お笑いコンビのかまいたちと女優の白石麻衣によるテレビ朝日系バラエティ番組『ウラ撮れちゃいました』がきょう13日(19:00~※一部地域を除く)に放送される。

  • 白石麻衣=テレビ朝日提供

番組恒例企画・各都道府県の「ウラ名物」を徹底調査するコーナーでは高知県と佐賀県を訪ねる。四万十川で有名な高知県からは、川で穫れる珍しい“川海苔”の天ぷらが登場し、スタジオのかまいたちと白石は興味津々。ゲストである高知出身の島崎和歌子も「美味しいんですよ!」と太鼓判を押す。また、分厚く切られたカツオのたたきが大量に陳列される映像に白石は「食べたーい!」と笑顔を見せる。高知県民に親しまれる「田舎寿司」の豪快な作り方と圧倒的な迫力の盛り付けにはスタジオが騒然となる。

お酒の締めに食べる「鍋焼きラーメン」は約91度。スタジオに用意された熱々のラーメンに、かまいたちも白石もゲストの中山秀征も“フーフー”するばかりでなかなか進まない。また、高知県民は人口に対する喫茶店の数が全国1位という喫茶店大国。カオスなモーニングが続々と紹介され、砂糖パンとみそ汁を食した白石からは「…ちょっと…すいません」と苦々しいコメントが飛び出す。

一方の佐賀県は、佐賀出身の優木まおみがナビゲート。ご当地スーパーでは、玉ねぎ、レンコン、アスパラガスの全国生産量がすべて2位で、あと一歩という結果が判明する。しかし佐賀牛や呼子のイカなど、全国に誇る名物も。鮮魚コーナーでは「クチゾコ」や「ワラスボ」などの珍しい魚にスタジオが驚がく。さらに、地元民が勧める有明の海苔の一風変わった食し方に挑戦する。