【2022年最新】楽天ひかりの評判とおすすめできる理由を解説!注意点や他社回線との比較も紹介 | マイナビニュース インターネット比較

【2022年最新】楽天ひかりの評判とおすすめできる理由を解説!注意点や他社回線との比較も紹介

楽天ひかり 評判 その他光回線

楽天ひかりは楽天モバイルを使っている人や、よく楽天市場でお買い物をする人、楽天カードを利用している人など楽天ユーザーの方に特にオススメです。

こうた
こうた

楽天モバイルとの併用で月額基本料金が最大1年間も無料になるから、楽天モバイルを持っている人はお得だよ!

楽天ひかりの評判をまとめた結果、メリットと 注意点 は以下の通りです。

とくこ
とくこ

楽天ユーザーならメリットは大きいけど、ほかのキャリアスマホを使っている人は注意点もしっかりチェックしておいてね!

楽天モバイルとセットでさらにお得な楽天ひかり!
auひかりSo-net

楽天モバイルとセットで1年間おうちのネットがタダ!

  • 2年目以降戸建て:5,280円/月
  • 2年目以降マンション:4,180円/月

今回は楽天ひかりの速度や料金などの評判について、実際の口コミや他社との比較を交えながらご紹介いたします。

お持ちのスマホが楽天モバイル以外の方は、スマホとセットで割引になる楽天ひかり以外のオススメ光回線のほうがオトクになる場合があるので、こちらもぜひ参考にしてみて下さいね!

この記事の監修者
マイナビニュース インターネット比較

マイナビニュースはビジネスパーソンに役立つ幅広いジャンルの情報を提供する総合ニュースメディアです。ニュースに限らず、役立つノウハウや体験レポート、製品レビューや企業のソリューションにまつわる記事まで業界を跨いだ網羅的な記事展開をしております。

マイナビニュース インターネット比較をフォローする

まずは楽天ひかりの特徴を確認!こんな人にオススメ

まずは、楽天ひかりのサービス内容について一覧表でまとめたのでチェックしておきましょう。

戸建て マンション
エリア
全国
最大速度
1Gbps
契約期間
3年
セット割
楽天モバイル
初期費用 事務手数料
880円
工事費用
19,800円
16,500円
月額料金
1~12か月目:3,080円
13か月目~:5,280円
1~12か月目:1,980円
13か月目~:4,180円
契約期間中の実質総額(3年)
204,160円
161,260円
契約期間中の実質月額(3年)
5,671円
4,479円
代表的なキャンペーン
・楽天モバイルとの利用で楽天ひかり1年間の月額料金&工事費が無料
※価格は税込

今回は楽天ひかりの特徴を踏まえたうえで、メリットと注意点を以下のとおり紹介していきますよ。

結論を先にお伝えすると、楽天ひかりは以下の方にオススメの光回線です。

  • 楽天モバイルを使っている人
  • よく楽天市場でお買い物をする人
  • 楽天カードを利用している人

楽天ひかりを契約するメリットは、なんといっても楽天モバイルユーザーならキャンペーンで工事費や月額料金が1年間無料になることです。

とくこ
とくこ

楽天モバイルユーザーにはとくにオススメの光回線なのね!

こうた
こうた

楽天ひかりだけの契約でも月額料金が1年間割引されるのが魅力だよ!

では、さらにくわしく楽天ひかりの基本情報を解説していきますので、サービス内容を理解したうえで実際の評判やメリット・注意点を読んでみてくださいね。

楽天ひかりの初期費用

楽天ひかりを契約する際は初期費用として、以下の料金が発生します。

楽天ひかりの初期費用
  • 初期登録費用:新規契約880円、転用・事業者変更1,980円
  • 開通工事費:戸建て最大19,800円、マンション最大16,500円

工事費用については、住居のタイプや屋内配線の新設によって料金が異なりますよ。

回線プラン お支払額(税込) 工事先への人員派遣 屋内配線の新設
マンション・集合住宅
458円×36回
(総額16,500円)
あり
あり
232円×36回
(総額8,360円)
あり
なし
61円×26回
(総額2,200円)
なし
戸建て
550円×36回
(総額19,800円)
あり
あり
232円×36回
(総額8,360円)
あり
なし
61円×36回
(総額2,200円)
なし
こうた
こうた

楽天ひかりの開通工事費は36回の分割払いで支払うよ!

現在、楽天ひかりは楽天モバイルとのセット利用特典として、工事費が無料になるキャンペーンを実施中です。

とくこ
とくこ

ただし、楽天モバイルユーザー以外は工事費の割引がないから注意して!

楽天ひかりの月額料金

楽天ひかりの月額料金は、戸建てとマンションによって異なります。

戸建て マンション
~12か月目
3,080円
1,980円
13か月目~
5,280円
4,180円

楽天ひかりは申込特典として月額料金からの大幅割引が1年間受けられ、マンションなら1,980円と安い金額で利用できるのがポイントです。

1年経過後に割引が終わっても、戸建ては5,280円、マンションは4,180円でずっと使い続けられます。

こうた
こうた

光回線の料金相場は戸建てで5,500円前後だから、楽天ひかりは比較的安いね!

のちほど解説しますが、楽天モバイルをお使いの方はさらにキャンペーンで1年間の月額料金が無料になります。

とくこ
とくこ

SNS上でも割引終了後の料金が安いからお得だと感じている声も聞かれるわよ!

月々の料金を確実に抑えたい方に、月額料金が安い楽天ひかりはオススメできますね。

楽天ひかりのオプションサービス

楽天ひかりには、セキュリティやサポートなどの豊富なオプションサービスがあります。

料金 オプション内容
電話設定サポート
2,200円
通信機器へのインターネット接続設定
スーパーセキュリティ
マルチプラットフォーム版
月額385円
スマートフォン・タブレットでも組み合わせ自由
3台までセキュリティソフトが利用可能
無料メールアドレス
無料
最大10個利用可能
ウイルスフィルタ
無料
メール送受信によるウイルス感染を防止
アドバンスドスパムフィルタ
無料
サーバーごとに迷惑メールを防止
メールプラス
1,024MBあたり506円/月
2,048MB1,012円/月
3,072MB1,518円/月
メールボックスの容量を標準の200MBから
最大3,072MBまで増やせる
リモートサポート
550円/月
ネット接続設やソフトウェアの
インストール方法などの案内
※価格は税込

上記のオプションの中でも、以下の2つは期間限定ですが無料で利用できるのでお得です。

  • 電話設定サポート:開通後60日間初回無料
  • スーパーセキュリティマルチプラットフォーム版:3台まで12か月間無料

こうた
こうた

開通後に設定などでわからないことがあっても、無料で電話サポートが受けられるから安心だね!

とくこ
とくこ

セキュリティソフトもインターネットをするうえで必要不可欠だから、1年間無料はうれしいわね!

楽天モバイルとのセット利用で受けられるキャンペーン

楽天ひかりでは自社のサービスである楽天モバイルをお使いの方に向けて、工事費と月額料金が1年間無料になるキャンペーンを実施しています。

こうた
こうた

楽天ひかりを契約しただけでも1年間大幅割引が受けられるけど、楽天ユーザーならなんと0円なんだね!

最大19,800円の開通工事費も無料になるので、楽天モバイル以外のスマホをお使いの方は楽天ひかりの契約を機にスマホも乗り換えるのがオススメです。

楽天モバイルを利用中の場合と他社キャリアのスマホを利用する場合で、3年間の契約期間ではどれくらい楽天ひかりの支払料金が変わるのか比較しました。

3年間の実質料金 月額料金 キャンペーン
戸建て マンション 戸建て マンション
楽天ひかり
(通常)
201,080円
159,280円
1~12か月目:3,080円
13か月目~:5,280円
1~12か月目:1,980円
13か月目~:4,180円
最大1年間
月額料金割引
楽天ひかり
(楽天モバイルの場合)
167,200円
137,500
1~12か月目:0円
13か月目~:5,280円
1~12か月目:0円
13か月目~:4,180円
最大1年間
月額料金無料
※1:auひかりマンションプランの場合は2年契約のため、2年間分の実質月額料金で算出

楽天モバイルを利用している場合、他のスマホキャリアと同時利用するより3年間で戸建ては33,880円、マンションは21,780円安くなりますよ。

楽天モバイルはドコモ・ソフトバンク・auに次ぐ4番目のキャリアとしてサービスを開始したので、通信品質やサービスにも安心感があります。

月額料金は1か月に利用したデータ容量で金額が決まる段階定額制で、月に1GBまでの利用ならスマホ代が0円ですよ!

とくこ
とくこ

あまりスマホを使わない人や主に自宅のWi-Fiなどに接続する人は、スマホ料金を安くできるわね!

たっぷりインターネットをする人でも楽天モバイルは20GB以上を超えると、月額3,278円でデータ容量無制限になるのでお得です。

さらに、楽天モバイル側での申込特典として3カ月間のスマホ料金が無料になるので、楽天ひかりとあわせて使えばネット代とスマホ代の合計が3カ月間無料です。

楽天ひかりを検討するなら、ぜひ楽天モバイルとの併用も考えてみてくださいね。

楽天ひかりとセットでお得!楽天モバイル

ネット代1年間&スマホ代3カ月間0円!

  • 1GBまでならずっと月額0円!
  • 月額3,728円で無制限!
  • 楽天回線&au回線が利用可能
楽天モバイルの詳細をみる

楽天ひかりのよい評判と5つのメリット

楽天ひかりを契約するメリットとして、主に以下の5つがあげられます。

こうた
こうた

楽天ユーザーからの評判をチェックすると、楽天のサービスとあわせて利用する特典やサポートへの評価が高かったよ!

とくこ
とくこ

気になる速度についての評判も、良い口コミがいくつも見つかったわ!

他社のインターネットサービスとも比較して、楽天ひかりに加入するメリットを解説していきますよ。

楽天モバイルは光コラボでエリアが広い

楽天モバイルはNTTの光回線を使った、光コラボレーション事業者です。

光コラボレーション(光コラボ)とは
引用:NTT西日本
  • フレッツ光で利用するNTTの光回線を他社事業者が借り受けてサービスを提供する
  • フレッツ光のほか、ドコモ光やソフトバンク光、OCN光などの人気回線が同じ回線を利用する
  • 提供エリアや最大通信速度はフレッツ光と同じ

楽天ひかりの提供エリアは、日本全国広い地域や物件でサービスを利用できるフレッツ光と全く同じです。

光回線は提供エリア内でなければ契約できませんが、楽天ひかりはエリアが広いので安心ですね。

こうた
こうた

楽天ひかりのエリアは、フレッツ光のエリア検索ページから調べよう!

フレッツ光や他社光コラボから工事不要で転用できる

楽天ひかりは同じ回線を使うフレッツ光や他社光コラボなどから、工事不要で簡単に乗り換えが可能です。

  • フレッツ光からの転用:工事不要&違約金免除
  • 光コラボからの事業者変更:工事不要

フレッツ光や他社光コラボを利用している方は開通工事が不要なので、基本的に工事費用も0円で済みますよ。

さらに、フレッツ光から楽天ひかりの乗り換えならフレッツ光の違約金も免除されます。

とくこ
とくこ

フレッツ光からの転用については、以下の記事で手順やメリットを解説しているから読んでみてね!

楽天モバイルとセットで利用すると通信費の節約になる

楽天モバイルと楽天ひかりを両方申し込みをすると、最大19,800円の工事費用と1年間の楽天ひかりの月額料金が無料になります。

こうた
こうた

楽天ひかりWキャンペーンの適用条件をまとめたよ!

楽天ひかりUN-LIMITキャンペーンの適用条件
  • 無料の楽天会員であること
  • 楽天ひかりを申込み、4か月目末日までに開通させること
  • 楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT VI」プランを利用すること

楽天ひかりの申込み時に新しく楽天モバイルを契約した場合はもちろん、すでに楽天モバイルで「Rakuten UN-LIMIT VI」プランを契約している人もキャンペーンの対象になりますよ。

楽天モバイルと楽天ひかりをあわせて利用している人からは、最大1年無料キャンペーンはメリットが大きいと好評です。

契約していた他社光回線に不満がなかった方も、1年間無料に惹かれて楽天ひかりへ乗り換えたようです。

こうた
こうた

インターネット料金が1年間無料だったら、どれくらい通信費が節約出来るんだろう?

とくこ
とくこ

楽天ひかりと楽天モバイルを併用した場合の還元率を計算してみたわよ!

楽天ひかりUN-LIMITキャンペーンの還元額
  • 戸建て:通常5,280円×12か月分+19,800円の工事費=83,160円
  • マンション:通常4,180円×12か月分+16,500円の工事費=66,660円

インターネット料金がまるまる無料になれば、年間で戸建ては 83,160円 、マンションは66,660円相当お得になるとわかります。

他社回線から楽天ひかり×楽天モバイルへ乗り換えることで、月々6,000円ほど節約できたというユーザーもいます。

なんと、スマホ代とあわせて楽天ひかり×楽天モバイルで年間200,000円もの節約になったという人もいました。

楽天ひかりと楽天モバイルの併用は大幅な料金割引が受けられるので、ぜひあわせて検討してみましょう。

楽天ひかりとセットでお得!楽天モバイル

ネット代1年間&スマホ代3カ月間0円!

  • 1GBまでならずっと月額0円!
  • 月額3,728円で無制限!
  • 楽天回線&au回線が利用可能
楽天モバイルの詳細をみる

ただし、過去に楽天ひかりでキャンペーンを受けたことがある方は、楽天モバイルを契約しても1年間無料の特典は適用されなかったという声もあります。

楽天モバイルとのキャンペーンが適用されなくても、1年間戸建ては3,080円、マンションは1,980円という安さで利用できるのでお得度は高いですよ。

楽天ポイントが貯まりやすくなる

楽天ひかりポイントCP
引用:楽天ひかり より

楽天ひかりを契約すると、楽天市場で買い物したときに得られる楽天ポイントが+1倍にアップします!

さらに、楽天モバイルや楽天カードなどの利用と合わせれば、1回のお買い物で受けられる楽天ポイントが最大5.5倍になりますよ。

こうた
こうた

楽天ポイントは楽天市場でのお買い物はもちろん、全国の飲食店やコンビニ、ガソリンスタンドなどでも使えるからたくさん貯まるとうれしいね!

楽天市場を利用する機会が多い方や楽天カードをメインに利用している方にはオススメです!

IPv6対応で速度も快適

楽天ひかりでは、次世代規格の「IPv6」に対応しているため、快適にインターネットが利用できます。

従来の通信規格である「IPv4」ではインターネットの通信量が多くなる時間帯だと混雑しやすく、通信速度が落ちたり繋がりにくくなっていました。

とくこ
とくこ

楽天ひかりをはじめ、光コラボはフレッツ光とも回線を共有するから利用者が多くて速度が落ちやすいの…

引用:楽天ひかり より
こうた
こうた

楽天ひかりはIPv6を使って利用者が多い時間帯でも回線の混雑を避けて接続するから、快適に使えるんだね!

楽天ひかりIPv6を利用するならクロスパス対応ルーターが必要

楽天ひかりで高速通信を可能にするIPv6を利用するために。「クロスパス」という技術に対応したルーターが必ず必要です。

通常のIPv6接続に対応しているルーターでも、下記の楽天ひかりの規格に対応した専用ルーターが必要なので注意しましょう。

NEC
・WG1200HP4
・WG2600HP4
・WG2600HS2
・WG1200HS4
・WG2600HM4
バッファロー
・WSR-1166DHPL2/D
・WXR-5950AX12
・WXR-5700AX7S
・WSR-3200AX4S
・WSR-1166DHPL2
・WSR-1800AX4S
・WXR-6000AX12S
IO-DATA
・WN-DX1167R
・WN-DX1200GR
・WN-DX2033GR
・WN-DAX1800GR
・WN-DX1167GR
・WN-DX1300GRN
・WN-DEAX1800GR
エレコム
WRC-1167GS2-B
・WRC-X3200GST3-B
・WRC-X1800GS-B

クロスパス対応ルーターなら楽天ひかりの宅内機器(ONU)に接続するだけで、すぐにIPv6での利用が可能ですよ。

実際に楽天ひかりでIPv6接続をしている人からは、速度に関して高評価が届いています。

t>

ただし、楽天ひかりのIPv6に対応していないルーターをお使いの方からは「速度が遅い」との声も聞かれます。

こうた
こうた

くわしくは、注意点の項目でも解説しているからあわせてチェックしてね!

サポートの評判がいい

インターネット契約を考える上で、サポートの評判は重視したいポイントのひとつです。

楽天ひかりでは以下の窓口でサポートを受け付けています。

楽天ひかりのサポート窓口
  • 楽天ブロードバンドカスタマーセンター:0120-987-300(9時~18時、年中無休)
  • チャット窓口(9時~18時、年中無休)

楽天ひかりユーザーからはサポートに対して、「丁寧だった」「親切だった」という声があがっています。

とくこ
とくこ

楽天グループは大きな会社だから、サポート面にもしっかり力を入れているのね!

楽天ひかりの利用中に突然インターネットがつながらなくなったという方も、週末にもかかわらずすぐに電話がつながって安心したようです。

楽天ひかりのサポート窓口は年中無休で問い合わせを受け付けているので、良心的ですね。

また、楽天ひかりの契約特典として電話での設定サポートが1回無料でついてくるので、開通後にわからないことがあれば気軽に問合せられます。

通常オプション料金が1回2,200円の「電話設定サポート」が無料で利用できる点も、楽天ひかりが契約者想いである証拠ですね。

楽天ひかりの気になる評判と3つの注意点

月額基本料金が無料になるなどの魅力が多い楽天ひかりですが、気を付けたい注意点もあります。

楽天ひかりの3つの注意点についてしっかり理解したうえで、契約を検討しましょう。

楽天モバイルユーザー以外工事費が無料にならない

光回線を契約するときは回線開通の工事が必要になり、楽天ひかりの場合は戸建ての場合19,800円、マンションの場合16,500円の工事費がかかります。

現在実施中の「楽天ひかりWキャンペーン」により、楽天モバイルユーザーなら工事費は0円になりますよ。

ただし、楽天モバイルをお使いではない方は工事費用の割引がないので、実費でまるまる請求されます。

こうた
こうた

他の光回線だと工事費はキャンペーンで無料だったり、割引などで実質無料になったりするよ!

楽天ひかりと他の光回線の工事費の比較は、下記の通りです。

プロバイダ 回線工事費用
(通常価格)
キャンペーン
戸建て マンション
楽天ひかり
※楽天モバイル
ユーザー以外
19,800円
16,500円
なし
ドコモ光
19,800円
16,500円
完全無料
ソフトバンク光
26,400円
他社回線から乗り換えの場合
実質無料
So-net光
26,400円
実質無料
auひかり
41,250円
33,000円
実質無料
NURO光
44,000円
実質無料
※価格は税込

フレッツ光や他社光コラボを利用している場合は開通工事が不要になるため工事費がかかりませんが、完全に新規で契約する場合は工事費が必要になります。

楽天ひかりを検討している方も、開通工事費などの初期費用がかかる点がネックになって契約を迷っているようです。

少しでも初期費用を安く抑えて光回線を申し込みたい方は、楽天ひかり以外のオススメ回線を解説した項目も参考にしてみてくださいね。

実質料金が他社回線より高い

楽天ひかりは楽天モバイルとの併用で工事費や1年間の料金が無料になることが大きなメリットですが、キャッシュバックなどはありません

実際に契約を期間内で支払うトータルの金額(実質料金)を他の光回線と比べると、楽天モバイルユーザーでない限り楽天ひかりはやや高い傾向にありますよ。

とくこ
とくこ

楽天ひかりを人気の高い光回線5社と比較してみたわよ!

契約期間 実質料金
(契約期間)
月額料金 キャンペーン
戸建て マンション 戸建て マンション
楽天ひかり
(楽天モバイルの場合)
3年
4,094円
3,361円
5,280円
4,180円
・開通工事費無料
・月額料金1年間無料
楽天ひかり
(通常)
3年
5,586円
4,424円
5,280円
4,180円
月額料金割引
auひかり
3年
(マンションは2年)
4,180円
2,193円 ※1
5,610円
4,180円
・開通工事費実質無料
・キャッシュバック
最大60,000円
NURO光
3年
4,592円
2,037円~
4,592円
5,200円
2,090円~
5,217円
・開通工事費実質無料
・キャッシュバック
最大45,000円
So-net光プラス
3年
4,943円
3,766円 ※1
6,138円
4,928円
最大60,000円
キャッシュバック
ドコモ光
2年
5,574円
4,254円
5,720円
4,400円
・開通工事費無料
・キャッシュバック
最大20,000円
・dポイント
2,000ptプレゼント
ソフトバンク光
2年
5,966円
4,426円
5,720円
4,180円
・キャッシュバック
最大37,000円
【乗り換え限定】
・開通工事費実質無料
・他社違約金を最大
100,000円還元
※価格は税込

楽天ひかりを楽天モバイル以外のスマホとあわせて利用するなら、他社光回線よりも最大で実質料金が月額1.500円前後高くなります。

ただし、楽天モバイルとの併用をした場合には工事費や月額料金が無料になるので他社よりも安いうえに、楽天市場でのポイントアップなどの特典もあります。

こうた
こうた

楽天モバイルやポイントなどを活用するなら他社回線よりお得になる可能性があるよ!

楽天ひかりを契約しようか迷っているなら、スマホとのセット割や特典をしっかり比較したうえで決めましょう。

もし、楽天モバイル以外のスマホキャリアを利用していて、スマホの乗り換えも検討しないのなら、お使いのキャリアにあわせた光回線を選ぶのがオススメです。

のちほど、スマホのキャリアごとにオススメの光回線を紹介するのであわせて検討してくださいね。

速度が遅いという口コミもある

楽天ひかりは次世代通信規格の「IPv6」に対応しているとは言え、インターネット上では「回線が遅い」などの口コミも見受けられます。

以下、主な光回線との速度実測値を比べてみました。

回線名 平均ダウンロード速度(下り)
NURO光
480.18Mbps
auひかり
381.07Mbps
ソフトバンク光
305.57Mbps
So-net光プラス
299.52Mbps
ドコモ光
253.34Mbps
楽天ひかり
201.19Mbps
引用元:みんなのネット回線速度より

使用環境やエリアによっては通信速度が安定しないこともありますが、楽天ひかりは下り平均200Mbps以上あるので、動画の視聴などにはまったく問題ないです。

しかし、主な光回線の平均ダウンロード速度を見ると下りで250Mbps以上あるため、比較的遅いと言わざるを得ないでしょう。

こうた
こうた

実際に楽天ひかりを使っている人からも、速度に不満があるという声が出ているよ。

楽天ひかりで速度測定した人は、下り19.5Mbps、上り40.5Mbpsという実測値をSNSにアップしています。

楽天ひかりはフレッツ光などの人気事業者と同じ回線をつかうため、インターネットの利用者数が増えると回線が混雑して速度が遅くなりやすいです。

標準画質の動画やインターネット検索程度であれば19.5Mbpsでも支障なく快適に利用できますが、4K以上の高画質動画の視聴やオンラインゲームを楽しむなら下り100Mbpsは欲しいところです。

マンションなどの集合住宅で光回線を利用する場合、1本の回線に対して利用者が多すぎることも遅い原因の一つです。

とくこ
とくこ

VDSL回線を利用してインターネットを接続している場合は、そもそも最大100Mbpsまでしか出ないから配線方式もチェックしてみてね!

しかし、一方では「楽天ひかりに乗り換えてから早くなった」「快適に利用できている」などの口コミも多く見られました。

楽天ひかりでユーザーによって速度の評判が大きく違う理由として、クロスパス対応のルーターを使ってIPv6接続できているかに左右されている可能性が高いです。

楽天ひかりでクロスパス対応ルーターに買い替えた途端、夜の速度低下も感動するほど速くなった人もいますよ。

こうた
こうた

メリットの項目で解説したとおり、楽天ひかりの速度を安定させるならIPv6接続を利用しよう!

また、突然楽天ひかりで速度が遅くなったりインターネットがつながらなくなったりした時は、回線自体に問題がない可能性もあります。

まずは無線LANルーターやONUの再起動などを試してみると、機械の不具合が改善され直る可能性もありますよ。

インターネットの速度が遅い場合に試してほしい対処法をまとめた記事も用意しているので、ぜひ参考にしてください。

楽天ひかりの申し込み方法をチェック!

楽天ひかりの申し込みはネットで簡単にできるので、申し込み方法をチェックしていきましょう。

  1. 楽天ひかりの公式サイトから申込み手続きをする
  2. 楽天ひかりの工事日を調整する
  3. 開通工事を実施して利用開始

楽天ひかりを契約する前に、自宅が提供エリア内であるかも必ず確認しておいてくださいね。

楽天ひかり(フレッツ光)のエリア検索

楽天ひかりを新規で契約する際にはお住まいの物件で開通工事が必要なので、賃貸住宅や集合住宅の方は申込み前に必ず大家さんや管理会社に許可をもらっておきましょう。

楽天ひかりの公式サイトから申込み手続きをする

楽天ひかりの申込みは、公式サイトから24時間いつでも手続きができます。

公式サイト内の【楽天ひかりに申込む】をクリックし、現在利用しているインターネットサービスを選択します。

選択したインターネット回線の種類によって質問事項が表示されるので、当てはまるものを選んでいきます。

こうた
こうた

フレッツ光や、光コラボレーション回線を選ぶ場合は、転用承諾番号事業者変更承諾変更番号が必要だよ!

契約エリア 転用承諾番号取得窓口
NTT東日本 ・電話番号窓口:0120-140-202
(受付時間:9時~17時、年末年始以外)
インターネット窓口
(受付時間:8時30分~22時、年末年始以外)
NTT西日本 ・電話番号窓口:0120-553-104
(受付時間:9時~17時、年末年始以外)
インターネット窓口
(受付時間:7時~25時、年末年始以外)
光コラボ事業者 事業者変更承諾番号
取得窓口
ドコモ光
ドコモインフォメーションセンター:151、
もしくは0120-800-000
(受付時間:9時~20時)
ソフトバンク光
ソフトバンク光サポートセンター:
0800-111-2009
(受付時間:10時~19時)
So-net光プラス
So-net事業者変更ダイヤル:
0120-45-2522
(受付時間:9時~18時)
ビッグローブ光
事業者変更窓口:
0120-907-505
(受付時間:9時~18時)
OCN光
OCN光カスタマーズフロント:
0120-506-506
(受付時間:10時~19時)

楽天ひかりの契約をするためには、無料の楽天会員にならなくてはいけません。

すでに楽天会員の方はログインを、楽天会員でない方は新規登録を行なってください。

とくこ
とくこ

楽天ひかりの契約は楽天会員の情報に紐づくから、事前にログイン情報を確認しておくとスムーズよ!

楽天ひかりの工事日を調整する

楽天ひかりの申込みが完了したら、後日開通日について以下のとおり連絡があります。

  • 工事が必要な場合
    →お申し込みから1〜3日後に楽天工事受付センターから電話がある
  • 工事が不要な場合
    →楽天工事受付センターからメールが届く

工事が必要な場合は基本的に契約者が立ち会わなくてはいけないので、都合がいい日に合わせて調整しましょう。

開通工事を実施して利用開始

楽天ひかりの開通工事が必要な場合は工事日に業者が訪問し、1~2時間の作業を行います。

工事が不要な場合は楽天ひかりからメールで届いた切り替え日に、NTTの局内で切替工事が行われますよ。

立会い工事が必要な場合も不要な場合も、開通後の設定は契約者が行わなくてはいけないので説明書などを参考にしましょう。

とくこ
とくこ

自分で設定するのが不安な人も、初回無料で電話サポートが受けられるから利用してね!

楽天ひかり以外のオススメ光回線はこれだ!

ここまで楽天ひかりについてご説明してきましたが、楽天モバイルとの併用でなければお使いのキャリアにあわせて他社の光回線を選んだ方がメリットは大きいです。

こうた
こうた

注意点の項目で実質料金を比較した結果、楽天ひかりより安い回線があったよね!

スマホのキャリアに沿って選ぶと、光回線とスマホのセットで、月々のスマホ代が最大1,100円ほど割引されるのでお得ですよ!

とくこ
とくこ

楽天モバイルを使わない人は、自分のスマホキャリアにあった光回線を選んでね!

ドコモユーザーなら「ドコモ光」

ドコモのスマホユーザーは、ドコモ光一択です!

ドコモ光とのセットで、月々のドコモスマホの料金が最大1,100円引きになります。

戸建て マンション
エリア
日本全国
最大速度
1Gbps
契約期間
2年
セット割
ドコモスマホ1台あたり最大1,100円割引
※最大20台 ※家族も適用可
初期費用 事務手数料
3,300円
工事費用
19,800円
16,500円
月額料金
5,720円
4,400円
契約期間中の実質総額(2年)
133,780円
102,100円
契約期間中の実質月額
5,574円
4,254円
代表的なキャンペーン
・新規工事料無料
・dポイント2,000pt
・最短翌月末に20,000円キャッシュバック
※価格は税込

dポイントが2,000ptプレゼントされるキャペーンも実施中のほか、工事料金が無料ですよ!

とくこ
とくこ

他の回線では実質無料のところが多いから途中解約した時は工事費の残債分を払わないといけないけど、ドコモ光にはそれがないのよ!

今ならドコモオンラインコンシェルジュからの申し込みで、翌月末に20,000円のキャッシュバックがもらえます!

プロバイダを自由に選べますが、月額料金が安く高速無線LANルーターが無料で利用できるGMOとくとくBBがオススメですよ!

ソフトバンクユーザーなら「NURO光」

ソフトバンクユーザーの中ならスマホとセット割が利用できるNURO光がオススメです。

ソフトバンクユーザーであれば、月々のスマホ代が最大1,100円割り引かれますよ!

戸建て マンション
エリア
北海道・関東・東海・関西・中国・九州の一部
最大速度
2Gbps
契約期間
3年
セット割
ソフトバンクスマホ1台あたり最大1,100円割引
※最大10台 ※家族も適用可
初期費用 事務手数料
3,300円
工事費用
44,000円
月額料金
5,200円
2,090円~5,200円
契約期間中の実質総額(3年)
165,300円
73,340円~165,300円
契約期間中の実質月額(3年)
4,592円
2,037円~4,592円
代表的なキャンペーン
・基本工事費実質無料
・最大45,000円キャッシュバック
※価格は税込
こうた
こうた

NURO光は回線提供エリアが限られているから、事前に提供エリア確認をしておこうね!

NURO光は公式窓口からの申し込みで、45,000円のキャッシュバックが受けられますし、セキュリティサービスも無料で受けられてお得ですよ!

とくこ
とくこ

お住まいの物件にNURO光の設備がある場合は、利用者が多ければ多いほど安くなる「NURO光 for マンション」チェックしてみてね!

ソフトバンクユーザーでNURO光がエリア外・ワイモバイルユーザーなら「ソフトバンク光」

ソフトバンクユーザーでNURO光がエリア外の場合やワイモバイルユーザーは、ソフトバンク光がオススメです。

ソフトバンクユーザーであれば、月々のスマホ代が最大1,100円割り引かれますよ!

戸建て マンション
エリア
日本全国
最大速度
1Gbps
契約期間
2年
セット割
・ソフトバンク1台あたり最大1,100円割引
・ワイモバイル1台あたり最大1,188円割引
※最大10台 ※家族も適用可
初期費用 事務手数料
3,300円
工事費用
26,400円
26,400円
月額料金
5,720円
4,180円
契約期間中の実質総額(2年)
143,180円
106,220円
契約期間中の実質月額(2年)
5,966円
4,426円
代表的なキャンペーン
・37,000円キャッシュバック
またはNintendo Switch・他社からの乗り換えで工事費実質無料
・他社解約違約金を最大10万円還元
※価格は税込

ネットとセットで永年毎月最大1,100円割引や乗り換えで発生する違約金を最大10万円まで負担してくれるなどのキャンペーンも充実!。

こうた
こうた

他社回線から乗り換える場合は、工事費が実質無料になるよ!

ソフトバンク光は、代理店代理店STORYからの申し込みで最大37,000円のキャッシュバック、またはNintendo Switchがもらえますよ!

なお、より簡単にキャッシュバックをもらいたい場合は申込時に特典の受取手続きが完了する代理店NEXTもオススメです。

auユーザーなら「auひかり」

auひかり NEXT

auユーザーなら、月々のスマホ代が最大1,100円割り引かれる「auひかり」がオススメです。

auユーザーなら、月々のスマホ代が最大1,100円割引かれるため、毎月の通信量を軽減できますよ。

戸建て マンション
エリア
大阪府、京都府、和歌山県、奈良県、滋賀県、兵庫
三重県、愛知県、静岡県、岐阜県、沖縄県を以外
最大速度
1Gbps
契約期間
3年
2年
セット割
auスマホ1台あたり最大1,100円割引
※最大10台 ※家族も適用可
初期費用 事務手数料
3,300円
工事費用
41,250円
33,000円
月額料金
・1年目:5,610円
・2年目:5,500円
・3年目以降:5,390円
4,180円
契約期間中の実質総額
150,490円
(3年)
52,640円
(2年)
契約期間中の実質月額
4,180円
(3年)
2,193円
(2年)
代表的なキャンペーン
・他社解約違約金を最大55,000円還元
・工事費実質無料
・最大65,000円キャッシュバック
※価格は税込

auひかりは、一部の地域で提供エリア外になるため、不安な方はエリア確認をしましょう。

他社回線からの乗り換えであれば最大55,000円まで、解約にかかったお金分を補填してもらえますよ!

auひかりの代理店NEXTからの申し込みで、最大65,000円のキャッシュバックが受け取れるのでとてもお得に契約できますよ!

auユーザーでauひかりエリア外なら「So-net光プラス」

So-net光プラス 公式

auユーザーでauひかりの対象エリア外の場合は、「So-net光プラス」がオススメです。

auユーザーなら、月々のスマホ代が最大1,100円割引かれるため、毎月の通信量を軽減できますよ。

戸建て マンション
エリア
日本全国
最大速度
1Gbps
契約期間
3年
セット割
auスマホ1台あたり最大1,100円割引
※最大10台 ※家族も適用可
初期費用 事務手数料
3,300円
工事費用
26,400円
月額料金
6,138円
4,928円
契約期間中の実質総額(3年)
177,930円
135,580円
契約期間中の実質月額(3年)
4,943円
3,766円
代表的なキャンペーン
・新規工事料無料
・最大60,000円キャッシュバック
・v6プラス対応高機能無線ルーターレンタル無料
※価格は税込

So-net光プラスは、公式サイトからの申し込みで最大60,000円のキャッシュバックがもらえたり、セキュリティサービスが無料で付与される特典があるため、お得に契約できますよ!

楽天ひかりのよくある質問

ここでは、楽天ひかりのよくある質問や、再度確認しておきたいポイントをまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

こうた
こうた

楽天ひかりに申し込む前に、ここで疑問を解決しておこう!

楽天ひかりはどんな人にオススメ?

楽天ひかりは以下のポイントに当てはまる人に、とくにオススメですよ!

  • 楽天モバイルを使っている人
  • よく楽天市場でお買い物をする人
  • 楽天カードを利用している人

詳しくは、記事内の「まずは楽天ひかりの特徴を確認!こんな人にオススメ」で解説しているのでチェックしてみてくださいね!

楽天ひかりを申し込む前に知っておきたいポイントは?

楽天ひかりには、申し込む前にいくつか知っておくべき注意点があります。

くわしくは、「 楽天ひかりの気になる評判と3つの注意点 」を記事内で解説しているので、チェックしてみてくださいね!

楽天ひかりの申込み方法は?

楽天ひかりは公式サイトから申し込みが可能です。

申し込みの際は、楽天会員のログインが必要になるため、ログインIDとパスワードも用意しておくとスムーズですよ!

楽天ひかりの詳しい申し込み方法は、「楽天ひかりの申し込み方法をチェック!」の項目で紹介しているので確認してみてください。

楽天ひかりの解約料はある?

楽天ひかりには3年間の契約期間が定められています。

契約期間中の解約には10,450円(税込)の契約解除手数料が発生し、工事費用の分割払いが残っている場合は一括での支払いが必要になりますよ。

ちなみに、36・37・38か月目の契約更新月に解約した場合は、契約解除手数料は発生しません

とくこ
とくこ

自分の契約更新月がいつなのか、メンバーズステーションで確認できるわよ!

まとめ

今回は楽天ひかりについて契約者の評判も交えながら、メリットと注意点を以下のとおり紹介しました。

結論として、楽天ひかりは楽天モバイルユーザーや楽天ポイントをよく利用する方にとってメリットが大きい回線です!

楽天ひかり

楽天ひかりはこんな人にオススメの光回線!

  • 楽天モバイルを使っている人
  • よく楽天市場でお買い物をする人
  • 楽天カードを利用している人
楽天ひかりの解説をみる

ただし、楽天モバイルを利用しない方にとっては他社の光回線をお使いのスマホキャリアにあわせて選んだ方がお得に利用できますよ!

申し込み窓口によってはお得なキャッシュバックやキャンペーンも実施されているので、ぜひチェックしてみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました