が生じると、書類選考で落されてしまう可能性があります。

面接まで進むためにも、書類選考前に面接対策のために推薦文を確認できないか一言頼んでみましょう。推薦書に目を通せば、客観的な意見もわかるうえに自分の強みが伝わる内容に仕上がっているのか把握できます。修正点も事前に洗い出しておきましょう。

doda Xの利用でよくある質問

最後に、doda Xの利用でよくある質問について回答します。

登録時の内容は企業にどのようにして公開されていますか

ヘッドハンティング企業に対しては、職務経歴書・年齢・性別が公開されます。スカウトで「面談を希望する」ボタンを押さない限りは、連絡先に関わる下記の個人情報が開示はされません。

  • 氏名
  • 生年月日
  • 電話番号
  • 郵便番号・住所
  • メールアドレス

「質問する」「辞退する」ボタンで返信した場合も、個人情報は引き続き開示されない仕様です。またiX転職では、求人企業がどのような利用者がいるのかiX転職サイトで直接調べる術はありません。

企業側は登録者が自社の求人に応募したときに、初めて登録者の詳細な経歴を閲覧できます。応募した企業には個人情報が渡ってしまう点に注意しましょう。自分の勤務先に情報が漏れる可能性は基本的にありませんので安心してください

退会方法を教えてください

退会したい場合は、マイページより手続きが可能です。

  1. doda Xの公式HPにアクセスする
  2. ログインする
  3. 「登録設定」をクリックする
  4. 「休会・退会手続き」の「休会」または「退会」をクリックする

ここで注意しておきたいのが、退会手続きをしてしまうと再び利用したい場合に会員情報の詳細や職務経歴書を最初から登録し直さなければなりません

doda Xでは「休会」ステータスに変更することも可能です。「休会」はオファーのメールは止めた状態にし、登録情報は残したままにできるので再び登録する手間が省けます。

転職活動を再開する可能性があるのか考えたうえで、適切な手続きを選択しましょう。

【専門家インタビュー】doda Xはどんなサービス?

Q:doda Xの特徴とは?

秋山さん
秋山さん

20代~50代以上まで幅広い年齢層に向けた、主に年収600万円以上の案件が多い転職サイトです。

編集部
編集部

ビズリーチリクルートダイレクトスカウトなど、ハイクラス向けのスカウト型の転職サービスは最近よく目にします。すべてに登録したほうがよいのでしょうか。

秋山さん
秋山さん

自分の市場価値にもよると思います。
実績に自信がある人や、だれが見ても分かりやすい実績がある人なら、あまり多くのサービスに登録する必要はないと思います。
年齢に見合った実績がないと思う人や、実績があっても理解されづらい人であれば複数のサービスに登録して間口を広げて情報を取りにいったほうがよいでしょう。

Q:doda Xの強み・弱みは?

秋山さん
秋山さん

以下の3点が強みだと思います。

①厳選されたヘッドハンターからのスカウトがもらえる
②「年収600万円以上」の非公開求人が豊富
③登録情報を限定公開できるため、在職中でも安心して転職活動ができる

編集部
編集部

公開したい情報を細かにチューニングできるのは類似サービスにはない強みといえそうですね。

弱みやデメリットと言える点はありますでしょうか。

秋山さん
秋山さん

スカウト型の転職サービスは、企業だけでなく転職エージェントからも連絡が来ます。

つまに、転職エージェントもスカウト型の転職サービスに登録しているのです。

 

その点で、doda Xはビズリーチと比べると、エージェント側が登録しやすいとされています。

より幅広いエージェントにレジュメが見られるということなので、利用者にとっては連絡が多くなる可能性がある点はデメリットと言えるでしょう。

編集部
編集部

スカウト型の転職サービスは、エージェント側にも審査があるのは知りませんでした。

審査のハードルの高さ次第で、利用者への連絡頻度などに影響があるんですね。

Q:doda Xはどんな人向け?

秋山さん
秋山さん

現職中で、転職活動を知られたくない方にはおすすめです。
ただし、情報を限定公開すればするだけ、スカウトをもらいにくいので注意が必要です。

編集部
編集部

情報が漏れてトラブルにならないかなど、不安を抱えている人には向いていると言えそうですね。

まとめ

この記事ではdoda Xのリアルな口コミ・評判から、よくある質問まで紹介しました。

ヘッドハンティング型のiX転職は、年収800万円以上の高条件求人が多く存在しキャリアアップを見込める転職サービスです。

doda Xではヘッドハンターからのスカウトもランクが設定されているので、どの求人からチェックすべきか優先的に判断できます。企業別の対策から面接準備まで全てのサービスが無料で利用できるので、転職活動を支援してもらいましょう。

ハイクラスへの転職を希望する人は、ぜひdoda Xに登録してみてはいかがでしょうか。


◆記事で紹介した商品・サービスを購入・申込すると、売上の一部がマイナビニュース・マイナビウーマンに還元されることがあります。◆特定商品・サービスの広告を行う場合には、商品・サービス情報に「PR」表記を記載します。◆紹介している情報は、必ずしも個々の商品・サービスの安全性・有効性を示しているわけではありません。商品・サービスを選ぶときの参考情報としてご利用ください。◆商品・サービススペックは、メーカーやサービス事業者のホームページの情報を参考にしています。◆記事内容は記事作成時のもので、その後、商品・サービスのリニューアルによって仕様やサービス内容が変更されていたり、販売・提供が中止されている場合があります。
タイトルとURLをコピーしました