お笑いコンビ・ハリセンボンの近藤春菜が、10日に放送されたニッポン放送『ナイツ ザ・ラジオショー』(毎週月~木曜13:00~15:30)にゲスト出演。レギュラー出演する日本テレビ系情報番組『スッキリ』(毎週月~金曜8:00~)について語った。

近藤春菜

パーソナリティを務めるナイツの塙宣之が、『スッキリ』について「毎日やってるのは大変じゃない?」と聞くと、近藤は「正直、自分の想像を超えた大変さはありましたね」と吐露。「自分の意見を言わなきゃいけないので、めちゃくちゃ自分と向き合わなきゃいけない時間が増えたりとか。何か起こったときに、自分はどの立場に立つんだろうとか」と明かした。

塙が「毎日やるっていうのは大変だよね。この番組もいくら大変だって言ったって、次期総理大臣候補は来ないからね(笑)。加藤(浩次)さんすげぇなって」と言うと、近藤は「加藤さんと水卜(麻美)ちゃんは本当にすごいですね」と共感した。

そして、「加藤さんは、台本やカンペが目の前に出ているわけじゃなくて、その場で聞きたいことを聞いているのがすごい。それに対して、水卜ちゃんも『今流れがこうなったから、自分が説明するものはこっちだ』とすぐ対応するんですよ。私はそれを横であたふたしながら見てるだけっていう」と語っていた。

なお同番組は、放送後1週間以内であればradikoで聴取可能(エリア外の場合はプレミア会員のみ)。