スターバックスカフェは世界中で展開されているカフェチェーンです。日本にも全国各地にあるので頻繁に利用しているという方も多いでしょう。そんなスターバックスで利用できるプリペイドカードがスタバカードです。今回はそんなスタバカードの残高照会の方法など、より便利に使いこなすためのポイントをご紹介します。

  • スタバカードとは

    スタバカードとはどんなものなのでしょう

スタバカードとは

スタバカードとはその名のとおり、日本全国のスターバックスで使用することができるカードです。

■人気のスタバカード

スタバカードとは、スターバックス各店で利用できるプリペイドカードです。プリペイドカードというと使い切りのものをイメージする方も多いかもしれませんが、スタバカードはチャージすることによって繰り返し使用できるようになっています。

頻繁にスターバックスを利用する方の場合、事前にチャージしておけば、お財布を持たずにお店に行くことができます。

近年ではキャッシュレス化が進んでいます。新型コロナウイルスの影響などもあり、飲食店で現金の受け渡しをしたくないと考えている方も多いでしょう。スタバカードがあればキャッシュレスでスマートに支払いができます。

■スタバカードのメリット

スタバカードにはさまざまなメリットがあります。チャージ方式のプリペイドカードは発行時に手数料がかかるものが多いですが、スタバカードは実質無料で発行可能です。スターバックスをキャッシュレスでスムーズに利用できます。

また、無料で登録が可能な「My Starbucks」に登録したスタバカードでドリップコーヒーを購入すると「One More Coffee」がよりお得になります。My Starbucksに登録したスタバカードであれば、「One More Coffee」で2杯目が108円/110円(持ち帰り価格/店内価格)、カフェミストは2杯目が162円/165円(持ち帰り価格/店内価格)で購入できます。頻繁にスターバックスを利用する方や、ちょっとした作業などで長時間滞在することが多いという方にとってはうれしいサービスです。

■スタバカードの種類

また、スタバカードには使い方に合わせて3種類が用意されています。

ひとつは一般的なプリペイドカードと同様のプラスティックのもの。
もうひとつはスマートフォン内のアプリなどで利用することができるMy Starbucks会員限定の「モバイル スターバックス カード」。
さらに「Starbucks Touch The Pen」というボールペンとして使用できるペンタイプのものも用意されています。特にペンタイプのものは他のプリペイドカードではあまり見られない方式で、プレゼントとしても喜ばれます。

■スタバカードの発行方法

スタバカードはスターバックスの店頭だけではなく、セブンイレブンの店頭やスタバ公式オンラインショップなどでも購入可能です。店頭で購入する場合は、好みのデザインを選んでレジに持っていきチャージを行います。チャージ金額は1,000円以上であれば1円単位で好きな金額を指定可能です。

スタバカードには限定デザインのものもあります。セブンイレブンのみ、公式オンラインショップのみで販売されているデザインのカードなどもあるので、デザインにこだわりたい方はチェックしておきましょう。

  • スタバカードとは

    スタバカードはとても便利に使えます

スタバカードを使いこなすためのポイント

チャージすることでスターバックスでの支払いが便利になるスタバカードですが、うまく使いこなすことによってさらにその恩恵を受けることができます。スタバカードを使いこなすためのポイントをご紹介しましょう。

スタバカードの残高照会

プリペイドカードを使用する際に、残高がわからないことで悩んでしまうという方も多いでしょう。残高不足の際にはその場でチャージすることもできますが、現金を持たず、スタバカードのみで出かける際には少し不安になってしまうものです。

そんな場合に利用したいのが、Web上の残高照会です。方法はとても簡単で、スターバックス公式サイトの専用フォームにカード番号とPIN番号を入力するだけ。カード番号とPIN番号は、スタバカードの裏面に記入されています。

スマホで利用できるモバイルスタバカードの場合はマイページのカード管理からいつでも残高の確認が可能です。

使用前に残高を確認しておくことによって、支払時に残高不足で手間取ることもなくなり、よりスマートにスタバカードを使いこなせるでしょう。

「My Starbucks」とは?

スタバカードは店舗で購入すればそのまますぐに使用することができますが、より便利に使いこなすのであればMy Starbucksの登録がおすすめです。

方法はとても簡単で、手数料などもかかりません。登録しておくだけでスターバックスを利用するたびに「Star」というポイントを貯めることができます。このポイントを貯めればスターバックスのさまざまな商品と交換できるなどの特典が受けられます。

また、前述のドリップコーヒーの2杯目が108円/110円(持ち帰り価格/店内価格)、カフェミストは162円/165円(持ち帰り価格/店内価格)になるというサービスも会員登録している方のみの特典です。スタバカードを使えば使うほどにお得になるので、利用する際には必ずMy Starbucksに登録しておきましょう。
※未登録の場合、「One More Coffee」では2杯目のドリップコーヒーは162円/165円(持ち帰り価格/店内価格)、カフェミストは216円/220円(持ち帰り価格/店内価格)となります。

「Mobile Order & Pay」とは?

のMy Starbucksに加入することによって「Mobile Order & Pay」というサービスも利用できます。このサービスではWebやアプリから事前に注文と決済を行うことができます。店頭では注文した商品を受け取るだけなのでとてもスムーズ。忙しい方や、人混みを避けたい方にとって魅力的なサービスといえるでしょう。

  • スタバカードを使いこなすためのポイント

    スタバカードをもっと使いこなしましょう

スタバカード利用時の注意点

スタバカードにはスマートに会計ができて、さらにポイントなどを貯めることができるといったさまざまなメリットがあります。ここではスタバカード利用時の注意点についてご紹介します。

■スタバカードを紛失した場合は?

プリペイドカードを使用する場合、紛失を不安に感じてしまう方も多いかもしれません。

スタバカードでは紛失時の対応として「残高補償サービス」が用意されています。My Starbucksに登録している場合のみのサービスになりますが、紛失してしまったときにはマイページの「カード管理」のページで紛失届の手続きを行うことができます。手続き完了後、紛失したカードの残高が入金されたスタバカードが自宅に届きます。紛失したスタバカードはすぐに利用ができなくなります。

■スタバカードに有効期限はある?

プリペイドカードには有効期限が設けられているものもありますが、スタバカードには有効期限はありません。そのため、スターバックスの利用頻度がそれほど高くないという方も安心して使用できます。

ただし、平成24年(2012年)6月5日以前に3年間利用していないカードについては無効となるので、古いスタバカードが手元にあるという方は注意しましょう。それ以降に発行、使用されたスタバカードに関しては有効期限はありません。

■購入時の最低チャージ金額

スタバカードはチャージしなければ使用できません。スタバカードは最初に1,000円チャージしなければ使用できませんので注意しましょう。1,000円以上のチャージについては1円単位で設定できます。

  • スタバカード利用時の注意点

    注意点も頭にいれておきましょう

スタバカードを上手に活用しよう

スタバカードを利用することによって、スターバックスでの支払いをよりスマートにすることができます。さらにMy Starbucksに登録することによってさまざまな特典が受けられるというメリットもあります。スターバックスを利用する機会が多いという方はぜひ利用してみましょう。