【最新】7社徹底比較!So-net光のおすすめキャンペーン窓口はここだ! | マイナビニュース インターネット比較

【最新】7社徹底比較!So-net光のおすすめキャンペーン窓口はここだ!

So-net光 キャンペーン So-net光

So-net光プラスをご検討中の方は、キャンペーンを使ってできるだけお得に申し込みをしたいのではないでしょうか。

こうた
こうた

So-net光は、高速通信を実現する「v6プラス」が無料など、付帯する特典も充実しているよ!

また、So-net光プラスでは現在、料金割引高額キャッシュバックなど、申し込み窓口によってさまざまなキャンペーンを実施中です。

当サイトが徹底比較した結果、So-net光を最もお得に申し込める窓口は「So-net光 公式窓口」です。

So-net光プラス_公式
  • 面倒な申請手続き不要◎
    確実に特典を受け取りたい方におすすめ!
  • 2年間で最大38,160円分の割引
  • 戸建て:2,980円~
    マンション:1,980円~
So-net光公式窓口から申し込む
とくこ
とくこ

割引よりも、高額なキャッシュバックが欲しい場合は、「So-net光 代理店NEXT」がおすすめよ!

So-net光 NEXT

【高額キャッシュバック◎】最大30,000円もらえる「So-net光 代理店NEXT」!

  • オプション加入不要!
  • 最短2ヶ月後にもらえる!
  • 受け取り手続きも簡単◎
So-net光 代理店NEXTから申し込む

今回は、So-net光プラスの最新キャンペーンを徹底比較の上、詳しく解説していきますよ!

この記事を書いた人
マイナビニュース ネット比較編集部

マイナビニュースはビジネスパーソンに役立つ幅広いジャンルの情報を提供する総合ニュースメディアです。ニュースに限らず、役立つノウハウや体験レポート、製品レビューや企業のソリューションにまつわる記事まで業界を跨いだ網羅的な記事展開をしております。

マイナビニュース ネット比較編集部をフォローする

So-net光プラスの最新キャンペーン窓口7社を比較!

ロゴ

So-net光プラスは、公式を含めてさまざまな窓口から申し込み可能で、独自のキャンペーンを行っています。

【So-net光プラス窓口】
窓口 3年間の実質月額 キャンペーン総額 特典内容 受け取り時期 条件
So-net公式 戸建て:5,549円
マンション:4,443円
最大38,160円 月額料金割引 なし
NEXT 戸建て:5,776円
マンション:4,738円
最大30,000円 キャッシュバック 2ヶ月後 なし
BIG UP 戸建て:5,162
マンション:4,263円
最大62,100円 ・キャッシュバック
・月額料金割引
2ヶ月後・6ヶ月後 なし
ライフサポート 戸建て:4,665円
マンション:3,627円
最大70,000円 キャッシュバック 明記なし 明記なし
bloom 戸建て:5,220円
マンション:4,322円
最大50,000円 キャッシュバック 翌月・6ヶ月後 明記なし
GrandNetwork 戸建て:円4,943
マンション:3,766円
最大60,000円 キャッシュバック 24ヶ月後 有料オプションの加入
ネットナビ 戸建て:6,331円
マンション:5,155円
最大10,000円 キャッシュバック 24ヶ月後 有料オプションの加入
※価格はすべて税込

So-net光プラスのおすすめ窓口は2社!

上記の表から、So-net光プラスのおすすめ申込窓口は以下の2社です。

おすすめの申し込み窓口

もらい忘れのない割引型なら「公式サイト」

So-net光プラス_公式

So-net光プラス公式からの申し込みであれば高額な月額料金割引を受けられ、安い実質料金で契約可能です。

特典受け取りのための手続きもないため、もらい忘れの心配もありません。

【So-net光プラス公式】
提供タイプ 戸建て マンション
月額料金 1年目:2,980円
2年目以降:6,138円
1年目:1,980円
2年目以降:4,928円
契約事務手数料 3,300円
工事費用 26,400円
キャンペーン内容 ・12ヶ月間月額料金割引
・工事費全額無料
実質金額(3年間) 199,770円 159,940円
実質月額(3年間) 5,549円 4,443円
※価格はすべて税込

また、フレッツ光からの「転用」または他社光コラボからの「事業者変更」でSo-net光プラスに乗り換えた場合も、新規申し込みと同様に1年間の月額料金割引が適用されますよ。

高額キャッシュバックなら「代理店NEXT」

So-net光 NEXT

現金での還元を希望するのであれば、「代理店NEXT」がおすすめです。

最大30,000円のキャッシュバックで実質料金が大きく抑えられますが、受け取りの手続きが必要であるため、もらい忘れに注意しましょう。

【代理店NEXT 特典C】
提供タイプ 戸建て マンション
月額料金 6,138円 4,928円
契約事務手数料 3,300円
工事費用 26,400円
キャッシュバック 30,000円 25,000円
キャンペーン内容 ・代理店キャッシュバック
・工事費全額無料
実質金額(3年間) 207,930円 170,580円
実質月額(2年間) 5,776円 4,738円
※価格はすべて税込

代理店NEXTの特典は3パターンありますが、もっともおすすめなのは「特典C」です。

申込時に受取用の口座情報を伝えるだけで開通の翌々月末に自動で振り込まれます

特典A・Cのキャンペーン総額は特典Cよりも高額ですが、開通してから半年後に受け取り手続きが必要であるため、もらい忘れの可能性があります。

こうた
こうた

キャンペーンはもらい忘れると実質料金がぐっと高くなってしまうから、金額と同じくらい受け取りやすさも大事だよ!

すべての窓口で受けられるSo-net光プラス公式キャンペーン

So-net光プラスで提供されているキャンペーンのうち、月額料金の割引以外は、そのほかの窓口から申し込みした場合にも受けられます。

工事費実質無料

So-net光プラス

So-net光プラスでは、戸建てタイプ・マンションタイプ共通で26,400円の開通工事費がかかりますが、こちらは公式のキャンペーンにより「実質無料」です

26,400円を48ヶ月に分割し、550円ずつ請求されるものが毎月同額の割引で相殺されるので、48ヶ月の契約継続をもって無料となります。

そのため、48ヶ月未満で解約をしてしまうと、残債分の支払いが必要となるため注意しましょう。

とくこ
とくこ

フレッツ光や他社の光コラボ回線からSo-net光プラスに乗り換える場合は転用や事業者変更になるから工事費がそもそもかからないわ!

v6プラス対応ルーター無料レンタル

So-net光プラス

So-net光プラスを契約すると、WiFi機器としてv6プラス対応の高性能ルーターを永年無料でレンタルできます

「v6プラス」とは最新のインターネット接続方式で、混雑しないルートで通信が行えるため、回線速度の高速化・安定化が実現します

<v6プラスのイメージ図>

So-net光プラス
出典:So-net光プラス公式サイト

このv6プラス機能自体も、So-net光プラスでは無料で利用できます。

auスマートバリュー

So-net光プラス

auのスマホをお持ちの方であれば、So-net光プラスとの契約でスマホ料金が割り引きされる「auスマートバリュー」が適用可能です。

auスマートバリューではスマホの契約プランにあわせて最大1,100円の月額料金割引が受けられます。

【auスマートバリュー】
現行プラン 月額割引金額
ピタットプラン 5G
ピタットプラン 4G LTE
(新auピタットプランN)
1GBまで 割引対象外
1GB超~7GB 550円
使い放題MAX 5G
使い放題MAX 4G
1,100円
ピタットプラン 5G(s)
ピタットプラン 4G LTE(s)
2GBまで 割引対象外
2GB超~20GBまで 550円
新規受付終了プラン
ピタットプラン 5G
ピタットプラン 4G LTE
(新auピタットプランN)
新auピタットプラン
1GBまで 割引対象外
1GB超~7GBまで 550円
データMAX 5G
データMAX 4G LTE
auデータMAXプラン
auデータMAXプランPro
auフラットプラン25 NetflixパックN
auフラットプラン20N
auフラットプラン7プラスN
auフラットプラン30
auフラットプラン25 Netflixパック
auフラットプラン20
auフラットプラン7プラス
auフラットプラン5(学割専用)
1,100円
auピタットプランN(s)
auピタットプラン
auピタットプラン(s)
2GBまで 550円
2GB超~20GBまで 1,100円
※価格はすべて税込

この割引はセットにしていれば永年続き、最大10台までのスマホが対象です。

家族にauスマホユーザーが多ければ、より大きな割引を受けられます。

こうた
こうた

auスマホが4台あれば毎月最大4,400円割引されて、So-net光プラスの料金がほとんど無料になるよ!

厳密にはSo-net光プラス公式のキャンペーンではありませんが、申込窓口を問わず利用可能です。

設定サポート1回無料

So-net光プラス

So-netのオプションである訪問での設定サポートが、端末1台分まで無料で使えます。

パソコン・スマホ・ゲーム機・インターネット対応テレビ・タブレットのいずれかのネット接続設定を依頼できます。

端末操作に不慣れな方には大変便利な特典です

ただし、ネット接続以外の内容、2台目以降の依頼は別途有料での対応となるため、注意しましょう。

セキュリティソフト無料

So-net光プラス

So-net光プラスを契約している期間中、「S-SAFE」というセキュリティソフトをずっと無料で利用できます

パソコンだけでなくiPhoneやAndroidなどのスマホにも導入することができ、対象台数も最大7台までとなっているため、家庭のネット接続機器をまるごとウイルスなどの危険から守ることが可能ですよ。

なお、このS-SAFEはインターネットの接続時間制限、閲覧制限の機能も備えているため、小さい子供がいる家庭にもおすすめです。

とくこ
とくこ

セキュリティソフトは購入すると年間数千円からかかるものだから、その分の費用もSo-net光プラスなら抑えられるね!

So-net光プラスのキャンペーン窓口選びで注意すべき3ポイント

複数ある選択肢からSo-net光プラスの申込窓口を選ぶときには、以下の3つのポイントに注目しましょう。

窓口選びに失敗してしまうと、想定よりも還元が受けられず、かえって損をしてしまうこともあります。

①高額すぎる還元に注意!

申し込みWebサイトに記載されている還元額が、他社よりも極端に高額な窓口には要注意です。

どの窓口でも受け取れる工事費実質無料などの公式キャンペーンを総額に含めている場合が多く、独自キャンペーンが少ない可能性があります

還元額の内訳をよく確認し、独自のキャンペーンの還元額が多い窓口を選択しましょう。

②キャッシュバックは受け取り条件が厳しいことが多い

キャッシュバックの特典受け取りには多くの条件が設定されているため、条件が厳しい窓口は避けたほうが賢明です。

厳しいキャッシュバック条件例
  • 有料オプション加入必須
  • 受け取り時期が遅い
  • 受け取り手続きが複雑

有料オプションに加入すると月額料金が高くなるため、実際に受けられる還元額が大きく減少してしまいます。

とくこ
とくこ

すぐに解約していいオプションだったとしても忘れてしまう可能性もあるわよね

また、受け取り時期が遠く設定されており手続きが複雑な場合は、受け取り忘れや手続き漏れでキャッシュバックが受け取れなくなってしまう可能性があります。

これらのリスクを避けるのであればオプション加入や受け取り手続きが一切必要ない「So-net光プラス公式」からの申し込みがおすすめです。

③店舗や電話営業での契約はお得じゃない!

So-net光プラスの契約をするのであれば、Webで受付をしている窓口から申し込みをしましょう

家電量販店などの実店舗、電話や訪問などでの営業もありますが、これらの申し込みは比較的キャンペーンの内容が弱く、高くなりがちです。

理由としては店舗や営業は人件費が多くかかり、契約者への還元が少額になりやすく、最小限の人員・経費で運営されているWeb窓口のほうがお得に契約できるからです。

So-net光プラスを最もお得に申し込む全手順!【新規申し込み】

フレッツ光、または光コラボレーション以外の回線からの乗り換え、または回線契約がない状態からのSo-net光プラスの申し込みは、「新規申し込み」となります。

固定電話番号の移行がない限り現在の契約とSo-net光プラスの契約に関わりがないため、自由なタイミングで現回線を解約可能です。

①エリア検索をする

まずはSo-net光プラスを利用できる住所であるか、エリア検索をします。

So-net光プラスはフレッツ光の回線を利用した光コラボレーション回線であるため、基本的には日本全国どこでも契約可能ですが、導入できない地域や建物も存在します。

お住まいの都道府県によってフレッツの提供は東日本・西日本にわかれるため、以下から確認してみましょう。

【フレッツ光提供エリア】
エリア検索ページ 対象都道府県
東日本 こちらから 北海道、青森県、宮城県、岩手県、山形県、秋田県、福島県、新潟県、長野県、山梨県
東京都、茨木県、神奈川県、栃木県、千葉県、群馬県、埼玉県
西日本 こちらから 福井県、石川県、富山県、愛知県、岐阜県、三重県、静岡県、兵庫県、京都府、滋賀県
大阪府、奈良県、和歌山県、島根県、鳥取県、岡山県、山口県、広島県、愛媛県、香川県
高知県、徳島県、福岡県、大分県、宮崎県、佐賀県、長崎県、熊本県、鹿児島県、沖縄県

②So-net光プラス公式のWebサイトから申し込む

So-net光プラス_公式

So-net光プラス公式のWebサイトから申し込みしましょう。

画面内「WEBで新規入会」から申し込み画面に移ります。

フレッツ光・光コラボサービスを利用していない(新設)」を選択し、利用エリアや建物タイプを選択します。

住所や氏名などの契約者情報の入力を行い、パスワードを作成し、支払い情報の登録などを行ってください。

③工事日の調整をする

②の項目の中に「So-net 光 回線工事希望日」という箇所があり、ここでSo-net光プラス開通工事を行う日付を指定します。

開通工事には立ち会いが必要であるため、在宅できる日時を指定しなくてはなりません。

開通工事日指定方法
  • 取得可能な最短の工事日を希望する(土休日を除く)
  • 取得可能な最短の土休日の工事日を希望する(工事費3,300円増額)
  • 工事日を選択する
  • 後で工事日を決める

上記4つから任意のものを選んでください。

工事日を選択する」の場合は、第3希望までの日時を指定します。

希望が通った場合は後日書面での通知が届きますが、希望が通らなかった場合はEメールやSMS、電話での再設定案内が届きます。

後で工事日を決める」を選択した場合はEメールやSMS、電話での案内が入ります。

一度決定した工事日を変更したい場合は、下記いずれかの窓口への連絡してください。

【開通工事日変更窓口】
窓口 電話番号 受付時間
So-net 光 工事調整事務局 第 1 センター 0120-947-464 受付時間:10:00 ~ 19:00
So-net 光 工事調整事務局 第 2 センター 0120-228-996 受付時間:10:00 ~ 19:00
So-net 登録センター  0120-00-4016 受付時間:10:00 ~ 19:00

また、任意・自動に関わらず、工事日が土日祝日になる場合は追加費用3,300円(キャンペーン対象外)が必要です

④開通工事・初期設定をして利用開始

決定した工事希望日に工事担当が訪問し、開通工事を行います。

1〜2時間ほどで工事は完了し、完了時点で開通し、インターネットの利用が可能です。

ルーターの接続や、パソコン・スマホへのWiFi設定を行えばすべての工程が完了します。

とくこ
とくこ

工事の立ち会いは家族や代理人でも大丈夫よ!

So-net光プラスを最もお得に申し込む全手順!【転用・事業者変更】

現在フレッツ光、または他社光コラボレーション回線を利用している方は「転用」または「事業者変更」での申し込みとなります。

So-net光プラスはフレッツ光回線を利用するため、この場合は提供エリアの判定は不要です

契約切り替えで完了するため、開通工事も要らず、以下の4ステップで比較的早くSo-net光プラスの契約が可能です。

①転用承諾番号・事業者変更承諾番号

転用・事業者変更で乗り換えをする場合、現在契約中の回線事業者から「承諾番号」をいう情報を取得する必要があります。

承諾番号はアルファベットと数字10桁からなる情報で、フレッツ光をはじめとする各窓口から無料で即日取得できます

フレッツ光を契約している場合は下記電話番号から、光コラボを契約している場合は契約事業者のサポート窓口に連絡しましょう。

こうた
こうた

口頭で伝えられることもあるからしっかりメモしておこうね!

【フレッツ光転用承諾番号取得窓口】
フレッツ光東日本 0120-140-202
フレッツ光西日本 0120-553-104

承諾番号には取得から15日の有効期限があります

残り数日が少ない状態であると申し込みが無効になる場合があるため、取得後はすぐに申し込みしましょう。

②So-net光プラス公式のWebサイトから申し込む

So-net光プラス_公式

So-net光プラス公式のWebサイトから申し込みをします。

転用の場合は「フレッツ光を利用している(転用)」、事業者変更の場合は「他社コラボサービスを利用している(事業者変更)」から進めてください。

現在の固定電話の番号を引き継ぎしたい場合は、NTTのオプションサービスの項目で「光電話を利用している」の選択を忘れないようにしましょう。

とくこ
とくこ

光電話の選択をしないといままでの電話番号が消滅しちゃうから注意してね!

承諾番号をと契約者情報、オプションの有無、支払情報を入力すれば申し込みは完了です。

③利用開始の案内が来たら完了

申し込み後数日で「利用開始の案内」という書類が郵送されます。

この書類には転用・事業者変更が完了する日付が記載されており、問題がなければその日に切り替えが完了するでしょう。

So-net光プラスとしての利用が開始し、以前の回線契約については自動解約されます。

④フレッツ光から転用した人はプロバイダの解約も忘れずに

事業者変更の場合は光回線とプロバイダがセットで提供されているため、回線契約の自動解約とともにプロバイダ契約が解除されます。

ただしフレッツ光からの転用の場合は回線契約とプロバイダ契約が別々の扱いであるため、プロバイダの契約は自動解約となりません。

転用完了後はプロバイダ事業者に解約連絡を行いましょう。

よくある質問

ここからは、So-net光プラスについての疑問点のほか、再度チェックしておきたいポイントについておさらいしていきますよ!

So-net光のキャンペーンはどんな感じ?

So-net光では、申し込み窓口によって月額料金割引キャッシュバックなど様々なキャンペーンが行われています。
※タップで、記事内の詳しい解説へジャンプします。

ほか、どの窓口から申し込んでも共通で適用されるキャンペーンもあります!

キャンペーン選びでチェックするポイントは?

キャンペーン窓口を選ぶ際には、以下の点に注意しましょう!

この記事では、各申し込み窓口の比較とともに、注意すべきポイントをクリアした窓口を紹介していますので、参考にしてくださいね!

転用や事業者変更で申し込むとキャンペーンはどうなる?

フレッツ光からの乗り換えである転用や、光コラボ回線からの乗り換えである事業者変更で申し込む場合も、キャンペーンは適用されます。

しかし申し込み窓口によっては、キャッシュバック額が新規申し込みの場合よりも低かったり、内容が異なることがあります。

申し込み前に、窓口のキャンペーン概要をしっかりと確認しましょう。

家電量販店よりもネットからの申し込みの方がいいの?

Webからの申し込みの方が、還元額が高い傾向にあります。

なぜなら、実店舗のように人件費や店舗運営費がかからない分、契約者により多くの還元ができるからです。

家電量販店では、光回線の申し込みと家電製品の購入でオトクになる場合などもあるので、気になる方はお近くの家電量販店でチェックしてみてくださいね!

まとめ

So-net光プラスはフレッツ光回線を利用した光コラボレーションサービスで、高品質な光回線を安価な月額金額で利用できます。

申込窓口は複数ありますが、還元額が極端に高額な窓口や特典受け取りが複雑な窓口は、実際の特典額が記載より少なかったり、受け取り忘れが発生したりする危険性がありますので注意しましょう。

有料オプションが特典条件になっている窓口は、かえって損になってしまう可能性があります。

上記の心配がない当サイトおすすめの窓口は「So-net光プラス公式」「代理店NEXT」の2つで、どちらも特典の受け取りやすさが優れています。

窓口に関わらず受けられるSo-net光プラス公式のキャンペーンは以下の4つです。

工事費は48ヶ月の契約継続をもって無料となる点に注意しましょう。

また、auスマホユーザーであればauスマートバリューで、大きな割り引きをスマホ料金に適用できます。

タイトルとURLをコピーしました