【全23社比較】無制限級ポケット型WiFi 最新のおすすめはこれ!自分にあった契約先の選び方も解説 | マイナビニュース インターネット比較

【全23社比較】無制限級ポケット型WiFi 最新のおすすめはこれ!自分にあった契約先の選び方も解説

ポケットWiFi 無制限 ポケットWiFi

容量や速度制限を気にせずに、無制限でたっぷりネットを使えたらとても嬉しいですよね。

しかし、現在「完全無制限」のポケット型WiFiはありません。

そのため、無制限級の大容量プランを契約したい場合は、月間容量が200GBなど大容量のポケット型WiFiがおすすめです。

とくこ
とくこ

完全無制限のインターネット回線を契約したいなら、ホームルーター光回線も検討してみるといいよ!

今回は月間30万人のネット回線のお悩みを解決しているマイナビニュース ネット比較編集部が、無制限のポケット型WiFiがなくなった経緯、選び方のポイント、大容量使えるおすすめのポケット型WiFiを詳しく解説してきます。

現在サービスを提供中の最新ポケット型WiFi全23社を徹底比較のうえ、本当にお得な契約先を紹介していきます。

この記事を読めばあなたにぴったりのポケット型WiFiや契約すべきサービスがわかるので、ぜひ参考にしてくださいね。

※タップで詳しい解説へジャンプします。

【大容量ポケット型WiFi】
Chat WiFi
hi-ho Let’s WiFi
データ容量
200GB
実質210GB
契約期間
なし
2年
実質月額料金
(契約期間分)
4,715円 ※1
4,033円
最大速度
150Mbps
※1:契約期間なしのため、1年分の実質月額料金で記載
こうた
こうた

もう少し容量が少なくても良いかな、という場合は以下のポケット型WiFiがおすすめだよ!

【150GB以下のポケット型WiFi】
Broad WiMAX
AiR-WiFi
THE WiFi
データ容量
実質150GB
100GB
契約期間
3年
なし
2年
実質月額料金
(契約期間分)
4,307円
3,862円
3,304円
速度
2.7Gbps
150Mbps
※1:契約期間なしのため、1年分の実質月額料金で記載
この記事の監修者
小川 正人(Ogawa Masato)

QUANTA代表。光回線や携帯電話・ポケット型WiFiなどのモバイルサービスの専門家。大手家電量販店で販売員を行っていたが光回線やモバイルサービスの種類や料金体系の複雑さを痛感。「お客様が最適なプランを選べるようにしたい」との思いから月間60万PVの通信サービスメディアサイトを運営。一時期は光回線を3社、携帯電話を12社同時に契約していた。

小川 正人(Ogawa Masato)をフォローする

結論!完全無制限のポケット型WiFiは存在しない

現在、速度制限なしで完全無制限のポケット型WiFiはひとつもありません。

無制限でネットを使いたい場合は、工事不要で使えるホームルーター、もしくは工事が必要ですが速度が速い光回線を検討してみましょう。

とくこ
とくこ

完全無制限のポケット型WiFiは、どうして急にひとつもなくなってしまったの?

実は、2020年の春頃までは、データ容量に制限のないポケット型WiFiも多くみられました。

完全無制限のポケット型WiFiがなくなった理由として、新型コロナウイルスの影響で在宅ワークやオンライン授業など大容量のデータ通信を行う人が多くなり、需要に供給が追い付かなくなるかたちで通信障害などが多発したためです。

完全無制限のポケット型WiFiがなくなるまでの経緯
  1. 2019年頃:完全無制限のポケット型WiFiが登場!速度制限なしに大容量通信ができると人気を呼ぶ
  2. 2019年冬:世界的に新型コロナウイルスの猛威を振るい始める
  3. 2020年1月頃~:新型コロナウイルス感染予防のため全国的にリモートワークやオンライン授業が広がる
  4. 2020年2~4月頃:大容量のインターネット利用者が増えたことで完全無制限ポケット型WiFiの各社で大規模な通信障害が多発
  5. 2020年4月頃~:完全無制限プランを提供していた各社がデータ上限ありのプランへ移行し始める
  6. 2022年1月現在:完全無制限のポケット型WiFiの提供はなし
こうた
こうた

通信障害が続いて、まったくインターネットができなくなるユーザーがいたり大変だったんだよね…

現在は安定したサービスを提供するために、すべてのポケット型WiFiでデータ容量の上限を設けたプランのみとなりました。

現在主流なのは、以下の2つのポケット型WiFiです。

WiMAX クラウドWiFiの違い
こうた
こうた

WiMAXには無制限のプランがあるんじゃないの?

WiMAXでは月間の容量は定められていませんが、3日間で15GB以上の容量を使うと一時的に速度制限にかかるため、高速通信できるのは無制限ではなく月間でおよそ150GBほどです。

細かい速度制限が気になる人や、さらに大容量のデータ通信を行いたい人はクラウドSIMのポケット型WiFiを検討しましょう。

クラウドSIMという技術を使ったポケット型WiFiで、ソフトバンク・au・ドコモのLTE回線を使い、広いエリアで利用できますよ。

では、さらに具体的に自分にとってどのポケット型WiFiなら快適に利用できるのか、選ぶための手順を解説していきましょう。

【失敗しない】自分にあったポケット型WiFiを5つのステップで選ぼう!

完全無制限のポケット型WiFiが契約できないのであれば、どのサービスを選べば自分にとってベストなのか決めかねる方もいるでしょう。

ポケット型WiFiを選ぶ際には、以下の5つのステップで進めていくと満足のいく契約先が見つかりますよ。

こうた
こうた

自分の用途や環境にピッタリ合っているサービスを一緒に考えてみよう!

対応エリアを確認する

WiMAXやクラウドSIMのポケット型WiFiの対応エリアは広範囲で、日本のほとんどをカバーするようなものも珍しくありません。

首都圏や主要都市近辺は、大抵のポケット型WiFiで対応エリア内ですが、地方などは対応エリア外の場合もあります。

とくこ
とくこ

契約後に後悔しないように、必ず対応エリアを公式サイトでチェックしておいてね!

【クラウドWiFi系ポケット型WiFiのエリア】

【WiMAXのエリア】
WiMAX2+回線エリア検索

また、建物の材質や周辺環境が理由で、電波が届かないこともありえるため注意しましょう。

必要なデータ容量を選ぶ

現在、完全無制限のポケット型WiFiはなく、データ容量の上限が決まっているサービスが主流です。

クラウドSIMのポケット型WiFiは、自分の使い方に応じて1か月に20GBの小容量から200GBまでの大容量プランを選べます

ポケット型WiFiを選ぶときは、まずは1か月にどれくらいのデータ容量があればいいか理解しましょう。

とくこ
とくこ

まずは自分に必要なデータ容量はどれくらいか、下の表を参考に確認してね!

200GB
オススメ
契約先をみる
100GB
オススメ
契約先をみる
50GB
オススメ
契約先をみる
Web閲覧※11,000,000
ページ
500,000
ページ
250,000
ページ
YouTube※2446時間223時間111.5時間
ビデオ会議※3600時間300時間150時間
SNS閲覧※4200時間100時間50時間
音楽再生※52,300時間1,150時間575時間
メール送信※640,000,000通20,000,000通10,000,000通
※1:Yahoo!トップページ、※2:標準画質、※3:LINEビデオ通話、※4:Instagram(1分1GB)、※5:ストリーミング再生、※6:テキストのみ

また、WiMAXは実質無制限で利用できる「ギガ放題プラス」を提供していますが、3日間で15GB以上通信すると速度制限がかかりますよ。

15GBでどれくらいの使い方ができるのか、WiMAXのプロバイダであるカシモWiMAXでは以下のとおり紹介されています。

自分がどれくらいのデータ容量を毎日消費しているのか、しっかり確認したうえでどのポケット型WiFiが向いているのかさらにチェックしていきましょう。

速度制限の条件を確認する

ポケット型WiFiの速度制限には、主に以下の2つのタイプがあります。

  • 月間データ容量の上限を使いきると月末まで厳しい速度制限がかかるタイプ
  • 数日単位で使いすぎると速度制限がかかるタイプ
こうた
こうた

たとえばhi-ho Let’s Wi-Fiでは1日7GB、WiMAXは3日間で15GBのデータ容量を消費すると速度制限がかかるけど、1日でもとに戻るよ。

とくこ
とくこ

Chat WiFiAir WiFiはデータ上限を超えるまでは速度制限がないけど、かかると使い物にならないわよ!

毎日のデータ通信量が約5GB以下であれば、短期間の速度制限があるポケット型WiFiでも安心して利用できます。

また、短期間に大容量のデータ通信をする可能性があるなら、1か月の上限まで制限なしで利用できるポケット型WiFiがオススメです。

自分のインターネットを使う頻度や通信データ量を考慮して、自分が使いやすいタイプを選択しましょう。

実際に出る速度は速いか確認する

まず、それぞれのポケット型WiFi公式Webサイトに記載されている「最大速度」は絶対に出ないということを覚えておいてください。

ポケット型WiFiは、使う環境や地域、周りの利用状況や電波状況によって大きな影響を受けます。

いくら最大速度〇○Mbpsとなっていても、実際にその場所で使ってみないことにはわかりません。

こうた
こうた

公式サイトに書いてある速度はあくまで理論上の数値なんだね!

そこで、利用したいのが口コミや速度評価サイト「みんなのネット回線速度」の平均速度ランキングです。

のちほどポケット型WiFi全23社の比較表で各サービスごとの平均速度をみんなのネット回線速度を参考に記載したので、参考にしてくださいね。

ちなみに、インターネットの用途ごとに必要な速度は異なります。

インターネット検索やYouTubeでの動画視聴なら、下り15Mbpsも出ていれば十分です。

しかし、高画質の動画視聴やオンラインゲームを快適に楽しみたいなら、高速で利用できるポケット型WiFiを探しましょう。

とくこ
とくこ

ポケット型WiFi全体の平均速度は32.16Mbpsに対して、WiMAXの5G対応最新機種は平均60Mbps以上あるから、速度重視の人はWiMAXを選ぶといいわよ!

実質料金の安さを比較する

ポケット型WiFiを契約する場合、少しでも安く利用できればいいですよね。

しかし、それぞれのポケット型WiFi公式サイトなどに記載されている「月額料金〇〇円~」というのは基本料金です。

そこから加算される料金・減算される料金を含めると実際に自分が支払う月々の料金は変動していきます。

【加算されるもの・減算されるもの】
加算されるもの 減算されるもの
・月額基本料金
・契約事務手数料(初回のみ)
・端末代(一括または分割)
・オプション利用料金
・キャンペーンによるキャッシュバック
・キャンペーンによる月額割引

たとえば開通月は多くのポケット型WiFiで大幅な料金割引が受けられ、通常料金より安い場合があります。

また、契約先によってはキャッシュバックも受け取れたりするので、キャンペーンを加味して計算しないと本当にお得かわかりません。

結論として、料金の安いポケット型WiFiを探すためには「実質料金」で比較するのが重要です。

こうた
こうた

実質料金は以下の計算方法で算出できるよ!

【実質料金】
月額料金×契約期間+初期費用-キャンペーンでの割引額

次の項目ではポケット型WiFi全23社の実質料金も比較したので、あわせて参考にしてくださいね。

データ容量ごとのオススメポケット型WiFi!ランキングで解説!

今回、最新のポケット型WiFi全23社を比較した結果、無制限級にたっぷりインターネットを楽しめるオススメの契約先をランキングにして紹介します!

無制限級から小容量まで!使いたい容量ごとのおすすめポケット型WiFi
  1. 【大容量200GB】契約期間なし!「ChatWiFi」
  2. 【大容量200GB】契約期間あり「hi-ho Let’s WiFi」
  3. 【中容量100GB】契約期間なし!「AIR-WiFi」
  4. 【中容量100GB】契約期間あり「THE WiFi」
  5. 【速度重視】5G対応!契約期間あり「Broad WiMAX」
  6. 【速度重視】契約期間なし!「縛られないWiFi」
  7. 【50GB以下】契約期間が選べる「MONSTER MOBILE」

では、オススメのポケット型WiFi7社をピックアップして、実質料金や実測速度なども表でチェックしてみましょう。

契約先 データ容量 契約期間 実質月額料金
(契約期間分)
平均速度 キャンペーン
MONSTER MOBILE
50GB
1年
2,894円
19.5Mbps
THE WiFi
100GB
2年
3,348円
11.79Mbps
・4か月間 0円
30日間お試しキャンペーン
Air WiFi
100GB
なし
3,862円
17.14Mbps
30日間お試しキャンペーン
hi-ho Let’s Wi-Fi
210GB
(7GB/日)
2年
4,033円
17.41Mbps
・事務手数料0円
・月額料金割引
Broad WiMAX
実質150GB
3年
4,307円
60.2Mbps
(Galaxy5G)
・月額割引
・5,000円
キャッシュバック
・違約金負担
Chat WiFi
200GB
なし
4,715円
14.75Mbps
【マイナビニュース×ChatWiFi】
引っ越し&テレワーク
強化月間応援キャンペーン
縛られないWiFi
(WiMAXプラン)
実質無制限
なし
4,874円
41.42Mbps
(WX06)
※平均速度は、みんなのネット回線速度 より
※契約期間がないポケットサイズのWiFiは1年分の実質料金で算出
※1:計測結果なし

高画質での動画視聴やZOOMでのビデオ通話を長時間行うなど、無制限に近い使い方をしたいなら月間200GBの大容量ポケット型WiFiで縛りなしの「ChatWiFi」を契約すると安心ですよ。

また、実質料金の安さを重視するなら契約期間はありますが200GBで最安値の「hi-ho Let’s WiFi」100GBで最安値の「THE WiFi」50GB以下の小容量で安い「MONSTER MOBILE」などがオススメです。

こうた
こうた

契約期間なしのポケット型WiFiは安心だけど、長期間利用するなら契約期間ありの方が安くなるからあわせて検討してみてね!

また、速度を重視するなら独自回線でクラウドSIMのポケット型WiFiよりも速いWiMAXがオススメですよ。

では、オススメのポケット型WiFi各社のプランや特徴を詳しく解説します。

【契約期間なし!】大容量200GBなら「Chat WiFi」

引用:Chat WiFi

200GBまでの大容量ポケット型WiFiなら、契約期間ナシでいつでも解約違約金が0円Chat WiFiがオススメです。

とくこ
とくこ

いつでも気軽に解約できるから、気軽に契約できるわね!

データ容量
200GB
月額料金
4,928円
事務手数料
4,378円
契約期間
なし
違約金
0円
端末
U2s
端末の特徴
・下り150Mbps
・上り50Mbps
・同時接続5台
キャンペーン
・マイナビネット限定
月額料金割引
※価格は税込

ChatWiFiは契約事務手数料が4,928円ですが、端末代金は無料なので初期費用を抑えて好きな期間だけポケット型WiFiを使えますよ。

さらに、現在Chat WiFiを申し込むならマイナビニュース×ChatWiFi 引っ越し&テレワーク強化月間応援キャンペーンで月額料金が4,378円まで割引されます。

こうた
こうた

キャンペーンが適用されるから、200GBで契約期間なしのポケット型WiFiでChatWiFiは最安値だよ!

<契約期間なし200GBのポケット型WiFi比較>
契約先 データ容量 契約期間 実質月額料金
(1年間)
平均速度 キャンペーン
Chat WiFi
200GB
なし
4,715円
14.75Mbps
【マイナビニュース×ChatWiFi】
引っ越し&テレワーク
強化月間応援キャンペーン
Fuji WiFi
200GB
なし
6,249円
18.54Mbps
※平均速度はみんなのネット回線速度参照

契約期間なしの大容量ポケット型WiFiを探している方は、お得なキャンペーンが利用できるChatWiFiをチェックしてくださいね。

マイナビニュース×ChatWiFi限定 
キャンペーン実施中

現在、マイナビニュースからChatWiFiを申し込むと、月額料金が割引になります。

【200GB ルータープラン】
通常4,928円→4,378円 で使える!

こうた
こうた

ChatWiFiを申し込むときは、申し込みフォームの「クーポンコード欄」に必ずchat-r200-mynaviと入力するのを忘れずにね!

【契約期間あり】200GBなら「hi-ho Let’s Wi-Fi」

hi-ho Let’s Wi-Fiは1日のデータ容量に7GBまでの制限はありますが、月間最大210GB利用できるプランを打ち出しています。

  通常プラン
データ容量
210GB
(7GB/日)
月額料金
0~11ヶ月目:3,278円
12ヶ月目以降:4,730円
事務手数料
0円
契約期間
24か月
違約金
~11か月目:19,800円
12か月目~:10,450円
更新月:0円
端末
U2s
端末の特徴
・下り150Mbps
・上り50Mbps
・同時接続5台
・端末返却不要
キャンペーン
・事務手数料0円(通常3,300円)
・月額料金割引
※価格は税込

さらに先着1000名限定で、鬼コスパキャンペーンを開催中ですよ!

  • 事務手数料0円(通常3,300円)
  • 月額料金が12か月間大幅割引

hi-ho Let’s WiFiは契約期間ありの他社200GBポケット型WiFiと比べても、安く利用できます。

<契約期間あり200GBのポケット型WiFi比較>
契約先 データ容量 契約期間 実質月額料金
(契約期間分)
平均速度 キャンペーン
hi-ho Let’s Wi-Fi
210GB
(7GB/日)
2年
4,033円
17.41Mbps
・事務手数料0円
・月額料金割引
ギガゴリWiFi
200GB
2年
6,182円
36.64Mbps
※平均速度はみんなのネット回線速度参照

ただし、hi-ho Let’s WiFiは1日に7GBのデータ上限に到達した場合は翌日の速度が最大128Kbpsの超低速状態になるので注意してくださいね!

【速度重視】実質150GBで5G対応!サポートも充実した「Broad WiMAX」

引用:Broad WiMAX

容量だけではなく速度も重視したい方は、「WiMAX」を検討してみましょう。

WiMAXは独自の「WiMAX 2+回線」で通信しており、ポケット型WiFiの中でも実際に出る速度が速いのが特徴です。

こうた
こうた

2022年の最新機種として5G対応のポケット型WiFiも発売されて、さらに高速通信が期待できるよ!

ちなみに5G回線対応の端末であってもWiMAX2+とauの回線も使って接続するため、5Gがエリア外の場所も問題なく使えるので安心してくださいね。

WiMAXの5G対応機種・Galaxy 5Gは下り最大2.7Gbps、上り最大184Mpbsの高速スペックを備えていますよ。

引用:BroadWiMAX

最大通信速度は理論上の速度なので実際に出るわけではありませんが、ユーザーの速度測定結果をまとめているみんなのネット回線速度によるとGalaxy 5Gの平均速度は以下のとおりです。

クラウドSIMのポケット型WiFiは平均速度が下り20Mbpsほどなので、WiMAXの新機種は約3倍の速度が出ていますね!

また、2021年10月15日には5G対応のポケット型WiMAXの最新機種としてSpeed Wi-Fi 5G X11が発売となりました。

引用:BroadWiMAX

5G対応でハイスペックなのに軽量化にもこだわり、重量も約174gしかないので持ち運びが多い方も安心ですよ。

ただし、WiMAXは実質無制限といっても3日間で15GB以上使うと、夕方6時~翌2時にかけて最大1Mbpsの速度へ一時的な制限がかかります。

とくこ
とくこ

1Mbpsは、YouTubeの標準画質動画が視聴できるレベルよ!

また、WiMAXは契約するプロバイダによって、月額料金・キャンペーンが異なります

どこから申し込んでも速度や性能、端末などに違いはないので、できるだけお得なキャンペーンを行っているところから申し込むのがオススメですよ!

【WiMAX比較】オススメプロバイダ3社と機種、プランはこれ!

WiMAXのプロバイダ7社で実質料金の安さやキャンペーンを比較してみましょう。

<WiMAXのポケット型WiFi比較>
契約先 データ容量 契約期間 実質月額料金
(契約期間分)
平均速度 キャンペーン
GMO
とくとくBB
WiMAX
実質無制限
3年
4,074円
60.2Mbps
(Galaxy5G)
・月額割引
・13,000円
キャッシュバック
Broad
WiMAX
実質無制限
3年
4,307円
60.2Mbps
(Galaxy5G)
・月額割引
・5,000円
キャッシュバック
・違約金負担
カシモ
WiMAX
実質無制限
3年
4,462円
60.2Mbps
(Galaxy5G)
月額割引
Vision
WiMAX
実質無制限
3年
4,516円
60.2Mbps
(Galaxy5G)
10,000円
キャッシュバック
UQ WiMAX
実質無制限
2年
4,671円
60.2Mbps
(Galaxy5G)
15,000円
キャッシュバック
DTI
WiMAX
実質無制限
3年
4,911円
60.2Mbps
(Galaxy5G)
月額料金割引
BIGLOBE
WiMAX

実質無制限
1年
4,827円
60.2Mbps
(Galaxy5G)
15,000円
キャッシュバック
※平均速度は、みんなのネット回線速度参照

実質料金だけみるとGMOとくとくBB WiMAXが最安値ですが、キャンペーンの充実度に注目すると大幅割引とキャッシュバックがダブルで受けられて違約金負担もあるBroad WiMAXがオススメです。

Broad WiMAX月額割引で安く利用できるうえ、充実した特典が用意されているのでお得に契約できます。

【BroadWiMAXの概要】
使用回線
WiMAX2+/au 5G・4G LTE回線
月額料金
0〜2ヶ月目:2,090円
3〜36ヶ月目:3,894円
37ヶ月目以降:4,708円
契約事務手数料
3,300円
端末料金
21,780円
契約期間
3年
解約違約金
1年目:20,900円
2年目:15,400円
3年目以降:10,450円
キャンペーン
・月額料金大幅割引
・5,000円キャッシュバック
・他社解約費用を最大19,000円還元
・いつでも解約サポート
※価格は税込

Broad WiMAXでは、マイナビニュースからの申し込み限定で5,000円のキャッシュバックも受けられます。

他社回線からの乗り換えなら、最大19,000円まで違約金負担としてキャッシュバック還元してくれるのもうれしいですよね。

こうた
こうた

もしWiMAXの使用感やつながりやすさに不満があったら、「いつでも解約サポート」でお得に乗りかえられるよ!

BroadWiMAXの「いつでも解約サポート」は指定の光回線などへ無料で乗りかえができる、独自のサービスです。

光回線とポケット型WiFiどちらが自分に向いているか迷っている人も、BroadWiMAXなら安心ですね。

【マイナビニュース×Broad WiMAX】
当サイト限定特別コラボキャペーン実施中

マイナビニュース インターネット比較からBroad WiMAXへの申込みで現金5,000円キャッシュバックをプレゼント!

安さ◎&キャンペーンも豊富

契約期間なしでWiMAXを使いたいなら「縛られないWiFi」

縛られないWiFi

Broad WiMAXの契約期間である3年が長いと感じる場合は、縛られないWiFiを検討してみましょう。

縛られないWiFiは解約期間なし、いつ解約しても違約金がかからない契約でWiMAXのホームルーターを利用できますよ。

【縛られないWiFiの概要】
使用回線
WiMAX2+・au 4G LTE
月額料金
4,620円
契約事務手数料
3,300円
端末料金
0円
セット割
なし
契約期間
なし
解約違約金
なし
キャンペーン
なし
※価格は税込
とくこ
とくこ

月間データ容量は実質無制限であることや速度制限の条件も普通のWiMAXと同じなんだね!

縛られないWiFi以外にも契約期間なしでWiMAXをレンタルしているサービスはありますが、実質料金でみると縛られないWiFiが最安です。

実質月額(1年間) 月額料金 初期費用
縛られないWiFi
4,874円
4,620円
契約事務手数料:3,300円
端末代:0円
縛りなしWiFi
4,984円
4,730円
契約事務手数料:3,300円
端末代:0円
GMOとくとくBBレンタル
5,204円
4,950円
契約事務手数料:3,300円
端末代:0円
※価格は税込

どのサービスも初期用は事務手数料3,300円のみ、端末代金もかかりません。

そのため、月額料金が最安の縛られないWiFiを選ぶことでもっとも安く利用できますよ。

ただし、縛られないWiFiで利用する端末はいずれも5G回線には対応していないので、4G回線のみのプランになると覚えておいてくださいね。

こうた
こうた

WiMAXは4G回線でも下り平均41.42Mbpsと高速だから安心してね!

【契約期間なし!】100GBなら「Air WiFi」

引用:Air WiFi

100GBプランは一番バランスのとれたプランなので、特に容量へのこだわりがない方はAir WiFiを選ぶとよいでしょう。

Air WiFiは契約期間ナシでいつでも解約違約金が0円なので、いつ解約するかわからないという方にもオススメです。

データ容量
100GB
月額料金
(サクッとプラン)
3,608円
事務手数料
3,300円
契約期間
なし
違約金
0円
端末
U2s
端末の特徴
・下り最大150Mbps
・上り最大50Mbps
・同時接続台数:5台
・端末代金:0円
※価格は税込

Air WiFiは月額料金が3,608円で、契約期間なしで100GBまで利用できるポケット型WiFiの中でも最安値で利用できますよ。

<契約期間なし100GBのポケット型WiFi比較>
契約先 データ容量 契約期間 実質月額料金
(1年契約)
平均速度 キャンペーン
Air WiFi
100GB
なし
3,862円
17.14Mbps
30日間お試しキャンペーン
Mugen WiFi
100GB
3,863円
14.27Mbps
・30日間おためし全額返金
・10,000円キャッシュバック
クラウドWiFi
100GB
なし
3,972円
21.96Mbps
MONSTER MOBILE
100GB
4,192円
19.5Mbps
ゼウスWiFi
100GB
4,962円
19.4Mbps
月額料金割引
※平均速度はみんなのネット回線速度 参照

また、Air WiFiは1年間の契約期間ありのプランで申し込めば初回契約限定でお試しレンタルが利用でき、30日以内の解約なら事務手数料3,300円や月額料金が無料になります。

自分が1か月に100GBのデータ容量で十分なのか不安な方は、ぜひお試しでAir WiFiを申し込んでみてくださいね。

【契約期間あり】100GBなら「THE WiFi」

引用:THE WiFi

THE WiFiは現在、キャンペーンにより4か月間の月額料金が驚きの0円で利用できます。

THE WiFi
データ容量
100GB
月額料金
0〜3ヶ月目:0円
4ヶ月目以降:3,828円
事務手数料
3,300円
契約期間
24か月
違約金
30日間:0円
2年未満:10,780円
3年目以降:0円
端末
NA01
端末の特徴
・下り150Mbps
・上り50Mbps
・同時接続10台
・バッテリー3,500mAh
キャンペーン
・4か月間月額0円キャンペーン
・30日間お試し体験
※価格は税込

月額料金が無料になるので、THE WiFiは100GBプランの中で最も安く契約できます。

<契約期間あり100GBのポケット型WiFi比較>
契約先 データ容量 契約期間 実質月額料金
(契約期間分)
平均速度 キャンペーン
THE WiFi
100GB
2年
3,348円
11.79Mbps
・4か月間 0円
30日間お試しキャンペーン
Mugen WiFi
100GB
2年
3,450円
14.27Mbps
・30日間おためし全額返金
・10,000円キャッシュバック
それがだいじWi-Fi
100GB
2年
3,850円
22.99Mbps
Ex Wi-Fi
100GB
2年
3,850円
-※1
ゼウスWiFi
100GB
2年
3,894円
19.4Mbps
月額料金割引
※平均速度はみんなのネット回線速度 参照
※1:計測結果なし

また、THE WiFiは30日間お試し体験キャンペーンも選べますよ。

こうた
こうた

30日以内に申請すれば、利用料金や事務手数料も請求されず、違約金なしで解約できるよ!

THE WiFiの契約期間は2年ですが、2年間経過した後はいつ解約しても違約金はかかりません。

長期利用しても安心感があるので、2年はポケット型WiFiを使い続ける方はぜひ検討してみてくださいね。

50GB以下の小容量なら「MONSTER MOBILE」

引用:MONSTER MOBILE

100GBも使わないから少し料金を抑えたいという方には、MONSTER MOBILEがオススメです。

データ容量
50GB
事務手数料
3,300円
契約期間
なし
1年
月額料金
3,190円
2,640円
違約金
0円
1年未満:10,780円
2年目以降:3,300円
端末
Macaroon M1
端末の特徴
・下り最大150Mbps
・上り最大50Mbps
・コンパクトサイズ
(幅85mm 高さ85mm 厚さ20.6mm)
・端末代金:0円
※価格は税込

MONSTER MOBILEは契約期間ありの50GBで最安級のポケット型WiFiですよ!

<契約期間あり50GBのポケット型WiFi比較>
契約先 データ容量 契約期間 実質月額料金
(契約期間分)
平均速度 キャンペーン
MONSTER MOBILE
50GB
1年
2,894円
19.5Mbps
どこよりもWiFi
50GB
2年
3,032円
14.09Mbps
Ex Wi-Fi
50GB
2年
3,080円
-※1
※平均速度はみんなのネット回線速度参照
※1:計測結果なし

MONSTER MOBILEは月間50GBのプランで契約期間なしでも月額3,190円で契約できます。

契約期間1年なら月額料金2,640円とさらに安くなるのも、うれしいですね。

MONSTER MOBILEは万が一データ容量が足りなくなっても、500MB=225円からチャージができるので安心ですよ。

また、ポケット型WiFiを1か月どれくらいのデータ容量で使うか分からない方や、月によって使用量にムラがある方は使った分によって月額料金が決まるどこよりもWiFiも検討してみてくださいね。

使った分だけムダがない「どこよりもWiFi」!
どこよりもWiFi

毎月の通信量が決まらないならどこよりもWiFi!

  • 使った分だけ支払える従量課金制!
  • 月間5GB未満だと月額900円~!
  • 月間100GB~でも月額3,400円~!
  • 契約期間なしも選べる!
どこよりもWiFiの詳細をみる

無制限で使いたいならポケット型WiFi以外も検討しよう!

完全無制限でインターネットを使いたいなら、ホームルーターや光回線ならデータ容量の上限を気にせず使えますよ。

外出先では使わないという人はモバイルルーターでなくてホームルーターの方がオススメですし、もっと高速な通信を求めるのであれば光回線が最速です。

とくこ
とくこ

無制限で使える以外にも重視したいポイントによって、選んでみてね!

無制限で使えるインターネットの選択肢

自宅のみの使用ならホームルーターもオススメ

ルーターを自宅に据え置いて使うインターネット回線が「ホームルーターです。

ポケット型WiFiと違って外に持ち運ぶことはできませんが、インターネットを利用するのが主に自宅という方にとっては最適な選択肢になります。

現在、ホームルーターを提供しているのはサービスは3つあり、特徴や速度制限などを比較すると以下のとおりになります。

<ホームルーター 3種の概要>
ソフトバンクエアー
(モバレコエアー)
ターミナル5
WiMAX
(BroadWiMAX)
WiMAX HOME 5G L12
ドコモhome 5G
(GMOとくとくBB)
月額料金
0〜1ヶ月目:2,167円
2〜23ヶ月目:3,679円
24ヶ月目以降:5,368円
0〜2ヶ月目:2,090円
3〜36ヶ月目:3,894円
37ヶ月目以降:4,708円
4,950円
端末代金
実質無料
(レンタルは539円/月)
21,780円
実質無料
キャッシュバック
17,000円
5,000円
18,000円
(Amazonギフト券)
その他キャンペーン
・他社解約違約金
最大100,000円負担
・いつでも解約サポート
・他社解約違約金
最大19,000円負担
なし
セット割
・ソフトバンク
・ワイモバイル
ドコモ
最大通信速度
下り:2.1Gbps
上り:非公開
(Airターミナル5)
下り:2.7Gbps
上り:183Mbps
(HOME L12)
下り:4.2Gbps
上り:218Mbps
(HR01)
平均速度
下り:75.97Mbps
上り:7.35Mbps
下り:50.95Mbps
上り:12.28Mbps
下り:179.51Mbps
上り:20.67Mbps
速度制限の上限
なし
3日間で15GB以上
なし
契約期間
なし
3年
なし
契約期間ごと
の実質月額
2,393円
(1年利用時)
4,307円
3,819円
(1年利用時)
※実質料金は月額料金×契約期間+初期費用-キャンペーン還元額÷契約期間で算出
※平均速度はみんなのネット回線速度から引用
※画像はモバレコエアーBroadWiMAXGMOとくとくBBから引用

上記3つのホームルーターは、すべて最新通信規格の5G回線に対応しています。

WiMAXにもホームルーターがありますが、契約プランや速度制限の有無はポケット型WiFiのものと変わりません。

そのため、WiMAXホームルーターを契約したとしても、「3日で15ギガまで」という上限を上回ると速度制限がかかってしまいます

一方、以下の2つのサービスは定額で完全無制限のサービスを提供していますす。

料金面では、ソフトバンクエアーのアライアンスモデルであるモバレコエアーが最安値で利用できます。

ただし、速度を重視したいなら実測値が速いドコモのホームルーター・home 5Gを選びましょう。

では、くわしく完全無制限のホームルーターを紹介していきます。

料金重視のホームルーターならモバレコエアー

モバレコエアーは、株式会社グッド・ラックがソフトバンクと業務提携して提供しているサービスです。

そのため、回線品質や端末はソフトバンクエアーと同じですが、月額料金がより安く設定されていますよ!

【モバレコエアーの概要表】

データ容量
無制限
月額料金
0〜1ヶ月目:2,167円
2〜23ヶ月目:3,679円
24ヶ月目以降:5,368円
事務手数料
3,300円
契約期間
なし
違約金
なし
※端末代の分割払いが残っている場合は
残債が請求される
端末
Airターミナル5
端末の特徴
・下り最大2.1Gbps
(上りは非公開)
・最大接続数128台
・端末代金:購入で実質無料
セット割
ソフトバンク・ワイモバイル
キャンペーン
・月額料金割引
・17,000円キャッシュバック
・他社違約金を最大10万円まで負担
※価格は税込
とくこ
とくこ

月額料金割引が2年間続くうえに、17,000円のキャッシュバックが最短翌月末にもらえるわよ!

さらにソフトバンクのスマホ代が毎月最大1,100円安くなる「おうち割 光セット」やワイモバイルのスマホ代が最大550円安くなる「おうち割光セット(A)」も適用されます。

また、モバレコエアーは契約期間の縛りがないためいつ解約しても違約金0円で解約できます

ただし端末代は、分割して毎月割引される仕組みなので、分割払いの途中で解約すると残債分が請求される点には注意してくださいね。

こうた
こうた

分割払い終了後なら、完全に0円で解約できるよ!

また、より月額料金を安くしたいのであれば、4G回線対応の旧端末Airターミナル4 NEXTで申し込むのもいいでしょう。

Airターミナル4 NEXTなら、最初の1年間はなんと月額3,080円でネット使い放題となります。

速度重視のホームルーターならドコモのhome 5G

5Gに対応した高速のホームルーターを完全無制限で使いたいなら、home 5Gがオススメです。

【home 5Gの概要表】

データ容量
無制限
月額料金
4,950円
事務手数料
3,300円
契約期間
なし
違約金
端末代の分割払いが残っている場合は
残債が請求される
端末
HR01
端末の特徴
・下り最大4.2Gbps
・上り最大218Mbps
・最大接続数65台
・端末代金:実質無料
セット割
ドコモ
キャンペーン
・18,000円相当のAmazonギフト券プレゼント
※価格は税込

home 5Gは月額料金がずっと変わらず4,950円という安さで、完全無制限のホームルーターを使い続けられますよ。

home 5Gの最大通信速度は下り4.2Gbpsと他社ホームルーターと比べて圧倒的で、実際に出る速度も最速ですよ。

<ホームルーター 3種の速度比較>
ソフトバンクエアー
(モバレコエアー)
ターミナル5
WiMAX
(BroadWiMAX)
WiMAX HOME 5G L12
ドコモhome 5G
(GMOとくとくBB)
最大通信速度
下り:2.1Gbps
上り:非公開
(Airターミナル5)
下り:2.7Gbps
上り:183Mbps
(HOME L12)
下り:4.2Gbps
上り:218Mbps
(HR01)
平均速度
下り:75.97Mbps
上り:7.35Mbps
下り:50.95Mbps
上り:12.28Mbps
下り:179.51Mbps
上り:20.67Mbps
※平均速度はみんなのネット回線速度から引用
※画像はモバレコエアーBroadWiMAXGMOとくとくBBから引用

また、home 5GをGMOとくとくBBから申し込むと、独自キャンペーンとして18,000円分のAmazonギフト券が受け取れるのでチェックしてくださいね。

こうた
こうた

ホームルーターについては、関連記事で詳しく解説しているからチェックしてみてね!

とくこ
とくこ

外出先でもネットを使いたいから、自宅用にホームルーター、外でも使うようにポケット型WiFiをそれぞれ契約しようかしら…。

自宅では容量無制限で使いたいけれど外出先でもネットを使いたい場合は、月間100GBのポケット型WiFi「ONE MOBILE」と、データ容量無制限のホームルーター「モバレコエアー」がオトクに使える「WiFi MAX革命セット | モバレコAir × ONE MOBILE」がおすすめです。

回線速度を重視するなら光回線がオススメ

電柱から光ファイバーを家に引き込み、光通信を可能にする固定回線が光回線です。

プランによっては10Gbpsといった超高速通信も可能ですので、スピード重視の人にオススメです。

こうた
こうた

オンラインゲームをする人は光回線のほうがいいかもね

光回線を選ぶ時の判断基準として、自分が使っているスマホキャリアに合わせることが基本です。

auユーザーなら!auひかり

auとのセット割で最大月額1,100円割引!

  • キャッシュバック最75,000円!
  • 月額:4,180円~
  • 乗り換え費用最大55,000円負担
auひかり申込み
はこちらから
auひかりエリア外ならSo-net光プラス

auひかりエリア外でもauとのセット割で最大月額1,100円割引!

  • 60,000円キャッシュバックキャンペーン!
  • 光コラボでエリアが広い
  • 無線LANルーター・セキュリティソフトも無料
So-net光プラス申込み
はこちらから
ソフトバンクユーザーなら!NURO光
(公式特設キャッシュバック窓口からの申込みの場合)
※北海道・関東・関西・東海・中国・九州の一部エリア限定

ソフトバンクとのセット割で最大月額1,100円割引!

  • キャッシュバック45,000円!
  • 月額:2,090円~
  • 最大通信速度2Gbpsの高速通信
  • 無線LAN・セキュリティソフトも無料
NURO光申込み
はこちらから
NURO光エリア外ならソフトバンク光

NURO光エリア外でもソフトバンクとのセット割で最大月額1,100円割引!ワイモバイルにも対応!

  • キャッシュバック37,000円またはNintendo Switch!
  • 光コラボでエリアが広い
  • 乗り換え費用最大100,000円負担
ソフトバンク光申込み
はこちらから
ドコモユーザーならドコモ光

ドコモとのセット割で最大月額1,100円割引!

  • キャッシュバック20,000円!
  • dポイント2,000ptプレゼント!
  • 光コラボでエリアが広い
ドコモ光申込み
はこちらから
とくこ
とくこ

光回線について詳しく解説している記事も合わせてチェックしてね!

auユーザーなら「auひかり」

auひかり NEXT
引用:代理店NEXT

auユーザーならまずは高額キャッシュバックが期待できる、auひかりを検討しましょう。

提供エリア
戸建て:東海・関西・沖縄以外の全国
マンション:沖縄県以外の全国
スマホとのセット割
auスマートバリュー
平均ダウンロード速度※1
394.67Mbps
契約事務手数料
3,300円
キャンペーン内容
・最大75,000円キャッシュバック
・工事費実質無料
・他社からの乗り換え違約金最大55,000円還元
月額料金 戸建て マンション
1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目~:5,390円
4,180円
工事費
41,250円
※キャンペーン適用で実質無料
33,000円
※キャンペーン適用で実質無料
契約期間
3年
2年
実質合計金額
140,490円(3年)
42,640円(2年)
実質月額
3,903円
1,777円
※価格は税込
代理店NEXTから申し込んだ場合
※1:みんなのネット回線速度調べ

auひかりを申し込むなら、代理店NEXT」がオススメです。

窓口名 キャンペーン内容 実質月額 受けやすさ 振込み
時期
戸建て マンション (3年)
戸建て
(2年)
マンション
★オススメ★
NEXT
75,000円CB 70,000円CB 4,180円 2,193円
4ヶ月後
6ヶ月後
フルコミット
6 3,000円CB
63,000円CB
4,319円
2,193円
1ヶ月後
4ヶ月後
GMOとくとくBB 61,000円CB 60,000円CB 3,741円 2,018円
12ヶ月後
24ヶ月後
So-net
月額料金割引
3,778円 2,892円
こうた
こうた

貰い忘れのリスクもあるため、受け取り時期の早いNEXTからの申込みがオススメだよ!

オプションのひかり電話に関しても、auスマホをお持ちの方はひかり電話(550円)に加入することによって最大1,100円のスマホとのセット割が適用になるため、加入しても問題ないでしょう。

auひかりエリア外のauユーザーなら「So-net光プラス」

so-net

auユーザーでauひかりがエリア外だった場合は、NTTの光回線を使って日本全国で契約できる光コラボのSo-net光プラスがオススメです。

So-net光プラスはauスマートバリュに対応しており、キャンペーンが豊富なのでauひかりの代替回線にぴったりですよ。

提供エリア
全国(フレッツ光と同じ)
スマホとのセット割
auスマートバリュー
平均ダウンロード速度※1
300.95Mbps
契約事務手数料
3,300円
キャンペーン内容
・60,000円キャッシュバック
・工事費実質無料
・v6プラス対応高機能無線ルーターレンタル無料
月額料金 戸建て マンション
6,138円(初月無料)
4,928円(初月無料)
工事費
26,400円
※キャンペーン適用で実質無料
26,400円
※キャンペーン適用で実質無料
契約期間
3年
3年
実質合計金額
177,930円(3年)
135,580円(3年)
実質月額
4,943円
3,766円
※価格は税込
So-net光プラス公式窓口から申し込んだ場合
※1:みんなのネット回線速度調べ

So-net光プラスを申し込むなら代理店ではなく、「So-net光プラス公式窓口」をオススメします。

【So-net光プラスのキャンペーン】
キャッシュバック金額 1回目
戸建/マンション:30,000円
2回目
戸建/マンション:30,000円
受け取り期間 1回目
開通から3カ月後の15日より45日間
2回目
開通から12カ月後の15日より45日間
オプション加入の有無
なし
※価格は税込

So-netでは現在、25周年記念の「大還元祭」を開催中です。

So-net光プラス公式からの申し込みであれば、60,000円の高額なキャッシュバックが受けられるので、光回線を始めたいという人にはうれしいですね。

こうた
こうた

申請手続きさえ忘れなければ、契約者全員がキャッシュバックを受けとれるSo-net光プラスがいいかも!

また、格安スマホを使っている人も月額料金割引が大きいSo-net光プラスはオススメですよ。

ソフトバンクユーザーなら「NURO光」

ソフトバンクユーザーはソフトバンクスマホとのセット割が可能で、速度も好評のNURO光がオススメです。

提供エリア
北海道・関東・東海・関西・中国・九州の一部地域
スマホとのセット割
おうち割 光セット
平均ダウンロード速度※1
499.6Mbps
契約事務手数料
3,300円
キャンペーン内容
・工事費実質無料
・最大45,000円キャッシュバック
・リモート/訪問サポート1回無料
月額料金 戸建て マンション(10人以上)
5,200円
2,090円~
工事費
44,000円
※キャンペーン適用で実質無料
44,000円
※キャンペーン適用で実質無料
契約期間
3年
3年
実質合計金額
165,300円(3年)
73,340円~(3年)
実質月額
4,592円
2,037円~
※価格は税込
NURO光公式特設窓口から申し込んだ場合
※1:みんなのネット回線速度調べ

NURO光の回線速度は通常プランでも下り最大2Gbpsと光回線最速なので、速度重視の人も満足して利用できますよ。

こうた
こうた

NURO光の最大速度は他社の速度の2倍だよ!

NURO光を申し込むなら「NURO光公式特設キャッシュバック窓口」がオススメです。

【NURO光公式のキャンペーン】
キャッシュバック金額
最大45,000円
受け取り時期
最短開通6か月後
受け取り時期
6か月目に届く案内メールに沿って手続きする
オプション加入の有無
なし

有料オプションに加入しないともらえない場合もあるキャッシュバックですが、NURO光公式特設キャッシュバック窓口ではオプションの加入条件なしで45,000円がもらえます。

NURO光の設備が導入済みの集合住宅で契約できる「NURO光forマンション」は公式サイトからの申込みで25,000円のキャッシュバックが受取れます。

戸建てやNURO光未導入物件向けのマンションミニに比べてキャッシュバックは少なくなりますが、月額料金が2,090円~と安いので条件に当てはまる方はチェックしてくださいね。

NURO光エリア外のソフトバンクユーザーなら「ソフトバンク光」

ソフトバンク光STORY
引用:STORY

もしNURO光がエリア外だった場合、ソフトバンクユーザーならソフトバンク光がオススメです。

ソフトバンク光はソフトバンクとの「おうち割光セット」のほか、ワイモバイルとの「おうち割光セット(A)」も適用できますよ。

提供エリア
全国(フレッツ光と同じ)
スマホとのセット割
おうち割 光セット
平均ダウンロード速度※1
306.58Mbps
契約事務手数料
3,300円
キャンペーン内容
・37,000円キャッシュバック
・開通までの間、WiFiルーターを無料レンタル
・乗り換えで工事費実質無料
・他社からの違約金最大100,000円負担
月額料金 戸建て マンション
5,720円
4,180円
工事費
26,400円(※)
26,400円(※)
契約期間
2年
2年
実質合計金額
143,180円(2年)
106,220円(2年)
実質月額
5,966円
4,426円
※価格は税込
代理店STORYから申し込んだ場合
※1:みんなのネット回線速度調べ

ソフトバンク光は乗り換え時に最大100,000円まで違約金を負担してくれるうえに、開通工事費26,400円が実質無料です。

ソフトバンク光を申し込むなら、代理店STORYがオススメですよ。

【STORYのキャンペーン】
キャッシュバック金額
37,000円
受け取り時期
開通後最短2か月後
受け取り方法
開通後に口座番号を伝える
オプション加入の有無
不要

なお、STORYからの申し込みであれば、同じ条件で特典をキャッシュバックからNintendo Switchのプレゼントに変更もできますよ。

もし、より簡単にキャッシュバックを受け取りたい場合は、代理店NEXTからの申し込みもおすすめです。

NEXTでは申し込み時の電話で特典の受取手続きが完了するので、開通後は待っているだけでキャッシュバックがもらえます。

ドコモユーザーなら「ドコモ光」

ドコモのスマホセット割は「ドコモ光 セット割」で、唯一ドコモ光のみが対応しています。

提供エリア
全国(フレッツ光と同じ)
スマホとのセット割
ドコモ光セット割
平均ダウンロード速度※1
258.11Mbps
契約事務手数料
3,300円
キャンペーン内容
・最大20,000円キャッシュバック
・dポイント最大2,000ptプレゼント
・v6プラス対応高機能無線ルーターレンタル無料
月額料金 戸建て マンション
5,720円
4,400円
工事費
キャンペーンにより無料
19,800円
16,500円
契約期間
2年
2年
実質合計金額
133,780円(2年)
102,100円(2年)
実質月額
5,574円
4,254円
※価格は税込
ドコモオンラインコンシェルジュからプロバイダGMOとくとくBBで申し込んだ場合
※1:みんなのネット回線速度調べ

ドコモ光を申し込むなら、オプション加入なしで20,000円キャッシュバックがもらえる「ドコモオンラインコンシェルジュ」がオススメです。

【ネットナビのキャンペーン】
キャッシュバック金額
最大20,000円
受け取り時期
開通後最短翌月末
受け取り方法
工事完了翌月末日までにキャッシュバック申込書を郵送
オプション加入の有無
不要

受け取り時期も開通後最短翌月末なのでキャッシュバックの受取を忘れてしまうリスクも少なく、適用条件もドコモ光を2年定期契約で申し込むだけで20,000円がもらえるのでお得ですよ。

こうた
こうた

ドコモ光のプロバイダはGMOとくとくBBがオススメだよ!

GMOとくとくBBはドコモ光のプロバイダの中でも速度に対する評判がよく、v6プラス対応の無線LANルーターも無料でレンタルできますよ。

ドコモオンラインコンシェルジュから申込んでもプロバイダは24社から自由に選べるので、メリットの多いGMOとくとくBBを選んでみてくださいね。

無制限のポケット型WiFiに関するよくある質問

最後に今回紹介したポケット型WiFiについて、よくある疑問点を詳しく解説します。

無制限に近い大容量のポケット型WiFiやデータ容量にあわせたサービスについても、おさらいとしてチェックしておきましょう。

ぜひチェックしてみてくださいね!

無制限のポケット型WiFiって現在あるの?

現在、完全無制限のポケット型WiFiは存在しません。

基本的にはデータ容量を選んで契約し、1か月もしくは日数単位のデータ上限を超えると速度制限がかかりますよ。

ポケット型WiFiを契約するなら、自分のデータ容量にあわせて上手に選びましょう。

くわしくは結論!完全無制限のポケット型WiFiは存在しないの項目をチェックしてくださいね。

完全無制限でネットを使いたい場合はどうしたらいい?

残念ながら、完全に無制限で使えるポケット型WiFiはないので、速度制限なしでインターネットを使いたい場合は以下のような選択肢を検討しましょう。

  • 【工事不可・料金重視】ホームルーター
  • 【工事可能・速度重視】光回線

    ※記事内の各見出しで詳しく解説しているので、チェックしてくださいね!

完全無制限で利用できるホームルーターや光回線については、無制限で使いたいならポケット型WiFi以外も検討しよう!の項目でオススメの契約先を紹介しています。

大容量のポケット型WiFiのオススメは?

あなたにオススメのポケット型WiFiは、必要なデータ容量と契約期間の有無によって変わります。

今回は無制限級に使えるオススメのポケット型WiFiをランキング形式で紹介しましたよ。

無制限級!おすすめポケット型WiFiランキング
  1. 【大容量200GB】契約期間なし!「ChatWiFi」
  2. 【大容量200GB】契約期間あり「hi-ho Let’s WiFi」
  3. 【中容量100GB】契約期間なし!「AIR-WiFi」
  4. 【中容量100GB】契約期間あり「THE WiFi」
  5. 【速度重視】5G対応!契約期間あり「Broad WiMAX」
  6. 【速度重視】契約期間なし!「縛りなしWiFi」
  7. 【50GB以下】契約期間が選べる「MONSTER MOBILE」

こうた
こうた

自分にあったデータ容量や契約期間の長さで選んでね!

くわしくは、データ容量ごとにオススメのポケット型WiFiをランキングで解説!の項目をご覧ください。

ポケット型WiFiの契約から利用開始の流れは?

ポケット型WiFiの申込みから利用を開始するまでの流れは、以下の3ステップです。

ポケット型WiFiの申込み~利用開始の流れ
  1. ポケット型WiFiのエリアを確認する
  2. ポケット型WiFiの公式サイトから申し込む
  3. 最短翌日に端末が届いて利用開始
とくこ
とくこ

ポケット型WiFiの契約は開通工事もないから、簡単なのね!

まとめ

現在、「完全無制限のポケット型WiFi」はすべてサービスを終了しています。

毎月たくさんのインターネットを使いたい人は、「大容量プラン」のポケット型WiFiから自分にあったサービスを選択してくださいね。

ポケット型WiFiを契約する際には、以下の手順で選んでいくと自分にあったサービスが見つかります。

今回は最新ポケット型WiFi全23社を比較し、無制限級でお得に利用できる契約先もランキング形式で紹介しました。

無制限級!おすすめポケット型WiFiランキング
  1. 【大容量200GB】契約期間なし!「ChatWiFi」
  2. 【大容量200GB】契約期間あり「hi-ho Let’s WiFi」
  3. 【中容量100GB】契約期間なし!「AIR-WiFi」
  4. 【中容量100GB】契約期間あり「THE WiFi」
  5. 【速度重視】5G対応!契約期間あり「Broad WiMAX」
  6. 【速度重視】契約期間なし!「縛りなしWiFi」
  7. 【50GB以下】契約期間が選べる「MONSTER MOBILE」

もし、完全無制限のインターネットを契約したいなら、ポケット型WiFiにこだわらずホームルーター光回線といった別の選択肢も考えてみてくださいね。

参考サイト

タイトルとURLをコピーしました