AiR-WiFiは本当におすすめ?特徴や注意点を評判も交えて徹底リポート! | マイナビニュース インターネット比較

AiR-WiFiは本当におすすめ?特徴や注意点を評判も交えて徹底リポート!

AirWiFi ポケットWiFi

「AiR-WiFi」は、2021年3月にデビューした、月間100GBまで使える新しいポケット型WiFiです。

大手3大キャリア回線を使用するクラウドSIMを採用しているため、つながりやすさが大きなポイントといえます。

しかも、100GB使えるポケット型WiFiの中でもトップクラスの料金の安さです。

AiR-WiFiは、以下のような人におすすめできます。

  • 毎月100GB程度のデータ量を使う人
  • WiMAXがエリア外 or うまくつながらなかった人
  • 1年以上使う予定の人
  • 海外でも自分のポケット型WiFiを使いたい人

毎月100GB使えるポケット型WiFiでトップクラスに安い「AiR-WiFi」
AiR-WiFi
  • 月額料金:3,278円~
  • 全国どこでも繋がりやすい
  • 契約期間が1年ごと!
  • 30日間お試しで利用できる!
AiR-WiFiの解説を読む

今回は、AiR-WiFiのメリットや注意点、お得な申し込み方法まで詳しく解説します。

この記事を読んでいただければ、AiR-WiFiがどんなポケット型WiFiなのかがすべてわかりますよ。

この記事を書いた人
マイナビニュース ネット比較編集部

マイナビニュースはビジネスパーソンに役立つ幅広いジャンルの情報を提供する総合ニュースメディアです。ニュースに限らず、役立つノウハウや体験レポート、製品レビューや企業のソリューションにまつわる記事まで業界を跨いだ網羅的な記事展開をしております。

マイナビニュース ネット比較編集部をフォローする
スポンサーリンク
【728×90】OCN光

AiR-WiFiは毎月100GB使えるポケット型WiFiでトップクラスに安い!

AiR-WiFiは月間データ量を100GB使えて、しかも実質料金が非常に安いポケット型WiFiです。

概要を、以下にまとめました。

【AiR-WiFiの概要】

対応エリア 日本全国
使用回線 クラウドSIM(docomo・au・SoftBank回線)
契約期間 1年
スマホセット割 なし
初期費用 事務手数料 3,300円
端末代金 0円
月額料金
(月間データ量100GB)
サクッとプラン:3,278円
まるっとプラン:3,608円
らくらくプラン:3,377円
実質料金合計 (1年間) サクッとプラン:45,914円
まるっとプラン:50,204円
らくらくプラン:47,201円
実質月額料金
(1年間)
サクッとプラン:3,532円
まるっとプラン:3,862円
らくらくプラン:3,631円
キャンペーン内容 ・端末代金0円
・30日間お試しキャンペーン
※価格はすべて税込

上記のとおり、月間データ量が100GBと大容量にもかかわらず、実質料金が安いといえます。

ポケット型WiFi端末はクリーニング済みのリフレッシュ品のため、解約時には端末の返却が必要です。

AiR-WiFiの料金プラン・端末スペック

AiR-WiFiには3種類の料金プランがあり、それぞれ使える端末のスペックが異なります。

3種類のプランについて、以下の表にまとめました。

【AiR-WiFiの料金プランと端末スペック】

プラン名 サクッとプラン まるっとプラン らくらくプラン
月額料金 3,278円 3,608円 3,377円
端末スペック 機種名 U2s G4 U3
下り最大速度 150Mbps 150Mbps 150Mbps
上り最大速度 50Mbps 50Mbps 50Mbps
同時接続台数 5台 5台 10台
海外利用 可能 可能 可能
連続使用可能時間 12時間 13時間 12時間
重さ 149g 188g 125g
※価格はすべて税込

「らくらくプラン」の端末は最新モデルで、接続可能台数が多く、軽くて使いやすい点が特徴です。

「まるっとプラン」のみ、端末にタッチパネルを搭載しており、スマホの充電機能も備えています。

とくこ
とくこ

端末にこだわりがないなら、月額料金が一番安い「サクッとプラン」がおすすめよ!

すべてのプランで端末は、クリーニング済みのリフレッシュ品です。

解約時には、付属品とともに端末を返却しなければなりませんので注意しましょう。

AiR-WiFiを契約するメリット

AiR-WiFiを契約すると、どのようなメリットがあるのでしょうか?

ここでは、以下の8つのメリットをご紹介します。

docomo・au・SoftBankの回線を使うからつながりやすい

AiR-WiFiはクラウドSIMを利用しています。

クラウドSIMとは、docomo・au・SoftBankの3大キャリアのうちもっともつながりやすい回線を使ってインターネットに接続する仕組みです。

そのため、3大キャリア回線を使うことが可能であり、日本全国どこでもつながりやすいですよ。

こうた
こうた

WiMAXでは繋がりにくかった場所でも、繋がる可能性があるよ!

月100GB使えるポケット型WiFiのなかでほぼ最安

AiR-WiFiはキャンペーンなどはありませんが、実質料金の安さで3位のため、お得に契約できるポケット型WiFiです。

以下で、100GB使える他社ポケット型WiFiの実質月額料金を、安い順に比較してみました。

ちなみに、実質料金とは月額料金・事務手数料・端末代金などの料金から、キャッシュバックなど還元額を引いた、契約して実際にかかってくる料金のことです。

とくこ
とくこ

実質料金で比べれば、本当に安いのはどこかがわかるわね!

こうた
こうた

比較表では、実質料金からだいたい1ヶ月間でどのくらいかかるかわかるように、契約期間の月数で割ってるよ!

実質月額料金=(契約期間分の月額料金+事務手数料+端末代金ーキャッシュバック)÷契約期間分の月数

【月100GBのポケット型WiFiの実質料金比較表】

回線名 契約期間 実質月額料金
(契約期間)
月額料金 キャンペーン
THEWiFi 2年 3,304円 3,828円 ・月額料金4ヶ月間0円
・事務手数料割引
Mugen WiFi 2年 3,310円 3,718円 キャッシュバック最大13,500円
AiR-WiFi 1年 3,532円 3,278円
それがだいじWi-Fi 2年 3,850円 3,718円
どこよりもWiFi 2年 3,532円 3,400円
Ex Wi-Fi 2年 3,850円 3,718円
クラウドWiFi なし 3,850円
(2年間分)
3,718円
GMOとくとくBB WiMAX
(月額料金割引)
3年 3,865円 0〜2ヶ月:2,849円
3〜24ヶ月:3,678円
25ヶ月~:4,688円
キャッシュバック最大6,000円
Broad WiMAX 3年 3,876円 0〜2ヶ月:2,999円
3~24ヶ月:3,753円
25ヶ月~:4,413円
・キャッシュバック最大5,000円
・他社違約金補填最大19,000円
ゼウスWiFi 2年 3,894円 0~2ヶ月:3,278円
3ヶ月~:3,828円
ギガゴリWiFi ワールドプラン 2年 3,905円 0〜1ヶ月:3,267円
2ヶ月~:3,817円
Y!mobile なし 5,425円
(2年間分)
4,818円
※価格はすべて税込
※AiR-WiFiは「サクッとプラン」の料金を記載
※契約期間なしの場合は、2年間の実質料金を計算

現在は、100GB使えるポケット型WiFiのなかで、4ヶ月間月額料金が無料になる「THE WiFi」が最安となっています。

キャッシュバックのように申請の必要がなく、自動で料金が安くなる点が大きなポイントですね。

なお、契約期間が2年とAiR-WiFiより1年間長い点に注意しましょう。

100GBあればできること

AiR-WiFiの月間データ量は100GBですが、100GBあればどれくらいのことができるのでしょうか?

以下の表を目安に、確認してみましょう。

【100GBでできることの目安】

できること 単位あたりのデータ量 100GBでできること
メール送受信 約500KB/1通 約209,000通
ニュースサイトの閲覧 約300KB/1ページ 約349,000ページ
動画の視聴 約4MB/1分(中画質の動画) 約450時間
音楽ダウンロード 約4MB/1曲( 約4分間の楽曲) 約25,000曲

最短即日発送される

AiR-WiFiは、平日正午までの申し込みで即日配送、土日祝に申し込みの場合は翌営業日に発送されます。

そのため、すぐにポケット型WiFiを使いたい、使っていたネット環境が急に使えなくなって困っている、などという人にもおすすめですよ。

端末は無料レンタル

AiR-WiFiのポケット型WiFi端末は無料レンタルのため、端末代金がかかりません。

解約時には、端末および箱・ケーブル・説明書などの付属品を含めて、期限通りに返却すればOKです。

とくこ
とくこ

端末の返却に不備があったり期限を過ぎた場合は、別途お金がかかるから注意しましょう!

契約期間が1年間で短い

AiR-WiFiの契約期間は、1年ごとです。

他社のポケット型WiFiでは、契約期間が2年のところが多く、更新月以外は数万円の違約金がかかることが多くあります。

ほかのポケット型WiFiではどれくらいの違約金がかかるのか、比較してみましょう。

【ポケット型WiFiの違約金比較】

ポケット型WiFi名 契約期間 違約金
AiR-WiFi 1年 1年未満:7,700円
1年以上2年未満:5,500円
2年目以降:5,500円
更新月:0円
Mugen WiFi 2年 1年未満:9,900円
1年以上2年未満:5,500円
2年目以降:0円
THE WiFi 2年 2年未満:10,780円
2年目以降:0円
ゼウスWiFi 2年 2年未満:10,450円
2年目以降:0円
Ex WiFi 2年 4,950円+端末代金残債
更新月:0円
どこよりもWiFi 2年 10,450円
更新月:0円
GMOとくとくBB WiMAX 3年 1年未満:20,900円
1年以上2年未満:15,400円
2年目以降:10,450円 更新月:0円
Broad WiMAX 3年 1年未満:31,350円
1年以上2年未満:25,850円
2年目以降:10,450円
更新月:0円
※価格はすべて税込

上記の表をみると、他のポケット型WiFiの解約金がAiR-WiFiより高いことがわかります。

なお、AiR-WiFiは利用開始から30日以内であれば違約金なしでキャンセルできるキャンペーンも実施中です。

実際の速度に問題がないか、データ容量は100GBで足りるかなどを実際に利用してみて確かめられますよ。

月額330円でいつでも解約無料になる!

AiR-WiFiには、月額330円(税込)でいつでも解約金が無料になる「契約期間なしオプション」があります。

このオプションをつけることで契約期間の縛りはなくなり、いつ解約しても解約金が無料になります。

ただし、このオプションには以下の条件があるので注意しましょう。

  • 解約時には、端末を返却する必要がある
  • 返却が遅れた、返却物の欠品があった、汚損や破損があったなどの場合、追加費用として22,000円が発生する
  • 返却手数料1,100円が必要
  • 返却時の送料は自己負担

オプションサービスも充実している

AiR-WiFiには、以下のようなオプションサービスが充実しています。

  • 契約期間なしオプション
  • 安心オプション

契約期間なしオプション(月額330円)

先述の解説のとおり、契約期間の縛りがなくなり、いつ解約しても解約金が無料です。

しかし、解約する際には端末の返却や送料が必要などの条件があるので、注意しましょう。

安心オプション(月額550円)

端末が水没・全損した場合に、検品済みの端末に交換してもらえます

端末の故障や水濡れなどが発生した際にも、安心ですね。

こうた
こうた

ただし、これらのオプションはAiR-WiFi加入時にしか申し込めないよ!

とくこ
とくこ

途中加入や途中解約はできないから、注意してね!

一度補償を受けたあと12ヶ月以内にもう一度補償を受ける場合は、1台9,900円の費用が発生することに注意しましょう。

海外でもそのまま利用できる

AiR-WiFiは、海外でもそのまま利用できます。

申し込みや設定変更、SIMの差し替えなどは一切不要で、以下の海外料金を別途支払うだけです。

135ヶ国で利用可能のため、海外出張や旅行などが多い人におすすめですよ。

【海外利用料金】

エリア 1日あたりの料金
AREA01 アジア・ヨーロッパ・アメリカ・オーストラリア 1,320円/1GB
AREA02 中東・アフリカ・南米 1,760円/1GB
※価格はすべて税込

なお、LTEでの高速通信は1日1GBまでの利用です。

1GBを超えると通信速度が128kbpsとかなり遅くなるため、注意しましょう。

こうた
こうた

ちなみに、128kbpsは、スマホで速度制限がかかったときと同じ速度だよ!

AiR-WiFiの注意点

AiR-WiFiを使ううえでの注意点について、ご説明します。

初月の料金は日割りされない

初月の料金は日割りされないので、月のはじめに契約したほうがお得です。

しかし、翌月からはじめられる「次月配送予約」を選んで申し込むことで、初月の料金の無駄を回避できるでしょう。

「次月配送予約」はお申し込みフォーム画面でプランを選んだあと、配送日を選ぶ際に選択できます。

クラウドSIMは過去に通信障害が発生している

クラウドSIMのポケット型WiFiでは、通信障害が過去に何度か発生しています。

具体的には、2020年3月頃から「どんなときもWiFi」と「限界突破WiFi」で、通信障害が発生しました。

通信遅延や、つながらないという事象が多発し、多くのユーザーに影響が出ました。

とくこ
とくこ

その結果、クラウドSIM系のポケット型WiFiの無制限プランがなくなって、各社容量制限を設けて提供されることになったのよ。

現在では、各社とも対策済みで、現在は大きな障害は発生しておらず安定しているので問題はないでしょう。

クラウドSIMは速度が遅いという評判もある

クラウドSIMのポケット型WiFiは、通信速度が遅いといわれています。


AiR-WiFiと同じ端末を使っているMugen WiFiの下り速度が2Mbpsほどで遅い、といった声もありました。

Air-WiFiと同じクラウドSIMのポケット型WiFiのどこよりもWiFiでも、下り速度が1Mbps出ていない方もいらっしゃいます。

場所や時間帯によっては問題ないようですが、遅いという書き込みも目立ちますね。

ネット回線速度の実測値投稿サイト、「みんなのネット回線速度」で、ポケット型WiFi全体と各社回線の平均速度をみてみましょう。

【みんなのネット回線速度の平均値】

下り平均速度 上り平均速度
ポケット型WiFi全体 37.8Mbps 9.2Mbps
WiMAX(Speed Wi-Fi NEXT W06) 33.37Mbps 5.02Mbps
Air-WiFi 12.25Mbps 12.3Mbps
Mugen WiFi 11.03Mbps 6.35Mbps
THE WiFi 10.92Mbps 10.53Mbps
ゼウスWiFi 16.37Mbps 10.24Mbps
それがだいじWi-Fi 39.47Mbps 23.46Mbps
どこよりもWiFi 26.42Mbps 18.34Mbps
みんなのネット回線速度のデータより

平均速度データの通り、クラウドSIM系のポケット型WiFiよりは、WiMAXのほうが速いです。

ポケット型WiFiを使う上で通信速度を重視したい場合は、記事内の『速度を重視するなら「Broad WiMAX」』や下記の関連記事を参考にしてみてくださいね!

解約時には端末の返却をしなくてはならない

解約時には、端末などの返却が必要です。

解約申請は、AiR-WiFi公式サイトの最下部にある「お問い合わせ」から行います。

解約申請後、以下の住所に端末などのレンタル品一式を返却しましょう。

返却先住所

〒305-0031
茨城県つくば市吾妻1-15-1.101 AiR-WiFiカスタマーセンター

返却が必要なのは、以下です。

返却物
  • ポケット型WiFi端末本体
  • USBケーブル
  • SIMピン
  • 外箱
  • 説明書

なお、返却時の送料はお客様負担となります。

返却ができなかった場合、または紛失・汚損・破損などがあった場合は、別途料金が発生するので注意しましょう。

AiR-WiFiをおすすめできるのはこんな人!

AiR-WiFiがおすすめなのは、以下のような人です。

毎月100GB程度のデータ量を使う人

毎月100GB程度のデータ量を使う人に、AiR-WiFiは適しています。

100GBでできることの目安は以下の表のとおりです。

こうた
こうた

自分がどれくらいのデータ量を使うのか、確認する目安にしてみよう!

【100GBでできることの目安】

できること 単位あたりのデータ量 100GBでできること
メール送受信 約500KB/1通 約209,000通
ニュースサイトの閲覧 約300KB/1ページ 約349,000ページ
動画の視聴 約4MB/1分(中画質の動画) 約450時間
音楽ダウンロード 約4MB/1曲( 約4分間の楽曲) 約25,000曲

上記表をみて100GBから離れている人は、他社のポケット型WiFiのほうがお得になる可能性があります。

その場合は、記事内の『AiR-WiFi以外のおすすめWiFi4社を紹介!』の解説も参考にしてみてくださいね!

WiMAXがエリア外 or うまくつながらなかった人

WiMAXがエリア外だった、またはうまくつながらなかった場合、docomo・au・Softbankの3大キャリアの回線を使うクラウドSIM系ポケット型WiFiがおすすめです。

クラウドSIM系のポケット型WiFiでは、docomo・au・Softbankの回線の中からその場で一番繋がりやすい回線を使って接続するため、全国どこでもつながりやすいです。

※詳しくは、先述で記事内の「ドコモ・au・ソフトバンクの回線を使うからつながりやすい」で解説しています。

1年以上使う予定の人

1年以上の長期間使う予定がある人に向いています。

AiR-WiFiは1年契約で、1年ごとに訪れる契約更新月に解約すれば無料で解約できます

※詳しくは、先述で記事内の「契約期間が1年間で短い」で解説しています。

海外でも自分のポケット型WiFiを使いたい人

AiR-WiFiは海外でも使いやすいポケット型WiFiです。

SIMカードの入れ替えや申し込みなどは不要で、海外で電源を入れるだけですぐに使いはじめられます。

海外料金は別途かかりますが、先述の『海外でもそのまま利用できる』でも解説したとおり、そこまで高額ではありません。

とくこ
とくこ

海外専用のポケット型WiFiを個別にレンタルすると、利用料金のほかに手数料や端末補償サービス料金がかかったり、端末の返却もその都度必要よね。

こうた
こうた

そういう手間や手数料を考えると、AiR-WiFiは便利でお得だよね!

AiR-WiFiをお得に申し込む方法

AiR-WiFiの申し込み方法について、ご説明します。

1.申し込みフォームから申し込む

AiR-WiFi公式サイトの「お申し込み」を選びます。

以下の流れで、必要事項を入力しましょう。

  1. プランを選ぶ
  2. オプション・配送日を選ぶ
  3. 契約者名・性別・生年月日を入力する
  4. 住所・電話番号・メールアドレス・配送先を入力する
  5. 支払いカード情報を入力する
  6. 内容確認
  7. 申し込み完了

2.自宅に端末が届く

自宅に端末一式が届けば、すぐに使いはじめられます。

  1. 端末の電源をオンにする
  2. PC・タブレット・スマホの「ネットワーク設定」からAiR-WiFiのネットワークを選択
  3. ID・パスワードを設定して利用開始

2回目以降は、パスワードを入力しなくても使えますよ!

AiR-WiFi以外のおすすめWiFi4社を紹介!

もっと速度の速いポケット型WiFiがいい、月間100GBよりももっと使いたい、100GBも容量要らない、などの場合は以下の4社がおすすめです。

ご自身の重視したいポイントに適したポケット型WiFiを選びましょう!

速度を重視するなら「Broad WiMAX」

Broad WiMAX

通信速度を重視するなら、まずは通信品質がよいWiMAXを検討しましょう。

WiMAXのなかでも「Broad WiMAX」は、キャンペーンが豊富でお得に契約できます。

【Broad WiMAXの概要】

対応エリア 日本全国
使用回線 WiMAX2+/au
スマホセット割 auスマートバリューmineでauスマホが毎月最大1,100円割引
初期費用 事務手数料 3,300円
端末代金 20,743円
月額料金 0〜2ヶ月:2,999円
3~24ヶ月:3,753円
25ヶ月~:4,413円
3年間の実質料金総額 143,424円
3年間の実質月額料金 3,876円
キャンペーン内容 ・月額料金割引
・初期費用20,743円割引
・他社違約金補填最大19,000円
・限定キャッシュバック最大5,000円
※価格はすべて税込

先述で『クラウドSIMは速度が遅いという評判もある』にて解説したとおり、WiMAXは通信速度が安定しているので、ポケット型WiFiのなかでは最初に検討すべき回線です。

WiMAXのプロバイダは数多くありますが、なかでもBroad WiMAXは乗り換えサポートや解約サポート、限定5,000円キャッシュバックなどのキャンペーンが豊富で実質料金が安い、おすすめのプロバイダです。

こうた
こうた

他社の違約金を補填してもらえるから、引越しで回線を乗り換える場合にはBroad WiMAXがとくにおすすめだよ!

Broad WiMAXについてお知らせ

BroadWiMAX では、現在「WiMAX2+」と「WiMAX +5G」の端末を提供しています。

しかし、現在「WiMAX2+」の在庫が少なくなってきている状態のため、新たに申し込む場合は、より速い速度で使える「WiMAX +5G」がオススメです。

  • 月額料金:4,763円~
  • 端末代金:0円
  • 【マイナビニュースからの申し込み限定】10,000円キャッシュバック
こうた
こうた

5Gプランの場合他社回線からの乗り換え違約金最大19,000円分の補填があるキャンペーンは利用できないよ!

Broad WiMAXの詳細をみる

またWiMAXでは他にも以下のプロバイダについて、WiMAX2+(ギガ放題プラン)が新規受付終了、または端末在庫なしとなっています。

  • カシモWiMAX
  • hi-ho WiMAX
  • DIS mobile WiMAX
  • ヨドバシWiMAX
  • So-net WiMAX

これらのWiMAXについては、新しい通信規格である5Gプラン(ギガ放題プラスプラン)を検討するのをおすすめしますよ。

契約期間なしのWiMAXなら「縛られないWiFi」

縛られないコース・WiMAXギガ放題プランでWiMAXが契約期間ナシで使える!

  • 月額料金:3,190円~
  • いつ解約しても解約金がゼロ円!
  • 最短当日発送
縛られないWiFiの詳細を見る

超大容量のポケット型WiFiなら「hi-ho Let’s WiFi」

「hi-ho Let’s WiFi」は、ポケット型WiFiのなかで唯一210GB相当の超大容量データを使える回線です。

【hi-ho Let’s WiFiの概要】

対応エリア 日本全国
使用回線 クラウドSIM(docomo・au・SoftBank回線)
スマホセット割 なし
初期費用 事務手数料 3,300円→今なら0円
端末代金 0円
月額料金 0~11ヶ月:3,278円
12ヶ月~:4,730円
2年間実質料金合計 100,826円
2年間実質月額料金 4,033円
キャンペーン内容 ・Let’sお試しキャンペーンで30日返金保証
・端末代金0円
※価格はすべて税込

ポケット型WiFiで、月間210GB相当の超大容量データを使えるのは、hi-ho Let’s WiFiしかありません。

ただし、hi-ho Let’s WiFiでは1日の使用容量が7GBを超えてしまうと、128kbpsの速度制限にかかるため注意しましょう。

さらに、今なら30日間の返金保証や、契約事務手数料が0円などのキャンペーンを実施中ですよ!

外出先でネットを頻繁に使う、外出先で大容量のデータを使いたいという人には、hi-ho Let’s WiFiがもっともおすすめですよ!

月20GB~100GB未満の容量なら「MONSTER MOBILE」

「MONSTER MOBILE」は、月20GBから月間相当155GBまでのデータ量を選べるポケット型WiFiです。

月間データ量が20GB、50GB、60G(1日2GB)のそれぞれで実質料金が最安のため、20GB~100GBの容量であれば「MONSTER MOBILE」をもっともおすすめします。

【MONSTER MOBILEの概要】

対応エリア 日本全国
使用回線 クラウドSIM(docomo・au・SoftBank回線)
スマホセット割 なし
初期費用 事務手数料 3,300円
端末代金 0円
月額料金 【マンスリープラン】
月間20GB:2,090円
月間50GB:2,640円
【デイリープラン】
2GB/日(月間62GB):2,728円
3GB/日(月間93GB):3,278円
5GB/日(月間155GB):3,828円
2年間実質料金合計 【マンスリープラン】
月間20GB:55,550円
月間50GB:69,300円
【デイリープラン】
2GB/日(月間62GB):71,500円
3GB/日(月間93GB):85,250円
5GB/日(月間155GB):99,000円
2年間実質月額料金 【マンスリープラン】
月間20GB:2,222円
月間50GB:2,772円
【デイリープラン】
2GB/日(月間62GB):2,860円
3GB/日(月間93GB):3,410円
5GB/日(月間155GB):3,960円
キャンペーン内容 端末代金0円
※価格はすべて税込

ここでは月間データ量が20GB、40~50GB、60GBのポケット型WiFi各社の実質料金を、比較してみました。

【20GB~50GBのポケット型WiFiの実質料金比較】

月間データ容量 回線名 契約期間 実質月額料金
(契約期間)
20GB MONSTER MOBILE 1年 2,344円
ギガゴリWiFi ワールドプラン 2年 2,299円
ゼウスWiFi 2年 2,118円
どこよりもWiFi 2年 2,032円
ゼウスWiFi 2,872円
どこよりもWiFi 2,654円
40GB ギガゴリWiFi ワールドプラン 2年 3,069円
ゼウスWiFi 2年 2,877円
THEWiFi 2年 2,728円
ゼウスWiFi 3,532円
50GB MONSTER MOBILE 1年 2,894円
Ex Wi-Fi 2年 3,080円
どこよりもWiFi 2年 3,032円
どこよりもWiFi 3,654円
※価格はすべて税込
※契約期間がないものは2年分の実質料金を記載

表をみると、20GB・50GB・60GBで、それぞれMONSTER MOBILEが最安であることがわかります。

こうた
こうた

いろいろなデータ量が選べて、しかも安いから便利だし使いやすいね!

MONSTER MOBILEには、20GB・50GBの「マンスリープラン」と、1日2GB・3GB・5GBが使える「デイリープラン」の2種類があります。

MONSTER MOBILEは月間データ量が20GBと50GBの場合に実質料金が最安になるので、20GB、50GB程度を使う方にぴったりですよ。

とくこ
とくこ

1日のデータ上限がある方が使いやすい場合や、月間相当50GB以上使いたい場合は「デイリープラン」から選ぶのもいいわね!

コンセントにつないで使うホームルーターなら「モバレコエアー」

モバレコエアー

外出先よりも自宅中心でインターネットを使う場合は、自宅のコンセントに挿すだけで使えるホームルーターがおすすめです。

ホームルーターはポケット型WiFiよりも、電波が安定しているというメリットがありますが、自宅でしか使えないので注意しましょう。

こうた
こうた

光回線工事ができないけど、自宅で頻繁にネットを使う場合はおすすめだよ!

ホームルーターであれば、容量が無制限で料金も安い「モバレコエアー」がおすすめです。

【モバレコエアーの概要】

対応エリア 日本全国
使用回線 ソフトバンク
スマホセット割 ソフトバンク・ワイモバイルユーザーは毎月最大1,188円割引
初期費用 事務手数料 3,300円
端末代金 0円
月額料金 0〜1ヶ月:2,167円
2〜23ヶ月:3,679円
24ヶ月~:5,368円
2年間実質料金合計 71,572円
2年間実質月額料金 2,982円
キャンペーン内容 キャッシュバック最大17,000円
※価格はすべて税込

ホームルーターが使えるWiFi回線の実質料金を比較した表で、モバレコエアーがどのくらい安いのかを確認しましょう。

【ホームルーターの実質料金比較】

回線名 契約期間 実質月額料金
(契約期間)
月額料金 キャンペーン
モバレコエアー 2年 2,982円 0〜1ヶ月:2,167円
2〜23ヶ月:3,679円
24ヶ月~5,368円
キャッシュバック最大17,000円
GMOとくとくBB WiMAX 3年 3,908円 0〜2ヶ月:3,969円
3ヶ月~:4,688円
キャッシュバック30,000円
DTI WiMAX 3年 3,967円 0~1ヶ月:0円
2ヶ月:2,849円
3ヶ月~:4,136円
カシモWiMAX 3年 3,994円 0ヶ月:1,518円
1ヶ月~:3,971円
EXWiMAX 3年 4,010円 3,905円
TikiモバイルWiMAX
(新規受付終了)
3年 4,401円 0~35ヶ月:4,389円
36ヶ月~:4,818円
BIGLOBE WiMAX 1年 4,460円 0ヶ月:0円
1ヶ月~:4,378円
キャッシュバック最大17,000円
エディオンネット 3年 4,803円 4,268円
DIS mobile WiMAX 3年 4,803円 4,268円
YAMADA air mobile 3年 4,803円 4,268円
KT WiMAX 3年 4,803円 4,268円
ワイヤレスゲートWi-Fi 3年 4,803円 4,268円
UQ WiMAX 2年 5,060円 4,268円
※価格はすべて税込

この表のとおり、モバレコエアーの実質料金がもっとも安いです。

また、ソフトバンクエアーと同様にハイスペックのホームルーターを使えます。

とくこ
とくこ

さらに、ソフトバンク・ワイモバイルユーザーなら、スマホのセット割も適用されてスマホ代が安くなるよ!

モバレコエアーは、月額料金の割引により月々の支払金額が安いうえに、17,000円の高額キャッシュバックをもらえてお得ですよ!

AiR-WiFiの解約方法

AiR-WiFiの解約方法についてご説明します。

  1. 公式サイトから解約申請する
  2. 端末一式を返却する

1.公式サイトから解約申請する

AiR-WiFi公式サイトの下部にある、「お問い合わせ」を選びましょう。

チャット画面が表示されるので、以下のとおり選択します。

「ご契約後の問い合わせ」→「契約期間なしオプション・通常解約について」
「▼AiR-WiFi解約申請フォーム」から、解約申請フォームにアクセスします。

「通常解約」を選び、通常解約について内容を確認したら、「はい」を選んで次に進みましょう。

必要事項を入力すれば、解約申請は完了です。

2.端末一式を返却する

解約時には、端末一式を返却する必要があります。

返却先の住所

〒305-0031
茨城県つくば市吾妻1-15-1.101 AiR-WiFiカスタマーセンター

返却物
  • ポケット型WiFi端末本体
  • USBケーブル
  • SIMピン
  • 外箱
  • 説明書

なお、送料はお客様負担となります。

解約費用について

AiR-WiFiの違約金は、解約時期によって以下のとおり異なります。

【AiR-WiFiの違約金】

解約時期 違約金
1年未満 7,700円
1年以上2年未満 5,500円
2年目以降~ 5,500円
更新月 0円
※価格はすべて税込

AiR-WiFiに関するよくある質問

AiR-WiFiに関する、よくある質問をまとめました。

AiR-WiFiは一番お得なポケット型WiFi?

月間データ量が100GBのポケット型WiFiのなかで、現在はTHE WiFiがキャンペーン適用で一番お得です。

しかしAiR-WiFiは、THE WiFiとほぼ変わらない実質料金で使えます。

100GB使える他社ポケット型WiFiの実質料金の比較表は、『月100GB使えるポケット型WiFiのなかでほぼ最安』のとおりです。

AiR-WiFiはどんな人におすすめ?

AiR-WiFiは、以下のような人におすすめです。

  • 毎月100GB程度のデータ量を使う人
  • WiMAXがエリア外 or うまくつながらなかった人
  • 1年以上使う予定の人
  • 海外でも自分のポケット型WiFiを使いたい人

※記事内の『AiR-WiFiをおすすめできるのはこんな人!』で、詳しく解説しています。

AiR-WiFiは通信障害が起きやすい?

以前、クラウドSIM系ポケット型WiFiで通信障害が起きたことがありましたが、現在は対処済みのため問題ありません。

詳しくは、記事内の『クラウドSIMは過去に通信障害が発生している』で解説しています。

AiR-WiFiは未成年でも契約できる?

AiR-WiFiは18歳未満の名義で契約ができません

未成年者が使う場合は、親権者が契約する必要があります。

海外でも同じ料金で使える?

海外で使う際、基本料金とは別に海外料金が発生します。

なお、LTEでの高速通信は1日1GBまでの利用です。

記事内の『海外でもそのまま利用できる』で、詳しく解説しているので、チェックしてみてくださいね!

まとめ

この記事では、2021年3月にサービスを開始した、AiR-WiFiについて詳しくご説明しました。

月間データが100GBのポケット型WiFiで、最安プラン「サクッとプラン」の月額料金は3,278円と最安級です。

また、端末はレンタル端末なので解約時には返却が必要ですので、注意しましょう。

AiR-WiFiを契約するメリットと注意点は、それぞれ以下のとおりです。

安くてつながりやすく、100GBの大容量データが使えるポケット型WiFiをお探しの方は、ぜひAiR-WiFiを検討してみてくださいね。

また、30日間のお試しキャンペーンも実施しているため、実際に利用してみて継続するかどうかを判断もできますよ。

AiR-WiFiが自分に合わないと感じたら、次のようなWiFiもおすすめです。

この記事を読んで、あなたに合ったWiFiを選んでみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました