【2021年】ポケットWiFi13社徹底比較!最新おすすめ8選を紹介 | マイナビニュース インターネット比較

【2021年】ポケットWiFi13社徹底比較!最新おすすめ8選を紹介

ポケットWiFi おすすめ ポケットWiFi

持ち運びにも便利なポケットWiFiは種類が豊富で、どれがいいか迷ってしまいますよね。

ポケットWiFiを選ぶときは、以下の4点をチェックしておくと失敗しませんよ。

こうた
こうた

今回は自分にあったポケットWiFiを選ぶ方法や、データ容量別におすすめのポケットWiFiを紹介するよ!

ずばり、2021年最新のおすすめポケットWiFiは以下の通りです。

ゼウスWiFi

【縛りなし最安WiFi】
低容量プランのゼウスWiFi

  • 契約期間縛りなしで、20GB:2,618円の低価格!
  • 月途中のデータ量チャージも可能!
  • トリプルキャリアでエリアが広い


Chat WiFi

【縛りナシ◎】
月間200GBまで使える「ChatWiFi

  • 契約期間ナシで使える!
  • いつ解約しても解約違約金が0円!
  • トリプルキャリアでエリアが広い


hi-ho

最安料金で200GB使うなら
hi-ho Let’s Wi-Fi

  • 大容量で最安
  • 最大月間210GB相当まで使える◎
  • トリプルキャリアでエリアが広い
  • 鬼コスパキャンペーンで大幅割引
  • 30日間返金保証!


【縛りナシ◎】
100GBまで使えるクラウドWiFi

  • 契約期間ナシで使える!
  • 解約違約金0円!
    (最低利用期間1ヶ月)
  • トリプルキャリアでエリアが広い


最安料金で100GB使うなら「MugenWiFi

  • 中容量で最安
  • トリプルキャリアでエリアが広い
  • 30日間全額返金キャンペーン
  • 10,000円キャッシュバックがもらえる!

段階定額制で5GB~200GBまでムダなし
どこよりもWiFi

  • 5GB:900円~!
  • 使った分だけ料金が変動
  • トリプルキャリアでエリアが広い


BIGLOBE WiMAX

速度重視で選ぶなら
1年契約で使える「BIGLOBE WiMAX

  • 下り最大440Mbps!
  • 1年契約!解約金も1,100円で安い◎
  • 契約1年後以降いつ解約しても0円!
  • 17,000円キャッシュバック!


速度重視で選ぶなら
サポートが充実◎「Broad WiMAX

  • 下り最大440Mbps!
  • 他社解約違約金を補填!
  • 指定回線への乗り換えなら解約金0円!
  • 月々の料金が安い!
    2,999円~

まずは自分の使い方に合わせた容量を選び、その中でも料金が安く、キャンペーンや契約期間などの条件もよいポケットWiFiを選びましょう。

とくこ
とくこ

自分の使い方に合わせた容量の中で、料金が安くキャンペーンや契約期間などの条件もよいポケットWiFiを選んでね!

今回はあなたにとってポケットWiFiがもっともオススメできるインターネット回線なのかも含めて解説していくので、ぜひ参考にしてくださいね。

この記事を書いた人
マイナビニュース ネット比較編集部

マイナビニュースはビジネスパーソンに役立つ幅広いジャンルの情報を提供する総合ニュースメディアです。ニュースに限らず、役立つノウハウや体験レポート、製品レビューや企業のソリューションにまつわる記事まで業界を跨いだ網羅的な記事展開をしております。

マイナビニュース ネット比較編集部をフォローする

失敗しない!おすすめポケットWiFiの選び方

現在、ポケットWiFiは数えきれないほど多くの種類が発売されていて、自分で選ぼうと思っても比較するのが大変ですよね。

ポケットWiFiは以下の4点に気を付けて比較すると、自分にあった契約先を見つけられますよ。

こうた
こうた

ポケットWiFiは契約するサービスによってデータ容量や料金が違うから、どれを選んでも同じではないよ!

くわしく解説していくので、しっかりポイントを理解して自分にあったものを見つけましょう!

自分の使い方にあったデータ容量か

ポケットWiFiは契約する会社によって、1か月にインターネットができるデータ容量が選べます。

基本的にデータ容量が少ないと月額料金は安くなり、大容量のデータ容量があれば高くなるので、自分の使い方にあったサービスを選ぶとコスト的にもムダがありませんよ。

とくこ
とくこ

でも、1か月にどれくらいのデータ容量が必要か、目安がわからないわ…。

1か月に必要なデータ容量は、ポケットWiFiを使って何をしたいかによって大きく変わります。

たとえば1GBのデータ容量で何がどれくらいできるのか、目安を一覧表にまとめたのでご覧ください。

利用目的 1GBの目安
メール送信
約2,000通
LINE電話
約50時間
Twitter (140文字でツイート)
約3,100回
YouTube(低画質)
約3時間
YouTube(高画質)
約1.5時間
オンラインゲーム (SwitchやPS4)
約6時間
オンラインゲーム
のアップデート (SwitchやPS4)
1回未満
(1.5GB~10GB以上)
Hulu
(ハイビジョン画質)
約1時間
ZOOMでのビデオ通話
約1.5時間
こうた
こうた

LINEやTwitterをするくらいなら1か月に20GBもあれば、十分だね!

もし、高画質の動画視聴やオンラインゲームを楽しみたいなら、大容量のデータプランか無制限プランを契約するのがおすすめですよ。

完全無制限のポケットWiFiは2021年時点で存在しない!

ちなみに、2020年初頭まで1か月のデータ利用量が完全無制限で契約できるポケットWiFiも存在しました。

こうた
こうた

完全無制限で使えるポケットWiFi!?便利そうだから僕も契約したいな!

ただし、完全無制限のポケットWiFiは大規模な通信障害が起きたことなどが原因で、残念ながら現在は契約できる会社がありません。

とくこ
とくこ

リモートワークなど自宅でインターネットをする人が増えた影響で、利用者が増えすぎて障害などの不具合が起きやすくなったのね。

速度制限なしで完全無制限のインターネットを契約したい方は、自宅のみでの利用になりますが、ホームルーターがオススメです。

また、自宅で工事が可能ならポケットWiFiやホームルーターよりも高速通信ができて大容量のデータ通信を行っても快適に使える光回線も検討してみましょう。

実質料金は安いか

ポケットWiFiでは最初の数か月間だけ、月額料金の割引を行う会社もあります。

また、お得なキャッシュバックや端末代金無料などの特典も契約する会社によっては受けられるので、月額料金だけに注目するのではなく「実質料金」で比較するのがオススメですよ。

実質料金の計算方法
=月額料金×契約期間+初期費用(事務手数料・端末代)-キャンペーンで受けられる割引額(キャッシュバックなど)

とくこ
とくこ

のちほど、ポケットWiFi13社の実質料金を一覧表で比較しているから、参考にしてね!

実際に出る速度は速いか

ポケットWiFiの最大通信速度は利用する回線や端末のスペックによって、異なります。

ただし、最大通信速度は実際に出る速度ではなく、理論上の数値です。

実際にインターネットをしてみて快適な速度で使えるかは、利用者の口コミや速度測定サイト「みんなのネット回線速度」の平均値などをチェックするとわかりますよ。

こうた
こうた

今回紹介する中では、WiMAXがみんなのネット回線速度のポケットWiFi実測速度ランキングでも常に上位だよ!

※速度測定サイトについて気になる方は、みんなのネット回線速度サイトもチェックしてみてくださいね!(タップするとサイトへジャンプします)

基本的にポケットWiFiは無線で電波を受信してインターネットをつなげるので、今いるエリアや周りに障害物となるものがないかによって実測速度も大きく左右されます。

大きなアンテナを備えたホームルーターや、自宅に引き込んだ回線を有線でつなぐ光回線と比べても速度は安定しないことも理解しておきましょう。

契約期間は問題ないか

ポケットWiFiの契約期間も、サービスによって異なります。

インターネット回線には基本的に2~3年の契約期間が定められていますが、ポケットWiFiの中には契約期間の「縛りがない」サービスも存在します。

ただし、「縛りがない」サービスは契約期間の「縛りがある」サービスより、月額料金が割高です。

毎月のコストを重視するなら契約期間があって、さらに契約更新月まで利用しつづけることが可能なサービスを選びましょう。

とくこ
とくこ

契約期間が長いと毎月の料金は安いけど、契約期間内に解約すると違約金がかかるから、自分にとってのメリットをよく考えて決めてね!

ポケットWiFi13社比較!データ容量別のおすすめ契約先

ポケットWiFiは自分にあったデータ容量を契約できるサービスの中で、もっとも安いものを選ぶべきです。

結論として、今回比較した13社のポケットWiFiの中でデータ容量別に以下の8つがとくにおすすめですよ。

2021年おすすめのポケットWiFi8選

今回は2021年最新のポケットWiFi13社を、料金面・速度面で徹底比較してみましたよ!

こうた
こうた

実質料金の安さや実測速度、契約期間もしっかりチェックしてね!

<ポケットWiFi13社比較>
データ容量 契約期間 実質月額料金
(契約期間分)
平均速度 キャンペーン
ゼウスWiFi
20GB
2年
2,022円
19.4Mbps
MONSTER MOBILE
20GB
1年
2,344円
19.42Mbps
ゼウスWiFi
20GB
なし
2,872円
19.4Mbps
MONSTER MOBILE
20GB
なし
2,894円
19.42Mbps
ゼウスWiFi
40GB
2年
2,776円
19.4Mbps
ゼウスWiFi
40GB
なし
3,532円
19.4Mbps
MONSTER MOBILE
50GB
1年
2,894円
19.42Mbps
Ex Wi-Fi
50GB
2年
3,080円
※1
どこよりもWiFi
50GB
2年
3,032円
19.42Mbps
Mugen WiFi
100GB
2年
3,450円
16.68Mbps
・30日間おためし全額返金
・10,000円キャッシュバック
hi-ho Let’s Wi-Fi
120GB(4GB/日)
2年
3,498円
8.27Mbps
・30日間返金保証
・事務手数料0円
・月額料金割引
どこよりもWiFi
100GB
2年
3,532円
17.17Mbps
それがだいじWi-Fi
100GB
2年
3,850円
22.99Mbps
Ex Wi-Fi
100GB
2年
3,850円
-※1
Broad WiMAX
実質90GB
3年
3,876円
35.74Mbps
・5,000円キャッシュバック
・他社違約金負担
・いつでも解約サポート
ゼウスWiFi
100GB
2年
3,894円
19.4Mbps
クラウドWiFi
100GB
なし
3,972円
17.08Mbps
GMOとくとくBB WiMAX
実質90GB
3年
3,903円
35.74Mbps
・30,000円キャッシュバック
カシモ WiMAX
実質90GB
3年
3,994円
35.74Mbps
BIGLOBE WiMAX
実質90GB
1年
4,612円
35.74Mbps
17,000円キャッシュバック
ゼウスWiFi
100GB
なし
4,962円
(2年)
4,797円
(3年)
19.4Mbps
Chat WiFi
200GB
なし
4,715円
7.51Mbps
【マイナビニュース×ChatWiFi】
引っ越し&テレワーク
強化月間応援キャンペーン
hi-ho Let’s Wi-Fi
210GB(7GB/日)
2年
4,323円
8.27Mbps
・30日間返金保証
・事務手数料0円
・月額料金割引
※平均速度は、みんなのネット回線速度 より
※WiMAXについては端末「WX06」の速度を記載
※契約期間がないポケットWiFiは1年分の実質料金で算出
※1:計測結果なし
とくこ
とくこ

容量別に、くわしい契約内容や料金を紹介するわね!

【低容量】契約期間なしでも安い!ゼウスWiFi

ゼウスWiFi
引用:ゼウスWiFi

容量が少なくてもより料金が安いポケットWiFiの契約をご検討の方には、「ゼウスWiFi」がおすすめです!

こうた
こうた

特に月間20GBプランだと、契約期間縛りなしの場合でもポケットWiFiの中で最安だよ!

月間データ容量
20GB
(40GB・100GBプランもあり)
エリアの広さ
日本全国
月額料金
1~6ヶ月:980円
7ヶ月~:2,178円
最大速度(下り)
150Mbps
実測速度(下り)
19.4Mbps
契約期間
2年
(契約期間なしも選べる)
特徴
・同時接続10台
・端末レンタル無料
解約金
2年未満:10,450円
3年目以降:0円
とくこ
とくこ

40GBプラン以降なら、50GBで月額料金2,640円(契約期間なしの場合は3,190円)のMONSTER MOBILEが安いわよ!

料金の安さ重視をしたい方、契約期間縛りなしで使えるポケットWiFiをお探しの方、月間20GBほどの低容量で問題ない方は、ゼウスWiFiを検討しましょう!

【大容量】月間200GB!いつでも解約OKの「Chat WiFi」

引用:ChatWiFi

大容量使いたいけど、いつ解約するかわからない場合には、契約期間の縛りがなく月間200GBまで使えるChat WiFiがおすすめですよ!

こうた
こうた

いつ解約しても、解約違約金がかからなくて便利だね!

月間データ容量
200GB
(25GB・90GBプランもあり)
エリアの広さ
日本全国
月額料金
4,928円
最大速度(下り)
150Mbps
実測速度(下り)
7.51Mbps
契約期間
なし
特徴
・同時接続5台
・1日10GBを超えると速度制限
解約金
0円

さらに、現在マイナビニュース×ChatWiFi 引っ越し&テレワーク強化月間応援キャンペーンを実施中です。

200GBプランが通常4,928円のところ4,378円、25GB SIMだけプランが通常3,278円のところ3,058円で、利用できますよ!

とくこ
とくこ

申し込みの時に、以下のクーポンコードを忘れずに入力してね!

  • 「200GB ルータープラン」のクーポンコード
    chat-r200-mynavi
  • 「25GB SIMだけプラン」のクーポンコード
    chat-s25-mynavi

【より安く使いたいなら】月間200GB以上使えて安い!hi-ho Let’s Wi-Fi

hi-ho
引用:hi-ho Let’s Wi-Fi

210GBまでの大容量のデータ容量が契約でき、さらに料金もより安いポケットWiFiをお探しなら、hi-ho Let’s Wi-Fiがおすすめです。

hi-ho Let’s Wi-Fiは1日に7GBという制限があるものの、月額料金の割引キャンペーン初期費用が0円になるキャンペーンも展開しています。

<hi-ho Let’s Wi-Fiの概要>
月間データ容量
実質210GB
(実質120GBプランもあり)
エリアの広さ
日本全国
月額料金
~2か月目:2,980円
3か月目~:4,300円
最大速度(下り)
150Mbps
実測速度(下り)
8.27Mbps
契約期間
2年
特徴
・同時接続5台
・端末返却不要
解約金
1年目:19,800円
2年目以降(契約更新月以外):10,450円

データ容量が多い分、料金は他のポケットWiFiに比べてやや高くなりますが、ポケットWiFiで大容量通信をしたい方におすすめですよ!

またLet’sお試しキャンペーンが開催中で、30日間返金保証も可能なので、下記から詳細をチェックしてみましょう。

【中容量】月間100GB!いつでも解約OKの「クラウドWiFi」

引用:クラウドWiFi

月間そこそこの容量を使いたいけど、いつ解約するかわからないなら、契約期間ナシで使えるクラウドWiFiがおすすめです。

契約から1ヶ月経てば、いつ解約しても解約違約金が0円ですよ!

データ容量
100GB
エリアの広さ
日本全国
月額料金
3,718円
最大速度(下り)
150Mbps
実測速度(下り)
8.27Mbps
契約期間
2年
特徴
・同時接続台数:10台
・端末レンタル無料
解約金
0円

100GBほどの目安で、契約期間を気にせずに使いたい方にはオススメのポケットWiFiですよ!

【より安く使いたいなら】月間100GB使えて安い!MUGEN WiFi

引用:Mugen WiFi

100GBのプランが使えるポケットWiFiであれば、MugenWiFiが安く利用できますよ。

ポケットWiFiで100GBまでデータ容量が契約できるプランは、比較的料金のバランスもよく、使いたい容量が定まっていない人にもおすすめです。

<Mugen WiFi(格安プラン)の概要>
月間データ容量
100GB
エリアの広さ
日本全国
月額料金
3,718円
最大速度(下り)
150Mbps
最大速度(下り)
150Mbps
実測速度(下り)
16.68Mbps
端末の特徴
・同時接続10台
・端末返却不要(2年以降)
解約金
1年目:9,900円
2年目:5,500円
3年目~:無料

MugenWiFiは30日間お試しキャンペーンも実施しているので、通信品質が気になる方にとっても不満があれば違約金不要で解約ができ、ハードルが低いことが魅力的ですよ。

さらに、現在10,000円のキャッシュバックがもらえます!

こうた
こうた

キャッシュバックを受け取るには、計2回(利用開始14ヶ月目と23ヶ月目)の手続きが必要だよ!

手続きを忘れると、キャッシュバックがもらえませんので、忘れないように注意しましょう。

【番外編】ムダがない!段階定額制のどこよりもWiFi

ポケットWiFiは基本的にあらかじめ契約したデータ利用量によって、月額料金が決まります。

とくこ
とくこ

月間50GBのプランを契約して、結局10GBも使ってなかったとしても支払う金額は変わらないから損した気分…

こうた
こうた

それなら、段階定額制で使ったデータ容量によって金額が決まるどこよりもWiFiを検討してみたらどう?

<どこよりもWiFiの概要>
月間データ容量
5GB~200GB
エリアの広さ
日本全国
月額料金
~5GB:900円
~20GB:1,900円
~50GB:2,900円
~100GB:3,400円
~150GB:3,900円
~200GB:4,400円
最大速度(下り)
150Mbps
実測速度(下り)
17.17Mbps
契約期間
2年
(契約期間なしも選べる)
特徴
・同時接続10台
・端末レンタル無料
解約金
10,450円

どこよりもWiFiなら1か月の利用データ容量にムラがあっても、無駄なく使った分だけの料金を支払えます。

1か月にあまりインターネットをしない人なら、5GBまでで900円という低価格でポケットWiFiを契約できるのがうれしいですね。

月額料金は500円あがりますが、どこよりもWiFiは契約期間なしのプランでも申し込めるのでぜひチェックしてくださいね。

【速度重視・短期契約予定なら】解約金が安い!BIGLOBE WiMAX

BIGLOBE WiMAX
引用:BIGLOBEWiMAX

容量だけではなく、速度も重視してポケットWiFiを選ぶなら、「WiMAX」がおすすめです。

WiMAXは「WiMAX 2+回線」で通信しており、3キャリアの電波を利用して通信しているクラウドSIM系のポケットWiFiよりも使えるエリアが限られています

とくこ
とくこ

検討する前には、事前にエリア確認をしようね!

WiMAXでは以下の条件で、ギガ放題プランでも速度制限がかかりますので注意しましょう。

WiMAXの速度制限

【速度制限の条件】
3日間で10GB以上のデータ通信を行う

・【速度制限の期間】
10GB以上通信した翌日18時~翌々日2時ごろの約8時間

・【速度制限中の速度】
おおむね1Mbps(YouTubeの標準画質を視聴できる程度)

こうた
こうた

WiMAXの速度制限がかかるのは、夕方から夜だけだよ!
日中がメインでインターネットをするなら、あまり気にする必要はなさそうだね!

また、WiMAXはさまざまなプロバイダから契約ができますが、契約期間1年と短い期間で契約できるBIGLOBE WiMAXがおすすめです。

ただし、WiMAXを安さやサポートサービスの充実さで選びたい方は、「Broad WiMAX」をチェックしてみてくださいね!

こうた
こうた

ちなみに、WiMAXはどこから申し込んでも、性能・速度の差はないから安心してね!

1年以内に解約する場合も違約金1,100円と、他のWiMAXプロバイダに比べてとても安く解約できるので、短期間だけ使いたい方やいつまで使うか未定の場合におすすめです!

<BIGLOBE WiMAXの概要>
月間データ容量
実質無制限
エリアの広さ
日本全国
月額料金
4,378円
最大速度(下り)
440Mps
(WX06)
実測速度(下り)
35.74Mbps
(WX06)
契約期間
1年
特徴
・翌月に17,000円キャッシュバック
・口座振替対応
・端末は購入(21,120円)
・auやUQモバイルとセット割適用
解約金
1年目:1,100円
2年目以降:いつ解約しても0円

BIGLOBE WiMAXから申し込むと、サービス開始翌月に17,000円のキャッシュバックがもらえます。

キャッシュバック対象月の月初2日目午後以降に、BIGLOBEマイページからキャッシュバックの申請手続きをしましょう!

こうた
こうた

BIGLOBEマイページから、キャッシュバック対象月が確認できるよ!

ただし、BIGLOBE WiMAXでは端末代(21,120円)がかかる点には注意しましょう。

最低利用期間である1年を過ぎれば、いつでも無料で解約できるので、いつ解約するかわからない方や短い契約期間でWiMAXを使いたい方にはオススメですよ!

【速度重視・安さ重視なら】キャンペーンが充実の「Broad WiMAX」

引用:BroadWiMAX

Broad WiMAXでは、3年間の契約期間はありますが、月額料金からの大幅割引キャンペーンが最大2年間適用されるので、毎月の支払いを安く抑えて無制限プランが契約できます。

<Broad WiMAXの概要>
月間データ容量
実質無制限
エリアの広さ
日本全国
月額料金
1~2か月:2,999円
3~24か月:3,753円
25ヶ月~:4,413円
最大速度(下り)
440Mps
(WX06)
実測速度(下り)
35.74Mbps
(WX06)
契約期間
3年
特徴
・5,000円キャッシュバック
・他社解約費用を最大19,000円還元
・口座振替対応
・端末代無料
・auやUQモバイルとセット割適用
解約金
1年目:31,350円
2年目:25,850円
3年目以降(契約更新月以外):10,450円

他社回線からの乗り換え費用を最大19,000円まで補填してくれるので、解約金が不安で迷っている方にもオススメです。

さらに、端末代が無料のほか、BroadWiMAXから乗り換えしたい場合は指定回線へなら違約金無料で変更できたりと、契約者想いのキャンペーンが満載ですよ。

こうた
こうた

WiMAXのプロバイダはたくさんあるけど、安心のキャンペーンが充実していることを考えるとBroad WiMAXがおすすめなのも納得だね。

そして現在BroadWiMAXでは、5,000円のキャッシュバックキャンペーンも実施中ですよ!

とくこ
とくこ

開通月の翌月に届くメールに沿って、
キャッシュバックの申請をしてね!

Broad WiMAXについてはこちらの記事でも解説しているので、あわせてチェックしてくださいね。

ポケットWiFiがホームルーターや光回線よりオススメなのはこんな人

ポケットWiFiの特徴をおさらいして、あなたにとってそもそも契約がおすすめできるサービスなのか考えてみましょう。

こうた
こうた

インターネットを契約するには、ポケットWiFiのほかにホームルーターや光回線という選択肢もあるよ!

とくこ
とくこ

3つのサービスの違いを簡単に表で比較してみたから、自分にあっているサービスはどれか考えてみてね。

<インターネットの種類>
ポケットWiFi ホームルーター光回線
月額料金
3,000円前後
4.000円前後
5,000円前後
平均速度

下り:35.74Mbps
上り:6.93Mbps
(WX06)

下り:41.54Mbps
上り:5.47Mbps
(HOME02)

下り:217.75Mbps
上り:182.44Mbps
(フレッツ光)
工事の有無
なし
なし
あり
持ち運び
最大接続台数
10台前後
35台前後
無制限

ポケットWiFiは外に持ち運べて安く契約できるのが最大の特徴ですが、速度や接続台数をみるとホームルーターや光回線のほうが優れています。

光回線の工事ができない人速度より持ち運べる便利さを重視する人は、ポケットWiFiが向いていますよ。

ただし、自宅メインでインターネットを使い、高速通信を重視したいならホームルーターや光回線も検討しましょう。

自宅でのみ使うなら「ホームルーター」もおすすめ

ホームルーターは自宅据え置き型のWiFiルーターで、ポケットWiFiと同じく開通工事は不要です。

ホームルーターはポケットWiFiよりも大型のアンテナを内蔵しているため、通信の安定性や同時接続可能台数の多さなどが優れています。

また、本体をコンセントにつなぐだけですぐにインターネットに接続可能なので、光回線の工事ができない家庭でも重宝しますよ。

光回線の工事ができない人ポケットWiFiより高速でインターネットしたい人におすすめです。

こうた
こうた

ちなみに、ポケットWiFiで紹介したWiMAXでもホームルーターを契約できるよ!

下記記事ではおすすめのホームルーターについて詳しく解説しているので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

ホームルーターについて
ホームルーターは、モバイル回線を利用したWiFi通信端末で、自宅のコンセントに差すだけでインターネットが使えるようになります。 こうた 工事いらずですぐにインターネットが使えるようになるのも、魅力的だよね! ...

ホームルーターを契約するなら「モバレコエアー」がおすすめ

ホームルーターの契約を希望している人には、ソフトバンクエアーの回線とルーターをお得に利用できる「モバレコエアー」がおすすめです!

モバレコエアーの概要を表にまとめましたので、まずはどんな特長を持つ回線なのかチェックしてみましょう。

【モバレコエアーの概要】

月間データ容量
無制限
エリアの広さ
日本全国
月額料金
1~2ヶ月目:2,167円
3~23ヶ月目:3,678円
24ヶ月目以降:5,368円
最大速度(下り)
962Mbps
平均実測速度(下り)
34.2Mbps
契約期間
2年
特徴
・17,000円キャッシュバック
・他社解約費用を最大100,000円還元
・口座振替対応
・購入で端末代金実質無料
・ソフトバンクやワイモバイルとセット割適用
解約金
10,450円
※価格はすべて税込

現在、データ容量無制限で契約できるWiMAXはありませんが、モバレコエアーなら「3日で10GBまで」などの制限もなく使い放題でインターネットを楽しめます

料金面でもこのページでご紹介した各ポケットWiFiよりもお値打ちなケースが多いため、2年間の実質月額や解約金を比較してみましょう。

【モバレコエアーとポケットWiFiの比較表】

回線 容量 契約期間 実質月額 解約金
モバレコエアー
無制限
2年
2,982円
10,450円
Mugen WiFi
100GB
2年
3,450円
1年目:9,900円
2年目:5,500円
Broad WiMAX
実質無制限
3年
3,876円
1年目:31,350円
2年目:25,850円
3年目:10,450円
ゼウスWiFi
100GB
2年
3,894円
10,450円
hi-ho Let’s WiFi
210GB
2年
4,323円
1年目:19,800円
2~3年目:10,450円
※すべて税込

独自の割引と17,000円キャッシュバックが受けられるモバレコエアーの実質月額はポケットWiFiと比較しても最安で、解約金も高額ではありません。

また、WiMAXのように3日で10GBまでといった速度制限がないので、思う存分インターネットを楽しみたいという方にはモバレコエアーが最適です。

さらに、以下のようなキャンペーンを適用できますよ。

  • ソフトバンク光のセット割「おうち割 光セット」
  • 他社の違約金最大10万円負担「ソフトバンクあんしん乗り換えキャンペーン」
  • 端末代59,400円無料

ソフトバンクスマホユーザーはさらにお得に契約できますし、他社違約金10万円までを負担してくれるキャンペーンを利用することもできます。

自宅からインターネットを利用する機会が多く、YouTubeやNetfrixなどを1日中楽しむ日もあるという方は、容量無制限でお得なモバレコエアーを選びましょう!

高速性能を重視するなら「光回線(固定回線)」がおすすめ

光回線は、自宅内に直接ネット回線を引き込む回線のことです。

ポケットWiFiやホームルーターのように無線で通信を行うわけではないので、回線の速度と安定性は最も高いですよ。

ただし、回線引き込みに工事が必要なので集合住宅や賃貸物件の方は管理会社の許可が必要で、開通までの期間も申込みから2週間〜1か月ほどかかることもあります。

つまり、光回線は高速通信を重視したい人自宅で開通工事が可能な人におすすめですよ。

ちなみに、光回線は数多くの事業者から提供されており、料金やキャンペーンもさまざまです。

光回線を選ぶポイントでもっとも大切なのは、「契約中のスマホキャリアとのセット割」をチェックすることです。

お使いのスマホキャリアとセット割が利用できる光回線を契約すれば、スマホ料金から毎月最大1,000円が割引かれますよ。

とくこ
とくこ

格安SIMユーザーはセット割ではなく、速度や料金面で優れている光回線を選ぶといいわよ!

下記記事で、おすすめの光回線について詳しく解説しているのでぜひチェックしてみてください。

おすすめポケットWiFiの申込方法

ポケットWiFiの契約を決めたら、申込方法もチェックしておきましょう。

こうた
こうた

ポケットWiFiは開通工事もないから、申込手順はたったの3ステップだよ!

ポケットWiFi申し込み手順
  1. 提供エリアを確認する
  2. ポケットWiFiの窓口で申し込む
  3. 端末が届いたら利用開始

ポケットWiFiは利用する回線によって提供エリアが限られることもあるので、まずはよく行く場所が提供エリア内かを確認しておきましょう。

今回は、おすすめのポケットWiFiとしてデータ容量別に紹介しました。

2021年 容量別おすすめのポケットWiFi
とくこ
とくこ

データ容量や実質料金を比較して、自分にあったものを選んでね!

ポケットWiFiを申込んだら、早いところでは端末を即日発送してくれるので、最短で翌日には利用を開始できます。

すでに開通はしているため以下の初期設定を行って、利用開始できます。

ポケットWiFi初期設定
  1. 同梱のSIMカードを端末に挿入する
  2. 端末を充電する
  3. スマホやパソコンに接続設定をする

ポケットWiFiに関するQ&A

最後にポケットWiFiに関するよくある質問、および再度チェックしておきたいポイントについて解説します。

こうた
こうた

ポケットWiFiについて不安や疑問があるなら、ここで解決してね!

おすすめのポケットWiFiは?

ポケットWiFiをなるべくお得に使いたいなら、1か月に必要なデータ容量にあわせてもっとも実質料金が安い会社を選ぶのがオススメです。

とくこ
とくこ

クラウドSIMを使ったポケットWiFiはエリアも広く、小容量から200GB超えの大容量までプランも豊富よ!

ただし、速度を重視するならポケットWiFiの中でも速度が速いWiMAXがおすすめです。

今回はデータ容量ごとに安く契約できる窓口を8社紹介したので、ぜひチェックしてくださいね。

ポケットWiFiを選ぶときはどこをチェックしたらいい?

ポケットWiFiを選ぶ際には、以下の点を中心に比較していきましょう!

こうた
こうた

4つの注目すべきポイントをしっかり理解して、あなたにあったサービスを見つけてね!

ポケットWiFiとWiMAXってどう違うの?

ポケットWiFiとは正式には「モバイルWiFiルーター」と言い、持ち運びができるWiFiルーターの総称です。

主にポケットWiFiは以下の2種類にわけられますよ。

ポケットWiFiの種類
  • LTE回線を使ったポケットWiFi
    -ゼウスWiFi・MUGENWiFi・hi-ho Let’s WiFiなど
  • WiMAX2+回線を使ったポケットWiFi
    -UQ WiMAX・Broad WiMAX・GMOとくとくBB WiMAXなど

WiMAXは「UQコミュニケーションズ」が提供するWiMAX2+回線を使ったモバイルWiFiルーターのサービス名で、さまざまなプロバイダから申し込めます。

WiMAXで使う回線や端末はどのプロバイダから申込んでもまったく同じですが、契約先によって月額料金やキャンペーンが違いますよ。

こうた
こうた

WiMAXは独自の回線を使うから、ポケットWiFiの中でも高速で利用できるよ!

また、LTE回線を使ったポケットWiFiは携帯電話キャリアの提供する電波を使ってインターネットをつなげます。

基本的に携帯電話がつながる場所なら、広い範囲で利用できるのが特徴ですよ。

とくこ
とくこ

クラウドSIMのポケットWiFiはWiMAXよりエリアが広いから、郊外に住んでいる人や移動が多い人におすすめよ。

ポケットWiFiとスマホのセット割はある?

ポケットWiFiにも、光回線のようなスマホとのセット割引はあります。

WiMAXではauスマホとのセット割「auスマートバリューmine」や、UQモバイルとの「ギガMAX月割」が適用可能ですよ。

【au】auスマートバリューmine
auピタットプランN(s)
(1GB~2GB)
550円
・auフラットプラン25 NetflixパックN
・auフラットプラン20N
・auピタットプランN(s)
(2GB超~20GB)
1,100円
[ケータイ]カケホ
(3Gケータイ・データ付)
1,027円
【UQモバイル】ギガMAX月割
スマホプラン
550円
・おしゃべりプラン
・ぴったりプラン
330円
※価格は税込、新規受付プランのみ記載

ただし、セット割に対応しているプロバイダとそうでないものがあります。

auスマートバリューmine・ギガMAX月割対応プロバイダの一例

auユーザーやUQモバイルユーザーがWiMAXを契約する際には、セット割が利用できるプロバイダなのか申込み前に確認しましょう。

ポケットWiFiは口座振替で支払える?

ほとんどのポケットWiFiは支払いをクレジットカードのみとしており、口座振替に対応しているのはごく一部です。

口座振替の場合、クレジットカードではかからない口座振替手数料(毎月)がかかる場合や、対象プランが限られることもあります

口座振替で支払いができるポケットWiFiについては、関連記事「【2021年最新】口座振替対応のいま一番お得なポケットWiFi!」で詳しく解説しています!

ポケットWiFiはクーリングオフはできる?

初期契約解除制度」というクーリングオフにあたる制度があります。

利用開始から8日以内の申告と端末の返送で、違約金をかけずに無料で解約できますよ。

ただし、これは端末購入の契約や長期の契約期間が定められている場合に限られる制度で、縛りなしWiFiのように短期間の利用ができたり、端末をレンタルする場合はできないこともあるのでご注意ください。

まとめ

数あるポケットWiFiから最適なサービスを選ぶためには以下4つのポイントに注目しましょう。

まずは自分の使い方に合わせた容量を選び、その中でも料金が安く、キャンペーンや契約期間などの条件もよいポケットWiFiを選びましょう。

こうた
こうた

今回はポケットWiFi13社を比較して、容量別にそれぞれお得に使えるポケットWiFiを紹介したよ!

2021年 容量別おすすめのポケットWiFi

もし、自宅メインでインターネットをするなら、ポケットWiFiより高速通信が期待できるホームルーターや光回線も候補に入れて検討してみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました