ポケット型WiFiおすすめ比較36社!実質料金/契約期間/データ容量/速度が重要! | マイナビニュース インターネット比較

ポケット型WiFiおすすめ36社比較ランキング!実質料金/契約期間/データ容量/速度が重要!

ポケットWiFi おすすめ ポケットWiFi

持ち運びにも便利なポケット型WiFiは種類が豊富で、どれがいいか迷ってしまいますよね。

ポケット型WiFiを選ぶときは、以下の4点をチェックしておくと失敗しませんよ。

こうた
こうた

今回は自分にあったポケット型WiFiを選ぶ方法や、データ容量別におすすめのポケット型WiFiを紹介するよ!

ずばり、2021年最新のポケット型WiFiでまずオススメしたいのはデータ容量や契約期間が選べる「どこよりもWiFi」です。

どこよりもWiFi
MONSTER MOBILE
AiR-WiFi
THE WiFi
Chat WiFi
hi-ho Let's WiFi
Broad WiMAX
縛られないWiFi
dokoyorimowifi-osusume-slider
monstermobile-osusume-slider
airwifi-osusume-slider
thewifi-osusume-slider
chatwifi-osusume-slider
hiholetswifi-osusume-slider
broadwimax-osusume-slider
shibararenaiwifi-osusume-slider
previous arrow
next arrow
とくこ
とくこ

どのポケット型WiFiを選べばいいか迷ってしまった人や、自分が1か月にどれくらいインターネットをするかわからない人にオススメよ!

また、1か月に必要なデータ容量やどれくらいの期間ポケット型WiFiを使うかわかっている方は、データ容量別にオススメのポケット型WiFiを解説しているので参考にしてくださいね。

ポケット型WiFiを申し込んで利用開始する流れや気になる疑問への答えも説明するので、ぜひ参考にしてくださいね。

この記事を書いた人
マイナビニュース ネット比較編集部

マイナビニュースはビジネスパーソンに役立つ幅広いジャンルの情報を提供する総合ニュースメディアです。ニュースに限らず、役立つノウハウや体験レポート、製品レビューや企業のソリューションにまつわる記事まで業界を跨いだ網羅的な記事展開をしております。

マイナビニュース ネット比較編集部をフォローする

【データ容量別】おすすめポケット型WiFi比較ランキング!

ポケット型WiFiは1か月に使えるデータ容量によって、月額料金や契約すべき会社が大きく異なります。

速度制限ありの無制限プランを提供するWiMAXと違い、クラウドSIMのポケット型WiFiはデータ容量にあわせたプランを提供する会社が多いです。

こうた
こうた

そもそも、クラウドSIMって何なの?

クラウドSIMのポケット型WiFiはソフトバンク・au・ドコモといった携帯電話キャリアのLTE回線から、今いる場所にあったものを自動的に選んで繋げてくれます。

速度はWiMAXよりは劣りますが、下り20Mbps、上り10Mbps前後とある程度の用途でインターネットが快適にできますよ。

もし、利用するデータ容量の目安がはっきりと決まっているなら、使い方に合ったサービスを選ぶのがもっともお得です。

こうた
こうた

あまりインターネットを使わないなら、小容量のプランを1番安く契約できる会社を選ぼう!

とくこ
とくこ

速度制限なしにたっぷりインターネットしたいなら、100~200GBの大容量プランを選ぶといいわね!

クラウドSIMのポケット型WiFiで、データ容量ごとにオススメの契約先は以下のとおりです。

2021年おすすめのポケット型WiFi8選

最新のポケット型WiFi12社の実質料金やキャンペーン比較表もあわせて、みておきましょう。

こうた
こうた

実質料金の安さや実測速度、契約期間もしっかりチェックしてね!

<ポケット型WiFi12社比較>
データ容量 契約期間 実質月額料金
(契約期間分)
平均速度 キャンペーン
どこよりもWiFi
20GB
2年
2,032円
14.09Mbps
ゼウスWiFi
20GB
2年
2,118円
19.4Mbps
ZEUSサマーキャンペーン
MONSTER MOBILE
20GB
1年
2,344円
19.5Mbps
どこよりもWiFi
20GB
2,654円
14.09Mbps
ゼウスWiFi
20GB
なし
2,872円
19.4Mbps
ZEUSサマーキャンペーン
MONSTER MOBILE
20GB
なし
2,894円
19.5Mbps
ゼウスWiFi
40GB
2年
2,877円
19.4Mbps
ZEUSサマーキャンペーン
ゼウスWiFi
40GB
なし
3,532円
19.4Mbps
ZEUSサマーキャンペーン
MONSTER MOBILE
50GB
1年
2,894円
19.5Mbps
どこよりもWiFi
50GB
2年
3,032円
14.09Mbps
Ex Wi-Fi
50GB
2年
3,080円
-※1
どこよりもWiFi
50GB
2年
3,032円
14.05Mbps
THE WiFi
100GB
2年
3,348円
11.79Mbps
・4か月間 0円
30日間お試しキャンペーン
Mugen WiFi
100GB
2年
3,450円
14.27Mbps
・30日間おためし全額返金
・10,000円キャッシュバック
どこよりもWiFi
100GB
2年
3,532円
14.05Mbps
それがだいじWi-Fi
100GB
2年
3,850円
22.99Mbps
Ex Wi-Fi
100GB
2年
3,850円
-※1
Air WiFi
100GB
なし
3,862円
17.14Mbps
30日間お試しキャンペーン
ゼウスWiFi
100GB
2年
3,894円
19.4Mbps
ZEUSサマーキャンペーン
クラウドWiFi
100GB
なし
3,972円
21.96Mbps
ゼウスWiFi
100GB
なし
4,962円
19.4Mbps
ZEUSサマーキャンペーン
hi-ho Let’s Wi-Fi
120GB
(4GB/日)
2年
3,300円
17.41Mbps
・事務手数料0円
・月額料金割引
Chat WiFi
200GB
なし
4,715円
14.75Mbps
・月額料金4,928円→4,378円
クーポンコード【chat-r200-mynavi】を入力
どこよりもWiFi
200GB
2年
4,532円
14.09Mbps
hi-ho Let’s Wi-Fi
210GB
(7GB/日)
2年
4,033円
17.41Mbps
・事務手数料0円
・月額料金割引
※平均速度は、みんなのネット回線速度 より
※契約期間がないポケット型WiFiは1年分の実質料金で算出
※1:計測結果なし
とくこ
とくこ

容量別に、くわしい契約内容や料金を紹介するわね!

【まずはコレ!】はじめてポケット型WiFiを選ぶなら「どこよりもWiFi」

ポケット型WiFiはどれを選んでいいかわからない人や、自分がどれくらいデータ容量を使っているかわからないという人には、まず従量課金制のポケット型WiFi「どこよりもWiFi」がオススメです。

こうた
こうた

従量課金制なら使った分だけ料金が発生するから、ムダもないしどれくらいの容量が必要かわかりやすいね!

とくこ
とくこ

お試し感覚で使ってみて、本当に自分にあっているサービスを見極めるのいいわね!

どこよりもWiFiの契約内容やサービス概要をみてみましょう。

<どこよりもWiFiの概要>
月間データ容量
5GB~200GB
エリアの広さ
日本全国
最大速度(下り)
150Mbps
実測速度(下り)
17.17Mbps
契約期間
契約期間なし
2年
月額料金
~5GB:1,400円
~20GB:2,400円
~50GB:3,400円
~100GB:3,900円
~150GB:4,400円
~200GB:4,900円
~5GB:900円
~20GB:1,900円
~50GB:2,900円
~100GB:3,400円
~150GB:3,900円
~200GB:4,400円
解約金
0円
10,450円
特徴
・同時接続10台
・端末レンタル無料

どこよりもWiFiは月に5GBまで月額900円から利用でき、最大で月200GBまでのデータ容量にあわせて支払料金が決まります。

どこよりもWiFiは契約期間なしのプランでも申し込めるので、数か月間利用してみて自分にあったデータ容量を理解してから、容量別でもっとも安く契約できるポケット型WiFiを選ぶのもいいですね。

ちなみに、月間20GB以下のデータ容量しか使わない場合は、どこよりもWiFiが一番安く契約できますよ!

さらに、どこよりもWiFiは2年間の契約期間を定めて利用すると、月額料金が500円安くなります。

引用:どこよりもWiFi
こうた
こうた

従量定額制のどこよりもWiFiが自分にもっともあっていると思った人は、2年契約で申し込んだ方が安いんだね!

契約期間 契約期間なし 2年
月額料金
~5GB:1,400円
~20GB:2,400円
~50GB:3,400円
~100GB:3,900円
~150GB:4,400円
~200GB:4,900円
~5GB:900円
~20GB:1,900円
~50GB:2,900円
~100GB:3,400円
~150GB:3,900円
~200GB:4,400円

契約期間についても、使う期間や希望にあわせて決められるのがどこよりもWiFiの魅力ですね。

次の項目では、使いたいデータ容量が決まっている方に向けて、おすすめのポケット型WiFiを解説していきます。

今のデータ容量や料金に満足できていない方必見です。

【小容量なら】月間50GB!契約期間が選べる「MONSTER MOBILE」

1か月に50GBまでの小容量なら、MONSTER MOBILEが安く契約できます。

こうた
こうた

ちなみに、1か月20GBまでのデータ容量なら、どこよりもWiFiが最安値だよ!

MONSTER MOBILEで50GBプランを契約した場合の概要を、表でチェックしましょう。

データ容量
50GB
エリアの広さ
日本全国
月額料金
2,640円
最大速度(下り)
150Mbps
実測速度(下り)
19.5Mbps
契約期間
1年/なし
特徴
・同時接続台数:10台
・端末レンタル無料
解約金(1年契約の場合)
1~12か月目:9,800円
15か月目~:3,300円

MONSTER MOBILEは契約期間を定めないプランと契約期間1年のプランが選べ、契約期間ありのほうが月額550円安くなります。

とくこ
とくこ

短期間だけ利用したいなら契約期間なしを、1年以上利用するなら安く使える1年契約を選ぶといいわね!

もし、契約期間ありのプランを選んでも1年後の13か月目と14か月目の間に解約すれば、違約金は0円なので安心ですね。

また、MONSTER MOBILEでは万が一月に50GBのデータ容量を超えてしまっても、500MB=225円からデータチャージができるので速度制限を回避できます。

使い勝手の良い50GBのポケット型WiFiとして、MONSTER MOBILEをぜひ検討してくださいね。

【中容量なら】月間100GB!いつでも解約OKの「Air WiFi」

引用:Air WiFi

月間そこそこの容量を使いたいけど、いつ解約するかわからないなら、契約期間ナシで使えるAir WiFiがおすすめです。

月額料金は3,608円と安く、いつ解約しても解約違約金が0円ですよ!

データ容量
100GB
エリアの広さ
日本全国
月額料金
3,608円
最大速度(下り)
150Mbps
実測速度(下り)
17.14Mbps
契約期間
なし
特徴
・30日間無料お試しキャンペーン
・端末レンタル無料
解約金
0円

また、Air WiFiは1年間の契約期間ありのプランで申し込めば初回契約限定でお試しレンタルが利用でき、30日以内の解約なら事務手数料3,300円や月額料金が無料になります。

こうた
こうた

自宅やよく行く場所で安定してインターネットがつながるか心配な人も、気軽に試せるから安心だね!

さらに安く100GBのポケット型WiFiを契約したいなら、2年の契約期間はありますがTHE WiFiが最安値です。

最安料金で100GB使うならTHE WiFi
  • 月間100GBまで使える
  • トリプルキャリアでエリアが広い
  • 4か月間月額料金が0円!
  • 30日間お試しキャンペーン!
THE WiFiの詳細をみる

THE WiFiは4ヶ月間の月額料金が0円になるキャンペーンを実施ており、実質料金が100GBのポケット型WiFiでも安いですよ。

クラウドSIMの通信品質が気になる方も、30日以内であれば違約金不要で解約ができ、ハードルが低いことも魅力です。

【大容量なら】月間200GB!いつでも解約OKの「Chat WiFi」

引用:ChatWiFi

大容量使いたいけど、いつ解約するかわからない場合には、契約期間の縛りがなく月間200GBまで使えるChat WiFiがおすすめですよ!

こうた
こうた

いつ解約しても、解約違約金がかからなくて便利だね!

月間データ容量
200GB
(25GB・90GBプランもあり)
エリアの広さ
日本全国
月額料金
4,928円
最大速度(下り)
150Mbps
実測速度(下り)
14.75Mbps
契約期間
なし
特徴
・同時接続5台
・1日10GBを超えると速度制限
解約金
0円

さらに、現在マイナビニュース×ChatWiFi 引っ越し&テレワーク強化月間応援キャンペーンを実施中です。

200GBプランが通常4,928円のところ4,378円で、利用できますよ!

とくこ
とくこ

申込みの時に、以下のクーポンコードを忘れずに入力してね!

「200GB ルータープラン」のクーポンコード
chat-r200-mynavi

もし、長期的にポケット型WiFiを契約するつもりなら、契約期間は2年ですがChatWiFiよりも安く利用できるhi-ho Let’s Wi-Fiもオススメです。

最安料金で200GB使うならhi-ho Let’s Wi-Fi
hi-ho Let’s Wi-Fi
  • 大容量で最安
  • 最大月間210GB相当まで使える
  • トリプルキャリアでエリアが広い
  • 鬼コスパキャンペーンで大幅割引
  • 事務手数料が0円!
hi-ho Let’s Wi-Fiの詳細をみる

hi-ho Let’s Wi-Fiは1日に7GBという制限があるものの、月額料金の割引キャンペーン初期費用が0円になるキャンペーンも展開しています。

ポケット型WiFiで安く大容量通信をしたい方におすすめですよ!

より速い速度での通信がしたいなら「WiMAX」

引用:BroadWiMAX

速度を重視してポケット型WiFiを選ぶなら、「WiMAX」がおすすめです。

【WiMAXの概要】
回線
WiMAX2+回線・au 4GLTE/5G回線
セット割
au・UQモバイル
(プロバイダによっては未対応)
月額料金
4,000円前後
(プロバイダによる)
端末代金
0円~21,120円
(プロバイダによる)
最大通信速度
下り:2.2Gbps
上り:183Mbps
(Galaxy5G)
平均速度
下り:61.79Mbps
上り:16.46Mbps
(Galaxy5G)
速度制限
3日間で10ギガ以上使うと翌日約8時間おおむね1Mbpsに制限

WiMAXは独自の「WiMAX 2+回線」と「au回線」が利用でき、高速で通信ができます。

現在、プロバイダによっては最新の5G対応端末・Galaxy5Gが契約できますよ。

引用:BroadWiMAX
こうた
こうた

携帯電話キャリアのLTE回線を使ったクラウドSIMのポケット型WiFiと比較しても、WiMAXは高速だとわかるよ!

<ポケット型WiFi比較>
下り平均速度 上り平均速度
Broad WiMAX
61.79Mbps
(5G)
16.46Mbps
(5G)
それがだいじWi-Fi
22.99Mbps
8.95Mbps
クラウドWiFi
21.96Mbps
15.11Mbps
MONSTER MOBILE
19.05Mbps
8.86Mbps
ゼウスWiFi
19.04Mbps
6.5Mbps
hi-ho Let’s Wi-Fi
17.41Mbps
8.92Mbps
Chat Wi-Fi
14.75Mbps
4.44Mbps
Mugen WiFi
14.27Mbps
8.12Mbps
どこよりもWiFi
14.09Mbps
10.64Mbps
※平均速度は、みんなのネット回線速度 より<

WiMAXはどこから申込んでも性能や端末は変わらず、高速での通信が期待できますが、契約する窓口によって契約期間や料金・キャンペーンが変わるのでしっかり比較しておきましょう。

結論として、WiMAXは以下の2社が安くてオススメです。

主要WiMAXプロバイダ11社の実質料金やキャンペーンもくわしく比較したので、参考にしてくださいね。

プロバイダ 契約期間 実質月額 月額料金 特典 端末代無料
Broad WiMAX
3年
3,876円
0〜2か月目:2,999円
3〜24か月目:3,753円
25か月目以降:4,413円
・月額割引
・5,000円キャッシュバック
・初期費用0円!Web割キャンペーン
・違約金負担乗り換えキャンペーン
GMOとくとくBB WiMAX
3年
3,935円
0〜2か月目:3,969円
3か月目以降:4,688円
29,000円キャッシュバック
BIGLOBE WiMAX
1年
4,612円
4,378円
17,000円キャッシュバック
×
DTI WiMAX
3年
3,967円
0~1か月目:無料
2か月目:2,849円
3か月目以降:4,136円
カシモWiMAX
3年
3,994円
0か月目:1,518円
1か月目以降:3,971円
月額割引
So-net WiMAX
3年
4,414円
0か月目:0円
1〜12か月目:3,700円
13か月目以降:4,817円
月額割引
TikiモバイルWiMAX
3年
4,401円
4,389円
・月額割引
・長期契約特典
ギガ放題 最大36か月間利用料割引キャンペーン
・専用クレードルプレゼントキャンペーン
・契約事務手数料無料キャンペーン
・機器送料無料キャンペーン
(月額割引以外2021年4月26日まで)
DIS mobile WiMAX
3年
4,803円
4,268円
×
YAMADA air mobile
3年
4,803円
4,268円
×
縛られないWiFi
(WiMAXプラン)
なし
4,874円※1
4,620円
UQ WiMAX
2年
5,060円
4,268円
×
※価格は税込 ※1:1年間利用した場合

ただし、WiMAXはトリプルキャリアの電波を利用して通信しているクラウドSIM系のポケット型WiFiよりも使えるエリアが限られていますよ。

とくこ
とくこ

検討する前には、事前にエリア確認をしようね!

また、WiMAXでは以下の条件で、ギガ放題プランでも速度制限がかかりますので注意しましょう。

WiMAXの速度制限

【速度制限の条件】
3日間で10GB以上のデータ通信を行う

・【速度制限の期間】
10GB以上通信した翌日18時~翌々日2時ごろの約8時間

・【速度制限中の速度】
おおむね1Mbps(YouTubeの標準画質を視聴できる程度)

こうた
こうた

WiMAXの速度制限がかかるのは、夕方から夜だけだよ!
日中がメインでインターネットをするなら、あまり気にする必要はなさそうだね!

クラウドSIMのポケット型WiFiについてはのちほど、オススメの契約先をくわしく解説しますよ。

【最新プラン】+5Gプラン対応の「Broad WiMAX」

引用:BroadWiMAX

Broad WiMAXは3年間の契約期間がありますが、月額料金からの大幅割引キャンペーンが最大2年間適用されるので、WiMAXを最安値で利用できます。

最新の5G対応端末も無料でもらえるので、ポケット型WiFiを速さと安さの両方で選びたい人にオススメですよ。

【BroadWiMAXの概要】
高速通信可能データ量 4Gプラン
10GB/3日
5Gプラン
15GB/3日
月額料金 4Gプラン
0〜2か月目:2,999円
3〜24か月目:3,753円
25か月目以降:4,413円
5Gプラン
0〜25か月目:4,330円
26か月目~:4,763円
契約事務手数料
3,300円
端末料金
0円
キャンペーン
・5,000円キャッシュバック
・他社解約費用を最大19,000円還元
・auスマートバリュー
・ギガMAX月割
契約期間
3年
解約違約金
1年目:34,485円
2年目:28,435円
3年目以降:34,485円
※Web割キャンペーン違約金を含む
※価格は税込

他社回線からの乗り換え費用を最大19,000円まで補填してくれるので、解約金が不安で迷っている方にもオススメです。

さらに、BroadWiMAXから乗り換えしたい場合は指定回線へ違約金無料で変更できたりと、契約者想いのキャンペーンが満載ですよ。

こうた
こうた

キャンペーンが充実していることを考えるとBroad WiMAXがおすすめなのも納得だね。

現在BroadWiMAXでは、5,000円のキャッシュバックキャンペーンも実施中ですよ!

とくこ
とくこ

開通月の翌月に届くメールに沿って、
キャッシュバックの申請をしてね!

Broad WiMAXについてはこちらの記事でも解説しているので、あわせてチェックしてくださいね。

【契約期間なし】で使うなら「縛られないWiFi」のWiMAXプラン

引用:縛られないWiFi

契約期間なしでWiMAXを利用したいなら、縛られないWiFiのWiMAXプランがオススメです。

縛られないWiFiは初期費用3,300円だけで、あとは利用したい期間だけ月額料金を支払い、好きな時に違約金なしで解約ができます。

高速通信可能データ量
10GB/3日
(4Gプランのみ)
月額料金
4,620円
契約事務手数料
3,300円
端末料金
0円
キャンペーン
契約期間
なし
解約金
なし

WiMAXのプロバイダで契約期間なしの会社はほかにないので、縛られないWiFiなら気軽に利用できますよ。

ただし、縛られないWiFiはクレジットカード払いでのみ利用可能ですので、口座振替を希望しているならBroadWiMAXを検討しましょう。

【選び方】ポケット型WiFi選びのポイントは4つ!

ポケット型WiFiは数えきれないほど多くの種類が発売されていて、自分で選ぼうと思っても比較するのが大変ですよね。

ポケット型WiFiは以下の4点に気を付けて比較すると、自分にあった契約先を見つけられますよ。

こうた
こうた

ポケット型WiFiは契約するサービスによってデータ容量や料金が違うから、どれを選んでも同じではないよ!

くわしく解説していくので、しっかりポイントを理解して自分にあったものを見つけましょう!

【①料金】実質料金が安いか

ポケット型WiFiは自分にあった条件やデータ容量で契約できるサービスの中で、もっとも安いものを選ぶべきです。

そのためポケット型WiFiは月額料金だけに注目するのではなく、お得なキャッシュバックや端末代金無料などの特典も加味した「実質料金」で比較するのがオススメですよ。

実質料金の計算方法
=月額料金×契約期間+初期費用(事務手数料・端末代)-キャンペーンで受けられる割引額(キャッシュバックなど)

とくこ
とくこ

のちほど、人気ポケットの実質料金を一覧表で比較しているから、参考にしてね!

【②契約期間】どれくらいの期間使うか

ポケット型WiFiの契約期間も、サービスによって異なります。

とくこ
とくこ

そもそも、ポケット型WiFiの契約期間ってどういうことなの?

【ポケット型WiFiの契約期間とは】
ポケット型WiFiには基本的に2~3年の契約期間が定められており、契約期間内に解約すると10,000円前後の違約金が発生する。

ポケット型WiFiをいつまで使うかわからない場合は、契約期間にも注目して選びましょう。

こうた
こうた

光回線の工事や引越後にネット環境が整うまでのつなぎ、お試しなどでポケット型WiFiを使いたい人はすぐに解約できるかも大事だね!

ポケット型WiFiの中には契約期間の「縛りがない」サービスも存在します。

ただし、「縛りがない」サービスは契約期間の「縛りがある」サービスより、月額料金が割高です。

毎月のコストを重視するなら契約期間があって、さらに契約更新月まで利用しつづけることが可能なサービスを選びましょう。

とくこ
とくこ

契約期間があると毎月の料金は安いけど違約金がかかる場合もあるから、自分にとってのメリットをよく考えて決めてね!

【③速度】ポケット型WiFiの速度は問題ないか

ポケット型WiFiの最大通信速度は利用する回線や端末のスペックによって、異なります。

ただし、最大通信速度は実際に出る速度ではなく、理論上の数値です。

実際にインターネットをしてみて快適な速度で使えるかは、利用者の口コミや速度測定サイト「みんなのネット回線速度」の平均値などをチェックするとわかりますよ。

こうた
こうた

今回紹介する中では、WiMAXがみんなのネット回線速度のポケット型WiFi実測速度ランキングでも常に上位だよ!

インターネットを快適に使うにはどれくらいの速度が出ていればいいのか、一覧表でまとめたのでチェックしておきましょう。

【利用目的ごとの速度目安】
利用目的 下り 上り
Webページの閲覧
1Mbps
YouTubeでHD画質
5Mbps以上
Huluをテレビで見る
6Mbps以上
NetflixでUHD画質
25Mbps以上
ZOOMでオンライン会議
3Mbps
3Mbps
オンラインゲーム
20~100Mbps以上
30Mbps以上
LINEやメールの送信
1Mbps
1Mbps
写真をSNSに投稿
3Mbps
動画をSNSに投稿
10Mbps
YouTubeでの生配信
10Mbps以上

ポケット型WiFiの中でも高速通信を誇るWiMAXの最新端末・Galaxy5Gでの平均速度は、以下のとおりです。

  • 上り平均速度:61.79Mbps
  • 下り平均速度:16.46Mbps
こうた
こうた

WiMAXの最新機種なら高画質の動画視聴やゲームにも十分対応した速度が出ているね!

とくこ
とくこ

ただし、選ぶポケット型WiFiによって平均速度は大きく変わるから、契約前にしっかりチェックしておいてね!

インターネットの利用目的によってそこまで速度を求める使い方をしないなら、データ容量にあわせてWiMAXより安く契約できる可能性が高いクラウドSIMのポケット型WiFiがオススメです。

3大携帯電話キャリアのLTE回線を使うクラウドSIMのポケット型WiFiは、独自のWiMAX2+回線を使うWiMAXより速度は遅いですが、広いエリアでつながりやすいのも特徴ですよ。

ただし、基本的にポケット型WiFiは無線で電波を受信してインターネットをつなげるので、今いるエリアや周りに障害物となるものがないかによっても実測速度も大きく左右されます。

より高速通信を求めるなら自宅に引き込んだ回線を有線でつなぐ光回線や、大きなアンテナを備えたホームルーターを検討しましょう。

【④データ容量】どれくらいの容量を1か月間使うか

ポケット型WiFiは契約する会社によって、1か月にインターネットができるデータ容量が選べます。

基本的にデータ容量が少ないと月額料金は安くなり、大容量のデータ容量があれば高くなるので、自分の使い方にあったサービスを選ぶとコスト的にもムダがありませんよ。

とくこ
とくこ

でも、1か月にどれくらいのデータ容量が必要か、目安がわからないわ…。

1か月に必要なデータ容量は、ポケット型WiFiを使って何をしたいかによって大きく変わります。

たとえば20GBのデータ容量ごとに何がどれくらいできるのか、目安を一覧表にまとめたのでご覧ください。

【20GBでできること】
利用目的 利用できる時間
YouTube
(低画質)
約56時間
YouTube
(高画質)
約30時間
ZOOMでの
ビデオ通話
約30時間
オンラインゲーム
(SwitchやPS4)
約120時間
オンラインゲーム の
ダウンロードやアップデート
(SwitchやPS4)
1回~6回
(1.5GB~10GB以上)
Netflix
(標準画質)
約20時間
Netflix
(UHD 4K画質)
約3時間
こうた
こうた

20GBあればYouTubeを1日1~2時間視聴できるんだね!

目安をみても自分がどれくらいのデータ容量を使うかわからない人や、インターネットを使う時と使わない時の差が激しい人はどこよりもWiFiを選ぶといいですね。

とくこ
とくこ

どこよりもWiFiは使ったデータ容量に応じて、毎月の月額料金が変わるからムダがなくて安心よね!

データ容量の目安が点く人は、自分にあったデータ容量でなおかつ、契約期間の希望にあわせたポケット型WiFiを安く契約するとお得ですね。

もし、高画質の動画視聴やオンラインゲームを長く楽しみたいなら、100GB~200GBの大容量プランかWiMAXの無制限プランを契約するのがおすすめですよ。

完全無制限のポケット型WiFiは2021年時点で存在しない!

ちなみに、2020年初頭まで1か月のデータ利用量が完全無制限で契約できるポケット型WiFiも存在しました。

こうた
こうた

完全無制限で使えるポケット型WiFi!?便利そうだから僕も契約したいな!

ただし、完全無制限のポケット型WiFiは大規模な通信障害が起きたことなどが原因で、残念ながら現在は契約できる会社がありません。

とくこ
とくこ

リモートワークなど自宅でインターネットをする人が増えた影響で、利用者が増えすぎて障害などの不具合が起きやすくなったのね。

速度制限なしで完全無制限のインターネットを契約したい方は、自宅のみでの利用になりますが、光回線ホームルーターがオススメです。

おすすめポケット型WiFiの申込方法

ポケット型WiFiの契約を決めたら、申込方法もチェックしておきましょう。

こうた
こうた

ポケット型WiFiは開通工事もないから、申込手順はたったの3ステップだよ!

ポケット型WiFiの申込み手順をさらにくわしく、解説していきましょう。

提供エリアを確認する

ポケット型WiFiは利用する回線によって提供エリアが限られることもあります。

とくこ
とくこ

ポケット型WiFiは利用する電波が届く提供エリア内でなければ、インターネットがつながらないわよ!

ポケット型WiFiで使われる主な電波の提供エリア検索サイトをまとめました。

まずは、自宅だけでなく職場や学校など、よく行く場所が提供エリア内かを確認しておきましょう。

ポケット型WiFiの窓口で申し込む

今回は、おすすめのポケット型WiFiとして以下のサービスを紹介しました。

2021年 おすすめのポケット型WiFi
とくこ
とくこ

データ容量や実質料金を比較して、自分にあったものを選んでね!

自分にあったポケット型WiFiが決まったら、公式サイトから申込みをしましょう。

ポケット型WiFiは基本的にWeb窓口での申込みが主流です。

こうた
こうた

UQWiMAXやクラウドWiFi、限界突破WiFiなど実店舗を構えるポケット型WiFiもあるけど、数は少ないんだ。

Web窓口からの申込みなら24時間好きなタイミングで契約ができ、端末発送までのスムーズなので以下の手順をみながらやってみましょう。

  1. 希望のポケット型WiFiの公式サイトへアクセスする
  2. 契約者氏名や発送先住所、支払方法などを申込フォームに入力する
  3. プランや端末、補償オプションなどの選択肢があれば選ぶ
  4. メールなどで契約内容の確認が届く

あらかじめ支払い用のクレジットカードなどを用意しておけば、あとは必要事項を入力しておくだけであっという間に契約は完了しますよ。

端末が届いたら利用開始

ポケット型WiFiを申込んだら、早いところでは端末を即日発送してくれるので、最短で翌日には手元に届きます。

電源を入れて以下の初期設定を行うだけで、利用開始できますよ。

ポケット型WiFi初期設定
  1. 同梱のSIMカードを端末に挿入する
  2. 端末を充電する
  3. スマホやパソコンに接続設定をする

お手持ちのスマホやパソコンから、ポケット型WiFiのSSIDやパスワードを使ってWi-Fi接続するだけなので簡単ですよ。

ポケット型WiFiのSSIDやパスワードは端末本体や説明書に記載されているので確認しておきましょう。

ポケット型WiFiに関するQ&A

最後にポケット型WiFiに関するよくある質問、再度チェックしておきたいポイントについて解説します。

こうた
こうた

ポケット型WiFiについて不安や疑問があるなら、ここで解決してね!

ポケット型WiFiがオススメなのはどんな人?

ポケット型WiFiの特徴をおさらいして、あなたにとってそもそも契約がおすすめできるサービスなのか考えてみましょう。

ポケット型WiFiは外に持ち運べて安く契約できるのが最大の特徴ですが、速度や接続台数をみるとホームルーターや光回線のほうが優れています。

光回線の工事ができない人速度より持ち運べる便利さを重視する人は、ポケット型WiFiが向いていますよ。

ただし、自宅メインでインターネットを使い、高速通信を重視したいならホームルーターや光回線も検討しましょう。

下記記事ではおすすめのホームルーターについて詳しく解説しているので、気になる方はチェックしてみてくださいね。

ホームルーターについて
ホームルーターは、モバイル回線を利用したWiFi通信端末で、自宅のコンセントに差すだけでインターネットが使えるようになります。 こうた 工事いらずですぐにインターネットが使えるようになるのも、魅力的だよね! ...

おすすめの光回線については、下記の記事をぜひチェックしてみてください。

おすすめのポケット型WiFiは?

ポケット型WiFiをなるべくお得に使いたいなら、1か月に必要なデータ容量にあわせてもっとも実質料金が安い会社を選ぶのがオススメです。

とくこ
とくこ

クラウドSIMを使ったポケット型WiFiはエリアも広く、小容量から200GB超えの大容量までプランも豊富よ!

ただし、速度を重視するならポケット型WiFiの中でも速度が速いWiMAXがおすすめです。

今回はデータ容量ごとに安く契約できる窓口を8社紹介したので、ぜひチェックしてくださいね。

下記のリンクをタップすると、容量別にオトクなオススメポケット型WiFiの記事内解説へジャンプしますよ!

ポケット型WiFiを選ぶときはどこをチェックしたらいい?

ポケット型WiFiを選ぶ際には、以下の点を中心に比較していきましょう!

こうた
こうた

4つの注目すべきポイントをしっかり理解して、あなたにあったサービスを見つけてね!

ポケット型WiFiとWiMAXってどう違うの?

ポケット型WiFiとは正式には「モバイルWiFiルーター」と言い、持ち運びができるWiFiルーターの総称です。

主にポケット型WiFiは以下の2種類にわけられますよ。

ポケット型WiFiの種類
  • LTE回線を使ったポケット型WiFi
    -どこよりもWiFi・Air WiFi・ChatWiFi・THE WiFi・hi-ho Let’s WiFiなど
  • WiMAX2+回線を使ったポケット型WiFi
    -UQ WiMAX・Broad WiMAX・GMOとくとくBB WiMAXなど

WiMAXは「UQコミュニケーションズ」が提供するWiMAX2+回線を使ったモバイルWiFiルーターのサービス名で、さまざまなプロバイダから申し込めます。

WiMAXで使う回線や端末はどのプロバイダから申込んでもまったく同じですが、契約先によって月額料金やキャンペーンが違いますよ。

こうた
こうた

WiMAXは独自の回線を使うから、ポケット型WiFiの中でも高速で利用できるよ!

また、LTE回線を使ったポケット型WiFiは携帯電話キャリアの提供する電波を使ってインターネットをつなげます。

基本的に携帯電話がつながる場所なら、広い範囲で利用できるのが特徴ですよ。

とくこ
とくこ

クラウドSIMのポケット型WiFiはWiMAXよりエリアが広いから、郊外に住んでいる人や移動が多い人におすすめよ。

ポケット型WiFiとスマホのセット割はある?

ポケット型WiFiにも、光回線のようなスマホとのセット割引はあります。

WiMAXではauスマホとのセット割「auスマートバリューmine」や、UQモバイルとの「ギガMAX月割」が適用可能ですよ。

【au】auスマートバリューmine
auピタットプランN(s)
(1GB~2GB)
550円
・auフラットプラン25 NetflixパックN
・auフラットプラン20N
・auピタットプランN(s)
(2GB超~20GB)
1,100円
[ケータイ]カケホ
(3Gケータイ・データ付)
1,027円
【UQモバイル】ギガMAX月割
スマホプラン
550円
・おしゃべりプラン
・ぴったりプラン
330円
※価格は税込、新規受付プランのみ記載

ただし、セット割に対応しているプロバイダとそうでないものがあります。

auスマートバリューmine・ギガMAX月割対応プロバイダの一例

auユーザーやUQモバイルユーザーがWiMAXを契約する際には、セット割が利用できるプロバイダなのか申込み前に確認しましょう。

ポケット型WiFiは口座振替で支払える?

ほとんどのポケット型WiFiは支払いをクレジットカードのみとしており、口座振替に対応しているのはごく一部です。

口座振替の場合、クレジットカードではかからない口座振替手数料(毎月)がかかる場合や、対象プランが限られることもあります

口座振替で支払いができるポケット型WiFiについては、関連記事「【2021年最新】口座振替対応のいま一番お得なポケット型WiFi!」で詳しく解説しています!

ポケット型WiFiはクーリングオフはできる?

初期契約解除制度」というクーリングオフにあたる制度があります。

利用開始から8日以内の申告と端末の返送で、違約金をかけずに無料で解約できますよ。

ただし、これは端末購入の契約や長期の契約期間が定められている場合に限られる制度で、縛りなしWiFiのように短期間の利用ができたり、端末をレンタルする場合はできないこともあるのでご注意ください。

まとめ

数あるポケット型WiFiから最適なサービスを選ぶためには以下4つのポイントに注目しましょう。

まずは自分の使い方に合わせた容量を選び、その中でも料金が安く、キャンペーンや契約期間などの条件もよいポケット型WiFiを選びましょう。

こうた
こうた

今回は最新のポケット型WiFiを比較して、重視するポイントや容量別にお得に使えるポケット型WiFiを紹介したよ!

2021年 おすすめのポケット型WiFi

もし、自宅メインでインターネットをするなら、ポケット型WiFiより高速通信が期待できるホームルーターや光回線も候補に入れて検討してみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました