【2022年12月最新】スマホ買取おすすめ15選!携帯電話を高く売るならどこがいい?スマホ買取ランキングも紹介

「スマホを高く売るならどこがいいんだろう?」

「スマホの買取価格がどれくらいなのか知りたい」

この記事では、おすすめのスマホ買取サービス15個を紹介します。

さらに、買取サービスを利用する際に押さえておきたい以下3つのポイントも解説します。

  • スマホの買取価格の相場
  • スマホを売る3つの方法
  • 買取サービスの選び方
  • 高値で買い取ってもらうためのコツ

この記事を読むと、不要になったスマホを1円でも高く買い取ってもらえるようになるので、ぜひ参考にしてください。

なお、本記事ではスマホ全般の買取業者の紹介しています。スマホの機種やその他周辺機器ごとに、それぞれ買取が得意な業者を知りたい方は、以下も参考にしてください。

iPhone買取 壊れたスマホ買取 壊れたiPhone買取
iphone8 買取価格 airpods 買取 タブレット 買取
スマホ以外のアイテムもまとめて売りたい方は「なんでも売れるのは?おすすめ不用品買取業者」をご覧ください。

売るならどこがいい?スマホ・携帯電話買取おすすめ業者15選

早速おすすめのスマホ・携帯電話買取サービスをご紹介します。

それぞれの業者について「取り扱い機種」・「買取方法」・「送料」などのスペックを詳しく調べました。

おすすめの買取業者の紹介後には高く売るコツや比較表もまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

買取王子

iPhone(一例) iPhone12 Pro MAX 256GB 88,000円(税込)
Android(一例) Xperia 1 SO-03L 49,000円(税込)
取り扱い機種 ・iPhone
・Android
・iPad
・タブレット
買取方法 宅配買取
無料事前査定 なし
周辺機器の取り扱い あり
ジャンク品の取り扱い 一部対応
送料 無料
段ボール代 無料
査定期間 1週間程度
入金日数 手続き後翌日~2営業日以内
対応エリア(出張の場合) なし
\まとめ売りで最大6万円(税込)買取価格がアップする!/
買取王子の公式サイトを見る

買取王子は60種類以上のジャンル、年間695万点以上のアイテムを取り扱う大手買取業者です。送料や査定料、返送料などすべて無料で手数料がかからないので、査定額から金額を引かれる心配がありません。

買取王子のメリットは、スマホの高価買取実績が豊富で、高価買取が期待できる点です。例えば、Galaxy S22 Ultraを、90,000円(税込)のように高価買取実績が多数あります。

また、スマホ本体以外の周辺機器の買取や、他サービスでは対応が少ない機種の買取も行っています。例えば、スマホ専用のポータブル充電器や、HUAWEI(ファーウェイ)やOPPO(オッポ)などの機種にも対応しています。

他には買取額が最大6万円アップする「プラスアップキャンペーン」も定期的に開催中です。買取点数に応じて金額がアップするため、他のジャンルで不要なものがある場合は一緒に依頼してみると査定額がアップする可能性が高いです。

これを考慮すると買取王子は「スマホ以外の周辺機器も買い取ってもらいたい方」や「スマホ以外にも併せて、高価買取してもらいたい方」におすすめです。

\まとめ売りで最大6万円(税込)買取価格がアップする!/
買取王子の公式サイトを見る

買取王子の口コミ評判に関して詳しく知りたい方は「買取王子の口コミ評判はひどい?実際に利用した評価・レビューをもとに分析!」も参考にしてください。

ワッピー

ワッピー

iPhone(一例) iPhone 12 128GB 60,000円(税込)
iPhone 11Pro 64GB 57,000円(税込)
Android(一例) なし
取り扱い機種 iPhone
買取方法 宅配買取
無料事前査定 なし
周辺機器の取り扱い なし
ジャンク品の取り扱い 一部対応
送料 無料
段ボール代 無料
査定期間 到着後即日
入金日数 即日現金化可能
対応エリア(出張の場合) なし
\最大10,000円(税込)買取価格アップキャンペーン中!/
ワッピーの公式サイトを見る

「ワッピー」は、スマホの中でiPhoneの買取専門のサービスです。Androidなど他のスマートフォンの買取には対応していませんが、iPhoneを査定に出したい方には向いています。

ワッピーのメリットは、iPhoneの高価買取が期待できる点です。実店舗がないため運営コストが膨らまないようにしており、その分お客様からの買取価格を高く維持できています。

さらにワッピーでは、査定後にキャンセル料したくなった場合に無料で対応してもらえます。そのため、きちんと価値を評価してもらえるか不安な方も、気軽に査定に出すことができます。

なお過去には「iPhone 12 128GB」を60,000円(税込)、「iPhone 11Pro 64GB」の57,000円(税込)などの高額買取をした実績があります。

2022年9月時点では、査定価格が3%アップするキャンペーンや、2台以上の査定で1台につき1,000円(税込)アップするキャンペーンが行われているので、ぜひチェックしておきたいサービスです。

ワッピーは「iPhoneを高く売りたい方」や「きちんと価値が評価してもらえるのか不安な方」におすすめです。

\最大10,000円(税込)買取価格アップキャンペーン中!/
ワッピーの公式サイトを見る

ネットオフ

スマホ買取 ネットオフ

iPhone(一例) iPhone12 128GB 75,000円(税込)
Android(一例) Xperia 1 SO-03L 36,000円(税込)
取り扱い機種 ・Phone
・Android
・携帯電話(ガラケー)
・iPad
・タブレット
買取方法 宅配買取
無料事前査定 あり
周辺機器の取り扱い ×
ジャンク品の取り扱い ×
送料 無料
段ボール代 無料
査定期間 不明
入金日数 最短2日後
対応エリア(出張の場合) なし
\買取に関する手数料がすべて無料/
ネットオフの公式サイトを見る

ネットオフはスマホ以外にも古本やCD、ゲームなど19種類のジャンルを高価買取・販売してもらえる可能性が高い業者です。スマホの月間買取は約6,000万円(税込)で、顧客満足度は96.1%という実績があります。

ネットオフのメリットは、運送保険がある点です。万が一運送中にトラブルがあって故障や破損が生じても、運送会社から補償してもらえます。最大補償額は公式サイトに掲載されていないため、電話などで確認してみてください。

また「Blancco」によるデータ削除サービスがあり、キャンセル時の返送料は無料になっています。

ネットオフは「スマホ以外にも古本やCDなどまとめて高く売りたい人」や「輸送保険つきの宅配買取を利用したい人」におすすめです。

\買取に関する手数料がすべて無料/
ネットオフの公式サイトを見る

ブックオフ

iPhone(一例) 不明
Android(一例) 不明
取り扱い機種 ・iPhone
・Android
・携帯電話(ガラケー)
・タブレット
買取方法 ・店頭買取
・出張買取
・宅配買取
無料事前査定 なし
周辺機器の取り扱い ×
ジャンク品の取り扱い
送料 無料
段ボール代 無料
査定期間 不明
入金日数 集荷から7日以内
対応エリア(出張の場合) 全国

ブックオフの公式サイトを見る

ブックオフは本以外にも家電や食器、スポーツ用品など21種類のジャンルを取り扱っており、全国に約800店舗展開している販売・買取の大手業者です。

ブックオフのデメリットは、店舗によって最低価格保証を実施していない点です。携帯電話を100円(税込)で買取するサービスを実施していますが、店舗によっては実施していない場合があります。

一方でメリットは、買取金額をキャッシュレスで受け取れる点です。店頭買取でキャッシュレス買取にすると、店舗にスマホを預けた後にすぐに自宅へ戻れるため、待ち時間が発生しません。キャッシュレスの種類は、以下のものがあります。

  • ブックオフポイント
  • LINE Pay
  • au Wallet
  • Kyash

ブックオフは「店頭買取の待ち時間を省きたい人」「買取金額をキャッシュレスで受け取りたい人」におすすめです。

ブックオフの公式サイトを見る

TSUTAYA

iPhone(一例) iPhone12 128GB 57,000円(税込)
Android(一例) Xperia 1 SO-03L 34,000円(税込)
取り扱い機種 ・iPhone
・Android
・iPad
・タブレット
買取方法 ・店頭買取
・宅配買取
無料事前査定 なし
周辺機器の取り扱い ×
ジャンク品の取り扱い
送料 無料
段ボール代 無料
査定期間 最長7日程度
入金日数 不明
対応エリア(出張の場合) なし

TSUTAYAの公式サイトを見る

TSUTAYAは全国に約700店舗展開しており、CD・DVD・ビデオのレンタルや販売、ゲームソフト・本の販売などを行っています。スマホ・タブレット買取に関しては、イオシスが運営しています。

宅配買取でキャンセルする際、返送料はかかりません。しかし付属品や箱を一緒に送っても、プラス査定にならないため注意してください。

TSUTAYAのデメリットは、ガラケーの取り扱いを行っていない点です。そのため、ガラケーを売りたい人はネットオフやゲオモバイルの利用をおすすめします。

一方でメリットは、破損や故障のあるスマホでも買い取ってもらえる点です。例えば、以下のような項目ごとに査定ランクがあり、対応した買取価格をつけてもらえます。

  • バイブレーション機能が正常に動作しない
  • 各ボタンが反応しない
  • 輝度ムラがある

詳しい査定基準は公式サイトに掲載されているため、事前に確認してみてください。

TSUTAYAは、破損や故障のあるスマホを売りたい人におすすめです。

TSUTAYAの公式サイトを見る

イオシス

iPhone(一例) iPhone12 128GB 80,000円(税込)
Android(一例) Xperia 1 SO-03L 50,000円(税込)
取り扱い機種 ・iPhone
・Android
・携帯電話(ガラケー)
・iPad
・タブレット
買取方法 ・店頭買取
・宅配買取
無料事前査定 なし
周辺機器の取り扱い
ジャンク品の取り扱い
送料 無料
段ボール代 無料
査定期間 最短当日
入金日数 最短当日
対応エリア(出張の場合) なし

イオシスの公式サイトを見る

イオシスは創業20年以上で、スマホの他にパソコンやゲーム機を扱っている買取業者です。店舗は東京・名古屋・大阪・福岡にあり、TSUTAYAとカメラのキタムラでのスマホ買取も運営しています。

スマホ以外に周辺機器やアクセサリーも対応しており、キャンセル時の返送料は無料になっています。

イオシスのデメリットは、緩衝材とガムテープは自分で用意する必要がある点です。梱包は宅配便が集配に来たときに行うため、事前に緩衝材に包んでおく必要があります。

一方でメリットは、買取価格保証が用意されている点です。申し込みの当日または翌日にスマホを発送すると、申し込み時の価格で買い取ってもらえます。そのため、査定時の価格が申し込み時より下がっていても安心できます。

イオシスは、買取価格保証を利用したい人におすすめです。

イオシスの公式サイトを見る

ダイワンテレコム

iPhone(一例) iPhone12 128GB 75,000円(税込)
Android(一例) Xperia 1 SO-03L 46,000円(税込)
取り扱い機種 ・iPhone
・Android
・携帯電話(ガラケー)
・iPad
買取方法 ・店頭買取
・宅配買取
無料事前査定 あり
周辺機器の取り扱い ×
ジャンク品の取り扱い
送料 無料
段ボール代 無料
査定期間 最短当日
入金日数 最短当日
対応エリア(出張の場合) なし

ダイワンテレコムの公式サイトを見る

ダイワンテレコムは、中古スマホの買取・販売・修理を行っている業者です。スマホの他に、iPodや音楽プレーヤーの買取も行っています。修理サービスを併設している店舗では、修理可能レベルのスマホも買取してもらえます。

ダイワンテレコムのデメリットは、事前査定から減額がなかった場合はキャンセルできない点です。そのため、本査定の申し込みは慎重に行ってください。

なお減額があった場合は、キャンセル料と返送料は無料になります。

一方でメリットは、買取価格保証がある点です。発送用のクリックポストが届いてから3日以内に投函すると、申し込み時の査定価格が適用されます。

また、クリックポストの到着から4日を過ぎる場合でも、事前連絡することで価格保証期間を延長できる場合もあります。

ダイワンテレコムは、買取価格保証を利用したい人におすすめです。

ダイワンテレコムの公式サイトを見る

カメラのキタムラ

iPhone(一例) iPhone12 128GB 72,500円(税込)
Android(一例) Xperia 1 SO-03L 34,000円(税込)
取り扱い機種 ・iPhone
・Android
・iPad
買取方法 ・店頭買取
・宅配買取
無料事前査定 なし
周辺機器の取り扱い ×
ジャンク品の取り扱い
送料 無料
段ボール代 無料
査定期間 最長7日程度
入金日数 不明
対応エリア(出張の場合) なし

カメラのキタムラの公式サイトを見る

カメラのキタムラは、全国に90店舗展開しているカメラ・家電などの販売業者です。スマホ・タブレット買取サイトは、イオシスが運営しています。

キャンセル時の返送料はカメラのキタムラの負担で、データ削除サービスも対応しています。

カメラのキタムラのデメリットは、付属品や箱を送ってもプラス査定にならない点です。そのため、付属品や箱がすべて揃っている場合は、他社の方が得できる可能性が高くなっています。

また、付属品を一緒に送っても返却してもらえないため、送らないように注意してください。

一方でメリットは、店頭買取だとカメラも一緒に対応してもらえる点です。宅配買取だと申し込み窓口が異なりますが、店頭買取であれば一緒に依頼できます。

カメラのキタムラは、カメラも一緒に店頭買取したい人におすすめです。

カメラのキタムラの公式サイトを見る

スマートフォン買取.jp

iPhone(一例) iPhone12 128GB 69,000円(税込)
Android(一例) Xperia 1 SO-03L 40,000円(税込)
取り扱い機種 ・iPhone
・Android
・携帯電話(ガラケー)
買取方法 宅配買取
無料事前査定 なし
周辺機器の取り扱い ×
ジャンク品の取り扱い
送料 無料
段ボール代 なし
査定期間 3営業日以内
入金日数 当日〜翌日
対応エリア(出張の場合) なし

スマートフォン買取.jpの公式サイトを見る

スマートフォン買取.jpは、スマホ専門の買取・販売業者です。「ZIP!」や『日本経済新聞』など、多数のメディアで紹介された実績があります。

データ削除に使っているソフトは日本製のもので、本人確認は、本人確認書類の写真と自撮り写真を送るのみで完了します。

スマートフォン買取.jpのデメリットは、古いスマホの買取条件が厳しい点です。例えば2015年以前に発売されたスマホやガラケーを売りたい場合、20台以上でないとキャンセルされる可能性があります。

一方でメリットは、最低価格保証がある点です。申し込みから10日以内であれば、値段がつかないスマホであっても最低価格で買い取ってもらえます。

スマートフォン買取.jpは、故障や破損があるスマホを売りたい人におすすめです。

スマートフォン買取.jpの公式サイトを見る

じゃんぱら

iPhone(一例) iPhone12 128GB 67,000円(税込)
Android(一例) Xperia 1 SO-03L 39,000円(税込)
取り扱い機種 ・iPhone
・iPad
・携帯電話(ガラケー)
・タブレット
・SDカード
買取方法 ・店頭買取
・宅配買取
無料事前査定 あり
周辺機器の取り扱い あり
ジャンク品の取り扱い ×
送料 無料
段ボール代 なし
査定期間 60分前後
入金日数 7日程度
対応エリア(出張の場合) なし

じゃんぱらの公式サイトを見る

じゃんぱらは全国に47店舗あり、パソコンをメインに扱っている買取・販売業者です。スマホの他にApple Watchやイヤホン、SDカードの買取も対応しています。

じゃんぱらのデメリットは、査定と入金に時間がかかる点です。査定に7〜10日、入金はさらに7日ほどかかるため、発送してから入金まで2週間前後かかってしまいます。そのため、早く現金化したい人には向いていません。

一方でメリットは、スマホの支払い残金がある場合でも、買い取ってもらえる点です。中古買取業界で初めて分割買取サービスを導入し、買取成立時に買取金額の50%を受け取り、完済すると残り50%を受け取れます。

しかし、支払いが滞ったことによりネットワーク制限が1度でもかかると、買取金額の残り50%を受け取れる資格がなくなります。

じゃんぱらは、スマホの支払いがまだ残っている人におすすめです。

じゃんぱらの公式サイトを見る

高く売れるドットコム

iPhone(一例) iPhone12ProMAX 128GB 105,000円(税込)
Android(一例) Xperia 1 SO-03L 45,000円(税込)
取り扱い機種 ・iPhone
・Android
・タブレット
買取方法 ・店頭買取
・出張買取
・宅配買取
無料事前査定 あり
周辺機器の取り扱い ×
ジャンク品の取り扱い ×
送料 無料
段ボール代 無料
査定期間 不明
入金日数 最短当日
対応エリア(出張の場合) 北海道・岩手・宮城・山形・福島・茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・東京・神奈川・山梨・長野・岐阜・静岡・愛知・三重・滋賀・奈良・和歌山・京都・大阪・兵庫・岡山・広島・鳥取・島根・山口・福岡・佐賀・長崎・熊本

高く売れるドットコムの公式サイトを見る

高く売れるドットコムはブランド品や家電、楽器など10万種類以上の品物を取り扱っている総合買取業者です。

国内オークションサイトで売上No.1の実績があり「ナイツのHIT商品会議室」や「日本ネット経済新聞」などのメディアで取り上げられました。なおキャンセルした場合でも、返送料はかかりません。

高く売れるドットコムのデメリットは、破損や欠品があって使用できない状態だと、買い取ってもらえない点です。そのため、トラブルのあるスマホを売りたい人は、カメラのキタムラやTSUTAYAなどに相談すると良いでしょう。

一方でメリットは、出張買取に対応している点です。対応エリアに住んでいる人であれば、スマホ以外にもパソコンや家電などをまとめて査定してもらえます。

高く売れるドットコムは、スマホ以外の商品もまとめて出張買取してもらいたい人におすすめです。

高く売れるドットコムの公式サイトを見る

BUY王

iPhone(一例) iPhone12 64GB 63,360円(税込)
Android(一例) Xperia 1 ブラック SO-03L 32,000円(税込)
取り扱い機種 ・Phone
・Android
・iPad
・タブレット
買取方法 宅配買取
無料事前査定 あり
周辺機器の取り扱い ×
ジャンク品の取り扱い あり
送料 無料
段ボール代 無料(20箱まで)
査定期間 最短商品到着後2営業日
入金日数 最短即日
対応エリア(出張の場合) なし

BUY王の公式サイトを見る

BUY王はスマホ以外にも、100種類以上のジャンルを取り扱っている宅配買取専門の買取サービスです。全国どこから送っても送料は無料で利用できるため、利用しやすい業者となっています。

BUY王でスマホを買い取ってもらうメリットは、さまざまなジャンクスマホの買取に対応してもらえる点です。例えば以下のような状態のスマホでも買い取ってもらえます。

  • 電源不良
  • 液晶割れ
  • 動作が安定しない
  • 音声不良など

スマホを処分する際は通常のゴミとして出せないため、動作不良で処分するしかないと思っていたスマホを金額を付けて引き取ってもらえるのは便利です。

またBUY王では、キャンペーンとして初めて買取を依頼する場合は3,000円(税込)以上の買取で買取金額が3,000円アップします。

スマホを売る場合は3,000円以上になる可能性が高いため、これらのキャンペーンが適用される可能性は高いです。

これらを踏まえるとBUY王は「ジャンクスマホも買い取ってほしい方」や「キャンペーンを利用して買取額をアップさせたい方」におすすめです。

BUY王の公式サイトを見る

PCワンズ

iPhone(一例) iPhone 14 Pro Max 1TB ゴールド /MQ9M3J/A 208,000円(税込)
Android(一例) Android One S9 シルキーホワイト 12,500円(税込)
取り扱い機種 ・Phone
・Android
・iPad
・タブレット
・PCパーツ
・SIMフリー
買取方法 ・宅配買取
・店頭買取
・らくらく買取
無料事前査定 不明
周辺機器の取り扱い あり
ジャンク品の取り扱い 不明
送料 無料
段ボール代 無料
査定期間 数日
入金日数 2~3営業日
対応エリア(出張の場合) 不明

PCワンズの公式サイトを見る

PCワンズは、iPhoneやスマートフォン、PCや周辺機器、タブレットなどの買取に対応している業者です。

PCワンズでスマホを買い取ってもらうメリットは、未使用品でも中古品でも高額買取が期待できる点です。キャンペーンを行っているタイミングでは、さらに高い買取金額が提示される可能性があります。

またPCワンズでは、見積もりや送金をするのにお金がかかりません。さらにらくらく買取の送料が無料で、事前の内容との相違がなければ返却料も無料です。

そのためPCワンズは「iPhoneやスマホだけでなくPC周辺機器も売りたい方」や「返却料まで無料な業者を利用したい方」におすすめです。

PCワンズの公式サイトを見る

古本市場(フルモバ)

iPhone(一例) iPhone 14ProMax 1TBの場合
210,000円(未使用品)
116,160円~192,960円(中古品)
Android(一例) Android One S7の場合
6,100円(未使用品)
3,000円~5,500円(中古品)
取り扱い機種 ・Phone
・Android
・iPad
・タブレット
など
買取方法 ・店頭買取
無料事前査定 不明(買取金額検索は可能)
周辺機器の取り扱い 不明
ジャンク品の取り扱い 不明
送料
段ボール代
査定期間 即日
入金日数 即日
対応エリア(出張の場合)

古本市場(フルモバ)の公式サイトを見る

古本市場(フルモバ)は、iPhoneやスマートフォンの買取に対応している業者です。上場企業なので、安心感を持って売ることができるでしょう。

フルモバのメリットは、買取情報サイトで機種別の買取金額が検索できる点です。お持ちのiPhoneやスマートフォンが実際にいくらで買取されているのか、相場を知った上で手続きを進められます。

またフルモバでは、Blancoと呼ばれる専用の初期化システムを導入しています。買取端末の初期化を対応してもらえるため、ご自身でデータの消去をする必要がありません。

このことからフルモバは「iPhoneやスマホのある程度の買取相場を知ってから売りたい方」や「自分で初期化するのが面倒くさいと感じる方」におすすめです。

古本市場(フルモバ)の公式サイトを見る

smart365

iPhone(一例) iPhone11(128GB/SIMフリー):30,000~37,000円
※端末の状態によって上記金額内で変動します
Android(一例) AQUOSsense6(SIMフリー):9,000~13,000円
※端末の状態によって上記金額内で変動します
取り扱い機種 ・スマホ
・iPhone
・iPad
・タブレット
など全機種対応
買取方法 ・店頭買取
無料事前査定
周辺機器の取り扱い 不明
ジャンク品の取り扱い あり
送料
段ボール代
査定期間 店頭買取のみなので、即日査定
入金日数 店頭買取のみなので、即日現金買取
対応エリア(出張の場合) 各店舗地域(出張買取なし)

smart365の公式サイトを見る

smart365は、地域最高値での査定額の提示を掲げているスマートフォンの買取業者です。店舗は兵庫県の神戸市と西宮市に2店舗ずつあります。

smart365の強みは、店舗が修理店のため、壊れている端末でも高額買取ができることです。状態によっては買取不可となったり買取価格が低くなる場合がありますが、基本的にはキャリアの下取り価格を上回る価格で現金買取を実現しています。

さらに店頭買取なので、即日査定・即日現金買取してもらえるのも嬉しいポイントです。

このことからsmart365は「神戸市か西宮市でスマホを売りたい方」や「状態が悪い端末を売りたい方」におすすめです。

smart365の公式サイトを見る

スマホ買取おすすめランキング

200人にアンケート調査を実施して、10名以上の利用者がいた買取業者を対象にランキングをつけました。

サービス名 1位 カメラのキタムラ 2位 買取王子 3位 TSUTAYA 4位 ブックオフ 5位 ネットオフ
業者情報 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る
利用者数 20人 20人 11人 69人 13人
総合点数 7.20点 7.00点 6.91点 6.42点 6.39点
価格満足度 3.45 3.40 3.00 3.07 3.08
サービス満足度 3.75 3.60 3.91 3.35 3.31
取り扱い機種 ・iPhone
・Android
・iPad
・iPhone
・Android
・iPad
・タブレット
・iPhone
・Android
・iPad
・タブレット
・iPhone
・Android
・携帯電話(ガラケー)
・タブレット
・Phone
・Android
・携帯電話(ガラケー)
・iPad
・タブレット
買取方法 店頭買取・
宅配買取
宅配買取 店頭買取・
宅配買取
・店頭買取
・出張買取
・宅配買取
宅配買取
無料事前査定 なし なし なし なし あり
サービスリンク 公式サイト矢印 公式サイト矢印 公式サイト矢印 公式サイト矢印 公式サイト矢印

*上記ランキングは、アンケート調査の利用者数が10名以上の買取店を対象とする
*対象業者の中で「価格満足度」「サービス満足度」の平均満足度を合計したものを総合点数とする。
*総合点数の高い順にランキング付けを行う。

おすすめ買取サービスをもう一度見る

スマホ買取サービス比較一覧表

ここまで紹介した買取サービスを一覧表としてまとめました。各サービスを比較する際の参考にしてみてください。

【 こちらの表は横にスクロールできます 】

サービス名 買取王子 BUY王 ネットオフ ブックオフ TSUTAYA イオシス ダイワンテレコム カメラのキタムラ スマートフォン買取 じゃんぱら 高く売れるドットコム
業者情報 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る
iPhone(一例) iPhone11 Pro 64GB 65,000円(税込) iPhone12 64GB 63,360円(税込) iPhone12 128GB 75,000円(税込) 不明 iPhone12 128GB 57,000円(税込) iPhone12 128GB 80,000円(税込) iPhone12 128GB 75,000円(税込) iPhone12 128GB 72,500円(税込) iPhone12 128GB 69,000円(税込) iPhone12 128GB 67,000円(税込) iPhone12ProMAX 128GB 105,000円(税込)
Android(一例) Xperia 1 SO-03L 49,000円(税込) Xperia 1 ブラック SO-03L 32,000円(税込) Xperia 1 SO-03L 36,000円(税込) 不明 Xperia 1 SO-03L 34,000円(税込) Xperia 1 SO-03L 50,000円(税込) Xperia 1 SO-03L 46,000円(税込) Xperia 1 SO-03L 34,000円(税込) Xperia 1 SO-03L 40,000円(税込) Xperia 1 SO-03L 39,000円(税込) Xperia 1 SO-03L 45,000円(税込)
取り扱い機種 ・Phone
・Android
・iPad
・タブレット
・Phone
・Android
・iPad
・タブレット
・Phone
・Android
・携帯電話(ガラケー)
・iPad
・タブレット
・iPhone
・Android
・携帯電話(ガラケー)
・タブレット
・iPhone
・Android
・iPad
・タブレット
・iPhone
・Android
・携帯電話(ガラケー)
・iPad
・タブレット
・iPhone
・Android
・携帯電話(ガラケー)
・iPad
・iPhone
・Android
・iPad
・iPhone
・Android
・携帯電話(ガラケー)
・iPhone
・iPad
・携帯電話(ガラケー)
・タブレット
・SDカード
・iPhone
・Android
・タブレット
買取方法 宅配買取 宅配買取 宅配買取 ・店頭買取
・出張買取
・宅配買取
・店頭買取
・宅配買取
・店頭買取
・宅配買取
・店頭買取
・宅配買取
・店頭買取
・宅配買取
宅配買取 ・店頭買取
・宅配買取
・店頭買取
・出張買取
・宅配買取
無料事前査定 なし あり あり なし なし なし あり なし なし あり あり
周辺機器の取り扱い × × × × × × × あり ×
ジャンク品の取り扱い △(一部対応) × × ×
送料 無料 無料 無料 無料 無料 無料 無料 無料 無料 無料 無料
段ボール代 無料 無料(20箱まで) 無料 無料 無料 無料 無料 無料 なし なし 無料
査定期間 1週間程度 最短商品到着後2営業日 不明 不明 最長7日程度 最短当日 最短当日 最長7日程度 3営業日以内 60分前後 不明
入金日数 手続き後翌日~2営業日以内 最短即日 最短2日後 集荷から7日以内 不明 最短当日 最短当日 不明 当日〜翌日 7日程度 最短当日
対応エリア(出張の場合) なし なし なし 全国 なし なし なし なし なし なし 北海道・岩手・宮城・山形・
福島・茨城・栃木・群馬・
埼玉・千葉・東京・神奈川・
山梨・長野・岐阜・静岡・
愛知・三重・滋賀・奈良・
和歌山・京都・大阪・兵庫・
岡山・広島・鳥取・島根・
山口・福岡・佐賀・長崎・
熊本
サービスリンク 公式ページ 公式ページ 公式ページ 公式ページ 公式ページ 公式ページ 公式ページ 公式ページ 公式ページ 公式ページ 公式ページ

おすすめ買取サービスをもう一度見る

【2022年12月最新】スマホ・携帯電話の買取価格相場を紹介

ここでは、スマホの買取相場を「イオシス」「買取王子」の公式サイトに2022年10月時点に掲載されている買取参考価格をもとに、紹介していきます。

機種名 買取参考価格(税込)
Xperia10 IV SO-52C 〜22,000円
Xperia10 III SO-52B 〜23,000円
Xperia10 II SO-41A 〜18,000円
Galaxy S22 SC-51C 〜73,000円
Galaxy S21 Ultra 5G SC-52B 〜89,000円
AQUOS R7 SH-52C 〜101,000円
AQUOS R6 SH-51B 〜48,000円
OPPO Reno5 A 128GB 〜14,400円
Xiaomi / Mi11 Lite 5G 〜12,600円

(出典:買取王子イオシス

スマホの買取価格は機種によって大きく異なり、最新機種が高価買取になる場合が多いです。

しかし、需要の高さによって買取額は変動するため、古い機種の方が高価買取になるケースもあります。

なお、上記は参考価格となるため、実際に買取に出す場合は複数社で見積もりをとって比較検討することがおすすめです。

iPhoneの買取価格の目安に関して詳しく知りたい方は「iPhone買取おすすめ業者を紹介」も参考にしてください。

スマホ・携帯電話(ガラケー)の売却方法は3種類!おすすめはどれ?

スマホの買取方法は、大きく分けて「店頭買取」・「出張買取」・「宅配買取」の3種類あります。

店頭買取(店舗持ち込み) 自ら店舗にスマホ・携帯電話(ガラケー)を持ち込み、その場で査定・買取してもらう
出張買取 店舗スタッフに自宅まで来てもらい、その場で査定・買取をしてもらう
宅配買取 ゆうパックや佐川急便などを利用して買取業者にスマホ・携帯電話(ガラケー)を郵送し、査定・買取してもらう

どの買取方法を利用しても買取価格は大差ありません。

それぞれの買取方法について、メリット・デメリットを詳しく見ていきましょう。

できる限り早く現金化したいなら「店頭買取」

店頭買取とは、買取店舗に行って査定・買取してもらう方法です。

店頭買取は、混み合う場合は待ち時間が発生するデメリットがあります。予約を受け付けていない店舗もあり、実際に店舗に行かないと状況は把握できません。

また、住んでいる場所によっては近所に買取店舗がない場合もあり、店舗に行くまでの時間と交通費がかかるのもデメリットです。複数の店舗を比較したい場合は、店舗の数の分だけ負担が増えます。

一方、店頭買取は査定後すぐに現金化できるメリットがあります。待ち時間がなければ、早くて数十分で現金を受け取ることが可能です。また査定は対面のため、査定や買取に関する質問を気軽にできます。

店頭買取は、すぐに現金を受け取りたい人におすすめです。

外出せずに査定・買取してもらうなら「出張買取」

出張買取とは、査定員が自宅に来てスマホを査定・買取する方法です。

出張買取は、対応エリアが限られているデメリットがあります。地方だと対応している業者が少ないため、利用しにくくなります。

また、予約制のためスケジュールを空けておく必要があり、買取のキャンセルを申し出るときに対面であるが故に断りづらいのもデメリットです。

一方、出張買取は自宅で待つだけで買取が完了するメリットがあります。また、店頭買取と異なり他のお客さんがいないため、待ち時間がなくて済みます。

さらに買取業者によっては、スマホ以外に古本や家電なども一緒にまとめて査定してもらえます。

出張買取は、外出することなく買取してほしい人におすすめです。

人と会わずに査定・買取してもらうなら「宅配買取」

宅配買取とは、ゆうパックや宅配便で業者宛てにスマホを郵送し、査定・買取してもらう方法です。

宅配買取は、査定・入金までの時間がかかってしまうデメリットがあります。また、梱包や発送手配の手間がかかり、業者によっては振込手数料やキャンセル時の返送料が発生することもあるため、注意してください。

一方、宅配買取は直接査定員と対面せずに査定してもらえるメリットがあります。そのため、キャンセルを申し込むときも査定員に気を遣う必要がなくなります。

また、近所の買取店舗以外の業者も選べるため、納得のいく売却をできる可能性が高いです。

宅配買取は、スタッフとの対面なしでスマホを売りたい人におすすめです。
おすすめ買取サービスをもう一度見る

安心感を持ってスマホを売れる買取サービスの選び方


ここではスマホ買取サービスの選び方のポイントを解説します。

損をしないためには、業者選びが最も重要です。

それでは順番にチェックしていきましょう。

1.売りたい機種を買い取ってもらえるか

スマホの買取業者を選ぶ際は、売りたい機種の取り扱いがあるかどうか調べましょう。買取業者によっては、売りたい機種が対象外の場合もあります。

対象外の機種を誤って送ってしまうと、申し込みや梱包の無駄が発生してしまうため注意してください。

また、買取業者を選ぶ際はスマホの状態によって選ぶのがおすすめです。例えば傷があるスマホの場合、公式サイトで傷が査定額に影響しにくいかを確認しておくと良いでしょう。

故障している場合や付属品がない場合は、買取業者によって対応が異なるため、取り扱っているかどうか事前によく確認してください。

2.買取金額がわかりやすく提示されているか

買取業者を選ぶ際は、最低買取金額が示されているかを確認するのがポイントです。買取業者によって買取価格の記載基準が異なり、未使用品の状態での額を示しているところもあります。

一方、最低買取金額がわかると、傷や汚れがあっても大きく買取価格が下がることがないため、本査定価格に近い金額を知れるでしょう。例えばスマートフォン買取.jpでは、最低買取金額と最高買取金額のどちらも掲載されています。

また、買取価格の目安が事前にわかると、より多くの買取業者を比較して納得のいく業者選びができます。

スマホの故障や破損が大きい人は、最低買取金額を知っておくことが重要です。

3.データ削除サービスはついているか

スマホの買取業者を選ぶ際は、データ削除サービスがあると安心して売ることができます。データ削除サービスとは、スマホに残っているデータを削除し、個人情報が漏れてトラブルになることを防ぐサービスです。

スマホのデータを削除してもらえると、パスワードや写真などの個人情報の流出を防止できるメリットがあります。例えばスマートフォン買取.jpでは、データを削除した後に証明書も発行してもらえます。

反対に、ゲオモバイルではデータ削除サービスを実施していません。自身で削除するのは大変で、十分に削除しきれない可能性もあるため、プロに依頼するのがおすすめです。
おすすめ買取サービスをもう一度見る

スマホを高い値段で買取してもらうコツ

ここでは、スマホを高額で買取してもらうコツをご紹介します。

高額で買取をしてもらうには、上記6つがポイントになります。

それでは詳しくチェックしていきましょう。

画面割れなどの故障がないか確認する

スマホを高く売りたい場合は、スマホに故障や破損がないか確認しておく必要があります。買取業者によって買取対応している故障・破損の基準が異なるため、程度に合わせて業者を選ぶのがおすすめです。

なお故障や破損には、以下のようなものがあります。

  • 液晶画面のひび割れ・欠け
  • 液晶画面の色ムラ・黄ばみ・バックライト
  • バイブ機能
  • カメラ機能
  • 各ボタン(音量調整ボタン・電源ボタン・ホームボタン)
  • スピーカー

買取価格は、故障や破損の度合いによって変化します。例えばTSUTAYAでSoftbankのiPhone6s(64GB)を売る場合、塗装剥がれだと買取価格は3,800円(税込)ですが、側面欠けだと700円(税込)になります。

スマホを綺麗な状態にする

スマホを高価買取してもらいたい場合は、買取に出す前にスマホを掃除しておきましょう。スマホが綺麗な状態かどうかも査定に影響し、買取価格が変化します。

スマホを掃除する際は、以下の箇所を確認してください。

  • 液晶画面を綺麗にする
  • ボタンを綺麗にする(電源・音量・ホームボタンなど)
  • カメラレンズを拭く
  • イヤホンジャック、充電端子の掃除
  • SIMトレイを綺麗にする

スマホの掃除を自分ですると買取業者の手間が省かれるため、汚れの有無によって買取価格が数千円変わる可能性があります。

少しの手入れでお得になるため、スマホを売る前は掃除しておくのがおすすめです。

付属品はすべて揃った状態にする

スマホを高く売るためには、付属品をすべて揃えておく必要があります。スマホの付属品とは、外箱や取扱説明書、ACアダプタなどのことです。

購入時についていた付属品を揃えると、次の買い手がつきやすくなるため買取価格が高くなります。

例えばTSUTAYAやカメラのキタムラでは、付属品のうち1点でも欠けていると5%減額になります。買取業者によっては、付属品が1点欠けているごとに減額割合が増えるところもあります。

また、付属品が欠品していると取り扱ってもらえない恐れもあるため、事前に各買取業者の基準を確認しておきましょう。

SIMロックを解除する

スマホを買取に出す際は、SIMロックを解除しておく必要があります。SIMロックとは、契約したキャリア以外のSIMカードを使えないようロックされている状態のことです。

SIMロックを解除しないと、次の買い手が好きなキャリアを選べないため、減額対象になってしまいます。

買取業者によっては買い取ってもらえない場合もあるため、忘れないように注意しましょう。また、SIMロックを解除した際、SIMカードは通信会社に返却する必要があるため、自分で処分しないよう注意してください。

なお、基本的にスマホは契約後100日間はロックを解除できないため、100日以内の場合は減額になるか買取不可になります。

残債がない状態にする

スマホを高く買い取ってもらうためには、残債がない状態にしておく必要があります。

残債とは、端末代を分割払いしている最中で、まだ払い終わっていないお金のことです。残債があると、万が一支払いが滞ったときにネットワーク制限がかかり、次の買い手がそのスマホを使用できなくなります。

このようなリスクを避けるため、買取業者によっては買い取ってもらえない場合があります。

残債がある状態で買い取ってくれる業者もありますが、大幅に減額される可能性が高いです。例えば、ゲオモバイルやソフマップでは残債のあるスマホでも買取対応していますが、大幅な減額になります。

ゲオモバイルでは、万が一支払いが滞ってスマホを使えなくなった場合、買取金額を全額返金する必要があるため、必ず完済まで毎月支払うようにしてください。

可能な限り早く売る

スマホを高く買い取ってもらいたい場合は、できるだけ早く売るのがおすすめです。

新しい機種が出てくると、自分の持っているスマホが古くなって需要がなくなるため、買取価格はどんどん下がってしまいます。

買取業者のイオシスを例に、古い機種と最新機種の買取価格の差を以下の表にまとめました。iPhone12は2020年に発売され、iPhone8は2018年に発売されましたが、2年で40,000〜50,000円(税込)の差が出ることになります。

対象機種 買取金額
iPhone12 64GB(中古) 67,000~53,000円(税込)
iPhone11 64GB(中古) 49,000~38,000円(税込)
iPhoneX 64GB(中古) 26,000~19,000円(税込)
iPhone8 64GB(中古) 18,000~12,000円(税込)

iPhone12は2020年に発売され、iPhone8は2018年に発売されましたが、2年で40,000〜50,000円(税込)の差が出ることになります。
おすすめ買取サービスをもう一度見る

スマホ買取に関するよくある質問

古いスマホでも買取してもらえる?

古いスマホでも買い取ってもらえる可能性は十分にあります。

例えば、イオシスでは2017年発売の「Galaxy S8」シリーズを1万円以上(※)の高値で買取を行っています。

※2022年10月現在公式サイトに記載

古いからという理由で処分せずに、まずは無料査定を依頼してみるのがおすすめです。

画面割れや故障があるスマホでも売れる?

画面割れや故障があるスマホでも、買取業者によっては買取対象になります。

例えば「買取王子」では、傷や汚れに加えて画面割れのような重度の故障があるスマホでも査定から対応しています。

ただし、買取対象となった場合でも減額されるケースが多いため、良品と比較して買取額には期待できないと言えます。
おすすめ買取サービスをもう一度見る

スマホ買取に関するアンケート調査概要

調査概要 スマホ買取に関するアンケート
調査方法 インターネットリサーチ
調査対象 スマホ買取サービスを利用したことのある20代~60代の男女
調査対象者数 200人
調査実施日 2022年10月5日~2022年10月10日
調査対象地域 日本国内
調査実施会社 株式会社Poifull

アンケート回答者の属性

性別 男性 女性 回答しない
人数 94人 97人 9人
割合 47.0% 48.5% 4.5%
年代 20代 30代 40代 50代 60代~
人数 34人 88人 51人 24人 3人
割合 17.0% 44.0% 25.5% 12.0% 1.5%

利用者数に関するアンケート調査結果

利用者数(複数選択可)
買取王子 20人
ワッピー 1人
ネットオフ 13人
ブックオフ 69人
TSUTAYA 11人
イオシス 9人
ダイワンテレコム 1人
カメラのキタムラ 20人
スマートフォン買取.jp 3人
じゃんぱら 8人
BUY王 2人
上記以外 43人

価格満足度に関するアンケート調査結果

大変満足(5点) やや満足(4点) 普通(3点) やや不満(2点) 大変不満(1点) 平均満足度
買取王子 2 6 11 0 1 3.40
ワッピー 0 1 0 0 0 4.00
ネットオフ 1 3 5 4 0 3.08
ブックオフ 0 17 40 12 0 3.07
TSUTAYA 0 2 7 2 0 3.00
イオシス 3 5 0 1 0 4.11
ダイワンテレコム 0 0 0 0 1 1.00
カメラのキタムラ 2 7 9 2 0 3.45
スマートフォン買取.jp 0 1 2 0 0 3.33
じゃんぱら 0 3 3 2 0 3.13
BUY王 0 1 1 0 0 3.50
上記以外 4 13 15 10 1 3.21

サービス満足度に関するアンケート調査結果

大変満足(5点) やや満足(4点) 普通(3点) やや不満(2点) 大変不満(1点) 平均満足度
買取王子 3 8 7 2 0 3.60
ワッピー 0 1 0 0 0 4.00
ネットオフ 0 5 7 1 0 3.31
ブックオフ 5 15 48 1 0 3.35
TSUTAYA 1 8 2 0 0 3.91
イオシス 3 3 3 0 0 4.00
ダイワンテレコム 0 0 0 1 0 2.00
カメラのキタムラ 2 11 7 0 0 3.75
スマートフォン買取.jp 1 1 1 0 0 4.00
じゃんぱら 0 4 2 2 0 3.25
BUY王 1 1 0 0 0 4.50
上記以外 3 13 22 4 1 3.30

おすすめ買取サービスをもう一度見る

タイトルとURLをコピーしました