とある会社の総務部(通称:窓ぎわ部)を舞台に繰り広げられる"ちょいゆる"系オフィスストーリー。(毎週月曜更新予定)

【今週のひとこと】

結構前に長財布が欲しいとここに書いたのですが、そのことを書いてから結構すぐに買いました。ご報告が遅くなりましたことをここにおわびいたします(誰も気にしていない)。

やっぱりいいですね、長財布。個人的な偏見ですが以前から「長財布>二つ折り財布」という力関係だと思っておりました。なので今まで二つ折りを使っていたのですが、今となっては若干見下した感じでいます。そんなカタチだけで力関係をはかるようなダサい人間であることも重ねておわびいたします。

ただ使用している上でひとつ悩みがありまして、ボクのはファスナーで開くタイプのやつなんですね。で、その中にまたファスナーで開く小銭入れがあるんです。2段ファスナー構成なんですね。買い物をしておつりを受け取ると、小銭入れに入れてすぐに外側のファスナーを閉めて無事買い物終了気分になっちゃうんです。

小銭入れ側のファスナーを閉めていないため、次に財布を開いたとき、中で小銭たちが小噴火しているんです。財布の中が1週間くらい片付けをしていない実家みたいになっているんです。

大体次に財布を開くときは、次回のお会計をするときなので、小銭が幾らあるのか把握できていない⇒札を出す⇒またおつりで小銭が増える⇒小噴火の規模が少し派手になる、という負のスパイラルに陥ってしまうのです。

ただ2回ファスナーを閉めればいいだけなのですが、なかなかこの癖がつかない。長財布を使う使わない以前に、人間的に欠陥があると思わずにはいられないのです。二つ折り財布を見下してすみませんでした。

今週はこのへんで、また来週の月曜日にお会いしましょう~ヾ(´▽`)ノ

<著者プロフィール>
オオノマサフミ
1981年7月30日生まれ。東京都豊島区出身、板橋区在住のイラストレーター。2児の父。「コミカル」で「ほどよくゆるい」イラストを武器に雑誌・書籍・WEB・広告などで活動中。Twitter、WEB「Good Mornin' Studio」、ブログ「じゃぽん。