2020年、宇宙のエッセンスは強力に動き、あなたに働きかけます。繁栄を司る木星、安定をサポートする土星、変革を促す冥王星が揃って山羊座に集結。このめったに起こることのないエキサイティングなギフトを受けとる準備はできていますか? 今回は、宇宙を味方につけて金脈をつかむ財布の選び方をご紹介します。

2020年の高収入を得るラッキーカラーは?

トラディショナル&クラシカルなカラーが幸運を呼びます。コツコツと積み重ねた努力が周囲から認められ、大きな評価を得たいのでしたらブラウン。確かな分析力と冷静な判断力で現状を打破し、成功を収めたいのでしたらネイビー。財テクなどの資産運用をしたいのでしたら、重厚感のあるブラックがオススメ。差し色として、ゴールドやシルバーがプラスされていると、さらにGOODです。

いつ買う? いつから使い始める?

たくさんの神話にも登場する月(ルナ)。夜空に輝く美しい月を見上げてみているだけでも、どこか懐かしい気持ちにもなってきますね。月は潮の満ち引きなど、私たちの住む地球にも密接な影響を与えています。

一定のサイクルを持つルナパワーには、無から有を生むエッセンス誕生を意味する新月→新月から満月に向け月が満ちていく成長期→ルナのパワーがMAXとなる満月→満月から新月に向けて欠けていく衰退期の4つのステージのサイクルがあります。

財布を買うのでしたら、満月の日を選びましょう。目的達成のエネルギーが働き、財布にたくさんのお金を呼び込むパワーが宿ります。だたし、使い始めるのはNG。満月の翌日から衰退期が始まります。この時に使い始めてしまうと、お金を集める宇宙のパワーがどんどん減ってしまします。新月まで丁寧に日の当たらない場所に保管しておきましょう。その際には1カ月間にほしい金額より少し多めの新札を用意して財布の中に下向きに入れておくとGOOD。持ち主にふさわしい金額を覚えた財布がお金を集めてくれます。

新月を迎えたら、お財布を保管場所から出し、使い始めます。無限のパワーを持つ新月のエネルギーが、金脈となるいいご縁を運んでくれます。

ミニ財布は長財布とセットで使うのがオススメ

お金を呼び込み金運がアップするお財布の形といえば、お札を折りたたむことなくゆったりと収納できる長財布です。

ですが、近年はキャッシュレスの時代。現金は持ち歩かず、支払いはスマホでの決済やクレジットカートでという人も多いのではないでしょうか。そのような人は、コンパクトでスペースを取らないミニ財布を使ってもいいでしょう。その場合は長財布とセットで購入するのがオススメ。普段はミニ財布を使い、長財布には新札を6枚入れて家で休ませると、金運を溜めることができGOOD。

いかかでしょうか。今使っている財布より少し高価な財布を選ぶと、自分自身のグレードもアップします。星からのメッセージを読み解き、幸運を引き寄せましょう。

筆者プロフィール: 月香(つきか)

ハート占い1to1ハートスクール1to1主宰。スピリチュアルカウンセラーとして、風水や四柱推命、霊視にてたくさんの方々を鑑定する一方、デジタルコンテンツ「霊通師 月香」の監修をてがけ、Yahoo!占いをはじめ、Ameba占い、楽天占い、LINE占いなど多数で活躍の場を広げる。スクールでは、占い師、セラピスト、スピリチュアルカウンセラー、ヒーラーを養成。モータースポーツにも従事。レーシングチーム、Team Sky Lightに所属。