クラウドWiFiは本当に契約してOK?実態と評判を徹底調査してわかった全知識 | マイナビニュース インターネット比較

クラウドWiFiは本当に契約してOK?実態と評判を徹底調査してわかった全知識

クラウドWiFi ポケットWiFi

クラウドWiFi」は、月間100GBの大容量データ通信ができるポケット型WiFiであり、安い月額料金かつ解約金なしで提供しているのが特徴です。

結論から申し上げると、クラウドWiFiは以下のすべてに当てはまる人におすすめです。

クラウドWiFiがおすすめの人
  • 毎月たくさんデータを使いたい人
  • WiMAXがエリア外で困った経験のある人や、高速性能よりもつながりやすさを重視する人
  • 縛りを気にせず契約したい人

ただし、同容量でさらに安い他社ポケット型WiFiの存在や、速度が遅いという評判もあるなど、注意しなければならない点もいくつかあります。

今回は、クラウドWiFiを実際に使っている人の評判を徹底調査し、クラウドWiFiがどんなWiFiなのかを詳しく解説します。

また、メリット注意点も詳しく紹介するので、迷っている方はもちろん、申し込みを決めている方も事前に確認してみてくださいね。

この記事を書いた人
マイナビニュース ネット比較編集部

マイナビニュースはビジネスパーソンに役立つ幅広いジャンルの情報を提供する総合ニュースメディアです。ニュースに限らず、役立つノウハウや体験レポート、製品レビューや企業のソリューションにまつわる記事まで業界を跨いだ網羅的な記事展開をしております。

マイナビニュース ネット比較編集部をフォローする
スポンサーリンク
【728×90】OCN光

クラウドWiFiはこんなWiFi!

まずは、クラウドWiFiとはどんなWiFiなのかを解説します。

【クラウドWiFiの概要表】

月間データ容量 100GB
契約期間の縛り なし
2年実質月額料金 3,850円
2年実質合計金額 96,250円
月額料金 3,718円
初期費用 端末代金 0円
事務手数料 3,300円
※価格はすべて税込

上記の表のとおり、クラウドWiFiの料金プランはひとつだけです。

こうた
こうた

料金プランがシンプルでわかりやすいね!

また、クラウドWiFiには以下のような特徴があります。

上記特徴から、クラウドWiFiは以下に当てはまる人がおすすめです。

クラウドWiFiがおすすめの人
  • 毎月たくさんデータを使いたい人
  • WiMAXがエリア外で困った経験のある人や、高速性能よりもつながりやすさを重視する人
  • 縛りを気にせず契約したい人

クラウドWiFiがもっともおすすめの理由は、契約期間の縛りなく月100GBまで利用できる点です。

繋がりやすさよりも通信速度を重視したい方や、より大容量のポケット型WiFiを使いたい場合は他社のポケット型WiFiを検討してみましょう。

毎月たくさんデータを使える!

クラウドWiFiは、月間100GBまで利用可能なため、毎月たくさんのデータを使えます。

とくこ
とくこ

月20GBや50GBだと足りないかも!という場合でも、
安心して使えるわね!

また、何日間で何GBといった制限もなく、使いたいときに使えるのもメリットでしょう。

どこにいてもつながりやすい!

クラウドWiFiは、クラウドSIMを使ったポケット型WiFiのため、つながりやすさも大きな特徴です。

クラウドSIMを使ったポケット型WiFiは、docomo・au・SoftBankの大手3キャリアの回線を利用して通信を行っており、通信範囲も広く、どこにいてもつながりやすいといえます。

そのため、WiMAXがエリア外で困った経験のある人や、高速性能よりもつながりやすさを重視する人におすすめです。

また、クラウドWiFiの端末概要については以下の通りです。

【クラウドWiFiで提供中の端末スペック一覧表】

製品名 U3
連続使用可能時間 12 時間
最大同時接続台数 10台
最大通信速度 下り最大速度 150Mbps
上り最大速度 50Mbps
バッテリー容量 3,000mAh
重さ 125g
付属品 取扱説明書・USBケーブル

縛りを気にせず契約できる!

契約期間の縛りがないことが、クラウドWiFiが他社ポケット型WiFiと大きく差をつけるポイントです。

最低レンタル期間である1ヶ月を過ぎれば、いつでも解約できるうえ、違約金も発生しません!

こうた
こうた

レンタル端末の返送代金は負担しないといけないから、注意してね!

クラウドWiFiでSIMカードを契約するメリット

つづいては、クラウドWiFiでSIMカードを契約するメリットを6つ紹介します。

順に解説していきますよ!

毎月たっぷり100GB使える

引用:クラウドWi-Fiの特徴 より

クラウドWiFiは、毎月100GBまで使えます。

【100GBでできること】

利用項目 利用回数
サイト閲覧 約66万ページ
メール送受信 約20万通
YouTube動画閲覧 約150時間
LINE通話 音声通話…約4,000時間
ビデオ通話…約300時間

しかし、月間使用容量が100GBを超えると、速度制限がかかるため利用量には注意しましょう。

とくこ
とくこ

著しくネットワークを占有するレベルの大容量を使った場合にも、速度制限がかかるから注意してね!

大手キャリア回線に対応しているからつながりやすい

クラウドWiFiは、クラウドSIMの仕組みを利用したポケット型WiFiです。

クラウドSIMとは、ドコモ・au・ソフトバンクの大手3大キャリア回線のうち、その場で1番電波が強い回線に自動接続します。

そのため、対応エリアも広く全国の多くの場所で繋がりやすくなっています。

こうた
こうた

WiMAXでは対応エリア外だった場所でも、クラウドWiFiならつながる可能性が高いね!

WiMAXのエリア外で困った経験のある人にもおすすめですよ。

クラウドSIM系ポケット型WiFiは、アンテナの少ない田舎でも安定して速度が出ているという口コミがありました。

1日や3日間での速度制限はない

クラウドWiFiは、1日や3日間で何GBといった速度制限がありません

WiMAXの場合、データ容量は実質無制限ですが、3日で10GBを超えると速度制限がかかってしまいます。

その点クラウドWiFiは、基本的にデータ容量が月間100GBを超えるまで速度制限もないため、好きなときに制限を気にせず利用できますよ。

最短即日発送される

最短即日発送され、すぐに利用開始できるのもクラウドWiFiのメリットです。

しかし即日発送は、平日14時までに申し込みを完了した手続きに限ります

14時を過ぎた場合や、土日祝の申し込みは翌営業日の発送となるので、申し込み日時には注意しましょう。

いつでも無料で解約できる

クラウドWiFiは契約期間の縛りがないうえに、いつ解約しても違約金が発生しません

なお、いつでも無料で解約できますが、最低レンタル期間である1ヶ月間は利用必須ですので、注意しましょう。

この方のように短期利用を想定している人がクラウドWiFiを検討している口コミも多く見つかります。

海外でもそのまま通信できる

クラウドWiFiは、海外でもスイッチひとつでかんたんに利用できます

海外に行くたびに面倒な手続きをしなくてよいため、頻繁に海外へ行く人にもおすすめです。

【クラウドWiFiの海外利用方法一覧表】

対応国数 世界134ヶ国
使い方 電源をONにするだけ
料金(1日利用料) アジア 770円~
アフリカ 1,155円~
北アメリカ 1,155円~
南アメリカ 1,320円~
オセアニア 1,155円~
西欧 825円~
北欧 990円~
東欧 770円~
中東 770円~
※価格はすべて税込

クラウドWiFiを契約する際の注意点

クラウドWiFiのメリットの次は、注意点4つを解説します。

注意点は契約前に必ず確認しておきましょう。

同じ容量でもっと安い他社ポケット型WiFiがある

月100GBの同容量で、さらに料金の安い他社も存在します

つづいては、データ容量100GBでクラウドWiFiより月額料金の安い他社をすべて比較してみましょう。
また今回は、完全に月間で100GB使えるクラウドSIM系のポケット型WiFi端末に絞ってご紹介します。

【100GB利用可能なクラウドSIM系ポケット型WiFi料金比較表】

ポケット型WiFi名 契約期間の縛り 実質月額料金
(契約期間)
月額料金 キャンペーン
クラウドWiFi なし 2年間…3,850円
3年間…3,807円
3,718円
THEWiFi 2年 3,304円 3,828円 ・4ヶ月間月額料金0円キャンペーン
・事務手数料1,100円割引
Mugen WiFi 2年 3,310円 3,718円 13,500円キャッシュバック
Ex Wi-Fi 2年 3,850円 3,718円
それがだいじWi-Fi 2年 3,850円 3,718円
どこよりもWiFi 2年 3,532円 3,400円
ゼウスWiFi 2年 3,894円 1~3ヶ月目:3,278円
4ヶ月目~:3,828円
Y!mobile なし 2年間…5,425円
3年間…5,228円
4,818円
※価格はすべて税込

100GB利用できるポケット型WiFiのなかで実質料金が1番安い、「THE WiFi」と比較してみましょう。

【クラウドWiFiとTHE WiFi比較表】

クラウドWiFi THE WiFi
データ容量 100GB
速度制限 なし なし
契約期間の縛り なし 2年
月額料金 3,718円 3,828円
2年実質月額料金 3,850円 3,304円
2年実質合計金額 96,250円 82,588円
※価格はすべて税込

THE WiFiは、2年以内に解約すると解約違約金がかかるため、料金重視で2年以上使う予定がある方におすすめです。

速度が遅いという評判もある

クラウドWiFiは、速度が遅いと利用者から不満の声があげられていることもあります。

【100GB利用可能なクラウドSIM系ポケット型WiFi実測値一覧】

ポケット型WiFi名 下り平均速度 上り平均速度
クラウドWiFi 24.3Mbps 12.31Mbps
Mugen WiFi 11.03Mbps 6.35Mbps
Ex Wi-Fi 12.95Mbps 9.03Mbps
それがだいじWi-Fi 39.47Mbps 23.46Mbps
THEWiFi 10.92Mbps 10.53Mbps
どこよりもWiFi 15.74Mbps 11.11Mbps
ゼウスWiFi 16.37Mbps 10.24Mbps
Y!mobile 29.6Mbps 3.18Mbps

実測値をみると、100GB利用可能なクラウドSIM系ポケット型WiFiの中でクラウドWiFiの速度が特別遅いというわけではないことがわかります。

クラウドWiFiなど大手キャリアの回線を借りて運用しているポケット型WiFiは、どうしてもキャリアの回線を借りているため、回線混雑しは速度が劣る傾向にあります

一方、WiMAX回線を利用して通信するポケット型WiFi「WiMAX」では、平均下り速度38.37Mbps(※W06端末の場合)など、上記のポケット型WiFiに比べて速度が高いです。

こうた
こうた

速度重視でポケット型WiFiを選ぶなら、「WiMAX」がいいね!

※タップで、記事内の詳しい解説へジャンプします。

つづいては、実際に利用しているユーザーの、実測値と口コミをみていきましょう。

クラウドWiFiを窓際においても、下り上りともに非常に遅い速度しかでていないという口コミをみつけました。

実測値をみると、下り0.04Mbps・上り0.57Mbpsと非常に遅い速度が計測されています。

1Mbpsの中速がでていれば、インターネットを問題なく利用できるとされているため、それを下回る数値の場合、不便を感じる可能性があります

速度が遅いという口コミのなか、WiMAXからクラウドWiFiに乗り換えたが実測値はあまり変わらず良好という口コミも発見しました。

どのポケット型WiFiでも、夜や回線の混雑する時間帯は速度が遅くなる傾向にあります。

回線の混雑する時間帯をさけて通信を行うことも、速度改善のポイントです。

クラウドWiFiは自分の行動範囲内では問題なく利用でき、WiMAXから乗り換えてよかったという口コミもあります。

クラウドWiFiはWiMAXの苦手な場所でもつながりやすいため、WiMAXで不便を感じた人にはおすすめです。

端末は解約時に返送する必要がある

クラウドWiFiでは端末を無料でレンタルできますが、解約時には返送しなければならないので注意しましょう。

解約月翌月の3日までに、クラウドWiFiの返送先住所へ、レターパックや宅配便など追跡可能な方法で返送が必要です。

なお、返送時の送料は負担しなければなりません。

【クラウドWiFi端末返送方法】

返送期限 解約月翌月の3日まで
返送方法 レターパックや宅配便など追跡可能な方法
返送先住所 〒160-0023
東京都新宿区西新宿7-18-19
新宿税理士ビル第二別館佐竹ビル2F
TEL:050-8882-6655
返送にかかる費用 自己負担

サポート対応が不満という評判もある

ユーザーから、クラウドWiFiのサポート対応が悪いという声もあがっています。

クラウドWiFiと同じ会社がサービス提供している「クラウド東京WiFi」の対応がよくない、という口コミをみつけました。

上記口コミが去年のものであることなどから、現在は改善されているのかもしれませんが、現状クラウドWiFi自体のサポートに対する口コミはありませんでした。

クラウドWiFiの問い合わせは、問い合わせフォームから行うことができて便利ですよ!

クラウドWiFiでポケット型WiFiを申し込む手順

クラウドWiFiを申し込む手順は、以下のとおりです。

各手順について、詳しく解説していきます。

①Webページから申し込む

まずは、クラウドWiFiのWebページから申し込みを行いましょう。
申し込みにはクレジットカード情報が必要です。

申し込み時に、必要なオプションがある場合は忘れずにつけましょう。

②最短翌日に端末を受け取る

申し込み時に指定した住所に、最短翌日に端末が届きます。

端末を翌日に受け取りたい場合は、土日祝をのぞく前日の14時までに申し込み手続きを済ませましょう

なお、新宿にあるクラウドWiFi店舗で受け取り指定も可能です。

③端末の初期設定をし、利用開始

端末の初期設定を終えれば、すぐにインターネット通信を利用できます。

初期設定がわからない場合や、端末の故障や初期不良だった場合は、クラウドWiFiサポートセンターへ問い合わせましょう。

クラウドWiFi サポートセンター
  • 電話番号:050-5835-2280
  • 受付時間:24時間365日

クラウドWiFiを解約する手順

申し込みの次は、解約手順を解説します。

クラウドWiFiを解約する手順は、以下のとおりです。

解約時の注意点とあわせて、それぞれ詳しく解説していきます。

①クラウドWiFi問い合わせフォームから「解約」を選び、解約依頼をする

解約の場合、クラウドWiFi問い合わせフォームから依頼する必要があります。

とくこ
とくこ

問い合わせフォーム以外の解約依頼はできない点に注意しようね!

また、解約受付の締め切りは毎月15日です。

16日以降の解約依頼は翌月末の解約となってしまうので、依頼日は必ず確認しましょう。

②解約確認後、レンタル端末を返送する

解約依頼後、確認がとれたらクラウドWiFiよりメールがきます。

解約後は必ずレンタル端末を返送しましょう。

端末の返送方法は、以下のとおりです。

【クラウドWiFi端末返送方法】

返送期限 解約月翌月の3日まで
返送方法 レターパックや宅配便など追跡可能な方法
返送先住所 〒160-0023
東京都新宿区西新宿7-18-19
新宿税理士ビル第二別館佐竹ビル2F
TEL:050-8882-6655
返送にかかる費用 自己負担

クラウドWiFi以外のおすすめポケット型WiFi

ポケット型WiFiの使い方や重視する項目別に、クラウドWiFi以外のおすすめポケット型WiFiを4つご紹介します。

クラウドWiFi以外のおすすめポケット型WiFi
  • 速度重視の人は「Broad WiMAX
  • データ利用が少量の人は「MONSTER MOBILE
  • 毎月のデータ量が多めの人は「THE WiFi
  • データ量の上限を気にしたくない人は「Chat WiFi

各ポケット型WiFiの特徴やおすすめポイント、料金をまとめて解説します。

速度重視の人は「Broad WiMAX」

Broad WiMAX

通信速度重視の人は、やはりWiMAXがよいでしょう。

とくにインターネット回線を乗り換えるユーザーには、乗り換えや解約サポートのある「Broad WiMAX」がおすすめです。

【Broad WiMAX概要表】

対応エリア 日本全国
使用回線 WiMAX・au
契約期間 3年
セット割 キャリア au・UQモバイル
割引額 au:最大1,100円
UQ モバイル:最大550円
初期費用 契約事務手数料 3,300円
端末代金 0円
月額料金 1~2ヶ月:2,999円
3~24ヶ月:3,753円
25ヶ月~:4,413円
2年実質月額料金 3,619円
2年合計金額 90,468円
代表キャンペーン ・他社回線乗り換え違約金分を補填
・いつでも解約サポート
・5,000円キャッシュバック
※価格はすべて税込

Broad WiMAXは料金割引型であり、もらい忘れがなく安心です。

現在乗り換えを検討中の方には嬉しい、他社回線の解約違約金を最大19,000円まで負担してもらえますよ!

また、「いつでも解約サポート」のサービスによりBroadWiMAXが紹介する回線へ乗り換える場合は、解約金0円で他の回線へ乗り換えることができますよ!

さらに、今なら5,000円のキャッシュバックがもらえます。

Broad WiMAXを契約したい方は、ぜひ下記サイトから申し込みましょう!

Broad WiMAXについてお知らせ

BroadWiMAX では、現在「WiMAX2+」と「WiMAX +5G」の端末を提供しています。

しかし、現在「WiMAX2+」の在庫が少なくなってきている状態のため、新たに申し込む場合は、より速い速度で使える「WiMAX +5G」がオススメです。

  • 月額料金:4,763円~
  • 端末代金:0円
  • 【マイナビニュースからの申し込み限定】10,000円キャッシュバック
こうた
こうた

5Gプランの場合他社回線からの乗り換え違約金最大19,000円分の補填があるキャンペーンは利用できないよ!

Broad WiMAXの詳細をみる
契約期間なしのWiMAXなら「縛られないWiFi」

縛られないコース・WiMAXギガ放題プランでWiMAXが契約期間ナシで使える!

  • 月額料金:3,190円~
  • いつ解約しても解約金がゼロ円!
  • 最短当日発送
縛られないWiFiの詳細を見る

データ利用が少量の人は「MONSTER MOBILE」

データ利用料が毎月20GBと少量の人は、20GBポケット型WiFiのなかで最安である「MONSTER MOBILE」がおすすめです。

20GBあれば、以下の様なことができます。

【20GBでできること】

利用項目 利用回数
サイト閲覧 約13.2万ページ
メール送受信 約4万通
YouTube動画閲覧 約30時間
LINE通話 約800時間
音声通話…約800時間
ビデオ通話…約60時間

20GBポケット型WiFiのなかで最安なのは「MONSTER MOBILE」のため、データ利用量が毎月20GBと少量の人にはMONSTER MOBILEがおすすめです。

【20GB利用可能なクラウドSIM系ポケット型WiFi料金比較表】

ポケット型WiFi名 契約期間の縛り 実質月額料金(契約期間) 月額料金
MONSTER MOBILE 1年 2,344円 2,090円
ギガゴリWiFi ワールドプラン 2年 2,299円 2,167円
ゼウスWiFi 2年 2,310円 2,178円
どこよりもWiFi 2年 2,640円 2,508円
※価格はすべて税込

【MONSTER MOBILE概要表】

対応エリア ドコモ・au・ソフトバンクのエリア
使用回線 クラウドSIM(ドコモ・au・ソフトバンクの回線)
契約期間 1年
セット割 キャリア
割引額
初期費用 契約事務手数料 3300円
端末代金 0円
月額料金 2,090円
実質月額料金
(1年)
2,344円
実質料金
(1年)
30,470円
代表キャンペーン ・NTTファイナンス タイアップキャンペーン
※価格はすべて税込

さらにMONSTER MOBILEは、毎日2~5GB使えるデイリープランと、月20・50GB使えるマンスリープランが用意されています。

【MONSTER MOBILE料金プラン】

データ容量 月額料金
デイリープラン 2GB~5GB/日 2,728円~
マンスリープラン 20GB・50GB/月 2,090円~
※価格はすべて税込

自分の使い方によって最適なプランを選べるのはうれしいですね。

また、容量が足りないと思ったときには契約途中でもプランが変えられ、ギガのチャージも可能です。

このように、柔軟に利用できるのも大きなメリットでしょう。

毎月のデータ量が多めの人は「THE WiFi」

毎月利用するデータ使用量の多めの人は、100GBのポケット型WiFiで最安の「THE WiFi」がおすすめです。

【100GBでできること】

利用項目 利用回数
サイト閲覧 約66万ページ
メール送受信 約20万通
YouTube動画閲覧 約150時間
LINE通話 約4,000時間

【THE WiFi概要表】

対応エリア ドコモ・au・ソフトバンクのエリア
使用回線 クラウドSIM(ドコモ・au・ソフトバンクの回線)
契約期間 2年
セット割 キャリア
割引額
初期費用 契約事務手数料 2,200円
端末代金 0円
月額料金 3,828円
実質月額料金
(2年間)
3,304円
実質料金
(2年間)
82,558円
代表キャンペーン ・4ヶ月間月額料金0円
・事務手数料1,100円割引
・30日間お試し体験キャンペーン
※価格はすべて税込

先述したとおりTHEWiFiは、クラウドWiFiと同じ月100GB使えるポケット型WiFiのなかで最安です。

その理由は4ヶ月間の月額料金無料と事務手数料が割引されるキャンペーンが実施されているから。

契約期間は2年間ですが、3年目以降は違約金なしでいつでも解約できますよ。

こうた
こうた

30日間お試し体験キャンペーンもあるから、エリアや通信品質が不安ならお試しで使ってみよう!

データ量の上限を気にしたくない人は「Chat WiFi」

データ量を気にせず使いたい人は、200GBプランを契約期間の縛りなく使える「Chat WiFi」がおすすめです。

200GBあれば、以下の様なことができます。

【200GBでできること】

利用項目 利用回数
サイト閲覧 約132万ページ
メール送受信 約40万通
YouTube動画閲覧 約300時間
LINE通話 約8,000時間
音声通話…約8,000時間
ビデオ通話…約600時間

200GBポケット型WiFiのなかで最安なのは「Chat WiFi」のため、データ利用量が毎月200GBはほしいという人にはChat WiFiがおすすめです。

【Chat WiFi概要表】

対応エリア ドコモ・au・ソフトバンクのエリア
使用回線 クラウドSIM(ドコモ・au・ソフトバンクの回線)
契約期間 なし
セット割 キャリア
割引額
初期費用 契約事務手数料 4,378円
端末代金 0円
月額料金 4,378円
実質月額料金
(2年間)
4,553円
実質料金
(2年間)
113,828円
代表キャンペーン
※価格はすべて税込

Chat WiFiは、契約期間の縛りなく月200GBという大容量を月4,378円で利用できます。
※マイナビニュースのクーポンコードを利用の場合

月100GBでは足りない人や、上限を気にせず使いたいという人におすすめです。

マイナビニュース×ChatWiFi限定 
キャンペーン実施中

現在、マイナビニュースからChatWiFiを申し込むと、月額料金が割引になります。

【200GB ルータープラン】
通常4,928円→4,378円 で使える!

こうた
こうた

ChatWiFiを申し込むときは、申し込みフォームの「クーポンコード欄」に必ずchat-r200-mynaviと入力するのを忘れずにね!

クラウドWiFiについてのよくある質問

最後は、クラウドWiFiについてユーザーからよく寄せられる質問4つを解説していきます。

クラウドWiFiはどんな人におすすめ?

クラウドWiFiは、以下の条件すべてに当てはまる人がおすすめです。

クラウドWiFiは、契約期間の縛りなく月100GBまで利用できるため、おすすめです。

しかし、繋がりやすさを重視する人や、より大容量のポケット型WiFiを使いたい場合は他社のポケット型WiFiを検討してみましょう。

しかし、上記すべてに該当しなければクラウドWiFiはおすすめできません。

ひとつだけ該当する人や、どれも当てはまらない人は他社ポケット型WiFiの検討がおすすめです。

クラウドWiFiはすぐに借りられる?

クラウドWiFiは、最短即日発送ですぐに届きます

ただし即日発送は、平日14時までに申し込みを完了した手続きに限ります。

※詳しくは、記事内の「最短即日発送される」で解説しています。

14時を過ぎた場合や、土日祝の申し込みは翌営業日の発送となるため、すぐに利用したいという方は申し込み日時に注意して申し込みましょう。

クラウドWiFiを申し込む流れは?

クラウドWiFiは、Webページから申し込みを行えば、最短即日発送が可能です。

クラウドWiFiを申し込む流れは、「クラウドWiFiでポケット型WiFiを申し込む手順」にて詳しく解説しています。

クラウドWiFiは1番お得?

契約期間がないデータ容量100GBポケット型WiFiのなかでは、クラウドWiFiが1番お得です。

なお、契約期間の縛りがあるデータ容量100GBポケット型WiFiを含めると、よりお得な他社もあります。

※詳しくは、記事内の「クラウドWiFi以外のおすすめポケット型WiFi」で解説しています。

月100GB使えるポケット型WiFiが欲しいという人は、契約期間の縛りの有無で決めるとよいでしょう。

まとめ

クラウドWiFiについて、実際のユーザーの声を含めたメリットや、注意点などをご紹介しました。
結果、クラウドWiFiがおすすめの人は以下のとおりです。

  • 毎月たくさんデータを使いたい人や
  • WiMAXがエリア外で困った経験のある人
  • つながりやすさを重視する人
  • 契約期間の縛りを気にせず使いたい人

月100GB使え、契約期間のないポケット型WiFiではクラウドWiFiはもっともお得ですが、契約期間の縛りがあるポケット型WiFiを含めると、より料金の安い他社もあります。
また、速度やサポート体制が不満という声もあがっているため、契約前に注意点を確認しておきましょう。

クラウドWiFiについてまとめて知りたい方は、ぜひ今回の記事を参考にしてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました