みなさま、こんにちは。吉田よしかです。

ディズニーランド・シーの休園、連日の自粛ムードが続いている昨今ではありますが、そんな今だからこそ、ゆったりとリゾート気分を味わってみよう! と、浦安地区にあるリゾートホテルが素敵なプランを実施中。そこで今回は、美味しい食事+広々快適な客室に宿泊し、ゆったりと豪華で優雅なひとときを楽しむ「おこもりステイ」のできる千葉県浦安市のリゾートホテルをご紹介いたします。

  • JR新浦安駅に直結、東京ディズニーリゾートへは無料送迎バスを運行するなどアクセスも便利なホテル「浦安ブライトンホテル東京ベイ」

※掲載の「浦安ブライトンホテル東京ベイ」は、新型コロナウイルスの影響により4月13日〜5月中旬まで臨時休館することが発表されました。ぜひ営業再開後に、足をお運びください!

「浦安ブライトンホテル東京ベイ」は、バスルームから夜景を望む部屋など心地よい客室が全部で10タイプ以上あり、特典付き特別フロアやオリジナルベッドなどが快適な空間を演出したリゾートホテルです。

  • 高い天井から自然光が差し込む、美しいエントランス

そんな同ホテルでは期間限定で、1泊2食付きにオプションメニューを組み合わせてホテルライフを自分の好みにカスタムできる「おこもりステイプラン」を実施中。今回は様々な特典がある中から、浦安ブライトンホテル東京ベイのスタッフ一推しの組み合わせをご紹介頂きました。

ポイント1「好きなオプションを選んでホテルライフをカスタマイズ」

浦安ブライトンホテル東京ベイの宿泊オプションはかなり幅広く、ホテルの3階に 理容室「ネクサス」を完備。男性用のサービスとして“メンズシェービング&ヘッドスパ”、女性用のサービスとして“レディースシェービング&お顔マッサージ”などが利用できるため、リピーターも足繁く通うことでも有名。心身共に疲労がたまった時の心のオアシスとしても利用したいオプションです。

  • メンズシェービング&ヘッドスパ(50分/4,660円)

  • レディースシェービング&お顔マッサージ(60分/5,390円)

ポイント2「至福のディナーを『鉄板焼』or『和食』からチョイス」

魅力的なレストランが複数店舗あるのも、同ホテルの魅力のひとつ。「おこもりステイプラン」では一泊2食付きで、お夕飯を選ぶ際に、鉄板焼き「燔(ひもろぎ)」にて東京ベイエリアの夜景を楽しむ鉄板焼コースか、味処「季布や(きふや)」にて全国の銘酒を飲みながら味わう和食コースのどちらかをチョイスできます。

  • ディナーは『鉄板焼』or『和食』を選べる

今回は、ホテルスタッフが今の季節ならではと推してくれた「全国の銘酒を飲みながら味わう、和食コース」をチェックしてみましょう。味処「季布や(きふや)」のおすすめポイントは、ご覧の通り、広々としたカウンター席で全国の銘酒を味わいながら各地の食材をじっくりと味わえるところ。

  • 高級感あふれる店内で、ゆったりと食事を楽しむことができる

先付である彩りふた品盛りにはじまり、新鮮なお造り盛り合わせ、山形名物の芋煮に口の中でほろほろと溶けるように柔らかな牛タンの煮込みなど、どの料理も美しく味わいも豊か。

  • 大将が目の前でお造りを切り分けてくれるパフォーマンスも必見

仙台和牛の岩塩焼きに、新潟佐渡米を使ったの秋田名物きりたんぽの田楽焼き、鮑と雲丹の青森名物いちご煮見立て天ぷらと、次々に繰り出されるお食事は、まさに芸術作品のよう。 和食好きの方には、是非とも足を運んで頂きたい味処です。

  • 春を感じさせる前菜の数々。日本酒ともに頂く方が多いのだとか

  • 日本酒と料理のマリアージュを楽しむのも魅力

  • 秋田名物きりたんぽは、店内の炭火で調理。美味しそうな香りがたまらない!

  • 優しい甘さが口の中に広がるいちごと牛肉の組み合わせ。ぜひ一度ご賞味あれ

ポイント3「ラグジュアリーな客室でリゾート気分を満喫」

ホテル選びの醍醐味は「どのお部屋に宿泊するか」。浦安ブライトンホテル東京ベイは、42平方メートルからなる広々かつ様々な客室が多数ラインアップされていますが、特におすすめしたいのが20階、21階にある"より充実した滞在を叶える"ための特典付きフロア「ザ・フロア・プレミアムドアーズ」です。

  • 上層階の客室からの眺望は見事。街並みを一望することができます

「ザ・フロア・プレミアムドアーズ」に宿泊特典は以下の通り。

●ウェルカムドリンク(対応時間 15~22時)
※混雑時は、レストランにて行う場合がございます

●リフレッシュメントサービス
客室で自由に楽しめるドリンクとスナックを用意(アルコールを含む)。

●ルームアメニティ
快適にお過ごしいただける上質なアメニティ“C.O.Bigelow(シー・オー・ビゲロウ)”を用意。 ※予告なく変更になる場合がございます

●メモリアルフォトサービス
滞在の記念に、スタッフが写真を撮影してくれるサービス。

●ファーストドリンクサービス
レストランのディナーを利用時、ゴールドカードキーの提示で乾杯ドリンクをサービス ※ロビーラウンジ「シルフ」、メインバー「マートレット」は 対象外

●セキュリティエレベーターシステム
“The Floor PREMIUM DOORS”に宿泊のゲストのみ利用できるセキュリティとプライバシーに配慮したエレベーターシステム。セミプライベートのような特別感も味わえます。

"The Floor PREMIUM DOORS"のロゴを配した、ウェルカムカードとゴールドキーがさらなる上質感をプラス。ウェルカムカードは記念写真と共にお持ち帰りも可能。またこのフロア限定のオリジナルサウンドトラックを収めたCDもお部屋に用意されています。

●「The Floor PREMIUM DOORS限定」スペシャルブレックファースト
3,600円。朝食付きプランでお申し込みの場合は、お一人様1,000円追加料金で利用可能です。
※1日3室限定/2名様限定/ご利用前日の21時30分までの事前予約制・お一人様/3,600円(税サ込)。お届け時間:7時20分〜11時/添い寝(未就学児まで)対象外

PREMIUM DOORS" フロア限定朝食「スペシャル ブレックファーストサービスは、実際に部屋に運ばれた料理を見てみると、「これで2人分!?」とびっくりする程のボリューム感。大きなシルバーボールに盛られた ぷりぷりのホタテや海老が入ったシーフードサラダやシェアするモーニングプレート、食べる野菜スープなどがずらりとならび、部屋から出ることなく至福のひとときを過ごせるので、お申し込み希望の際は早めの予約がマストです。

  • 筆者も実際利用して大満足のボリュームだった「スペシャル ブレックファーストサービス」

  • 食べ応え満点で大満足の朝ごはん

このように、様々な特典がありますが、なんといっても感動的なのが、客室の冷蔵庫にあるアルコールを含むドリンクやスナックが滞在中何回でも自由に楽しめる「リフレッシュメントサービス」。 これ、要はドリンクだけでなくスナックもおかわり自由という太っ腹すぎるサービスなので、小さなお子様がいるご家族を始め、おつまみが好きな方にも大変嬉しい特典。まさに至れり尽くせりのプレミアムドアーズ宿泊は大変おすすめです。

  • スナックやドリンクのおかわりが欲しい場合、電話でリクエストすると部屋まで持ってきていただけます

宿泊する客室タイプは様々ですが、筆者が何度もリピートしているのは、靴を脱いで自宅のようにくつろげる「ルーム・水鏡~ジ・アッパー・ビュー」

月明かりが水面に映るさまをイメージした床面や木の格子や壁紙がさりげなく和の雰囲気を感じさせる大変落ち着く客室です。

  • シックで落ち着いた雰囲気の客室

  • 水鏡の客室からは東京ディズニーシーのプロメテウス火山も見えます

  • 客室からディズニーの雰囲気も満喫できます

リゾート気分をさらに飛躍させたいときは、赤のインテリアでまとめたダブルベッドルーム「ビューバス~ルナ~」や、丸いバスタブとラウンドベッドが印象的な「ビューバス~ソル~」もおすすめ。

  • 月をイメージした「ビューバス~ルナ~」は赤を基調とした客室

  • 昼と夜ではぐっと雰囲気が変わり、ぐっとムーディーに

  • バスルームとベッドル-ムはカーテンで仕切りが出来るのでプライバシーも安心

  • ラウンド型ベッドが特徴的な客室「ビューバス 〜ソル〜」。ベッドの直径が238cmとゆったりサイズ

  • 太陽を意味した「ソル」の名にあわせてベッドと同じくラウンド型のバスタブ。新型のジェットフォームや湯船が7色に光る照明も楽しめます

更に、ゆったりした空間でくつろぎたいときは、ダイニング、リビング、ベッドゾーンと 3つの空間でそれぞれ思い思いに過ごしていただけるようシックな色合いでまとめた客室「ザ・スリー・スタイル」や客室から広がる眺望を満喫できるように配置したバスルームが特徴の 73平方メートル特別客室「ビューバス・スイート」なども選択肢のひとつにいかがでしょうか?広々とした客室で、優雅なひとときを過ごしてみるのもオツですね。

  • 「自分の部屋もこんな風にしたい」というゲストが多いと評判の「ザ・スリー・スタイル」黒を基調とした大人テイストの客室です

  • 73平方メートルもの広々とした空間が嬉しい「ビューバス・スイート」

  • ソファの前にはカウンター席の設置も。部屋にいながらバーにいる気分にもなれる?

ポイント4「朝食を昼食に変更できる」

「おこもりステイプランは、一泊2食付き。朝食は一階にあるレストラン「カシュカシュ」にていただくことができますが、朝ゆっくりしたい時は朝食を昼食に変更することもできます。「カシュカシュ」では、現在『ネオ・ビストロランチ』と称するやわらかジューシーな伝統のローストビーフ食べ放題に、オードブル、スープ、デザート、ドリンクがついた期間限定のセットメニューを提供中。

  • 見て楽しい、食べて美味しい『ネオ・ビストロランチ』

3種前菜のサラダ仕立て「サラディエオードブル」 から、野菜たっぷりのスープをトマトとバジルで仕上げた 「野菜のミネストローネ」、さらに牛サーロインのローストビーフが食べ放題、3種デザートアソートが付き、パン食べ放題、ソフトドリンク飲み放題とまさにお腹も心も大満足の夢プランです。

  • 3種デザートアソートは、まるで絵画のような美しさ

ポイント5「駐車料金が無料」

ここまでのご紹介で、大満喫間違いなしなのですが、さらにこのプランの凄いところはお車でお越しの方は駐車場料金無料ということ。ここまでのサービスはまさに“今だからこそ”。「おこもりステイプラン」は期間限定なので、気になる方はぜひ公式サイトをチェックしてみましょう。

※掲載の「浦安ブライトンホテル東京ベイ」は、新型コロナウイルスの影響により4月13日〜5月中旬まで臨時休館することが発表されました。ぜひ営業再開後に、足をお運びください!

吉田よしか(よしだよしか)

東京ディズニーランドが開園した1983年以降、30年以上に渡りパークに通い続けているディズニーの達人。年間300日以上パークに足を運び、最新情報やディズニー関連情報などを毎日紹介するAmeba公式ブログ「吉田さんちのディズニー日記」は1日平均50万PVを誇る。