【比較】家具買取おすすめ10選!高い値段で売るならどこがいい?回収業者より出張買取の方がお得!

「家具を売りたいけれど、車がなくて持ち運べないから困っている…」
「家具を新調するのにまとめて売りたいけれど、買取店に持っていくのが大変…」
「家具を売る際に、自宅に取りに来てくれてそのまま買い取ってくれたら楽なのに」

このように考えている方や悩んでいる方は多いのではないでしょうか?

そこでこの記事では、おすすめの家具買取サービス10社を紹介します。

さらに、買取サービスを利用する際に押さえておきたい以下3つのポイントも解説します。

  • 家具を売る3つの方法
  • 買取サービスの選び方
  • 高値で買い取ってもらうためのコツ

この記事を読むと、使わなくなった家具を1円でも高く買い取ってもらえるようになるので、ぜひ参考にしてください。

家具を高額で売るならどこがいい?おすすめの人気買取業者10選

それでは、家具買取サービスのおすすめ10選をご紹介します。それぞれの業者について「買取対象の家具」「買取方法」「査定期間」などのスペックを詳しく調べました。

10選の紹介後には、高く売るコツや比較表もまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

トレファク引越

買取対象家具 食器棚
タンス
クローゼット
衣装ケース
カラーボックス
ソファなど
買取方法 ・引越し業者の付帯買取
・出張買取
買取できない家具の無料回収
Web査定
査定期間 当日
入金日数 なし(引越し料金から割引)
※出張買取の場合は当日払い
対応エリア(出張の場合) 全国

トレファク引越の公式HPへ

トレファク引越は、買取・販売業者の「トレジャーファクトリー」が認定した引越し会社による買取・処分サービスです。

トレファク引越を利用するメリットは、引っ越し時の不用品の高価買取が期待できる点です。廃品回収業者に依頼した場合、処分に数万円程度かかることも珍しくはありません。しかしトレファク引越では、買取金額を引越し代金から差し引いてもらえるため、トータルの金額が非常にお得です。

また、引越しと買取をワンストップで同時に行えるので、引越しの荷造りで忙しい際に、廃品回収業者や買取業者に依頼する手間をなくせます。

加えて、引越し前日まではいつも通り家具を使用できる点も便利です。事前に売却しておく必要がないため、引越し前日まで不便なく生活できます。

トレファク引越は「引越し時に不要になった家具などを高く売りたい方」「引越し作業と家具買取を同時に済ませたい方」におすすめです。スマホで簡単に見積もりを出せるサービスもあるので、まずは査定額を知りたいという方でも利用しやすいです。

トレファク引越の公式HPへ

買取王子

買取対象家具 宅配便で発送できるもの
買取方法 宅配買取
買取できない家具の無料回収 ×
Web査定 なし
査定期間 約7日
入金日数 約3営業日後
対応エリア(出張の場合) なし
\まとめ売りで最大6万円(税込)買取価格がアップする!/
買取王子で無料査定したい方はこちら

買取王子は、60種類以上の品物を取り扱っている宅配専門の買取業者です。「宅配不用品リサイクル」サービスがあり、1箱あたり一律2,200円(税込)を支払うと不用品を引き取ってもらえます。

買取王子で家具を買い取ってもらうメリットは、まとめ売りで最大60,000円の買取額アップのキャンペーンを利用できるので、高額買取につながりやすい点です。家具以外にもさまざまなアイテムを一緒に買い取ってもらうことで、高額査定に期待できます。

また買取王子では、DVDや一般家電なども買取の対象となるため、一緒に依頼してみることができます。それぞれのアイテムをそれぞれの買取店に査定に出すのが面倒だと感じる方には、ぴったりのサービスだと言えるでしょう。

買取王子は「キャンペーンを利用して高い金額で買取ってもらいたい方」「さまざまなジャンルのアイテムをまとめて売りたい方」におすすめです。

なおWEBで申し込む際に、商品を送る箱を希望すれば2箱まで取り寄せることもできるので、気軽に利用しやすい買取業者です。

\まとめ売りで最大6万円(税込)買取価格がアップする!/
買取王子で無料査定したい方はこちら

買取屋さんグループ

買取対象家具 ・ソファ
・ベッド
・チェア
・ダイニングテーブル など
買取方法 ・店頭買取
・出張買取
・宅配買取
買取できない家具の無料回収 不明
Web査定
査定期間 最短即日
入金日数 最短即日
対応エリア(出張の場合) 全国

買取屋さんグループの公式HPへ

買取屋さんグループは本やベビー用品、自転車など幅広いジャンルを扱っており、主に宅配買取に力を入れている買取業者です。店舗は、神奈川と兵庫に1店舗ずつあります。

店頭買取では予約を受け付けています。待ち時間を短縮したい方は予約してから足を運ぶといいでしょう。宅配買取では、キャンセルすると返送料がかかります。

買取屋さんグループのデメリットは、査定結果への承認期間が短い点です。査定価格の連絡が届いた後、3日以内に買取またはキャンセルの返事をしないとキャンセル料が発生します。

反対にメリットは、買取承認後から24時間以内に入金してもらえる点です。数日かかる業者が多いですが、買取屋さんグループだとすぐに現金化してもらえます。

買取屋さんグループは「宅配買取の入金スピードを重視している方」におすすめです。

買取屋さんグループの公式HPへ

おいくら

買取対象家具 ・テーブル
・チェア
・ソファ
・カウンターチェスト
・テレビボード
・タンス
・飾り棚
・本棚
・シューズボックス
・パソコンラック
・コタツ
・ドレッサーなど
買取方法 ・店頭買取
・出張買取
・宅配買取
買取できない家具の無料回収 買取業者による
Web査定 買取業者による
査定期間 買取業者による
入金日数 買取業者による
対応エリア(出張の場合) 買取業者による

おいくらの公式HPへ

ネット一括査定サービスのおいくらは、10ジャンル以上の品物の査定をおこなっています。売りたい品物は最大15点まで登録でき、地域や商品ジャンル、買取方法などから手軽に業者を検索することが可能です。

また、各業者の買取実績も表示されます。家具買取を取り扱っている買取業者は、700社以上掲載されています。(2021年3月現在)

おいくらのデメリットは、地域によっては業者が見つからない点です。東京23区などでは約100社の選択肢がありますが、地方や郊外では0件の場合もあります。

反対にメリットは、最大20社から一括で見積もりをもらえる点です。売りたい家具の情報や写真、個人情報を一度登録するだけで、見積もりの依頼が完了します。

なお、見積もりの返答期限も指定でき、急いでいる方でもスピーディに見積もりの比較ができます。

おいくらは「複数の業者に見積もりを一括でもらって、手軽に比較検討したい方」におすすめです。

おいくらの公式HPへ

買取専門店アシスト

買取対象家具 ・テーブル
・チェア
・ソファ
・テレビボード
・飾り棚 など
買取方法 ・店頭買取
・出張買取
・宅配買取
買取できない家具の無料回収 不明
Web査定
査定期間 不明
入金日数 不明
対応エリア(出張の場合) 東京・神奈川・埼玉

買取専門店アシストの公式HPへ

買取専門店アシストは創業10年で、東京と神奈川に7店舗展開している業者です。引越しの際に出張買取を利用する場合は、不用品の無料回収やエアコンの取り外しなどのサービスも行ってくれます。

アシストで家具を買い取ってもらうメリットは、買取強化しているブランドが多い点です。無印良品やニトリなど、計36社のブランド家具であれば高値をつけてもらえる可能性があります。

また、重たい家具でも搬出まで行ってくれるのも嬉しいポイントです。自宅から持ち出すことが難しい大きな家具でも、査定完了後は搬出までしっかり行ってくれます。

専門店アシストは「買取強化の対象ブランドの家具を売りたい方」や「自身では持ち運びが難しい大きめの家具を売りたい方」におすすめです。

買取専門店アシストの公式HPへ

セカンドストリート

買取対象家具 ・ダイニングテーブル
・デスクチェア
・収納家具
・ソファ
・照明
・ハンガーラック
・ドレッサー
・キッズデスク
・キッズチェア など
買取方法 ・店舗買取
・出張買取
・宅配買取
買取できない家具の無料回収 ×
Web査定 ×
査定期間 2~7営業日以内
入金日数 3営業日以内
対応エリア(出張の場合) 全国

セカンドストリートの公式HPへ

セカンドストリートは全国に約700店舗展開している買取・販売業者です。

家具・家電のほかに、古着や生活雑貨など幅広い品物を取り扱っています。無印良品やIKEAなどの買取を強化しているため、ものによっては買取価格が最大20%アップします。(2021年3月現在)

セカンドストリートのデメリットは、写真やメールでは見積もりをもらえない点です。実物を見てもらう必要があり、時間と手間をかけないと買取価格の目安がわかりません。

そのため、依頼先を急いで比較したい場合には、あまり適していません。

反対にメリットは、全国どのエリアでも出張買取を利用できる点です。店舗数が多いので、居住エリアによる影響が少ないでしょう。

セカンドストリートは「地方にお住まいで出張買取を利用したい方」におすすめです。

セカンドストリートの公式HPへ

出張買取24時

買取対象家具 ・ベッド
・サイドボード
・ソファー
・シェルフ
・テーブル
・チェア
・チェストなど
買取方法 ・出張買取
・宅配買取
買取できない家具の無料回収
Web査定
査定期間 最短当日
入金日数 最短当日
対応エリア(出張の場合) 東京・神奈川・千葉・埼玉

出張買取24時の公式HPへ

出張買取24時は、出張買取がメインのリサイクルショップです。Web査定もできますが、一度の申し込みで写真の添付は3点までとなっています。査定したい家具が4点以上ある場合は新しく申し込みましょう。

出張買取24時のデメリットは、一部の地域でしか出張買取を利用できない点です。出張買取は東京・神奈川・千葉・埼玉のみでおこなっています。

それ以外の地域に住んでいて大きい家具を売りたい方は「セカンドストリート」や「買取屋さんグループ」などをおすすめします。

反対にメリットは、24時間いつでも電話対応してもらえる点です。日中忙しくて時間を取れない方でも、早朝や深夜に査定・買取の依頼ができます。

出張買取24時は「首都圏に住んでいる忙しい方」におすすめです。

出張買取24時の公式HPへ

オフハウス

買取対象家具 ・ダイニングテーブル
・リビングテーブル
・デスク
・チェア
・収納家具
・ソファなど
買取方法 ・店頭買取
・出張買取
・宅配買取
買取できない家具の無料回収 ×
Web査定 ×
査定期間 不明
入金日数 2〜4営業日後
対応エリア(出張の場合) 全国

オフハウスの公式HPへ

オフハウスは「株式会社ハードオフコーポレーション」が運営している買取・販売業者です。家具・家電以外に、古着やスポーツ用品などを取り扱っています。

宅配買取は「オファー買取」というシステムになっており、全国のオフハウス店舗のうち最大5店舗から見積もりをもらえます。

オフハウスのデメリットは、宅配買取の「オファー買取」を利用しても、査定結果がすぐに来るとは限らない点です。

全国のオフハウス店舗のうち、買取を希望してくれる店舗がないと査定結果が来ないため、買取希望が0件の可能性もあります。

反対にメリットは、家具であれば商品のサイズなどにかかわらず出張買取に対応している点です。また、1点のみでも自宅で査定してもらえます。

オフハウスは、「全国にあるオフハウス店舗の買取価格を比較したい方」や「自宅で査定してもらいたい方」におすすめです。

オフハウスの公式HPへ

かいとりや本舗

買取対象家具 ・テーブル
・デスク
・チェア
・収納家具
・ソファ
・照明
・ドレッサー
・スチールラック
・パソコンラック
・シューズボックス
・ソファなど
買取方法 出張買取
買取できない家具の無料回収 ×
Web査定 ×(メール査定・電話査定)
査定期間 当日
入金日数 当日
対応エリア(出張の場合) 大阪・兵庫

かいとりや本舗の公式HPへ

かいとりや本舗は大阪・兵庫で出張買取をおこなっている買取専門業者です。家具・家電に力を入れており、カリモクや大塚家具などのデザイナーズ家具も取り扱っています。

不用品の回収は有料ですが、処分代やリサイクル費用はかからず、搬出料のみの負担になります。

かいとりや本舗のデメリットは、事前査定がない点です。電話やメールでは買取価格の目安を教えてもらえないため、実際に出張買取を申し込む必要があります。

反対にメリットは、賠償保険が用意されている点です。万が一のトラブルに備えられており、最高1億円と業界最大級の額になっています。

かいとりや本舗は「大阪・兵庫に住んでいる方」や「高額の賠償保険をつけたい方」におすすめです。

かいとりや本舗の公式HPへ

家電王

買取対象家具 食器棚
・テーブル
・チェア
・ソファ
・サイドボード
・シューズボックス
・デザイナーズ家具クス
・ソファなど
買取方法 出張買取
買取できない家具の無料回収
Web査定 ×
査定期間 当日
入金日数 当日
対応エリア(出張の場合) 東京・神奈川・埼玉・大阪

家電王の公式HPへ

家電王は創業15年で、家電・家具のほかに、楽器やスポーツ用品なども取り扱っている買取業者です。店舗は東京都内に4カ所、埼玉・神奈川・大阪に5カ所の計9店舗を展開しています。

予約状況によりますが、申し込み当日に出張買取に来てもらうこともできます。

家電王のデメリットは、実物を見ないと無料見積りしてもらえない点です。Webやメールで家具の写真や製品情報を送る方法がなく、実際に出張査定してもらう必要があります。

そのため、手軽に買取価格を知ることができず、業者比較しにくくなっています。

反対にメリットは、1点のみでも出張買取してもらえる点です。条件に関わらず無料で出張査定してもらえるため、近所に店舗がなくても利用しやすくなっています。

家電王は「売りたい家具が少ない方」におすすめです。

家電王の公式HPへ

家具買取サービス比較一覧表

ここまで紹介した買取サービスを一覧表としてまとめました。各サービスを比較する際の参考にしてみてください。

【 こちらの表は横にスクロールできます 】

サービス名 買取王子 アシスト トレファク引越 買取屋さんグループ おいくら セカンドストリート 出張買取24時 オフハウス かいとりや本舗 家電王
業者情報 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る 詳細を見る
買取対象家具 宅配便で発送できるもの ・テーブル
チェア
ソファ
テレビボード
飾り棚 など
食器棚
タンス
クローゼット
衣装ケース
カラーボックス
ソファなど
ソファ
ベッド
チェア
ダイニングテーブル など
テーブル
チェア
ソファ
カウンターチェスト
テレビボード
タンス
飾り棚
本棚
シューズボックス
パソコンラック
コタツ
ドレッサーなど
ダイニングテーブル
デスクチェア
収納家具
ソファ
照明
ハンガーラック
ドレッサー
キッズデスク
キッズチェア など
ベッド
サイドボード
ソファー
シェルフ
テーブル
チェア
チェストなど
ダイニング
リビングテーブル
デスク
チェア
収納家具
ソファなど
テーブル
デスク
チェア
収納家具
ソファ
照明
ドレッサー
スチールラック
パソコンラック
シューズボックス
ソファなど
食器棚
テーブル
チェア
ソファ
サイドボード
シューズボックス
デザイナーズ家具クス
ソファなど
買取方法 宅配買取 ・店頭買取
・出張買取
・宅配買取
・引越し業者の付帯買取
・出張買取
・店頭買取
・出張買取
・宅配買取
・店頭買取
・出張買取
・宅配買取
・店舗買取
・出張買取
・宅配買取
・出張買取
・宅配買取
・店頭買取
・出張買取
・宅配買取
出張買取 出張買取
買取できない家具の無料回収 × 不明 不明 買取業者による × × ×
Web査定 なし 買取業者による × × ×(メール査定・電話査定) ×
査定期間(時間) 約7日 不明 当日 2日以内 買取業者による 2~7営業日以内 最短当日 不明 当日 当日
入金日数 約3営業日後 不明 なし(引越し料金から割引)
※出張買取の場合は当日払い
24時間以内 買取業者による 3営業日以内 最短当日 2〜4営業日後 当日 当日
対応エリア(出張の場合) 東京・神奈川・埼玉 全国 なし 全国 買取業者による 全国 東京・神奈川・千葉・埼玉 全国 大阪・兵庫 東京・神奈川・埼玉・大阪
サービスリンク 公式ページ 公式ページ 公式ページ 公式ページ 公式ページ 公式ページ 公式ページ 公式ページ 公式ページ 公式ページ

家具の買取・査定・回収方法は5種類!出張買取がおすすめ


家具の買取・査定・回収方法は、大きく分けて「店頭買取(店舗持ち込み)」「出張買取」「ネット一括査定」「無料引取業者」「引越し業者の不用品買取」の5種類あります。

店頭買取(店舗持ち込み) 自ら店舗に家具を持ち込み、その場で査定・買取してもらう
出張買取 店舗スタッフに自宅まで来てもらい、その場で査定・買取をしてもらう
ネット一括査定 査定に出す家具の情報を登録し、複数の業者に一括で見積りをとってもらう
無料買取業者 回収を行う業者に無料で引き取ってもらう
引越し業者の不用品回収 引っ越し業者にその場で不用品を査定・買取してもらう

買取してもらう場合、いずれの方法を選んでも買取価格は大差はありません。

それぞれの方法について特徴やメリット、デメリットなどを見ていきましょう。

1.現金を当日に受け取りたい方は「店頭買取(店舗持ち込み)」

店頭買取とは、自身で店舗に家具を持ち込んで査定・買取してもらう方法です。

店頭買取のデメリットは、店舗まで家具を運ぶのに時間と手間がかかる点です。大きいサイズの家具だと車への出し入れが大変で、運搬時に家具が破損する恐れもあります。

また、買取金額を比較するために店舗を回るのも大変です。近くに買取店舗がない方は、移動時間もかかります。

一方、店頭買取はすぐに現金を受け取れるのがメリットです。銀行振込の手続きが不要なため、買取成立後にその場で買取金額をもらえます。

なお、スタッフと直接やり取りできるため、査定価格の交渉もしやすいでしょう。

店頭買取は「すぐに現金を受け取りたい人」におすすめします。

2.ソファーやベッドなどの大型家具を売る方は「出張買取」

出張買取とは、スタッフに自宅まで来てもらって査定・買取する方法です。

出張買取は、予約が必要になる点がデメリットです。そのため、日程を調整して時間を空けておかなければなりません。

また、買取業者によっては出張対応エリアが限られていたり、出張料や査定料が発生したりする場合があります。

一方、出張買取は梱包や持ち運びの手間がかからないのがメリットです。大型家具や複数の家具があってもまとめて査定依頼できます。さらに、買取金額によってはその場で現金を渡してもらえます。

出張買取は「大型の家具や大量の家具を売りたい方」におすすめです。

3.ネットで簡単に査定額を知りたい方は「ネット一括査定」

ネット一括査定とは、売りたい家具の情報を登録し、複数の業者に一括で見積もり査定してもらう方法です。

ネット一括査定のデメリットは、住んでいる地域に左右される点です。地域によっては業者が少なく、査定価格の比較が難しい場合もあります。

一方、ネット一括査定のメリットは、多数の業者に簡単に見積もり依頼できる点です。容易に買取価格を比較できるため、自身の希望に合う業者を見つけられます。

また見積もり価格だけでなく、各業者の特徴や買取実績などを一度に比較することもできます。

ネット一括査定は「手軽に売りたい家具の査定価格を知りたい方」や「簡単に業者の比較をしたい方」におすすめです。

4.売り手がつかなくて困っている方は「無料引取業者」

無料引取業者とは、無料で不用品を引き取ってくれる業者のことを指します。

無料引取業者のデメリットは、依頼してから回収に来るまでに時間がかかる場合がある点です。特に、引越しシーズンは繁忙期にあたり、希望日を取れない可能性が高くなります。

また、無料回収の条件は業者ごとに異なるため、1社ずつ確認するのに手間がかかります。

一方でメリットは、費用をかけずに家具を処分できる点です。しかし引取業者の中には有料のところもあり、ものや数によって数千〜数万円かかる場合があります。

条件によって無料になる業者もあるため、しっかり確認してから活用すると良いでしょう。

売りたい家具の買い手がつかなかった場合は、無料引取を検討してみてください。

5.引越しも同時におこなう場合は「引越し業者の不用品買取」

引越し業者の不用品買取とは、引越し作業と同時に不用品を査定・買取してもらえるサービスのことです。

引越し業者に買い取ってもらうデメリットは、家具によっては買取対象にならない場合がある点です。そのため、対象外の家具は別の業者に買取依頼する必要があります。

また、引越し業者によってサービスの内容が異なるため、自身の希望に合う業者を選ばないと二度手間になってしまいます。

一方でメリットは、引越しと不用品の処分をまとめてできる点です。また依頼先が1社のみのため、別で依頼する場合よりも連絡する手間を省けます。

引越し業者の不用品買取は「不要分の処分を引越しの際にまとめて済ませたい方」におすすめです。

高価格で売れる家具買取店舗の選び方


ここでは、家具買取サービスの選び方のポイントとして以下を解説します。

より高額に売るためには、業者選びが最も重要です。

それでは詳しくチェックしていきましょう。

1.売りたい家具の買取に力を入れている業者か

依頼する買取業社を選ぶ際は、売りたい家具を買取強化している業者・サービスを選びましょう。

家具を扱っている買取業者でも、どの品目に力を入れているか業者によって異なります。力を入れている品目であれば、他社よりもスタッフの知識や経験が豊富なため、適切な査定価格を提示してもらえます。

例えばセカンドストリートで買取強化しているのは、ソファやダイニングテーブル、食器棚など6品目です。

また、自社で修理や修復をしている業者は、外注先へのコストが削減されるため、少しの傷や汚れであれば減額されずに済む場合があります。

自身が売りたい家具の種類や状態を考慮して業者を選ぶと、より高値で買い取ってもらえる可能性が高くなります。

2.住んでいる地域は出張買取の対応エリアか

住んでいる地域が出張買取の対応エリアになっているか、買取業者ごとに確認しましょう。

買取業者によっては全国対応のところもありますが、本社から離れている場所だと対応していない場合もあります。「買取屋さんグループ」や「セカンドストリート」、「オフハウス」では全国で出張買取を利用できます。

特に、大きいサイズの家具や複数の家具を売りたい方は、自身の住んでいる地域が出張対応エリアになっているか、各業者の公式サイトを見て確認してください。

また、エリアに含まれているかを確認する際に、出張料や査定料が無料かどうかも合わせて確認しましょう。

3.買取店舗独自のキャンペーンがあるか

買取業者を選ぶ際は、独自キャンペーンの有無を確認しましょう。

買取業者の中には、まとめ売りボーナスやポイント制度を導入しているところがあります。例えば「買取王子」では、まとめ売りすると買取点数に応じて買取価格が最大60,000円(税込)が加算されます。

また、独自の「買取王子ポイント」で買取金額を受け取ることができ、最大6カ月間貯めておくと毎月1%ずつ買取金額がプラスされます。

このような独自キャンペーンを利用すると、元の査定価格が安くても、買取金額が上がるチャンスになるためお得です。そのため、見積り価格に差がない場合は、独自キャンペーンがある業者に買取依頼をしましょう。

しかし、キャンペーンの対象になるには条件がついている場合が多いため、後から対象外だったとならないようによく確認してから利用してください。

4.引越しの際に査定・買取をしてもらえるか

引越しを理由に家具の処分を考えている方は、引越し業者に家具の査定・買取をしてもらえるかを確認しましょう。

引越し業者によっては、引越しの際に不用品の査定・買取を一緒に行ってくれる業者があります。例えば「トレファク引越」では、買取金額を引越し代金から引いてもらうことができ、値段がつかなかったものは引き取ってもらえます。

引越し業者に査定・買取を依頼すると、引越し作業と同時に不要家具を買い取ってもらえるため、複数の業者とやり取りする時間を短縮できるのがメリットです。また、引越し直前まで家具を使い続けられます。

ただし、業者によって買取可能な品目が異なるため、事前に確認してから利用してください。

5.業者の口コミ評判は良いか

買取の申し込みをする前に、買取業者の口コミ・評判を調べておくのがおすすめです。

口コミ・評判を事前に確認することで、公式サイトには載っていない実際の利用者の感想を知ることができます。

例えば、公式サイトに掲載されている買取価格や事前見積り価格と、実際の買取価格の差がどれくらいあったのかを確認することが可能です。

具体的には、買取当日になって買取価格が大幅に下がったという口コミがある場合は、公式サイトや事前見積りはあまり信用できない数字ということになります。

また、スタッフの対応に対する評価を確認するのもポイントです。以下のような評価が多ければ、スタッフ教育に力を入れている業者であると言えます。

  • 査定が丁寧
  • 買取価格の説明が丁寧だった
  • 価格交渉にも快く応じてもらえた

家具を1円でも高い値段で買取してもらうコツ


ここでは、家具を少しでも高く買取してもらうコツをご紹介します。

高額で買取をしてもらうには、上記の7つが重要です。

それでは詳しくチェックしていきましょう。

1.ホコリや汚れを落としてから売る

査定申し込みする前に、家具のホコリや汚れを落としましょう。

事前に掃除して綺麗な状態にしておくと、保存状態が良いと評価されるため、高価買取してもらいやすくなります。

木製家具の場合は、ハンディモップなどで表面のホコリ取った後、固く絞ったタオルや雑巾で拭きましょう。さらに、水分を残さないために乾いたタオルや雑巾で仕上げに拭いて終了です。

しかし、完全に汚れを取り除こうとして無理に掃除すると、かえって家具を傷つけてしまう恐れがあります。そのため、軽く落とせる汚れだけを手入れするようにしてください。

2.Web査定を行い比較検討する

事前にWeb査定を行い、複数業者の買取価格を確認しておきましょう。買取業者によって、査定基準や在庫状況が異なるため、同じ家具でも買取価格に差が出ます。

1社のみで検討していると、相場より低い金額を提示されても気づけず損をする可能性があるため、複数の業者で比較するのがおすすめです。事前査定の方法は、Webのほかに電話やメール、LINEなど買取業者によって異なります。

事前査定を実施していない買取業者を利用する場合は、他社での事前査定で相場を掴んでから査定依頼することをおすすめします。

また、事前査定の際は、売りたい家具の情報をなるべく詳しく伝えましょう。特に以下の情報について詳しく伝えると、実際の査定に近い価格を出してもらえます。

  • メーカー、ブランド名
  • 製造年数
  • 使用年数
  • 傷や汚れの有無
  • 説明書や保証書などの付属品の有無

3.説明書や保証書などの付属品は揃えておく

家具の付属品は、なるべく揃えた状態で査定に出しましょう。購入時の付属品がすべて揃っていると、新品の購入時に近い状態になるため、高い買取価格を提示されやすいです。

「買取屋さんグループ」や「買取王子」では、付属品ありの家具について買取価格アップを公式サイトで宣言しています。

付属品もセットでUP!
お品物の保存袋や外箱、靴などの梱包などなど。保管用の付属品と一緒に買取依頼をしていただけると、査定額がアップする可能性が高まります。

引用:買取屋さんグループ

家具の付属品とは、説明書や保証書、予備の部品などです。付属品が欠けていると、種類によっては大幅減額になる可能性があります。

付属品の一覧は、説明書に掲載されている場合が多いため、事前に確認してみてください。

4.組み立てに必要な部品はすべて揃えておく

組み立て式家具の場合、組み立てに必要な部品は揃えておきましょう。部品がすべて揃っていると価値が上がるため、査定価格が高くなりやすいです。

組み立て式は既製品と異なり、部品がないと正常に使えないことがあるため、買取価格に部品の有無が影響します。

例えばカラーボックスやスチールラックなど、自身で組み立てる家具の場合はネジのストックや六角などが付属されているため、それらも一緒に出しましょう。

組み立てに必要な部品の一覧は、説明書に掲載されているため、確認しながら探してみてください。

5.タバコや香水などの臭いは落としておく

家具についている臭いは、なるべく落としておきましょう。

タバコや香水など、生活の臭いが家具に染み込んでいるとマイナス評価になりやすく、買取価格が下がってしまいます。

特に、タバコの臭いがついている場合は買取価格が下がるだけでなく、多くの業者で買取不可になる可能性が高いです。

臭いが染みつきやすい家具は、ソファやベッドなどです。臭いを消す際は、香りがついていない消臭スプレーを用意し、スプレーの跡がシミにならない程度に吹きかけましょう。

6.季節性のある家具は使用時期の少し前に売る

季節性のある家具は、使用時期の少し前に売るのがポイントです。季節性のある家具は売る時期によって買取価格が異なり、使用時期の少し前に買取に出すと高値がつきやすくなります。

反対に使用時期の後に売ってしまうと、需要がなくなり買取価格が低くなってしまうため、使い終わってから売却しようと考えていた方は注意してください。

例えば新生活が始まる3〜4月には、テーブルやチェア、子ども用のデスクなどの需要が高まるため、1〜2月頃に売ると高価買取が期待できます。

また、コタツは秋頃に売るとほかの時期よりも高く買い取ってもらうことが可能です。

7.売りたいと思ったら早めに売る

家具の処分を決めた場合、なるべく早めに売るのがポイントです。購入から時間が経過していない家具ほど高値がつきやすいため、早めに行動するのをおすすめします。

アンティーク家具を除いたほとんどの家具は、時間が経つほど買取価格が下がってしまうため、売却を検討してから数カ月放置してしまうと損をする可能性があります。

また買取業者の中には、購入時からの年数によって買取不可になる場合もあるため、注意してください。

ソファやハンガーラックなど、季節性のない家具は早めに事前査定や買取の申し込みをしましょう。

タイトルとURLをコピーしました