WiMAXのキャンペーンが一番お得なのはここ!5G対応のプロバイダも詳しく解説 | マイナビニュース インターネット比較

WiMAXのキャンペーンが一番お得なのはここ!5G対応のプロバイダも詳しく解説

WiMAX キャンペーン WiMAX

WiMAXには様々な申し込み窓口がありますが、窓口によって開催されているキャンペーンが異なります

どの窓口がお得で快適に利用できるか、実質料金やキャンペーン内容を比較して申し込むことが大切ですよ。

こうた
こうた

比較して選ぶのが大切って言われても、どこを比較してどこを選んだらいいかわからないよ!

とくこ
とくこ

じゃあ選んでね!って言われても難しいわよね。

とりあえず先に結論!おすすめの窓口は「Broad WiMAXよ!

比較する時のポイントは後々わかりやすく説明するわね。

WiMAXの窓口全11社を比較した結果、おすすめのWiMAXキャンペーン窓口は5Gプランが最安級で豊富なキャンペーンも開催しているBroad WiMAXとわかりました。

キャンペーンが豊富な「Broad WiMAX」がイチオシ!
Broad WiMAX

キャッシュバックや月額割引、指定回線への乗り換えなら違約金無料などキャンペーンが豊富! 5Gプランにも対応でお得に利用できる!

  • 月額料金2,999円(税込)〜
  • 5,000円のキャッシュバック(5Gプランは10,000円)
  • いつでも解約サポート実施中!
    指定回線への乗り換えなら違約金無料
Broad WiMAXを詳しくみる

またWiMAXは2021年4月に5Gに対応したプランも新しく登場

5Gプランでは通信速度が向上していたり速度制限の上限が上がっているなどのメリットや、5Gサービスのエリアが狭いなど注意点もあるので合わせてチェックしてくださいね。

なお本記事でおすすめしている窓口「Broad WiMAX」では5Gプランも提供されていますよ。

WiMAXのお得な窓口に加えて、キャンペーンを選ぶときのポイントや注意点も紹介するのでぜひチェックしてみてくださいね。

この記事を書いた人
マイナビニュース ネット比較編集部

マイナビニュースはビジネスパーソンに役立つ幅広いジャンルの情報を提供する総合ニュースメディアです。ニュースに限らず、役立つノウハウや体験レポート、製品レビューや企業のソリューションにまつわる記事まで業界を跨いだ網羅的な記事展開をしております。

マイナビニュース ネット比較編集部をフォローする
スポンサーリンク
【728×90】OCN光

【全11社比較】キャンペーンが豊富でおすすめのWiMAXプロバイダはここ!

まずWiMAXとはUQ WiMAXが提供する通信サービスのことです。

WiMAXには複数の申し込み窓口がありますが、どこから申し込んでも性能の違いや端末の違いはありません

しかし申し込む窓口によってキャッシュバックや月額割引など開催しているキャンペーンが異なるため、実際にお得に利用できるかどうかが大きく変わってきます

こうた
こうた

どこを選んでも性能に違いはないから、お得なキャンペーンを開催している窓口を選べばいいんだね!

WiMAXのキャンペーンを全11社比較した結果、おすすめの窓口は以下の2件とわかりました。

キャンペーンがおすすめのWiMAX窓口2選

実際に11社比較した結果は以下のとおりです。

おすすめ2社の詳しいメリットについては次の項目で解説しますね。

【WiMAXギガ放題プラスプラン(5Gプラン)の場合】

実質月額料金
(契約期間)
キャンペーン 端末代無料 月額料金
GMOとくとくBB
WiMAX
4,426円
(3年間)
・月額割引 0〜24ヶ月目:4,158円
25ヶ月目~:4,708円
Broad
WiMAX
4,760円
(3年間)
・月額割引
・最大10,000円キャッシュバック
・解約後サポート
0〜24ヶ月目:4,763円
25ヶ月目~:5,313円
カシモ
WiMAX
4,462円
(3年間)
・月額割引 0ヶ月目:1,408円
1ヶ月目~:4,455円
UQ
WiMAX
5,071円 ※1
(3年間)
・5,000円キャッシュバック ×
21,780円
0〜24ヶ月目:4,268円
25ヶ月目~:4,818円
KT
WiMAX
5,124円
(3年間)
×
21,780円
0〜24ヶ月目:4,268円
25ヶ月目~:4,818円
hi-ho
WiMAX
4,996円
(3年間)
0〜5ヶ月目:4,268円
6ヶ月目~24ヶ月目:4,818円
25ヶ月目~:5,368円
BIGLOBE
WiMAX
5,211円
(1年間)
・10,000円キャッシュバック ×
21,912円
0ヶ月目:0円
1〜24ヶ月目:4,378円
25ヶ月目~:4,928円

※:すべて税込価格
※1:クレジットカード払いの場合

【WiMAX ギガ放題プラン(4Gプラン)の場合】

実質月額料金
(契約期間)
キャンペーン 端末代無料 月額料金
GMOとくとくBB
WiMAX

(割引)
3,865円
(3年間)
・月額割引
・6,000円CB
0〜2ヶ月目:2,849円
3〜24ヶ月目:3,678円
25ヶ月目以降:4,688円
Broad
WiMAX
3,876円 ※1
(3年間)
・月額割引
・違約金負担
・解約後サポート
・5,000円CB
0〜2ヶ月目:2,999円
3〜24ヶ月目:3,753円
25ヶ月目以降:4,413円
GMOとくとくBB
WiMAX

(キャッシュバック)
3,908円
(3年間)
・最大30,000円CB
・月額割引
0~2ヶ月目:3,969円
3ヶ月目以降:4,688円
DTI
WiMAX
3,967円
(3年間)
月額割引 0〜1ヶ月目:0円
2ヶ月目:2,849円
3ヶ月目以降:4,136円
カシモ
WiMAX
3,994円
(3年間)
月額割引 0ヶ月目:1,518円
1ヶ月目以降:3,971円
hi-ho
WiMAX
4,241円
(3年間)
月額割引 0~12ヶ月目:4,158円
13~24ヶ月目:4,400円
25ヶ月目以降:4,730円
Tikiモバイル
WiMAX
4,401円
(3年間)
月額割引 0~35ヶ月目:4,389円
36ヶ月目以降:4,818円
BIGLOBE
WiMAX
4,612円 ※1
(1年間)
17,000円CB
21,120円
初月無料
1ヶ月目以降:4,378円
KT
WiMAX
4,803円
(3年間)

16,500円
4,268円
縛られない ※2
WiFi
4,874円
(1年間)

(無料レンタル)
4,620円
縛りなし ※3
WiMAX
4,984円
(3年間)

(無料レンタル)
4,730円
UQ
WiMAX
5,060円 ※1
(2年間)

16,500円
4,268円

※:すべて税込価格
※:ギガ放題 WiMAX 2+の新規受付は終了しています。
※1:クレジットカード支払いの場合
※2:通常プラン(契約期間なし)の場合
※3:縛りなしプランのWiMAXプランの場合

またWiMAXでは2021年4月から新しく「WiMAX+5G」が登場し5Gサービスが利用可能になりました。

5Gとは?

5Gとは第5世代移動通信システムのことを指し、高速通信・大容量通信が可能になる上に通信ラグが少なくなるなどより快適に通信を行うことが可能になります。

WiMAXの5Gサービスは「ギガ放題プラス」のプランを契約すると利用することができ、5Gサービスに対応することで最大通信速度2.7Gbpsのギガスピードを利用できます

こうた
こうた

WiMAXはギガ放題プランがもうあったよね?ギガ放題プラスが出たってことは元からあったプランはなくなっちゃったの?

とくこ
とくこ

ギガ放題プランは新規申し込みが終了しちゃったのよ。

ギガ放題プランと、ギガ放題プラスプランは何が違うのかみてみましょうね。

WiMAXの「ギガ放題」プラン(新規申込終了)と「ギガ放題プラス」プランを比較した結果は以下のとおり。

※ギガ放題 WiMAX 2+の新規受付は終了しています。

ギガ放題
WiMAX 2+
ギガ放題プラス
WiMAX 5G
月間データ容量 3日間で10GB 3日間で15GB
月額料金 4,268円 4,818円
利用可能サービス WiMAX 2+
au 4G LTE
au 5G
WiMAX 2+
au 4G LTE
最大通信速度 440Mbps 2.7Gbps

比較してみると、月間データ容量や通信速度はギガ放題プラスの方が快適に利用できますが、月額料金はその分高くなっていることがわかります。

また5Gサービスが利用できるエリアは都市部中心の5G対応エリアのみと限られていることも覚えておきましょう。

とくこ
とくこ

5Gサービスは快適で便利だけど、対応エリアがまだ狭いことが注意点ね。

5G対応のプランや機種については、従来のWiMAX2+の回線やau回線も利用して通信するため、5Gがエリア外でも問題なく使えますよ。

2021年10月追記

現在、以下のプロバイダについて、WiMAX2+(ギガ放題プラン)が新規受付終了、または端末在庫なしとなっています。

そのため上記3社については、新しい通信規格である5Gプラン(ギガ放題プラスプラン)を検討するのをおすすめしますよ。

またWiMAXではどの窓口から申し込んでも適用できる公式のキャンペーンがあります。

お得な申し込み窓口を比較して選ぶのはもちろん、あわせて適用できる公式キャンペーンもチェックしておきましょう。

共通で適用できるWiMAX公式キャンペーン
  • auスマートバリューmine(auスマホとのセット割/月額最大1,100円割引)
  • ギガMAX月割(UQ mobileとのセット割/月額最大550円割引)
  • WiMAX +5G はじめる割(ギガ放題プラスプランを契約で25ヶ月間月額550円割引)
  • Try WiMAX(15日間無料お試し)

それではおすすめのWiMAX窓口2社についてそれぞれ解説しますね。

キャンペーンが豊富な「Broad WiMAX」がイチオシ!

引用:Broad WiMAX

WiMAXのキャンペーン窓口はキャンペーンが豊富に開催されている「Broad WiMAX」がおすすめです。

月額割引、いつでも解約サポート、端末代無料などお得に利用できるキャンペーンが充実しており、さらにキャッシュバックもあるためお得に利用できます。

まずはBroad WiMAXの基本情報(ギガ放題プラスプランの場合)をチェックしてみましょう。

月額料金 利用開始月:4,763円の日割り
1~24ヶ月目:4,763円
25ヶ月目以降:5,313円
月間データ容量 約100GB
(3日で15GB以上利用で速度制限)
端末代金 キャンペーンで無料
契約期間 3年
契約事務手数料 3,300円
解約金 1年目:28,050円
2年目:21,450円
3年目以降:14,300円
おもなキャンペーン ・10,000円キャッシュバック
・いつでも解約サポート
実質料金 176,131円
(3年間)
実質月額 4,760円
(3年間)

※すべて税込価格

Broad WiMAXよりも実質料金が少し安くなる窓口もありますが、いつでも解約サポートなど利用後に嬉しいキャンペーンが充実しているためBroad WiMAXがおすすめです。

おすすめのキャンペーンについて4つピックアップしてご紹介しますね。

それでは一つずつみていきましょう。

月額料金が割引されるため毎月の料金が安くなる!

引用:Broad WiMAX

Broad WiMAXはどのプランを申し込んでも月額料金が24ヶ月間割引されます。

オプションの申し込みや申請などは不要なため、申し込むだけでお得に利用可能です。

こうた
こうた

キャンペーンを適用するための手続きがないのは、適用漏れがなくていいね!

たとえばギガ放題プラスプラン(WiMAX +5G)の場合は、2年間月額550円(税込)割引されるため安く利用できます。

月額料金の割引に加えてBroad WiMAXは10,000円のキャッシュバックも受け取れるため、安い実質料金で利用可能ですよ。

いつでも解約サポートで不満があったら無料で乗り換えできる

引用:Broad WiMAX

Broad WiMAXは「いつでも解約サポート」という、契約後に不満があった場合に指定の別回線へ無料で乗り換えできるキャンペーンを開催中です。

こうた
こうた

乗り換えた場合、Broad WiMAXの解約違約金が無料になるんだね!

不満あった場合はどういう状況なのか、たとえば以下のような状況になった場合が該当します。

  • 思っていたより通信速度が遅い
  • 自宅利用がメインになったため固定回線に乗り換えたい
  • 引っ越し先がエリア外で電波が届きにくい
  • データ利用量が増えて通信制限にすぐかかってしまう

乗り換えできるインターネット回線は以下7つの指定の回線のみとなりますが、通信速度に不満があったり固定回線を希望する場合などは重宝するキャンペーンですね。

引用:Broad WiMAX
  • ソフトバンクエアー
  • モバレコエアー
  • ソフトバンク光
  • ビッグローブ光
  • auひかり
  • ドコモ光
  • So-net光プラス

なお回線を乗り換えたいけど、どの回線がいいかわからない!という場合にも、いつでも解約サポートに相談すると環境にあった回線を紹介してもらえますよ。

5Gプランも対応!キャンペーンも適用可能でお得に利用できる

引用:Broad WiMAX

2021年4月に新しく登場したWiMAXの5G対応ギガ放題プラスプランですが、Broad WiMAXでも対応しているため申し込むことができますよ。

さらにBroad WiMAXで「ギガ放題プラス」プランに申し込みすることで、10,000円キャッシュバックが受け取り可能

WiMAXの公式キャンペーン「WiMAX +5G はじめる割」も適用可能なため、2年間月額550円の割引も受けられます

こうた
こうた

ギガ放題プラスプランを申し込むだけで、10,000円のキャッシュバックと月額割引が適用できるなんてお得だね!

またギガ放題プラスプランでは初期費用が無料で利用できるため、5G対応のギガ放題プラスプランを利用したい場合にもキャンペーンを豊富に適用できるBroad WiMAXがおすすめですよ。

契約期間に縛られたくないなら「縛られないWiFi」がおすすめ

WiMAXは基本的に契約期間の縛りがあり、これまでご紹介してきたBroad WiMAXも3年間の契約期間が存在します。

こうた
こうた

3年間も利用するかわからないな…もっと短い期間の窓口もあったりするの?

とくこ
とくこ

長期間の利用が難しい場合に最適な、契約期間の縛りがない「縛られないWiFi」があるわよ!

契約期間に縛られずWiMAXを利用したいなら「縛られないWiFi」がおすすめです。

契約期間の縛りがないためいつ解約しても解約金が発生せず、気軽に利用したいときにおすすめ。

まずは縛られないWiFiについて基本情報をみていきましょう。

月額料金  4,620円
月間データ容量 約100GB
(3日で10GB以上利用で速度制限)
端末代金 無料レンタル
契約期間 縛りなし
契約事務手数料 3,300円
解約金 なし
おもなキャンペーン ・充電器無料レンタル
・レンタル安心サポート(端末安心保証)
実質料金 63,360円
(1年間)
実質月額 4,874円
(1年間)

※すべて税込価格

縛られないWiFiではWiMAXの正規品を契約期間の縛りなく、解約違約金も0円で利用可能

契約期間の縛りなし・解約違約金ゼロの「縛られないコース」WiMAXプランで月額4,620円(税込)で利用できますよ。

また端末はW06もしくはWX06を無料でレンタルでき、出荷される前にWiFiの電波、液晶画面の表示のチェックなどを行った上で出荷されているので安心ですね。

こうた
こうた

届いた後に不具合があった!なんてことにならないように徹底されているんだね。

さらに今なら充電器無料でレンタルできるキャンペーンを実施中。

WiMAX端末の充電には「Type-C USBコード」と「ACアダプタ」が必要ですが、持っていない場合でも無料でレンタルできるから安心。

WiMAXを利用したいけど契約期間には縛られたくない!という場合には縛られないWiFiをぜひチェックしてみてくださいね。

WiMAXのキャンペーン窓口を選ぶポイント4つ

WiMAXのおすすめキャンペーン窓口をご紹介してきましたが、キャンペーン窓口を選ぶときの大切なポイントを解説していきます。

こうた
こうた

契約した後に後悔しないように、事前にチェックしておこうね!

それでは一つずつみていきましょう。

実質料金を比較する

WiMAXは窓口によって様々なキャンペーンを実施しており、月額料金が割引されたり、キャッシュバックが受け取れたりと一律ではありません。

そのためどの窓口がお得に利用できるのかしっかり比較できるように「実質料金」を計算して比較することが大切です。

こうた
こうた

実質料金って何のこと?月額料金とはまた違うの?

とくこ
とくこ

実質料金は「実際に必要になる金額」のことよ。

たとえば月額料金はわかっても、他に契約事務手数料とか初期費用が加算されたり、キャンペーンで月額料金が割引されたりキャッシュバックが受け取れたり…実際に支払う金額は違ってくるわよね。

こうた
こうた

そっか、月額料金だけみてもわからないんだね!

それに月額料金割引のある窓口と、キャッシュバックのある窓口だと…どっちがお得なのかわかりづらいなあ。

とくこ
とくこ

そんなときに一律で比較できるように「実質料金」を計算しておくといいわよ!

実質料金は月額料金や初期費用など必要になる金額から、キャンペーンで割引される金額を引いた金額のことを指し、算出することで「実際に支払う金額」がわかるようになっています。

実質料金の算出方法

実質料金=(月額料金×契約月数+初期費用)ーキャッシュバックや月額割引

※実質月額料金は、上記の金額を契約月数で割ると算出できる。

なお本記事の「【全11社比較】キャンペーンが豊富でおすすめのWiMAXプロバイダはここ!」では実質料金で比較しているので、是非チェックしてみてくださいね。

キャンペーン内容が充実しているかチェックする

WiMAXの窓口では月額割引、キャッシュバックなどお得に利用できるキャンペーンをはじめ、他にも様々なキャンペーンが開催されています。

たとえばBroad WiMAXの場合、端末代金無料やいつでも解約サポートなどお得なキャンペーンを利用可能です。

こうた
こうた

端末代金無料は嬉しいな!購入するとちょっと高いもんね

とくこ
とくこ

公式のUQ WiMAXだと端末代金は必要だから、端末代金が無料になるキャンペーンを開催している窓口を選ぶとお得に利用できるわね。

実質料金が安くなるキャンペーンはもちろんお得ですが、不満があったら解約乗り換えが可能など、利用後に快適に使えるキャンペーンもチェックしておくといいでしょう。

キャンペーン内容を確認してお得に利用できるところを選ぶと、快適に利用できますよ。

契約期間は問題ないか確認する

WiMAXは契約期間の縛りがある場合がほとんどで、多くは3年間の契約が必要です。

契約期間中に解約すると解約違約金が発生してしまうため、必ず事前に契約期間がどれくらいなのかチェックしておきましょう。

またBIGLOBE WiMAXでは契約期間が1年間で利用することが可能で、自動更新もないため3年間の契約が長すぎると感じる場合は検討してもいいですね。

1年の契約期間も長いと感じる場合は縛られないWiFiを選ぶと、契約期間の縛りなしでWiMAXを利用できますよ。

とくこ
とくこ

自分がどれだけの期間利用したいか考えて、適した契約期間の窓口で申し込むことが大切よ。

セット割が適用できるか確認する

WiMAXは「auスマホ」と「UQ mobile」とのスマホセット割を適用することができます

auスマホとのセット割は「auスマートバリューmine」で、月に最大1,100円の割引が適用に。

UQ mobileとのセット割は「ギガMAX月割」で、月に最大550円の割引を適用することができます。

とくこ
とくこ

auスマートバリューmineもギガMAX月割もWiMAX 2+(ギガ放題)とのセット割だから覚えておきましょうね。

こうた
こうた

新しく登場したWiMAX 5G(ギガ放題プラス)にはまだ適用されないんだね。

とくこ
とくこ

そうなの。WiMAX 2+は新規受付が終了してしまっているから注意が必要ね。

auまたはUQ mobileのスマートフォンを利用している場合は適用したいキャンペーンですが、プロバイダによっては適用できない場合もあるため注意しましょう。

WiMAXのキャンペーンを選ぶときの注意点

WiMAXのおすすめキャンペーン窓口や選ぶときのポイントをご紹介しましたが、契約する前に知っておきたい注意点も3つご紹介しますね。

それでは一つずつみていきましょう。

WiMAX+5Gで5G通信を行いたいなら対応エリアに注意

WiMAXは2021年4月から5G対応の「WiMAX+5G」の提供が始まりましたが、5Gの対応エリアはまだまだ少ないため、地方だと使えないことが多いことに注意が必要です。

5Gサービスを利用したくてWiMAXを希望しているなら、まずはエリア検索を行なって利用可能かチェックしましょう。

こうた
こうた

5Gサービスを利用したくてWiMAX+5Gを契約しても、利用可能エリア外だったらそもそも使えないもんね。

とくこ
とくこ

そうなのよね。

でも、5G対応端末は従来のWiMAX 2+やau回線でも通信しているから、5Gがエリア外でも機器自体は問題なく利用できるわよ!

WiMAX+5Gは5Gに対応したエリアがまだ少ないため、全国で5Gサービスを享受するのはまだ難しいのが現状ですが、5Gが対応していないエリアでもWiMAX 2+のサービスは利用できます。

Broad WiMAXについてお知らせ

BroadWiMAX では、現在「WiMAX2+」と「WiMAX +5G」の端末を提供しています。

しかし、現在「WiMAX2+」の在庫が少なくなってきている状態のため、新たに申し込む場合は、より速い速度で使える「WiMAX +5G」がオススメです。

  • 月額料金:4,763円~
  • 端末代金:0円
  • 【マイナビニュースからの申し込み限定】10,000円キャッシュバック
こうた
こうた

5Gプランの場合他社回線からの乗り換え違約金最大19,000円分の補填があるキャンペーンは利用できないよ!

Broad WiMAXの詳細をみる

キャッシュバックは受け取り条件をチェックする

キャッシュバックキャンペーンはお得ですが、受け取り条件をしっかりチェックすることが大切です。

キャッシュバックを適用する場合は受け取りにオプションの加入が必要でないか、受取時期はいつになるか、受け取りの手続きはどうするのか事前に確認しておきましょう。

とくこ
とくこ

キャッシュバックキャンペーンはお得な分、適用するために条件があったり、申請を忘れてしまうと受け取れなかったりするから注意が必要なのよ。

こうた
こうた

月額割引のキャンペーンは申し込むだけで適用される場合が多くあるけど、キャッシュバックキャンペーンは申請が必要だったり手続きが必要な場合が多いもんね。

申請方法も前もって知っておくことで申請漏れなどを防げますよ。

キャッシュバックキャンペーンを利用する場合は以下のポイントをチェックするといいですね。

  • オプションの加入が必要かどうか
  • 受取時期はいつになるか
  • 受け取り方法はどのような方法か
  • 申請手続きはいつ行えばいいのか
  • 案内はどの方法でくるのか、いつ頃くるのか
  • 申し込むプランの場合キャッシュバックはいくら貰えるのか

キャンペーンによっては支払い方法が限られてくる

WiMAXでは窓口ごとにお得なキャンペーンが開催されていますが、キャンペーンを適用する場合支払い方法が限られる場合があることに注意が必要です。

申し込むプランによっても支払い方法が限られてくる場合もあり、ギガ放題プラス(WiMAX +5G)はクレジットカード支払い限定、という場合も。

さらに窓口自体が支払い方法を限定している場合もあります

こうた
こうた

えっ!開催しているキャンペーンごとだけじゃなくて、選ぶ窓口によって支払い方法が限定されちゃうの?

とくこ
とくこ

たとえばGMOとくとくBBがそうね。

GMOとくとくBBは窓口自体がクレジットカード支払いのみ対応になっているから、口座振替などの別の支払い方法は利用できないのよ。

クレジットカード支払いはほとんどの窓口で利用できますが、口座振替を利用したい場合は申し込み窓口が限られてしまうことも覚えておきましょう。

WiMAXで口座振替を利用できる窓口については、こちらの記事で紹介しているのでチェックしてみてくださいね。

WiMAXのキャンペーン窓口から契約する方法を解説

WiMAXのキャンペーン窓口を選ぶポイントや注意点、おすすめの窓口を紹介してきましたが、実際にお得なキャンペーン窓口から契約する方法を解説します。

今回は本記事でもおすすめしている、キャンペーンが豊富な「Broad WiMAX」から申し込む方法の解説です。

それでは手順を一つずつ解説していきますね。

1.WiMAXで契約するプランを決める

WiMAXを申し込む前に、まずどのプランで契約するか決めましょう。

WiMAXには「ギガ放題プラスプラン(WiMAX+5G)」「ギガ放題プラン(WiMAX 2+)」「ライトプラン」の3種類があります。

※ギガ放題 WiMAX 2+の新規受付は終了しています。

それぞれのプランの違いは以下のとおりです。

ギガ放題プラスプラン
WiMAX +5G
ギガ放題プラン
WiMAX 2+
ライトプラン
月間データ容量 3日間で15GB 3日間で10GB 7GB
月額料金
(Broad WiMAXの場合)
4,763円~ 2,999円~ 2,999円~
利用可能サービス au 5G
WiMAX 2+
au 4G LTE
WiMAX 2+
au 4G LTE
WiMAX 2+
au 4G LTE
最大通信速度 2.7Gbps 440Mbps 440Mbps
速度制限下の速度 概ね1Mbps 概ね1Mbps 最大128kbps

ライトプランは月間で7GBしか利用できないため、インターネットをほとんど利用しないライトユーザー向けのプランとなっています。

こうた
こうた

月に7GBのデータ容量は、1日に1時間Youtubeを見るだけでオーバーする可能性があるよ!

またギガ放題プラスプランとギガ放題プランの月間データ容量については、それぞれ3日間で一定量の通信を行うと速度制限がかかりますが、ライトプランよりも緩やかな設定です。

  • 3日間に一定量の通信を行うと18時〜翌2時の間に速度制限
  • 制限下でも概ね1Mbpsの通信速度が出る
  • 概ね1MbpsはYoutubeを標準画質で問題なく視聴できる速度

WiMAX 2+のプラン(ギガ放題プラン)は新規受付が終了してしまっているため、5Gサービスを利用できるギガ放題プラスプランがおすすめ。

2.WiMAXで使う機種を決める

WiMAXのプランを決めたら、利用する端末を決めましょう。

WiMAXではモバイルルーターとホームルーターを選べますが、持ち運んで利用したいならモバイルルーターを、自宅でのみ利用するならホームルーターがおすすめ。

モバイルルーターとホームルーターの違いについては以下のとおりです。

モバイルルーター ホームルーター
電源 バッテリー式 プラグ式
持ち運び
速度の安定度
LANポート
最大接続台数 10台前後 40台前後

モバイルルーターとホームルーターどちらのタイプにするか決めたら、実際にどの機種を利用するか決めますが、契約するプランにあった「最新機種」を選ぶようにしましょう。

とくこ
とくこ

ギガ放題プラスプラン(WiMAX+5G)を契約するならWiMAX+5Gに対応した最新機種を選ぶといいわよ!

WiMAX+5Gに対応した最新端末は、モバイルルーターなら「Galaxy 5G mobile Wi-Fi」、ホームルーターなら「Speed Wi-Fi HOME 5G」です。

引用:Broad WiMAX
とくこ
とくこ

これらの5G対応端末は、従来のWiMAX2+やau回線にも対応しているから、5Gがエリア外でもちゃんと繋がるわよ!

3.Webから申し込みを行う

引用:Broad WiMAX

契約したいプランと機種が決まったら、Web窓口から申し込みを行いましょう。

Webの申し込み窓口から「今すぐお申込みする」をクリックし、希望するプラン・端末・オプションなどを選択して手続きを進めてくださいね。

「ギガ放題プラスプラン(WiMAX+5G)」を申し込む場合は初期費用は無料で契約できますよ。

安心サポートプラスやいつでも解約サポートなどのオプションサービスも、Webから申し込む画面でチェックを入れることで申し込めるので希望する場合は忘れずに申し込んでくださいね。

なおBroad WiMAXでは2台目も契約したい場合「2台目キャンペーン」を開催していて、2台同時に申し込みで5,000円(非課税)のキャッシュバックが受け取れますよ。

4.端末が到着したら設定をして利用開始

申し込みを完了し、希望した端末が届いたら端末の設定を行えばすぐに利用開始です。

WiMAXは光回線などの固定回線のように開通工事は不要のため、端末が届き次第利用できます。

端末が届いたら、スマートフォンやパソコン・ゲーム機など接続したいデバイスと接続チェックをしておくといいですね。

またWiMAXが自分が持っているデバイスと本当に接続できるのか、電波はちゃんと届くのか知った上で契約したい!という場合には15日間無料でWiMAXを試せる「Try WiMAX」というキャンペーンもあります。

引用:Try WiMAX

Try WiMAXはUQ WiMAXが開催している、実際の端末を15日間無料でお試しできるキャンペーンなので、事前に使用感を確かめておきたい場合にはぴったりですよ。

5.メール到着月の末日までに振込先口座登録などの手続きを行う

Broad WiMAXからキャンペーン申請用のメールが到着したら、振込先の口座情報登録の手続きを行いましょう。

情報登録には期日が設定されているため、メールを受信したらすぐに登録するといいですね。

申請用のメール到着と口座情報の登録を怠ってしまうとキャンペーンは適用されないので、いつメールが届くか、届いたらいつまでに登録が必要なのかすぐ確認しましょう。

6.最短で開通月の半年後の月末に指定の口座に振り込み

Broad WiMAXへ口座情報登録を行ったら、情報等に不備がなければ開通してから「半年後の月末」に口座へキャッシュバックが振り込まれます

口座情報の登録が終わったらそのままにしておくのではなく、振り込まれる時期にしっかり振り込まれているか確認しておくことが大切ですよ。

なおBroad WiMAXのキャッシュバックは「安心サポートプラス」と「MyBroadサポート」のオプションに初回加入する必要があるので注意しましょう。

WiMAXのキャンペーンに関するよくある質問

WiMAXのキャンペーンについてよくある質問をまとめてみました。

それでは一つずつみていきましょう。

WiMAXのキャンペーンにはどんな種類がある?

WiMAXのキャンペーンには様々なものがありますが、大きく3つの種類に分けることができます。

  • 現金やギフト券などのキャッシュバック
  • 月額料金の割引
  • 違約金負担や乗り換えキャンペーン

これらのキャンペーンは窓口によって開催内容が異なるため、それぞれチェックして比較することが大切ですよ。

WiMAXを解約したい場合はどうしたらいい?

WiMAXを解約したい場合、まずは申し込んだプロバイダ窓口へ解約の申し込みを行いましょう。

もし端末をレンタルしている場合は、端末を返却したら解約手続きは完了です。

なお解約する場合それぞれの窓口で解約締切日が設定されており、解約締切日を超えてしまうと解約が翌月末になってしまうので注意しましょう。

解約について詳しくは「WiMAXをすばやく解約!違約金を実質ゼロにする方法、おすすめ乗り換え先も解説」の記事を参照してくださいね。

WiMAXはスマホとのセット割はできる?

WiMAXはauスマホとUQ mobileのスマホとのセット割があります

UQ mobileとWiMAX 2+のスマホセット割が「ギガMAX月割」で、月に最大550円割引に。

auスマホとWiMAX 2+のスマホセット割が「auスマートバリュー mine」で、月に最大1,100円も割引が適用されるため、auスマホかUQ mobileのスマホを利用している場合は適用したいキャンペーンですね。

ただしスマホとのセット割はWiMAX 2+のみ対象となるため注意しましょう。

WiMAXを申し込むならどこがおすすめ?

WiMAXを申し込む場合は、キャンペーンが豊富に開催されているBroad WiMAXがおすすめです。

ただしBroad WiMAXで申し込む場合は3年間の契約期間があるため、契約期間に縛られずにWiMAXを利用したい場合は、縛られないWiFiを検討しましょう。

もっともおすすめはBroad WiMAX、契約期間に縛られたくないなら縛られないWiFiでチェックしてみてくださいね。

WiMAX+5Gはすぐに契約すべき?

WiMAX+5Gは通信速度も速く速度制限も緩やかで快適に利用できるためおすすめのサービスです。

5Gに対応したエリアはまだ少ないですが、エリア外でもWiMAX 2+のサービスは利用できるため、今後契約する場合は5Gプランを契約しましょう。

またWiMAX 2+は新規受付終了することもあり、5Gプランがおすすめです。

5Gについて詳しくは「【2021年最新】5G対応WiMAXがリリース!従来の通信との違いやおすすめWiMAXプロバイダをご紹介!」の記事を参照してみてくださいね。

まとめ

WiMAXは申し込む窓口によってキャンペーンが異なるため、実質料金やキャンペーン内容を比較して申し込むことが大切です。

キャンペーンがおすすめのWiMAX窓口2選

また窓口を選ぶ際にはチェックすべきポイントと、注意点があるため事前に確認してから選ぶといいでしょう。

2021年4月に5Gサービスの提供も開始され、どのプランを選んでどの窓口から申し込めばいいか分かりづらく感じるかもしれませんが、本記事をチェックして納得のいくプラン・窓口を選んでくださいね。

【マイナビ限定】特別キャンペーン実施中
5Gプランの申し込みで現金5,000円還元!
【マイナビ限定】特別キャンペーン実施中
タイトルとURLをコピーしました