年々クオリティーがアップしているコンビニスイーツは、今やスイーツ好きの間で絶対に見逃せない存在になりましたよね。特にここ半月ほどは、今年3月に彗星のように現れて話題をさらったローソン「バスチー」の豪華版「プレミアムバスチー」が発売されたのをはじめ、多くの新作がスイーツ好きたちの間で話題になっている様子!

  • コンビニ大手3社の新作スイーツたち

そこで今回は、コンビニ大手3社のスイーツの中から話題の新作を6種類チョイスして食べ比べしちゃいます! 比較のポイントは「甘さ」「濃厚さ」「新鮮さ」「お得感」「満足度」の5点。それぞれの個性を5段階で評価します。

満点を軽々超えてくる!「プレミアムバスチー」

  • 満を辞して発売されたトッピング付き「バスチー」

まずは、8月20日発売のローソン「プレミアムバスチー」(税込320円)から食べてみます。発売3日で約100万個、4カ月で約1,900万個というとんでもない販売記録を打ち立てたバスク風チーズケーキの「バスチー」。今回の新作はその豪華版で、より濃厚さを出すために「バスチー」にパルメザンチーズが加えられ、さらに3種類のナッツ、クリーム、焦がしカラメルソースがトッピングされています。

  • 見た目から"間違いないおいしさ"が伝わってきます

食べてみると、思わず笑っちゃうほどおいしいです……。"レアでもベイクドでもない"なめらかな食感は「バスチー」のまま。ひと口食べるごとに時間をかけて舌の上で溶かしたくなる濃厚さは至福の一言。ナッツがいい仕事をしていて、カリカリした食感がアクセントになっていますし、焦がしカラメルソースと一緒に、濃厚な甘さゆえに口の中が重くなっていくのを防いでいるというか、香ばしさと苦味で全体の味を引き締めている印象。大人向けの味わいで非常に美味でございました。

  • 「絶対また食べなきゃ」という気にさせる罪深いうまさ

甘さ   ★★★☆☆
濃厚さ  ★★★★☆
新鮮さ  ★★★★☆
お得感  ★★★★★
満足度  ★★★★★
383kcal

見た目のネタ感を裏切るおいしさ「大きなタピオカみたいな大福(ミルクティー)」

  • タピオカでミルクティーを包むという謎発想のスイーツ

次は、8月27日発売のセブンイレブン「大きなタピオカみたいな大福(ミルクティー)」(税込127円)を食べてみます。まだまだ人気が続きそうなタピオカミルクティーですが、まさか大福になるとは誰が予想できたでしょう……。パッケージには、タピオカの原料であるキャッサバ由来の加工澱粉が10%含まれていると書いてあり、見た目以外もタピオカらしさは一応意識されている様子。

  • フィルムの跡がガッツリつくほどの粘着力

見た目はコーヒーゼリーに近いです。食べてみると、ミルクティーホイップがめちゃめちゃにおいし~!! 正直「話題重視のネタ商品かな?」と失礼なことを考えていたんですが、なかなかの本格味。軽やかで程よい甘さ、アッサム紅茶の豊かな風味が感じられます。タピオカ生地は大福というよりわらび餅。タピオカのモチモチ感とは違うのですが、このプルっと弾力があってモチ~っと伸びる感じもこれはこれで◎。普通にうまいので皆さん恐れず食べてみてくださ~い。

  • ふにふにすぎてナイフで全然切れなかったのが印象深い

甘さ   ★★★★☆
濃厚さ  ★★★☆☆
新鮮さ  ★★★★★
お得感  ★★★☆☆
満足度  ★★★★☆
144kcal

味と香りで身も心も癒される「アールグレイ香る紅茶のシフォンサンド」

  • ホイップとカスタード、キャラメルソースがサンドされています

次は、8月20日発売のファミリーマート「アールグレイ香る紅茶のシフォンサンド」(税込238円)を食べてみます。今年の春に発売されて大好評だったと記憶していますので、今回の復活はうれしいですね! 若干リニューアルされていて、紅茶のシフォン生地にレモンが追加されて風味がアップしているそう。

  • ホイップがたっぷり挟まっています

んん~~紅茶のいい香り! 食べてみると、シフォン生地がものすごくふんわりしていてビックリ。スカスカというわけではなく、いい具合に水分を含んでいて食べ応えのある生地です。ホイップの中に埋もれていたカスタードは、量は少ないながらも濃厚で存在感がありますね。まろやかなホイップがたっぷりですが、レモンの入った紅茶生地に爽やかさがあって重くなりすぎないのがGOOD!

  • 上品な味わいのシフォンサンドでした

甘さ   ★★★★☆
濃厚さ  ★★★☆☆
新鮮さ  ★★★☆☆
お得感  ★★★★☆
満足度  ★★★★☆
255kcal

新鮮な驚きが詰まっている!?「ぷるシュー -ぷるるんとしたプリンシュー-」

  • 新感覚シュークリームの第2弾

次は、8月27日発売のローソン「ぷるシュー -ぷるるんとしたプリンシュー-」(税込195円)を食べてみます。少し前に「ぷるるんとしたカフェオレシュー」も発売されていましたね。あちらはクリームと一緒に入ったコーヒーゼリーが涼やかでとっても美味でしたが、今回の「プリンシュー」、味はもちろんですが中身がどうなっているのか非常に気になります!

  • ツヤツヤのカラメルゼリーコーティング

ずっしりとした重みがあります。食べてみると、すごい! まんまプリンが入っている……!! シュー生地の中でプリンを冷やし固めて作られているそうで、プリン味のクリームなどではなく、しっかり食感のカスタードプリンが楽しめます。ほろ苦さの混じる濃厚なカラメルソースと合わせて食べると、どこか懐かしい味わいに。シュー生地は薄め。表面のカラメルゼリーのツルぷるっとした食べ心地もいいですね~。これで約200円はかなりお得な気がします。

  • スプーン不要で食べられるプリンってことですね

甘さ   ★★★★☆
濃厚さ  ★★★★☆
新鮮さ  ★★★★★
お得感  ★★★★★
満足度  ★★★★☆
294kcal

濃厚だけどペロリといけちゃう!「さつまいもこ改め 焼きいもこ」

  • 秋味の商品も出始めています

次は、8月27日発売のセブンイレブン「さつまいもこ改め 焼きいもこ」(税込151円)を食べてみます。商品名が分かりやすくていいですね。毎年秋に発売されている「さつまいもこ」は、普段スイーツをあまり食べない人も固定ファンになるほど根強い人気のある商品。今年は宮崎紅の甘味を引き出した濃厚な焼き芋ペーストと、ホイップクリームの2層仕立てになっているそう。

  • 紫色のシューはやや乾燥しているパン寄りの生地

食べてみると、シュー生地がしっかり系でかみ切りづらいですが、伸びるような弾力があって食べがいがありますね。中の焼き芋ペーストは非常に濃厚で、ねっとりと甘みが舌に絡みつき、口の中が一瞬で芋の風味でいっぱいに! ですが重すぎることはなく、ミルキーなホイップクリームの軽やかさとバランスが絶妙で、シュー生地に塩っ気もあるので、最後まで飽きずにサラリと食べられました。

  • この芋ペーストとクリームのバランスが◎

甘さ   ★★★★☆
濃厚さ  ★★★★☆
新鮮さ  ★★★☆☆
お得感  ★★★☆☆
満足度  ★★★★☆
219kcal

ザクザククッキーがたまらない!「ふんわりワッフル クッキー&クリーム」

  • 1袋に2個入りです

最後は、8月13日発売のファミリーマート「ふんわりワッフル クッキー&クリーム」(税込238円)を食べてみます。ワッフル生地にサクサク食感のココアクッキーとバニラクリームがサンドされているシンプルな商品。SNSで「幸せの味」「おいしくて秒で食べきってしまった」など絶賛の声が上がっていたので最後にセレクトしてみました。

  • ギュギュッとつまったクリーム

食べてみると、ワッフル生地がとってもふわふわ。もふりとした食べ心地で、しっとりしていて口溶けもGOODです! やさしい甘みの中に少し塩っ気も感じますね。クリームはなめらかで、バニラの風味と確かな甘さが幸福感を運んできてくれます。ほろ苦いココアクッキーは大きさにバラつきがあり、大きな塊のガリガリ食感が最高!! 筆者が選んだ商品はワッフルの縁のほうに大きな塊が隠れていましたが、買うときは万遍なく分散していそうなものを選ぶといいかもです。

  • 見えませんが、奥のほうに大きなクッキーがたくさん隠れていました

甘さ   ★★★★☆
濃厚さ  ★★★☆☆
新鮮さ  ★★★☆☆
お得感  ★★★★★
満足度  ★★★★☆
490kcal


今回はコンビニ大手3社の新作スイーツを食べ比べました。どれも期待どおり、いやそれ以上のおいしさで大大満足!「プレミアムバスチー」はさすがの貫禄でしたが、インパクトでいうと「大きなタピオカみたいな大福」がなかなか強烈だったかと。販売が終了してしまう前に、ぜひ一度味わってみてくださいね!