深夜帰宅後につい夜食を食べてしまいがちなビジネスパーソンにお勧めの連載「ビジネスマンのためのダイエット夜食」。今回は「ニラ豚キムチの厚揚げみそ汁」です。

これまでのお話はこちら

ガッツリ系みそ汁で体の芯から温まりましょう

冬の寒さが厳しくなる12月のこの時期、室内と屋外の寒暖差で体調を崩されてしまう方も多いかと思います。かくいう私も、汗っかきのくせに寒がりという面倒くさい体質で、厚着をして電車で暑くなり、外に出ると汗が冷えて体調を崩してしまったこともあります。

ちなみに、「汗をかく=ダイエット」と考える人もいるかもしれませんが、実は汗をかいたからやせるということはありません。サウナや運動後に体重が減っているのは、汗が出て水分が減っているだけなのです。

そしてビジネスマンの方にとっては働き時の12月に風邪を引くのは、かなり気が引けますよね。そうならないためにも、きちんとした食事で体調を万全にすることが大事です。

本日ご紹介するのは、おかずにもメインにもなるガッツリ系のみそ汁です。たっぷりキムチのカプサイシンで代謝アップ+体の内側から温めて、厚揚げと豚肉でしっかりとたんぱく質の補給もできます。

炭水化物も一緒に摂(と)り、量が多いときはごはん少なめを入れて雑炊にしたり、うどんを半玉入れて煮込みうどんにしたりしてもOKです!

ニラ豚キムチの厚揚げみそ汁

お肉も野菜も一緒に摂れる「パワー系みそ汁」です

材料(1人分)

豚肉小間切れ 50g / 厚揚げ 1/4枚 / ニラ 1株 / キムチ 20g / 出汁入り味噌 大さじ1/2 / 水 200ml

つくり方

1.キムチ、ニラ、豚肉、厚揚げをそれぞれ食べやすい大きさに切る。

2.小鍋に1の具材と水を入れて、豚肉に火が通るまで煮立たせる。

3.火を止めて味噌を溶き入れる。

  • キムチ、ニラ、豚肉、厚揚げをそれぞれ食べやすい大きさに切る

  • 小鍋に具材と水を入れて、豚肉に火が通るまで煮立たせる

  • 火を止めて味噌を溶き入れる

ポイント

■もやしやキノコを加えてもおいしくいただけます

筆者プロフィール: キムケン

東京都内の会社に勤めている30代男性。旦那より稼ぎの良い妻の健康を守るため、日々料理を作っている。料理にまつわる四コマ漫画と、そのレシピ掲載したブログ「木村食堂」をほぼ毎日更新中。2016年10月に「うちメシ - ゆかいな我が家の漫画とレシピ」を上梓。