【WiMAX比較の決定版】プロバイダ/料金/機種/おすすめキャンペーン/すべて解説! | マイナビニュース インターネット比較

【WiMAX比較の決定版】プロバイダ/料金/機種/おすすめキャンペーン/すべて解説!

WiMAX 比較 WiMAX
【マイナビニュース×Broad WiMAX】当サイト限定特別コラボキャペーン実施中!
【マイナビニュース×Broad WiMAX】特別コラボキャペーン実施中!

マイナビニュース インターネット比較からBroad WiMAXへの申込みで現金5,000円キャッシュバックをプレゼント!

最新のWiMAX+5Gプランの申込みだと現金10,000円キャッシュバックが貰える!

Broad WiMAX特設ページはこちら>>

現在WiMAXの契約を検討しているけれど、プランやルーターの機種、契約するプロバイダを迷っているという方は多いのではないでしょうか。

この記事では、契約者数2,000万人以上を誇る人気のポケット型WiFi「WiMAX」をお得に契約できるように、マイナビニュース インターネット比較編集部がWiMAXプロバイダ全17社を徹底比較しました。

まずWiMAXの契約内容を決めるときは、以下の3つの重要ポイントを比較しましょう。

WiMAXを提供しているプロバイダは多数あり、どこを選ぶかによって月額料金やキャンペーン内容が大きく変わります

こうた
こうた

プランやルーターの機種はもちろん、プロバイダを比較してお得なところを選ぼう!

3つのポイントから導き出した、マイナビニュース インターネット比較がおすすめするWiMAXプロバイダは以下のとおりです。

※スライドできます。

それぞれのプロバイダがどんな人におすすめなのかも解説しているので、自分にぴったりの契約先がわかりますよ。

こうた
こうた

お得にかしこくWiMAXを契約するための参考にしてね!

この記事を書いた人
マイナビニュース ネット比較編集部

マイナビニュースはビジネスパーソンに役立つ幅広いジャンルの情報を提供する総合ニュースメディアです。ニュースに限らず、役立つノウハウや体験レポート、製品レビューや企業のソリューションにまつわる記事まで業界を跨いだ網羅的な記事展開をしております。

マイナビニュース ネット比較編集部をフォローする

【全17社比較】おすすめのWiMAXプロバイダはここだ!

まずは、WiMAXを提供している主なプロバイダ17社をまとめて比較しましょう。

WiMAXは、窓口ごとに月額料金や初期費用の額、キャンペーン内容などが異なるため、どこで契約するかの選択がとても重要です。

こうた
こうた

実質料金で比較をするのがキーポイントだよ!

【実質料金とは】

実質料金とは、支払う料金やキャンペーン割引額を合計して月額料金に換算することで、公平に比較をすることができます

計算方法は、以下のとおりになります。

(月額料金 × 契約期間) + (初期費用 + キャンペーン適用のためのオプション代) - (キャンペーン・割引÷契約月数)

とくこ
とくこ

各プロバイダを徹底比較した結果わかったWiMAXのおすすめプロバイダは、以下の5つだよ。

【WiMAXプロバイダ比較・ギガ放題プランの場合】
  契約期間 実質月額料金
(契約期間内)
GMOとくとくBB WiMAX
(割引)
3年 3,865円
Broad WiMAX 3年 3,876円
GMOとくとくBB WiMAX
(キャッシュバック)
3年 3,908円
DTI WiMAX 3年 3,967円
カシモWiMAX 3年 3,994円
EX WiMAX 3年 4,010円
縛りなしWiFi 3年
4,049円
hi-ho WiMAX 3年 4,241円
TikiモバイルWiMAX 3年 4,401円
So-net WiMAX 3年 4,414円
BIGLOBE WiMAX 1年 4,612円
エディオンネット 3年 4,803円
DIS mobile WiMAX 3年 4,803円
YAMADA air mobile 3年 4,803円
KT WiMAX 3年 4,803円
ワイヤレスゲートWi-Fi 3年 4,803円
UQ WiMAX 2年 5,060円

※価格は税込

上記表からわかるとおり、WiMAXを提供しているプロバイダは数多く存在します。

こうた
こうた

申し込むなら、速度制限時の条件が緩い「ギガ放題プラン」がおすすめだよ!

ここからは、各プロバイダがおすすめできる理由や、どんな人におすすめなのかについて解説していきます。

他社から乗り換え・サポートの充実を求めるなら「Broad WiMAX」

Broad WiMAX
【ギガ放題プランの場合】
契約期間 3年
3年間の実質月額料金 3,876円
3年間の実質総額料金 143,424円
月額料金 2,999円(~2ヶ月目)
3,753円(3~24ヶ月目)
4,413円(25ヶ月目以降)
初期費用 20,743円
契約事務手数料 3,300円
主なキャンペーン ・初期費用20,743円無料
・月額料金割引
・5,000円キャッシュバック
・他社回線の違約金補填キャンペーン

※価格は税込

Broad WiMAX」は、利用料金の安さと充実したサポート体制をかね備えているプロバイダです。

こうた
こうた

Broad WiMAXのおすすめポイントをピックアップして紹介するよ。

Broad WiMAXのおすすめポイント
  • 月額料金も2,999円から利用可能&5,000円キャッシュバックが受け取れる
  • 最大19,000円まで他社解約違約金を負担してくれる
  • いつでも解約サポートで光回線などに無料で乗り換えできる

Broad WiMAXのサポート体制について、さらに詳しく解説します。

Broad WiMAXについてお知らせ

BroadWiMAX では、現在「WiMAX2+」と「WiMAX +5G」の端末を提供しています。

しかし、現在「WiMAX2+」の在庫が少なくなってきている状態のため、新たに申し込む場合は、より速い速度で使える「WiMAX +5G」がオススメです。

  • 月額料金:4,763円~
  • 端末代金:0円
  • 【マイナビニュースからの申し込み限定】10,000円キャッシュバック
こうた
こうた

5Gプランの場合他社回線からの乗り換え違約金最大19,000円分の補填があるキャンペーンは利用できないよ!

Broad WiMAXの詳細をみる

最大19,000円まで他社解約違約金を負担してくれる

Broad WiMAXでは、他社から乗り換える方が対象のキャンペーンが用意されています。

他社提供のインターネット回線からBroad WiMAXに乗り換えると、他社回線を解約したときの違約金を最大19,000円まで負担してくれますよ。

とくこ
とくこ

契約更新月の時期を気にせずすぐに乗り換えられるのがうれしいね。

このキャンペーンの適用には、以下のような条件があります。

  • 利用料金の支払方法をクレジットカード払いにすること
  • 有料オプション「安心サポートプラス」「MyBroadサポート」に加入すること

上記の条件「有料オプションに加入すること」に躊躇してしまう方が多いでしょう。

しかし、クレジットカード支払いにし、2つのオプションに加入するだけで、20,743円の初期費用が無料になります。

こうた
こうた

初期費用が無料になるのは嬉しいね!

「安心サポートプラス」のオプション料金は月額605円、また「MyBroadサポート」は最大2ヶ月間無料です。

初月の605円は支払う必要があるものの、このオプション2つを初月で解約すればそれ以上の費用はかかりません

605円を支払うだけで20,743円の初期費用が無料かつキャッシュバックを受け取ることができ、結果的にお得になるので入って損はありませんよ。

いつでも解約サポートで光回線などに無料で乗り換えできる

引用:Broad WiMAX 公式サイト より

契約後、万が一Broad WiMAXのサービスに不満を感じたときは、だれでも手数料なしで『いつでも解約サポート』を利用できます。

『いつでも解約サポート』とは、解約違約金0円で、いつでもBroad WiMAXの指定する以下の回線に乗り換えられるサービスです。

  • ソフトバンクエアー
  • モバレコエアー
  • ソフトバンク光
  • ビッグローブ光
  • auひかり
  • ドコモ光
  • So-net光プラス

このキャンペーンは、Broad WiMAXを経由して解約サポートを利用し、乗り換え先回線へ申し込むことが適用のための条件です。

とくこ
とくこ

契約後のサポート体制も整っているBroad WiMAXなら、安心してWiMAXを契約できるね!

契約期間なしで利用しやすい「縛られないWiFi」

縛られないWiFi」は、2021年6月21日にサービス提供を開始した新しいプロバイダです。

縛られないWFiには、縛りなしプランのほか、30GBプラン・50GBプランがあります。

もし契約期間なしでWiMAXを使うなら、WiMAXプランの「縛られないコース」が断トツでお得ですよ。

こうた
こうた

契約期間の定めがない「縛られないコース」なら、いつでも解約違約金0円で解約ができますよ。

【WiMAXギガ放題プランの場合】
  縛られないコース
契約期間 なし
1年間の実質月額料金 4,874円
1年間の実質総額料金 63,360円
月額料金 4,620円
初期費用 3,300円
(契約事務手数料のみ)
主なキャンペーン

※価格は税込

とくこ
とくこ

縛りなしのWiMAXの比較表をまとめたよ!

  月額料金 初期費用 端末代 主なキャンペーン
縛られないWiFi 4,620円 3,300円
(契約事務手数料のみ)
縛りなしWiFi 4,730円 3,300円
(契約事務手数料のみ)
GMOとくとくBB 4,950円 3,300円
(契約事務手数料のみ)

縛られないWiFiのおすすめポイントは以下のとおりです。

縛られないWiFiのおすすめポイント
  • 契約期間なしのWiMAXの中で安い
  • 契約期間なしでWiMAXのホームルーターが契約できる

縛られないWiFiでは、ポケット型WiFiだけでなく、ホームルーターも契約期間なしで使えます

一方、同じく契約期間なしで契約できる縛りなしWiFiのWiMAXプランでは、ホームルーターは取り扱いがありません。

ですので、ホームルーターを契約期間なしで使いたい方にもおすすめの窓口ですよ!

こうた
こうた

短期間だけの契約にぴったりで、提供していないところが多いホームルーターも選べるんだね。

実質料金最安値なら「GMOとくとくBB WiMAX」

GMOとくとくBBでは、以下の2つのキャンペーンが実施されています。

GMOとくとくBBで実施されているキャンペーン
  • 月額料金割引キャンペーン
    実質料金の安さ重視の方におすすめ
  • キャッシュバックキャンペーン
    ポケット型WiFiを使いたい、かつ高額キャッシュバックを受け取りたい方におすすめ
こうた
こうた

自分に合ったキャンペーンを選ぶことができるよ!

【ギガ放題プラン・月額料金割引キャンペーンの場合】
契約期間 3年
3年間の実質月額料金 3,865円
3年間の実質総額料金 143,019円
月額料金 2,849円(~2ヶ月目)
3,678円(3~24ヶ月目)
4,688円(25ヶ月目以降)
初期費用 3,300円
(契約事務手数料のみ)
主なキャンペーン ・月額料金割引
・6,000円キャッシュバック

※価格は税込

GMOとくとくBB WiMAXの割引キャンペーンでは、WiMAXギガ放題プランを実質業界最安値で提供しています。

とくこ
とくこ

割引タイプを選んだ場合でも、割引のほかに6,000円のキャッシュバックキャンペーンもあるよ!

6,000円のキャッシュバックについては、契約月を含む11ヶ月目に届く申請用のメールから振込先口座の情報を登録し、翌月末日にキャッシュバックが受け取れます。

申請の手続きを忘れないように注意しましょう!

GMOとくとくBB WiMAX・割引型キャンペーンのおすすめポイントは以下のとおりです。

GMOとくとくBB WiMAX(割引)のおすすめポイント
  • ギガ放題プランの実質料金が業界最安値
  • 月額料金が割り引きされるキャンペーンで、毎月の支払額を抑えられる
  • 月額料金割引の場合でも、6,000円のキャッシュバックが受け取れる
こうた
こうた

料金の安さをもっとも重視したい人におすすめのプロバイダだよ!

とくこ
とくこ

ただクレジットカード払いのみだから、口座振替を希望の人は「BIGLOBE WiMAX」をチェックしてみてね!

高額キャッシュバックをもらいたい場合も「GMOとくとくBB WiMAX」

GMOとくとくBB WiMAX
【ギガ放題プラン・キャッシュバックキャンペーンの場合】
契約期間 3年
3年間の実質月額料金 3,908円
3年間の実質総額料金 144,599円
月額料金 3,969円(~2ヶ月目)
4,688円(3ヶ月目以降)
初期費用 3,300円
(契約事務手数料のみ)
主なキャンペーン 最大30,000円キャッシュバック

※価格は税込

GMOとくとくBB WiMAXには、高額キャッシュバックを受け取れるキャンペーンもあります。

こちらの場合も月額料金割引キャンペーンと同様、契約月を含む11ヶ月目に申請用のメールが届き、振込先口座の情報を登録すると、登録した翌月末日にキャッシュバックを受け取れますよ。

こうた
こうた

自分で申請をしないとキャッシュバックを受け取れなくなってしまうので、メールのチェックを忘れないようにしようね。

GMOとくとくBB WiMAX・キャッシュバックキャンペーンのおすすめポイントは、以下のとおりです。

GMOとくとくBB WiMAX(CB)のおすすめポイント
  • WX06の申し込みの場合は、30,000円の高額キャッシュバック!

端末機種を選ぶとき、ポケット型WiFi「WX06」を選んで申し込むと、30,000円のキャッシュバックを受け取れます!

ただし、「HOME 02」などのホームルーターを選んで申し込むとキャッシュバックはもらえないので注意してください。 

とくこ
とくこ

WiMAXの申し込みで利用できるキャンペーンのなかでは、どこよりも高額なキャッシュバック額を受け取れるのが魅力的だね。

口座振替で申し込みたいなら「BIGLOBE WiMAX」

【ギガ放題プラン・口座振替の場合】
契約期間 1年
1年間の実質月額料金 4,866円
1年間の実質総額料金 63,256円
月額料金 0円(初月)
4,378円(1ヶ月目以降)
口座振替手数料 220円/月
初期費用 24,860円
(端末代金、契約事務手数料、代金引換手数料)
主なキャンペーン ・初月料金無料
・17,000円キャッシュバック

※価格は税込

WiMAXの利用料金を口座振替で支払いたい場合は、BIGLOBE WiMAX」が最安値です。

  契約年数 実質月額料金
(契約期間内)
月額料金 初期費用 端末代 主なキャンペーン
BIGLOBE WiMAX 1年 4,866円 0円
(初月)
4,378円
(1ヶ月目以降)
3,300円
(契約事務手数料)
21,120円 ・初月料金無料
・17,000円キャッシュバック
BroadWiMAX 3年 4,792円 2,999円(~2ヶ月目)
3,753円(3~24ヶ月目)
4,413円
(25ヶ月目以降)
24,043円
(初期費用+契約事務手数料)
・初期費用20,743円無料
・月額料金割引
・違約金補填キャンペーン
UQWiMAX 2年 5,289円 4,268円 3,300円
(契約事務手数料)
16,500円

キャッシュバックの申請方法は以下の通りになります。

キャッシュバックの申請方法と受け取り手順
  1. BIGLOBEのマイページにログインし、「キャッシュバック対象月」を確認
  2. 「キャッシュバック対象月」の月初2日目午後以降に、金融機関情報を入力
  3. 手続き完了から数日後、指定した口座に振り込まれる

さらに契約期間が1年と短く、1年過ぎれば違約金ゼロで解約をすることもできます

BIGLOBE WiMAXのおすすめポイントは以下のとおりです。

BIGLOBE WiMAXのおすすめポイント
  • 契約期間が1年と短く、自動更新もなしで短期間の利用がしやすい
  • 17,000円のキャッシュバックが受け取れる

より高速な通信(5G)を求めるなら「カシモWiMAX」

【ギガ放題プラス(5G対応)プラン・ホームルーターの場合】
契約期間 3年
3年間の実質月額料金 4,704円
3年間の実質総額料金 174,050円
月額料金 0円(初月)
4,500円(1ヶ月目)
4,750円(2ヶ月目以降)
初期費用 3,300円
(契約事務手数料のみ)
主なキャンペーン ・月額料金割引

※価格は税込

カシモWiMAXは、WiMAXの5G対応プランを最安値で提供している窓口です。

同じくWiMAX5G対応プランを提供している窓口には、「Broad WiMAX」と「UQ WiMAX」があります。

これらの窓口の料金情報を比較してみましょう。

契約期間 実質月額料金
(契約期間中)
実質総額料金
(契約期間中)
月額基本料金 契約事務手数料 端末代金
カシモWiMAX 3年 4,704円 174,050円 0円(0ヶ月目)
4,500円(1ヶ月目)
4,750円(1ヶ月目以降)
3,300円 0円
Broad WiMAX 3年 4,895円 181,131円 4,763円(〜24ヶ月目)
5,313円(25ヶ月目以降)
3,300円 0円
UQ WiMAX 2年 5,071円 126,780円 4,268円(〜24ヶ月目)
4,818円(25ヶ月目以降)
3,300円 21,780円

※価格は税込

こうた
こうた

ホームルーター・ポケット型WiFiどちらを選んだ場合でも、カシモWiMAXからの申し込みが業界最安値なんだね。

UQ WiMAXは月額基本料金をみると安く感じますが、端末代金21,780円を支払う必要があるため、実質料金は高くなってしまいます。

カシモWiMAXのおすすめポイントは以下のとおりです。

カシモWiMAXのおすすめポイント
  • 5G通信対応の高速WiMAXプランが業界最安値
  • ホームルーターも選択できるうえ、端末代がかからない
とくこ
とくこ

でも、5Gエリアがまだ限定的だし、端末も5G対応ではないと発揮することができないよ!

こうた
こうた

今までの回線でも問題ないから、急いで5Gに変更しなくても大丈夫だよ!

絶対失敗しないWiMAXで比較すべき3つのポイント

WiMAX 比較

WiMAXの契約で失敗しないために、気をつけて比較すべきポイントは以下の3つです。

とくこ
とくこ

それぞれのポイントについて解説するよ!

【WiMAXのプランを比較】ギガ放題がおすすめ

WiMAXでは、利用者の月ごとのデータ使用容量に合わせて、以下の3種類のプランが用意されています。

この3つのプランの内容をまとめて比較しましょう。

  ギガ放題プラン ギガ放題プラスプラン
(5G対応プラン)
7GBプラン
月の使用可能データ容量 上限なし 7GB
速度制限の条件 直近3日間で10GB以上使用 直近3日間で15GB以上使用 月に7GB以上使用
速度制限がかかる時期 3日間で10GBを超えた
翌日18時ごろ~2時ごろ
3日間で15GBを超えた
翌日18時ごろ~2時ごろ
7GBを超えた月の末日まで
速度制限時の最大通信速度 おおむね1Mbps 最大128kbps
こうた
こうた

どのプランを選べばいいのかな?

とくこ
とくこ

ここからは、それぞれのプランについて詳しくみていこう。

ほとんどの人は無制限のギガ放題プランがおすすめ

WiMAXのもっともメジャーなプランであるギガ放題プランは、以下のような人におすすめです。

  • 動画視聴やオンラインゲームを頻繁にする人
  • スマホ以外の通信機器も複数接続したい人
  • 家族など複数人で接続して使いたい人
  • データ使用量を気にしないで使いたい人

ギガ放題プランは、月の使用容量の上限がありません

ただし、直近3日間で10GB以上を使用した場合は、超過翌日の18時ごろ~翌々日2時ごろまで速度が最大1Mbpsほどに制限されます。

こうた
こうた

10GBの容量だと、3日間で以下のような使い方ができるよ。

インターネットの用途 時間・回数
ホームページ閲覧 約33,333ページ
動画視聴 高画質
(HD/720p)
約12.3時間
標準画質
(SD/360p)
約43時間
音楽ダウンロード 約2500曲
とくこ
とくこ

たくさんデータ量を使うイメージがある高画質動画も、3日間で12時間以上視聴できるんだね。

Wimax 、無理矢理パケット消費しての、速度制限環境テスト。
実測で下り 1Mbpsキープしてくれるとは思わなかったw しかも、この速度なら仕事のリモートアクセスも実用レベル。
配信ライブの前だけ気をつけておけば良さそう pic.twitter.com/Q7g1wFUCbR

— みやびん (@miya_bin) May 24, 2021

万が一速度制限がかかり、最大1Mbpsほどの速度になってしまっても、リモートワークができるという口コミですね。

18:00~2:00まで下り1Mbps以下の速度制限中🙃Wimax利用で3日で10G越えたため。そんなのドラマ見てたらあっちゅーま😛なんだけど、AmazonもNetflix も問題なく見れる!!画質も許容範囲。配信技術の進歩に感動している…快適に見せてくれてありがとう😭✨

— つこ📺🇰🇷🇬🇧🇺🇸📺 (@tsukosan) October 11, 2020

速度制限中であっても、動画が問題なく観られるようですね。

ただし、通常よりも高速・幅広いエリアにつながる機能、「ハイスピードプラスエリアモード」には注意が必要です。

ハイスピードプラスエリアモード使用時に、7GBのデータ量を超過した場合は、最大128kbpsの厳しい速度制限が月末までかかってしまいます。

こうた
こうた

ハイスピードプラスエリアモードの利用は緊急時だけにして、データ使用量に注意しなきゃ。

速度制限がかかる18時ごろ~2時ごろにインターネットをあまり使わない人であれば、昼間に速度制限を一切気にせず使えるため、非常におすすめです。

ビジネスで日中しか使わないならWiMAXが最適解だよなーって思ってるなう……(だって夜間しか速度制限ないんだもん)

— ふくろ (@fukuro_ki) May 27, 2020

この方のように、仕事などで主に日中しかインターネットを使わない人であれば、ギガ放題プランが最適ですね。

インターネット回線を使う頻度が少ない人以外は、ギガ放題プランを選べば失敗しませんよ!

より高速な通信を求めるならギガ放題プラスプランがおすすめ

WiMAXのギガ放題プラスプランは、以下のような人におすすめです。

  • WiMAX5G対応エリア内で使う予定の人
  • ギガ放題プランよりもさらに多くのデータ量を使いたい人

ギガ放題プラスプランは、ギガ放題プランで利用できるWiMAX2+回線・au 4G LTE回線に加えて、さらに高速な「au 5G」回線にも対応しています。

とくこ
とくこ

ポケット型WiFiでも、高速な通信が利用できるんだね!

また、速度制限がかかる条件もギガ放題プランとは異なり、こちらは3日間で15GB以内です。

こうた
こうた

15GBという容量で、3日間にできることをチェックしよう。

インターネットの用途 時間・回数
ホームページ閲覧 約50,000ページ
動画視聴 高画質
(HD/720p)
約18.5時間
標準画質
(SD/360p)
約64.5時間
音楽ダウンロード 約3,750曲
とくこ
とくこ

ギガ放題プランの容量だと少し心もとない人も、これなら安心だね。

ただし、5G通信はまだ対応エリアがごく一部に限られていることと、ギガ放題プラスプラン自体を取り扱っている窓口が少ないことに注意しましょう。

対応エリアは今後順次拡大していく予定ではあるものの、5G対応プランを契約しても5G回線を利用できないケースが考えられます。

こうた
こうた

5G回線の利用はさておき、できる限り多くの容量を使いたい人は、ギガ放題プラスプランを選ぶのもひとつの手だよ。

とくこ
とくこ

5Gを提供しているプロバイダでしか出されていないプランだから、申し込めるところもかぎられているから注意してね!

ライトユーザーは7GBプランがおすすめ

ギガ放題プラン・ギガ放題プラスプランより、料金が500円前後安い7GBプランは、以下のような人におすすめです。

  • できる限り安くWiMAXを契約したい人
  • 調べ物をする程度しかインターネット回線を使わない人
  • 接続したい通信機器が少ない人
  • 自分1人でWiMAXを使う予定の人

7GBプランには月の使用可能容量に上限があり、7GBを超えた時点最大128kbpsの厳しい速度制限がかかります。

こうた
こうた

7GBで容量で1ヶ月間にできることを確認しよう。

インターネットの用途 時間・回数
メールの送受信 約14,630通/月
(約488通/日)
ホームページ閲覧 約14,630通/月
(約488通/日)
動画視聴 高画質
(HD/720p)
約8.6時間
標準画質
(SD/360p)
約30時間
音楽ダウンロード 約1,750曲/月
(約58曲/日)
とくこ
とくこ

常にデータ量に気をつけて使わないと、あっという間に速度制限がかかってしまうね。

こうた
こうた

7GBプランの場合は、速度制限がかかったときの最大通信速度も他2つのプランより大きく下がるんだ。

7GBプランでは、月のデータ使用量が7GBを超えた時点からすぐに速度制限がかかり、翌月になるまで解除されません

さらに、速度制限時の最大通信速度も128kbpsと、大幅に下がります。

とくこ
とくこ

128kbpsは、スマホが速度制限かかったときと同じくらいの速度になるよ。

128kbpsで最大通信速度でできることと、できないことを確認しましょう。

利用可能レベル 利用に必要な速度
メールやSMS送受信 約100kbps~1Mbps
ホームページ閲覧 × 約200kbps~2Mbps
動画視聴 144p最低画質 × 約300kbps以上
360p低画質 × 約500kbps以上
480p標準画質 × 約1Mbps
720p高画質 × 約1~2Mbps
テレビや最高画質動画視聴 × 約3~5Mbps

7GBプランで速度制限にかかると、メールやSMSの送受信がなんとかできる程度の通信速度になってしまいます。

また7GBプランの場合、各窓口で実施しているキャッシュバックなどのキャンペーンが適用外となる場合もあります。

注意点をよく確かめたうえで利用を検討してくださいね。

【WiMAXの機種を比較】最新機種がおすすめ

WiMAXを新規契約するときは、発売日がもっとも現在に近い最新機種を選んでおけば間違いありません。

こうた
こうた

WiMAXでは、外出先へ持ち運べるポケット型WiFiと、自宅のコンセントに差して使うホームルーターの好きなほうを選べるよ。

ポケット型WiFiとホームルーター、それぞれの特徴をまとめました。

  ポケット型WiFi ホームルーター
持ち運び × (据え置き型)
接続台数 10台前後 20台以上接続可能
受信のしやすさ 不安定なこともある 受信しやすい
こんな人におすすめ ・主に外出時に利用したい方
・家でも外でも利用したい方
・スマホの速度制限に悩む方
・自宅での利用メインの方
・多くの通信機器を接続したい方
・より安定した接続を求める方

上記表に記載の特徴やおすすめポイントをもとに、自分にぴったりなタイプを選んでくださいね。

とくこ
とくこ

WiMAXの現行モデル4種類を比較してみよう。

ポケット型WiFi ホームルーター
WX06 W06 HOME 02 HOME L02
最大速度
(下り)
440Mbps 1.2Gbps※ 440Mbps 1Gbps※
最大速度
(上り)
75Mbps 75Mbps 75Mbps 75Mbps
実測値
(下り)
34.45Mbps 36.86Mbps 35.04Mbps 49.23Mbps
実測値
(上り)
6.17Mbps 5.0Mbps 5.01Mbps 7.58Mbps
連続通信時間 約14時間 約9時間
サイズ
(mm)
111×62×13.3 128×64×11.9 118×50×100 93×93×178
重量 127g 125g 218g 436g
最大同時接続台数 16台 16台 21台 42台

※対応エリア、ハイスピードプラスエリアモード接続などの条件を満たした場合
※実測値:みんなのネット回線速度

ここからは、4G対応モデルの最新ポケット型WiFi・ホームルーターについて解説します。

【ポケット型WiFi】最新端末 WX06がおすすめ

引用:UQ WiMAX 公式サイト より

WiMAXの4G対応ポケット型WiFiは、最新端末のWX06がおすすめです。

WX06の特徴は以下のとおりです。

  • 2種類のWiMAX電波を自動的に切り替えてくれるので、通信が安定しやすい
  • QRコードでかんたんにWiFi接続できる
  • ひと目でデータ通信量が確認できる
  • 別売りのクレードルを装着すれば、さらに通信が安定

最大通信速度の数値をみると、WX06は440Mbps、ひとつ前のモデルであるW06は1Gbpsなので遅いと感じるかもしれません。

しかし、より新しい技術を搭載しているWX06は電波をキャッチしやすく、安定した通信ができますよ。

こうた
こうた

最大通信速度の数値だけじゃなくて、通信が安定しているかどうかも大事なんだ。

【ホームルーター】最新端末 HOME 02がおすすめ

引用:UQ WiMAX 公式サイト より

WiMAXの4G対応ホームルーターは、最新端末のHOME 02がおすすめです。

HOME 02の特徴は以下のとおりです。

  • 容量ダウンですっきりしたサイズ感
    (前モデルのHOME01と比較して、容積比40%ダウン)
  • WiMAXハイパワーと高性能アンテナで通信が安定しやすい
  • データ通信量・電波状態をスマホでかんたんに確認できる
  • コンセントに挿すだけで簡単に利用ができる
とくこ
とくこ

前モデルよりコンパクトになって、インテリアにもなじむデザインが魅力的なホームルーターだよ。

部屋のすみずみまで電波を届ける「WiMAXハイパワー」という機能や、高性能なアンテナを搭載しているので、ポケット型WiFiよりもさらに安定した快適な通信を利用できますよ。

【WiMAXのプロバイダを比較】実質料金がキーポイント

WiMAXの契約にあたって、料金面の情報はもっとも気になるポイントですよね。

WiMAXは、公式のUQ WiMAXのほか、さまざまなプロバイダから申し込めます

各プロバイダではそれぞれ独自のキャンペーンを実施していて、毎月の月額料金キャッシュバック金額が大きく異なります。

こうた
こうた

各プロバイダを比較して、自分の重視したいポイントや状況に当てはまるものを選ぼう

WiMAXのプロバイダによって変わることと、どこで契約をしても変わらないことをまとめました。

変わること 変わらないこと
・月額料金
・キャンペーン
・契約期間
・初期費用
・端末代金の有無
・解約金
・利用する回線
・通信速度
・端末※

※プロバイダによって、選べる機種が変わる場合あり

料金の安さを重視したい方は、月額基本料金の額面だけをみるのではなく、契約期間中の実質料金を計算して比較することが大切です。

とくこ
とくこ

各プロバイダの実質料金は、以下のような式で求められるよ。

契約期間3年の場合

実質料金(3年間の場合)
=(月額基本料金3年分+初期費用+端末代金+キャンペーン適用のためのオプション代)-(割引・キャッシュバック額)

料金のほかにキャンペーンの内容や、支払方法の種類にも注目しましょう。

こうた
こうた

WiMAXはクレジットカード払いが基本で、口座振替はBIGLOBE WiMAX・Broad WiMAX・UQ WiMAXでのみ可能だよ。

とくこ
とくこ

自分がプロバイダに求める譲れない条件を踏まえて、なるべくお得に契約できる窓口を探してね。

WiMAXの申し込みから利用開始までの手順

WiMAXを新たに申し込むときの手順を、かんたんに解説します。

WiMAXの申し込み手順

以下の3ステップで、WiMAXの申し込みは完了します!

  1. エリアチェックをする
  2. 希望のプランや機種を選び、Web窓口から契約申し込みをする
  3. 端末が届いたら、初期設定をして利用開始

①エリアチェックをする

WiMAXは、電波が届かず利用ができないエリアが一部あります。

「申し込みをしたのに使えなかった」という事態を防ぐため、WiMAXのエリア確認ページから事前にエリアチェックをかならず行いましょう。

こうた
こうた

画面の案内に沿って必要な情報を入力していけば、すぐに完了するよ。

②希望のプランや機種を選び、Web窓口から契約申し込みをする

エリアチェックを問題なく終えたら、希望のプロバイダのWeb窓口から契約申し込みをしましょう。

各プロバイダのWebサイトから申し込みボタンをクリックすると、Web申し込みフォームにアクセスできます。

WiMAXを実店舗で直接申し込めるところも存在しますが、基本的にインターネット回線の契約はWebから手続きをするのが鉄則です。

とくこ
とくこ

なんでWEBの方がお得なの?

実店舗の運営には、店舗の家賃やスタッフの人件費などさまざまな費用がかかり契約者への還元額が少なくなる傾向にあります。

しかし、Webでのみ申し込みを受け付けている窓口なら家賃や人件費などの費用を削減して、契約者により多くの還元ができるので、実店舗よりもお得にWiMAXが申し込めます。

③端末が届いたら、初期設定をして利用開始

契約申し込みが完了して、端末が届いたら、かんたんな初期設定をします。

送られてきた端末に同封されている説明書の案内に従っていけば、だれでもすぐに設定が完了します。

こうた
こうた

すぐにインターネット回線を利用できるよ!

Broad WiMAXの違約金負担キャンペーン申請方法

Broad WiMAXが実施している、他社からの乗り換えで違約金を負担してくれるキャンペーンの申請手順を解説します。

①Broad WiMAXの特設サイトから申し込み

Broad WiMAXのキャンペーン特設サイトにアクセスし、Broad WiMAXの契約申し込みを行います。

こうた
こうた

申し込みのときに「お乗換えキャンペーンを希望する」にチェックを入れるのを忘れないようにしてね。

②案内メールに従って、前契約先の解約書類を送付する

契約申し込みが完了したら、指定したメールアドレス宛てに「お手続き案内メール」が届きます

メールに記載されている案内に従って、前契約先の解約書類をメールに添付、もしくはFAXでBroad WiMAXへ送りましょう。

こうた
こうた

申し込みはこれだけで完了だよ。

とくこ
とくこ

この手続きから6ヶ月後に、指定の口座に違約金相当額がキャッシュバックされるんだね。

WiMAXの比較にまつわるよくある質問

WiMAXの契約にあたって、事前に知っておきたい4つのポイントを確認しましょう。

こうた
こうた

気になる疑問を解消して、安心して申し込みをしよう!

WiMAXを比較する際に大事なこととは?

WiMAXの提供する窓口を比較するときに注視すべき大事なポイントは、以下の3つです。

とくこ
とくこ

サイトに大きく掲載されている情報だけで判断せずに、内容をよく調べることが大事なんだね。

申し込む窓口によってWiMAXの性能は変わるの?

WiMAXの速度など通信における性能は、どの窓口から申し込んでも変わりません

WiMAXの申し込み先によって変わる要素は、以下の通りです。

変わること
  • 月額料金
  • キャンペーン
  • 契約期間
  • 初期費用
  • 端末代金の有無
  • 解約金

料金や契約期間、キャンペーンなど、申し込み先によって変わる要素は、本記事内の『【WiMAXのプロバイダを比較】実質料金がキーポイント』でも解説していますよ。

WiMAXの解約金が断トツで安いところはどこ?

本記事でご紹介した17社について、解約金と契約期間の情報を一覧にしました。

  契約期間 解約違約金
GMOとくとくBB WiMAX 3年 20,900円(1年未満)
15,400円(2年未満)
10,450円(3年未満)
Broad WiMAX 3年 31,350円(1年未満)
25,850円(2年未満)
10,450円(3年未満)
DTI WiMAX 3年 20,900円(1年未満)
15,400円(2年未満)
10,450円(3年未満)
カシモWiMAX 3年 20,900円(1年未満)
15,400円(2年未満)
10,450円(3年未満)
EX WiMAX 3年 29,000円(1年未満)
24,000円(2年未満)
9,500円(3年未満)
縛りなしWiFi なし
(縛りなしプラン)
0円
1年
(1年縛っちゃうプラン)
5,500円
3年
(3年縛っちゃうプラン)
33,000円(1年未満)
27,500円(2年未満・3年未満)
hi-ho WiMAX 3年 33,000~42,680円(1年未満)
21,440~32,120円(2年未満)
0~21,560円(3年未満)
TikiモバイルWiMAX 3年 24,200円(1年未満)
18,700円(2年未満)
13,750円(3年未満)
So-net WiMAX 3年 20,900円(1年未満)
15,400円(2年未満)
10,450円(3年未満)
縛られないWiFi なし
(縛られないコース)
0円
1年
(1年おトクコース)
5,500円
BIGLOBE WiMAX 1年 1,100円
エディオンネット 3年 10,450円
DIS mobile WiMAX 3年 10,450円
YAMADA air mobile 3年 10,450円
KT WiMAX 3年 10,450円
ワイヤレスゲートWi-Fi 3年 10,450円
UQ WiMAX 2年 1,100円

※価格は税込

こうた
こうた

プロバイダによって、違約金の額はばらばらなんだ。

とくこ(ビックリ)
とくこ(ビックリ)

30,000円以上も払わなきゃいけないところもあるんだね……

上記表に記載しているなかで、解約違約金が10,000円未満の窓口は以下の4つです。

解約違約金が10,000円未満の窓口
  • 縛りなしWiFi(縛りなしプラン)
  • 縛られないWiFi
  • BIGLOBE WiMAX
  • UQ WiMAX

WiMAXの契約期間を満たせず、解約違約金が発生してしまう心配がある方には、「縛られないWiFi」がおすすめです。

WiMAXを縛りなしで利用できる窓口のなかでも実質料金が安く、ホームルーターも選択できます。

こうた
こうた

万が一1年おトクコースで違約金が発生しても、5,500円と比較的安価だから安心だよ。

縛られないWiFiについては、本記事内『契約期間なしで利用しやすい「縛られないWiFi」』で詳しく解説しています。

申し込むプランで速度制限の内容は変わる?

WiMAXには3種類のプランがあり、それぞれ速度制限の条件・内容が異なります。

とくに7GBプランの速度制限は、低画質であっても動画を観ることが難しく、Webサイトの読み込みにも時間がかかるほど厳しいため、注意が必要です。

とくこ
とくこ

スマホが速度制限かかったときと同じ速度になるよ…

各プランの速度制限については、本記事内『【WiMAXのプランを比較】ギガ放題がおすすめ』で詳しく解説していますよ。

まとめ

WiMAXの申し込みを検討している方向けに、契約前にじっくりと比較検討するべきポイントについて徹底解説しました。

WiMAXを契約するとき、比較すべき重要なポイントは以下の3つです。

WiMAXを提供しているプロバイダは数多くあり、それぞれ独自のキャンペーンを実施しています。

こうた
こうた

月額料金や受けられるキャンペーンの内容が変わるから、必ずプロバイダを比較して自分の状況に合っているところや重視したいポイントに当てはまる窓口を選ぼうね!

結論、WiMAXを契約するなら、「ギガ放題プラン」と「最新機種のルーター」を選び、以下のおすすめ窓口から申し込むのがおすすめです。

各プロバイダがとくにどんな人におすすめなのかは、本記事内『【全17社比較】おすすめのWiMAXプロバイダはここだ!』で詳しく解説しています。

とくこ
とくこ

ぜひこの記事を参考に、自分にぴったりのWiMAXプロバイダをみつけてね!

【マイナビ限定】特別キャンペーン実施中
5Gプランの申し込みで現金10,000円還元!
【マイナビ限定】特別キャンペーン実施中
タイトルとURLをコピーしました