2020年は、生活を豊かに楽しむことでお金が増える年。充足感を感じながら開運することが重要です。金運をアップさせる開運アクションをご紹介します。

2020年はどんな年?

2020年は「豊潤」を表す金のエネルギーの影響を強く受ける年です。収穫のときを迎えるので収入を大きく増やすチャンスなのです。2020年は、「楽しむ」「口」がキーワード。喜ぶことが金運を動かし、豊かに潤う年です。

2020年は、日々の生活をいかに楽しく喜びに変えるかが金運を呼び込むポイントになります。重くしんどい気持ちになると、金運も沈み運気は大きくダウンします。入るのも速いですが、出ていくことも速やかなのが特徴の一つでもあるため、注意が必要です。

パーティーや旅行、趣味など楽しいところに金運を豊かにするヒントが隠されています。特に「食を楽しむ」のがポイントです。食べ物だけでなく、幸運も一緒に取りこめます。

節約しても苦しくなるようでは逆効果!?

同じ商品でしたら、少しでも安く手にいれる方法を考えれば倹約になりますね。ですが、本当は違うものが欲しいのに、安いからという理由だけで本当は欲しくないもので手を打って無理やり我慢すると、金運もダウンしてします。

それが食材ですと口に入るものですので、なおさらです。それでは苦しくつらいエネルギーが体内にまで浸透してしまうため、おすすめできません。高価な食材を選ぶ必要はありませんが、「本当に好きなものを食べる日を設ける」「楽しく食べられるように料理を工夫する」などの対策を講じておいしくいただき、しんどい気持ちのままの食事とならないようにしましょう。

金運と連動するスイーツを食べよう

甘いものや、彩りもキレイなフルーツは、豊かな金運を呼び込みます。ほっと一息つける時間にはスイーツを食べてリラックスしましょう。食事の最後にデザートを食べる習慣をつけたり、たまにはホテルのラグジュアリーな空間でアフタヌーンティーを楽しんだりするのもいいですね。ゆとりの時間が金運を呼び込むスペースをつくります。

「食べられるものなら何でもいい」というような無機質な食事を続けていると、お金も留まらず自分を通過して通り抜けていきます。ゴールドに輝くはちみつやメイプルシロップを使ったスイーツは、特におすすめです。華やかな財運を引き寄せます。

楽しいことにお金を使って循環させる

ただただ何の目的も持たず、ひたすら貯蓄をしている状態もおすすめできません。そのような状態が続くと、いくらお金が貯まったとしても将来に対する不安だけが募っていくことにもなりかねません。将来のビジョンを描き、貯蓄の目的を明確にしましょう。

メリハリも大事です。がんばっている自分へのご褒美として、時には生き金を使うことも忘れずにしましょう。旅行の計画などがよく、その土地ならではのおいしいものを食べると金運がアップ。楽しく生き金を使いましょう。

いかがでしょうか。おいしいものを食べると自然と笑みがこぼれますね。食を豊かにして福を呼び込みましょう。

筆者プロフィール: 月香(つきか)

ハート占い1to1ハートスクール1to1主宰。スピリチュアルカウンセラーとして、風水や四柱推命、霊視にてたくさんの方々を鑑定する一方、デジタルコンテンツ「霊通師 月香」の監修をてがけ、Yahoo!占いをはじめ、Ameba占い、楽天占い、LINE占いなど多数で活躍の場を広げる。スクールでは、占い師、セラピスト、スピリチュアルカウンセラー、ヒーラーを養成。モータースポーツにも従事。レーシングチーム、Team Sky Lightに所属。