連載

2018/06/15 10:20:16

肩こり解消のために試したいストレッチやこりの原因を医師に聞く!

- PR -

厚生労働省が発表している「平成28年 国民生活基礎調査の概況」によると、病気やけがなどで何らかの自覚症状のある者(有訴者)は、人口1,000人当たり305.9人で、およそ10人に3人は体に何らかの不調を訴えている計算になる。その有訴者が抱えている症状の上位にランクインしているのが肩こりだ。

目次

1 肩こりの原因は日常生活の姿勢にあり
2 ストレッチは肩甲骨を意識する!
3 肩こり解消のために実践したいこととは