"食欲の秋"が近づいてまいりました。まだまだ暑さは続きますが、今回は一足先に「秋を感じられるおすすめスポット」として旬のぶどうを贅沢に味わえる「Beauty Connection Ginza Fruits Salon」の『フルーツのフルコース』を堪能してきました!

  • Beauty Connection Ginza 2Fにある『Fruits Salon』

コースの主役は秋の味覚「ぶどう」

今回紹介するのは東京・銀座にある「Beauty Connection Ginza Fruits Salon」。こちらは2019年11月のオープン以来「内側から綺麗に」をコンセプトに、旬の果物を味わえる「フルーツコースの専門店」として運営しています。

そして9月のコースの主役は「ぶどう」。同店では過去にいちごマンゴーのフルコースなども実施しており、今回もこだわりのプレートを用意しているとのことです。

  • サーモンピンクで統一されたテーブルメイクも映えます

ウェルカムフード

まずはじめに運ばれてきたのはドライフルーツと一口サイズのオレンジケーキ。

ドライフルーツ
・いちじく (トルコ産)
・マンゴー (カンボジア産)
・デーツ ピアロム種 (イラン産)
 
オレンジのスフレパウンドケーキ

果物本来の甘みが生かされており、自然な味わいを楽しむことができます。こちらはテイクアウトメニューとしても販売されているとのこと。

1st Plate『杏仁豆腐』

シャインマスカットとデラウェアが、一輪の花のように飾られた一品。「これが杏仁豆腐……? 」と疑ってしまう風貌ですが、杏仁豆腐はぶどうの下に敷かれていました。まろやかな杏仁豆腐をぶどうと一緒に口へ含むと、お互いが味を引き立て合います。

プレートにはほかにも酒粕のジェラートや生姜風味のメレンゲ、ライムソースと、さまざまな味覚が添えられていました。食べ合わせによって異なる美味しさを感じられるのも魅力のひとつです。

2nd Plate『デギュスタシオン』

こちらは左下から右へ順番に食べていくことで、味わいが軽やかなものから奥深いものへとグラデーションをしていくとのこと。

サラダやドリンク、タルトなど、こちらのプレートだけでひとつのコースが完成しており、メインを前にとても満足感のある、贅沢な一品でした。

サラダにはぶどうのピクルスが入っていたり、炭酸が効いたぶどうジュースにはラベンダー風味のメレンゲが乗せられていたり、次はどんなものがくるのかとわくわくしながら食べ進められること間違いなしです。

また『フルーツサロン』では、コースメニューに合わせてワインを楽しめる「ペアリングメニュー」も用意されています。プレートとともに3種類のワインを味わえるので、お酒好きな方はぜひ一緒に頼んでみてはいかがでしょうか?

3rd Plate『パフェ』

そして今回のスペシャリテがこちら。色とりどりのフルーツやソルベ、ゼリーなどが重なり、ぶどう本来の美味しさだけではなく、さまざまな食感が楽しめるパフェになっていました。

  • 360度かわいい……!

ぶどうやカシスのさっぱりとした美味しさに加え、クッキーやクリームの甘みが合わさって複雑な味わいが口いっぱいに広がります。飽きることなく食べ進められるので、あっという間に食べきってしまいました。

Drink『フルーツティー - りんごとローズマリー - 』

食後のドリンクはお店でも人気だというフルーツティーのホットをいただきました。ふわりと香るりんごとローズマリーは心地よく、穏やかなティーブレイクを過ごすことができます。ドリンクはフルーツティーほか、丸山珈琲のオリジナルブレンドコーヒー、紅茶、ハーブティーの中から好きなドリンクを選べました。

食欲の秋は贅沢にフルーツを楽しむ

『Beauty Connection Ginza Fruits Salon』は1コース90分の完全予約制。季節ごとに旬の果物を主役にフルコースが楽しめます。秋の訪れを感じられるぶどうのフルコース、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?

●information

Beauty Connection Ginza Fruits Salon

住所 : 東京都中央区銀座7-9-15
営業時間 : 11 : 00 ~ 20 : 00
定休日 : 火曜日