深夜帰宅後につい夜食を食べてしまいがちなビジネスパーソンにお勧めの連載「ビジネスマンのためのダイエット夜食」。今回は「野菜たっぷり中華そば風しらたき」です。

これまでのお話はこちら

「懐かしの中華そば」風ヘルシー鍋です

めっきり寒くなってきたので、そろそろ鍋が食べたくなる季節ですよね。

鍋はみんなでワイワイしているとついつい食べすぎてしまいますが、実際は野菜がたっぷりでヘルシーな食べ物という側面もあります。1人分の小鍋を使えば食べすぎることもありませんし、調理してそのまま食べれるので洗い物も減っちゃうのです。

今回ご紹介するは、お手軽に「懐かしの中華そば」風の味付けを出しつつ、野菜もたっぷり摂(と)れるヘルシー料理です。麺の代わりにしらたきを使うのでカロリーカットとなり、スープ自体にも油を使わないのであっさりいただけます。

具材を切って火にかけるだけなので、仕事で疲れた夜でも簡単にできちゃいますよ。ただし、〆のご飯の食べすぎにはご注意を!

野菜たっぷり中華そば風しらたき

CMでもおなじみのチ●ンラーメンみたいなビジュアルですが、れっきとしたヘルシー鍋ですよ

材料(1人分)

しらたき(あく抜き済み) 150g / 白菜 1枚 / 小松菜 1株 / 生卵 1個 / メンマ お好み

A(水 300m / 中華スープの素 小さじ1 / しょうゆ 大さじ1)

つくり方

1.ざく切りにした白菜と小松菜、しらたきを小鍋に入れて、Aを加えて火にかける。

2.1の野菜が柔らかくなってきたら生卵を落として、ふたを閉じてさらに90秒火にかける。火を止めたらメンマを添える。

  • ざく切りにした白菜と小松菜、しらたきを小鍋に入れて、Aを加えて火にかける

  • 野菜が柔らかくなってきたら生卵を落として、ふたを閉じてさらに90秒火にかける

ポイント

■もやしやキノコ、キャベツを加えてもおいしくいただけます

筆者プロフィール: キムケン

東京都内の会社に勤めている30代男性。旦那より稼ぎの良い妻の健康を守るため、日々料理を作っている。料理にまつわる四コマ漫画と、そのレシピ掲載したブログ「木村食堂」をほぼ毎日更新中。2016年10月に「うちメシ - ゆかいな我が家の漫画とレシピ」を上梓。