楽天ひかりを契約する前に知っておきたい評判をチェック!速度・料金などについての口コミを調査! | マイナビニュース インターネット比較

楽天ひかりを契約する前に知っておきたい評判をチェック!速度・料金などについての口コミを調査!

楽天ひかり 評判 光回線

楽天ひかりは、楽天モバイルを使っている人や、よく楽天市場でお買い物をする人、楽天カードを利用している人など楽天ユーザーの方に特におすすめです。

楽天ひかり

楽天ひかりはこんな人におすすめの光回線!

  • 楽天モバイルを使っている人
  • よく楽天市場でお買い物をする人
  • 楽天カードを利用している人
楽天ひかりの解説をみる

楽天ひかりのメリットは以下の通りです。

メリット
  • 楽天ポイントが溜まりやすくなる
  • 楽天モバイル利用でネット月額基本料が最大1年間無料
  • IPv6対応で快適
こうた
こうた

楽天モバイルとの併用で月額基本料金が最大1年間も無料になるなんてメリットが大きいね!

とくこ
とくこ

楽天ユーザーにとってのメリットは大きいけど、実は工事費が無料にならないなどの注意点もあるのよ。

注意点
  • 工事費が無料にならない
  • 実質料金が高い
  • 速度が遅いという口コミもある

今回は楽天ひかりの速度や料金などの評判について、実際の口コミや他社との比較を交えながらご紹介いたします。

楽天ひかり以外のおすすめ光回線も解説しているので、当記事を参考にすればあなたにぴったりの光回線が見つかりますよ。

この記事を書いた人
マイナビニュース ネット比較編集部

マイナビニュースはビジネスパーソンに役立つ幅広いジャンルの情報を提供する総合ニュースメディアです。ニュースに限らず、役立つノウハウや体験レポート、製品レビューや企業のソリューションにまつわる記事まで業界を跨いだ網羅的な記事展開をしております。

マイナビニュース ネット比較編集部をフォローする

楽天モバイル利用者必見!楽天ひかりの特徴

楽天ひかり
戸建て マンション
エリア 日本全国
最大速度 下り最大速度1Gbps
契約期間 3年
セット割 楽天モバイルとの利用で
楽天ひかりの月額料金が1年間無料
初期費用 事務手数料 880円
工事費用 19,800円 16,500円
月額料金 1~12ヶ月目:3,080円
13か月目~:5,280円
1~12ヶ月目:1,980円
13か月目~:4,180円
契約期間中の実質総額(3年) 204,160円 161,260円
契約期間中の実質月額(3年) 5,671円 4,479円
代表的なキャンペーン 楽天モバイルとの利用で、
楽天ひかりの月額料金が1年間無料
※表示料金は税込です。

また、楽天ひかりは次のような方におすすめです!

  • 楽天モバイルを使っている人
  • よく楽天市場でお買い物をする人
  • 楽天カードを利用している人

楽天ひかりの特徴は、なんといっても楽天モバイルの利用で月額料金が1年間無料になることです。

とくこ
とくこ

契約期間は3年間だけど、楽天ひかり+楽天モバイルを申し込むと、2年間分の料金でだけでいいのね!

こうた
こうた

楽天ひかりだけの契約でも最初の1年間は、
戸建て3,080円、マンション1,980円で利用できるよ!

さらに、楽天ひかりを契約することで楽天ポイントがたまりやすくなりますよ!
※楽天ポイントについては、後述で詳しく解説しています。

そのため、楽天市場で買い物をすることが多い方や、楽天ポイントを貯めている方にもおすすめです。

楽天ひかりの初期費用

初期費用は、初期登録費用と工事費用が必要です。

初期登録費用は、880円(税込)が初月のみ加算されます。

工事費用については、以下のように戸建て・マンション、屋内配線の新設によって料金が異なります。

回線プラン お支払額(税込) 工事先への人員派遣 屋内配線の新設
マンション・集合住宅 330円×50回(総額16,500円) あり あり
330円×26回(総額8,360円) あり なし
330円×7回(総額2,200円) なし
戸建て 330円×60回(総額19,800円) あり あり
330円×26回(総額8,360円) あり なし
330円×7回(総額2,200円) なし

楽天ひかりのオプションサービス

楽天ひかりには、セキュリティやサポートなどの豊富なオプションサービスがあります。

料金(税込) オプション内容
電話設定サポート 2,200円 通信機器へのインターネット接続設定
スーパーセキュリティマルチプラットフォーム版 月額385円 スマートフォン・タブレットでも組み合わせ自由。

3台までセキュリティソフトがご利用可能。

無料メールアドレス 無料 最大10個利用可能
ウイルスフィルタ 無料 メール送受信によるウイルス感染を防止
アドバンスドスパムフィルタ 無料 サーバーごとに迷惑メールを防止
メールプラス

1,024MBあたり506円/月

2,048MB1,012円/月

3,072MB1,518円/月

メールボックスの容量を標準の

200MBから最大3,072MBまで増やせる

リモートサポート 550円/月

ネット接続設やソフトウェアの

インストール方法などの案内

上記のオプションの中でも「スーパーセキュリティマルチプラットフォーム版」は、3台まで12ヶ月間無料でお得に利用できるのでおすすめです。

楽天ひかりの4つメリット

他社のインターネットサービスと比較して、楽天ひかりに加入することでどのようなメリットがあるのでしょうか。

ここでは、楽天ひかりの4つのメリットについて、下記の内容を詳しくご紹介します。

①楽天ポイントが貯まりやすくなる

楽天ひかりポイントCP
引用:楽天ひかり より

楽天ひかりのマンションプラン、およびファミリープランの契約で、楽天市場で買い物したときに得られる楽天ポイントが+1倍にアップします!

楽天市場を利用する機会が多い方や楽天カードをメインに利用している方にはおすすめです!

②楽天モバイル利用でネット月額基本料が最大1年間無料

引用:楽天ひかり より

楽天モバイルと楽天ひかりを両方申し込みをすると、最大1年間ネットの月額料金が無料になります。

楽天ひかりと楽天モバイル一緒に申し込むか、楽天モバイルをすでに使っている方は、「Rakuten UN-LIMIT VI」の料金プランを利用すれば、キャンペーンが適用されます。

ただし、初期登録費用や工事費は支払わないといけないので注意しましょう。

③IPv6対応で快適

楽天ひかりでは、次世代規格の「IPv6」に対応しているため、快適にインターネットが利用できます。

従来の通信規格では、インターネットの通信量が多くなる時間帯だと混雑しやすく、通信速度が落ちたり繋がりにくくなっていました。

とくこ
とくこ

でも、IPv6は多くの人がインターネットを利用する時間帯でも回線の混雑を避けて接続するから、快適に使えるのよ!

引用:楽天ひかり より
こうた
こうた

通信速度の低下が起こりにくくて、快適にインターネットを利用できるんだね!

IPv6は回線の混雑ポイントを避けていインターネットに接続するため、夜や土日などネットが遅くなりがちな時間帯でもスムーズにつながります。

楽天ひかりを利用するならIPv6の設定がマスト

通常IDやパスワードの入力が必要ですが、楽天ひかりなら「IPv6」の対応ルーターに接続するだけですぐに利用が可能です。

次世代規格の「IPv6」を利用するためには、以下のような楽天ひかりの規格に対応した専用ルーターが必要です。

NEC ・WG1200HP4
・WG2600HP4
・WG2600HS2
・WG1200HS4
・WG2600HM4
バッファロー ・WSR-1166DHPL2/D
・WXR-5950AX12
・WXR-5700AX7S
・WSR-3200AX4S
・WSR-1166DHPL2
・WSR-1800AX4S
・WXR-6000AX12S
IO-DATA ・WN-DX1167R
・WN-DX1200GR
・WN-DX2033GR
・WN-DAX1800GR
・WN-DX1167GR
・WN-DX1300GRN
・WN-DEAX1800GR
エレコム WRC-1167GS2-B
・WRC-X3200GST3-B
・WRC-X1800GS-B

通常の「IPv6」接続に対応しているルーターでは使用できないので、注意してください。

こうた
こうた

楽天ひかりでは、無線ルーターを別途用意する必要があるから注意してね!

④フレッツ光や他社光コラボから転用できる

フレッツ光や他社光コラボなどから事業者転用が可能です。

主な光コラボ回線は以下の通りです。

  • ドコモ光
  • ソフトバンク光
  • So-net光プラス
  • OCN光
  • ぷらら光
  • ビッグローブ光

など、その他さまざまな回線があります。

すでに、フレッツ光や他社光コラボを利用している方は、回線開通の工事が不要なので標準工事費が0円で済む場合もあります。

とくこ
とくこ

楽天モバイルを持っていない場合や、楽天でお買い物をあまりしない場合は、光コラボについての関連記事も参考にしてみてね!

楽天ひかりの3つの注意点

月額基本料金が無料になるなどの魅力が多い楽天ひかりですが、気を付けたい注意点もあります。

ここでは、楽天ひかりの3つの注意点について、詳しくお伝えしますよ。

①工事費が無料にならない

光回線を契約するときは回線開通の工事が必要になり、楽天ひかりの場合は戸建ての場合19,800円マンションの場合16,500円の工事費がかかります。

こうた
こうた

他の光回線だと、工事費はキャンペーンで無料だったり、割引などで実質無料になったりするよ!

楽天ひかりと他の光回線の工事費の比較は、下記の通りです。

プロバイダ 回線工事費用
(通常価格)
キャンペーン
戸建て マンション
楽天ひかり 19,800円 16,500円 なし
ドコモ光 19,800円 16,500円 完全無料
ソフトバンク光 26,400円 他社回線から乗り換えの場合
実質無料
So-net光 26,400円 実質無料
auひかり 41,250円 33,000円 実質無料
NURO光 44,000円 実質無料
※料金表記は税込です。

フレッツ光や他社光コラボを利用している場合は、開通工事が不要になるため工事費がかかりませんが、それ以外の新規で契約する場合は工事費が必要になります。

楽天ひかりを新規で申し込む場合は工事費がかかるため、少しでも安い回線を申し込みたい方は、楽天ひかり以外のおすすめ回線を参考にしてみてくださいね。

②実質料金が高い

楽天ひかりは楽天モバイルとの併用で月額費用が安くなることが特徴ですが、工事費無料特典やキャッシュバックなどがありません

そのため、実際払う金額を他の光回線と比べると、楽天ひかりはその料金がやや高い傾向にあります。

ここからは、他社回線と比べて実際に楽天ひかりの料金がどうなのかをチェックしていきましょう!

とくこ
とくこ

1か月あたりの実質料金(初期費用+月額料金ーキャッシュバックなどの還元額 を契約期間月数で割る)で比較していくわよ!

契約期間 実質料金
(契約期間)
月額料金 キャンペーン
戸建て マンション 戸建て マンション
楽天ひかり
(通常)
3年 5,671円 4,479円 5,280円 4,180円 26,400円分の
月額料金割引
楽天ひかり
(楽天モバイルの場合)
3年 4,644円 3,819円 5,280円 4,180円 月額料金
1年間無料
ドコモ光 2年 5,574円 4,254円 5,720円 4,400円 20,000円
キャッシュバック
auひかり 3年 4,180円 2,193円 ※1 5,610円 4,180円 最大65,000円
キャッシュバック
So-net光 3年 5,037円 4,001円 ※1 6,138円 4,928円 最大56,592円分の
月額料金割引
NURO光 2年 4,030円 1,736円~4,030円 5,217円 2,090円~5,217円 最大45,000円
キャッシュバック
ソフトバンク光 2年 6,008円 4,468円 5,720円 4,180円 36,000円
キャッシュバック
※1:auひかりマンションプランの場合は2年契約のため、2年間分の実質月額料金で算出

ただし、楽天モバイルとの併用をした場合には、通常の申し込みの場合よりも実質料金が約660円~1,000円ほど安くなる上に、楽天市場でのポイントアップなどの特典もあります。

こうた
こうた

楽天モバイルやポイントなどを活用するなら、お得だよね!

③速度が遅いという口コミもある

楽天ひかりは次世代通信規格の「IPv6」に対応しているとは言え、インターネット上では「回線が遅い」などの口コミも見受けられます。

以下、主な光回線との速度実測値を比べてみました。

回線名 平均ダウンロード速度(下り)
NURO光 467.32Mbps
auひかり 373.93Mbps
ソフトバンク光 281.07Mbps
So-net光プラス 277.12Mbps
ドコモ光 236.23Mbps
楽天ひかり 191.27Mbps
引用元:みんなのネット回線速度より

実際の口コミには、次のような意見もありました。

使用環境やエリアによっては通信速度が安定しないこともありますが、19Mbps以上あれば、動画の視聴などには問題ないです。

しかし、主な光回線の平均ダウンロード速度を見ると、下りで100Mbps以上となっているため、明らかに遅いと言わざるを得ないでしょう。

こうた
こうた

同時接続台数が増えたり、データ通信量が増えると通信速度が遅くなることもあるよね!

特に夜などの時間帯はインターネットの利用者数も増えるため、回線が混雑して速度が遅くなりやすいです。

動画やインターネットの使用であれば、19.5Mbpsでも支障なく快適に利用できるできますが、主な光回線の下り速度は100Mbps以上あるので遅いと言えますね。

マンションなどの集合住宅で光回線を利用する場合、1本の回線に対して利用者が多すぎることも遅い原因の一つです。

とくこ
とくこ

元々ある電話回線を利用して光回線を接続している場合は、遅くなる可能性があるわ!
配線方式もチェックしてみてね!

このように、楽天ひかりを利用している方の中には、通信速度の遅さについての口コミも見受けられました。

しかし、一方では、「乗り換えてから早くなった」「快適に利用できている」などの口コミも多く見られました。

回線の利用環境やエリア、時間帯によって速度が変わることもありますし、前述で解説した「IPv6」に対応したルーターを使えば速度が改善される可能性がありますよ!

楽天ひかりの申し込み方法をチェック!

楽天ひかりの申し込みはネットで簡単にできるので、申し込み方法をチェックしていきましょう。

①申し込みをクリックする

楽天ひかりのサイトにアクセスします。

②利用中のインターネットサービスの確認

現在利用しているインターネットサービスを選択します。

③居住タイプの選択

選択したインターネット回線の種類によって、質問事項が表示されるので、順位当てはまるものを選んでいきます。

こうた
こうた

フレッツ光や、光コラボレーション回線を選ぶ場合は、転用承諾番号事業者変更承諾変更番号が必要だよ!

④楽天会員にログインor新規登録

すでに楽天会員の方はログインを、楽天会員でない方は新規登録を行なってください。

  • 工事が必要な場合
    →お申し込みから1〜3日後に楽天工事受付センターから電話がある
  • 工事が不要な場合
    →楽天工事受付センターからメールが届く
とくこ
とくこ

楽天ひかりの契約は楽天会員の情報に紐づくから、事前にログイン情報を確認しておくとスムーズですよ!

楽天ひかり以外のおすすめ光回線はこれだ!

ここまで楽天ひかりについてご説明してきましたが、楽天モバイルとの併用でなければ、正直おすすめできないのが本音。

楽天モバイルと併用される方以外の方は、他社を選んだ方が格段にメリットが大きいです。

こうた
こうた

実質料金も、楽天ひかりより安い回線があったよね!

スマホのキャリアに沿って選ぶと、光回線とスマホのセットで、月々のスマホ代が最大1,100円ほど割引されるのでお得ですよ!

ドコモユーザーなら「ドコモ光」

ドコモのスマホユーザーは、ドコモ光一択です!

ドコモ光とのセットで、月々のドコモスマホの料金が最大1,100円引きになります。

戸建て マンション
エリア 日本全国
最大速度 下り最大速度10Gbps
契約期間 2年
セット割 docomoスマホ月額料金が最大1,100円割引
初期費用 事務手数料 3,300円
工事費用 19,800円 16,500円
月額料金 5,720円 4,400円
契約期間中の実質総額(2年) 133,780円 102,100円
契約期間中の実質月額 5,574円 4,254円
代表的なキャンペーン ・新規工事料無料
・dポイント2,000pt
・最短翌月末に20,000円キャッシュバック
※表示料金は税込です。

dポイントが2,000ptプレゼントされるキャペーンも実施中のほか、工事料金が無料ですよ!

とくこ
とくこ

他の回線では実質無料のところが多いから途中解約した時は工事費の残債分を払わないといけないけど、ドコモ光にはそれがないのよ!

今なら代理店ネットナビからの申し込みで、翌月末に20,000円のキャッシュバックがもらえます!

さらに、ドコモ光開通までにモバイルWi-Fiを無料レンタルできる特典もあるので、ぜひチェックしてくださいね!

ソフトバンクユーザーなら「NURO光」

ソフトバンクユーザーの中ならスマホとセット割が利用できるNURO光がおすすめです。

ソフトバンクユーザーであれば、月々のスマホ代が最大1,100円割り引かれますよ!

戸建て マンション
エリア 北海道・関東・東海・関西・中国・九州
最大速度 下り最大速度2Gbps
契約期間 2年
セット割 Softbankスマホ月額料金が最大1,100円割引
初期費用 事務手数料 3,300円
工事費用 44,000円
月額料金 5,217円 2,090円~5,217円
契約期間中の実質総額(2年) 96,708円 41,660円~96,708円
契約期間中の実質月額 4,030円 1,736円~4,030円
代表的なキャンペーン ・基本工事費実質無料
・45,000円キャッシュバック
※表示料金は税込です。
こうた
こうた

NURO光は回線提供エリアが限られているから、事前に提供エリア確認をしておこうね!

NURO光は公式窓口からの申し込みで、45,000円のキャッシュバックが受けられますし、セキュリティサービスも無料で受けられてお得ですよ!

とくこ
とくこ

お住まいの物件にNURO光の設備がある場合は、利用者が多ければ多いほど安くなる「NURO光 for マンション」もチェックしてみてね!

ソフトバンクユーザーでNURO光がエリア外・ワイモバイルユーザーなら「ソフトバンク光」

ソフトバンク光 NEXT

ソフトバンクユーザーでNURO光がエリア外の場合やワイモバイルユーザーは、ソフトバンク光がおすすめです。

ソフトバンクユーザーであれば、月々のスマホ代が最大1,100円割り引かれますよ!

戸建て マンション
エリア 日本全国
最大速度 下り最大速度1Gbps
契約期間 2年
セット割 SoftBankのスマホ月額料金が最大1,100円割引
初期費用 事務手数料 3,300円
工事費用 26,400円 26,400円
月額料金 5,720円 4,180円
契約期間中の実質総額(2年) 117,780円 80,820円
契約期間中の実質月額(2年) 4,908円 3,368円
代表的なキャンペーン ・他社からの乗り換えで工事費実質無料
・他社解約違約金を最大10万円還元
※表示料金は税込です。

ネットとセットで永年毎月最大1,100円割引や乗り換えで発生する違約金を最大10万円まで負担してくれるなどのキャンペーンも充実!。

こうた
こうた

他社回線から乗り換える場合は、工事費が実質無料になるよ!

ソフトバンク光は、代理店NEXTからの申し込みで最大36,000円のキャッシュバックがもらえてお得に契約できますよ!

auユーザーなら「auひかり」

auひかり NEXT

auユーザーなら、月々のスマホ代が最大1,100円割り引かれる「auひかり」がおすすめです。

auユーザーなら、月々のスマホ代が最大1,100円割引かれるため、毎月の通信量を軽減できますよ。

戸建て マンション
エリア 日本全国

(大阪府、京都府、和歌山県、奈良県、滋賀県、兵庫県

三重県、愛知県、静岡県、岐阜県、沖縄県を除く)

最大速度 下り最大速度1Gbps
契約期間 3年 2年
セット割 auスマホ月額料金が最大1,100円割引
初期費用 事務手数料 3,300円
工事費用 41,250円 33,000円
月額料金 ・1年目:5,610円
・2年目:5,500円
・3年目以降:5,390円
4,180円
契約期間中の実質総額 150,490円
(3年)
52,640円
(2年)
契約期間中の実質月額 4,180円
(3年)
2,193円
(2年)
代表的なキャンペーン ・他社解約違約金を最大55,000円還元
・工事費実質無料
・最大65,000円キャッシュバック
※表示料金は税込です。

auひかりは、一部の地域で提供エリア外になるため、不安な方はエリア確認をしましょう。

他社回線からの乗り換えであれば最大55,000円まで、解約にかかったお金分を補填してもらえますよ!

auひかりの代理店NEXTからの申し込みで、最大65,000円のキャッシュバックが受け取れるのでとてもお得に契約できますよ!

auユーザーでauひかりエリア外なら「So-net光プラス」

So-net光

auユーザーでauひかりの対象エリア外の場合は、「So-net光プラス」がおすすめです。

auユーザーなら、月々のスマホ代が最大1,100円割引かれるため、毎月の通信量を軽減できますよ。

戸建て マンション
エリア 日本全国
最大速度 下り最大速度1Gbps
契約期間 2年
セット割 auスマホ月額料金が最大1,100円割引 ※最大10台 ※家族も適用可
初期費用 事務手数料 3,300円
工事費用 26,400円 26,400円
月額料金 ・1〜24ヶ月:3,780円
・35〜48ヶ月:6,138円
・1〜24ヶ月:2,780円
・35〜48ヶ月:4,928円
契約期間中の実質総額(3年) 122,316円 95,796円
契約期間中の実質月額 2,548円 1,995円
代表的なキャンペーン ・新規工事料無料
・最大56,592円分の月額料金割引
※表示料金は税込です。

So-net光は、公式サイトからの申し込みで最大56,592円分の月額料金割引が受けられたり、セキュリティサービスが無料で付与される特典があるため、お得に契約できますよ!

楽天ひかりのよくある質問

ここでは、楽天ひかりのよくある質問や、再度確認しておきたいポイントをまとめましたので、ぜひ参考にしてみてください。

こうた
こうた

楽天ひかりに申し込む前に、ここで疑問を解決しておこう!

楽天ひかりはどんな人におすすめ?

楽天ひかりは、楽天モバイルをお持ちの方や、日頃から楽天市場でお買い物をする人はとてもお得になるため、おすすめですよ!

詳しくは、記事内の「楽天ひかりの特徴」で解説しているのでチェックしてみてくださいね!

楽天ひかりを申し込む前に知っておきたいポイントは?

楽天ひかりには、申し込む前にいくつか知っておくべき注意点があります。

例えば、工事費が無料にならないなど、事前に知っておいて損しないポイントを記事内で解説しているので、チェックしてみてくださいね!

楽天ひかりの申し込み方法は?

楽天ひかりは公式サイトから申し込みが可能です。

楽天モバイルとのセット割を利用する場合は、「Rakuten UN-LIMIT V」への申し込みが必要になります。

また、申し込みの際は、楽天会員のログインが必要になるため、ログインIDとパスワードも用意しておくとスムーズですよ!

楽天ひかりの詳しい申し込み方法は、「楽天ひかりの申し込み方法をチェック!」の項目で紹介しているので確認してみてください。

楽天ひかりの解約料はある?

契約期間中の解約には、10,450円(税込)の契約解除手数料が発生し、工事費用の分割払いが残っている場合は一括での支払いが必要になります。

契約更新月に解約した場合は、契約解除手数料は発生しません

契約期間に関しては、メンバーズステーションで確認することが可能です。

とくこ
とくこ

更新月以外での解約には手数料が発生するから、解約時には注意が必要ね!

まとめ

今回は楽天ひかりについて契約前に知っておきたいことをご説明しましたが、具体的には下記のようなメリット・注意点があります。

メリット
  • 楽天ポイントが溜まりやすくなる
  • 楽天モバイル利用でネット月額基本料が最大1年間無料
  • IPv6対応で快適
注意点
  • 工事費が無料にならない
  • 実質料金が高い
  • 速度が遅いという口コミもある

楽天モバイルユーザーや楽天ポイントをよく利用する方にとっては、メリットが大きい回線です!

楽天を利用しない方にとっては他社の光回線の方がお得に利用できますよ!

楽天ひかり以外の光回線を選ぶなら、ご自身のスマホキャリアに合わせたセット割がきく光回線を選ぶと、月々のスマホ代が割り引かれてオトクに利用できますよ!

申し込み窓口によってはお得なキャッシュバックやキャンペーンも実施されているので、ぜひチェックしてみてくださいね!

タイトルとURLをコピーしました