とある会社の総務部(通称:窓ぎわ部)を舞台に繰り広げられる"ちょいゆる"系オフィスストーリー。(毎週月曜更新予定)

【今週のひとこと】

少し前の話ですが、一時息子の保育園でコマ回しがはやっていたんですね。

このご時世、意外とコマを売っているお店が少ないのですが、奥さんが町内にある寂れた、しかし1軒しかない文房具屋で購入してきたんです。

そこの店主は70代くらいのおじいちゃんで、店内には数多くの文房具が並んでいます。その中で奥さんはコマを見つけることができず、その店主にどこに置いてあるのか尋ねたそうです。すると店主は快く探し始めてくれたらしいのですが、すぐには見つからず奥さんにこう言ったんだそうです。

「ちょっと待ってね。頭をクリアにしたら思い出せるから」と。

そしたら宣言どおり、数分後に頭をクリアにしきった店主はコマのありかを思い出し、案内してくれたというのです。ボクの年でさえ、一度忘れた、あるいは脳の奥底に葬り去った記憶を思い出すことってかなり至難の業なのですが、そんな70オーバーの店主は「頭をクリアにする」という特殊能力でそれを可能にしたのです。

今は何かとデジタルに頼りがちですが、人間はそれに依存することで本来持っているすごい能力を衰えさせてしまっているのではないか、そんなことを思いました。なので聖徳太子はマジで10人と会話ができたんだと思います。

今週はこのへんで、また来週の月曜日にお会いしましょう~ヾ(´▽`)ノ

<著者プロフィール>
オオノマサフミ
1981年7月30日生まれ。東京都豊島区出身、板橋区在住のイラストレーター。2児の父。「コミカル」で「ほどよくゆるい」イラストを武器に雑誌・書籍・WEB・広告などで活動中。Twitter、WEB「Good Mornin' Studio」、ブログ「じゃぽん。