ラーメン、もつ鍋、うどん…全国でも有数のグルメ街・博多。せっかく訪れるなら、博多グルメを満喫したいですよね?そこで今回は社会人のマイナビニュース会員を対象に「出張先でグルメを楽しむ予算」についてアンケートを取りました。

  • 「3,000円まで」が1番多い結果に!

「予算3,000円だと、博多で楽しめるグルメはもつ鍋1つかな?」と思ったあなた。

そんなことはありません!

お店さえ厳選すれば、昼夜合わせて3,000円台で博多グルメを満喫できるんです!しかもJR博多駅から徒歩7分圏内で完結!ここからは福岡在住のグルメライター・はっしぃさんが「コスパ重視で博多の穴場を味わい尽くす」をテーマに、おすすめの博多グルメ&ホテルをご紹介します。

  • はっしぃさんは福岡グルメや観光スポットを紹介するサイト「あったか橋」を運営中!


お1人様も歓迎!博多駅周辺で巡るコスパ最高の博多グルメ5選

こんにちは!グルメライターのはっしぃです。せっかく博多に来たなら、昼も夜もご当地グルメを堪能しちゃいましょう。ここからはツアー形式に、コスパよく博多グルメを楽しめるお店を案内していきます。


コシのない柔らかうどんが人気!牧のうどんのごぼ天うどん

「博多といえば豚骨ラーメン!」とイメージする人が多くいますが、実はうどん発祥の地としても有名。うどん店は街のあちこちにあり、「博多うどん」として地元民からも人気なのです。そんなうどん店でまずご紹介したいのが、JR博多駅の隣、博多バスターミナル地下にある「牧のうどん」。

うどんが1杯380円~とリーズナブルな価格で楽しめます。特に人気なのは480円の「ごぼう天うどん」。ほんのり甘みのあるごぼうが、うどんの出汁とベストマッチです。卓上に用意されているネギが入れ放題なのも魅力のひとつ。

  • ごぼう天うどん/480円

コシがなく柔らかいのが博多うどんの特徴ですが、牧のうどんの麺の柔らかさは別格!お箸で簡単に切れるのはもちろん、出汁を吸い取って、ブクブクになるほどの柔らかさを誇ります。いくら食べても「麺が減らない…」と錯覚してしまうほど。

  • 出汁が少なくなったら、一緒に運ばれてくるやかんで出汁をプラス(お茶と間違えないようにご注意を!)

カツオと昆布がしっかり効いた出汁に、ふにゃふにゃな麺。福岡グルメの代表格、博多うどんは食べておかないと損ですよ。

牧のうどんの麺は固・中・やわの3種類からセレクトできます。麺の柔らかさに応じて、塩の溶け込み具合が異なり、出汁の味わいが変化するのも魅力。鶏肉の出汁で炊いた名物のかしわご飯(190円)もおすすめ!


牧のうどん 博多バスターミナル店
福岡市博多区博多駅中央街2-1 博多バスターミナルB1F
092-483-1130
10:00~23:00(L.O22:30)
不定休(博多バスターミナルに準ずる)

新鮮魚介を使った海鮮丼が500円!しらすくじらでワンコインランチ

「うどん1杯じゃちょっと物足りないな…」そんなあなたは、そのまま同じ博多バスターミナルの8階にある「しらすくじら」に向かいましょう。

ゴマサバやイカの活き造りなど、新鮮な魚を使ったグルメも全国的に有名な博多。この「しらすくじら」は、そんな鮮魚を使った料理が楽しめるだけでなく、ランチタイムには海鮮丼がたった500円で食べられるという驚きの1軒なのです!

  • 海鮮丼/500円

時期によって素材は変わりますが、ぶつ切りにしたタイやスズキ、カツオ、サーモン、さらには新鮮なイクラも入っているという驚きの豪華さ。ワンコインなのに、量・質ともにハイレベル!醤油やゴマだれで味わった後は、出汁をプラスして海鮮茶漬けとして食べられます。500円でいろんな味を楽しめるお得な1軒ですよ。

  • 他にも美味しそうなランチが多数!

ランチ時には海鮮丼以外に、サバの塩焼き定食とアジフライ定食が500円で楽しめます。昼呑みはもちろん、夜の居酒屋利用もできるので、新鮮なお魚料理が食べたい時はぜひ足を運びましょう。


しらすくじら 磯貝 天ぷら 博多バスターミナル店
福岡市博多区博多駅中央街2-1 博多バスターミナル8F
092-292-0787
11:30~23:00(L.O22:30)
不定休(博多バスターミナルに準ずる)

おやつにぴったり!B級グルメで有名なむっちゃん万十

「お昼にうどんと海鮮を食べて満足!そろそろ仕事へ…」移動する前に、福岡ならではのおやつの補充もお忘れなく!同じく博多バスターミナルの1階には有名TV番組でも紹介された「むっちゃん万十」があります。ぜひ立ち寄りましょう!

「むっちゃん万十」は、まるでカステラのような生地で作った福岡を代表するソウルフードのひとつ。ムツゴロウ(=むっちゃん)をモチーフにした珍しい食べ物で、メニューも黒あんや白あん以外に、ウインナーやツナサラダと多彩なラインアップ。

なかでも1番人気はハムエッグ(180円)になります。

  • むっちゃん万十 ハムエッグ/180円

生地の中には、ハムにタマゴ、キャベツ、特製マヨネーズがぎっしり!焼き加減によっては、タマゴが半熟のままトロリ。キャベツのザクザクとした食感もたまりません。片手で持てるほどよい大きさは、おやつにピッタリです。博多駅から移動する前に記念に購入しておきましょう。

福岡のソウルフードとして30年以上親しまれているむっちゃん万十。美味しさの秘密はその特製マヨネーズにもあります。マヨネーズは熱を加えるとタマゴと油が分離しがちですが、むっちゃん万十のマヨネーズは熱に強く、分離がほぼありません。自宅用にマヨネーズだけ購入する人がいるほど。お土産に買っておくのもいいですね。


むっちゃん万十 博多バスターミナル店
福岡市博多区博多駅中央街2-1 博多バスターミナル1F
092-483-8780
10:00~20:00(L.O22:30)
無休

1人前からもつ鍋が味わえる!福岡グルメが詰まった博多もつ鍋 前田屋

「博多の夜は、やっぱりもつ鍋を味わいたい!」しかし、もつ鍋店では注文は2人前~というお店も…。そんな中、1人で来店した人に限り、1人前でももつ鍋の注文OKというお店が!それが今回ご紹介する「博多もつ鍋 前田屋」。

こちらは有名人やスポーツ選手が頻繁に訪れる人気店。必ず食べて欲しいのがもつ鍋味噌味(1人前1280円)です。

  • もつ鍋味噌味/1人前1280円(写真は2人前)

「ベストな状態で食べて欲しい」と、キッチンで調理した食べごろの状態で提供するスタイル。プリッと大粒のもつはもちろん、豆腐、キャベツ、ごぼう、えのき、ニラと野菜もたっぷり入っています。お店の看板にもなっているもつは、九州産の最高級国産和牛から取れたものを、さらに厳選して仕入れているこだわりよう。

数種の味噌をブレンドした特製スープが、もつのほんのりとした甘みをさらに引き立ててくれます。1人前からもつ鍋を楽しめるお店は貴重なので、もつ鍋を狙っている人は必ず押さえておきましょう。

予算に余裕のある人はゴマさば(980円)や牛のすもつ(680円)など、博多らしい1品もぜひ試してみて。特に牛のすもつは、1頭から300gしか取れない貴重な直腸を使用しており、そのクオリティの高さも好評。もつ鍋に加え、新鮮なゴマさば、すもつまで味わえると、博多グルメをとことん楽しみたい人にはたまらない1軒ですね!


博多もつ鍋 前田屋 博多店
福岡市博多区博多駅前3-26-5
092-482-8558
11:00~14:30(L.O14:00)、17:00~24:00(L.O23:30)
無休(年末年始は休みの場合あり)

マイルドで〆の1杯にぴったり!博多麺屋台た組で博多豚骨を

「博多の夜に〆の豚骨ラーメンは欠かせない!」そんな方におすすめしたいのは、博多もつ鍋 前田屋から徒歩10秒のところにある「博多麺屋台た組」。もつ鍋の後に、〆のラーメンをいただきましょう。

ラーメンは1杯600円とリーズナブルな値段でいただくことができます。スープは博多らしく濃厚ですが、後味はどこかふんわり軽快。豚骨に加え鶏ガラを使うことで、食べやすさを追求しており、そのクリーミーな味わいに女性からも人気の1杯です。

  • とんこつラーメン/600円

スープによく絡むストレート麺は、硬さを7段階から選ぶことができる博多ならではの仕様。トッピングもチャーシュー、キクラゲ、ネギとシンプルで、〆にはちょうどいいボリュームです。

また、卓上の辛子高菜を加えれば、濃厚スープにさらにアクセントをつけることができます。味を変えて2段階で〆の1杯を楽しみましょう。

卓上にある特製の辛子高菜は店内でも販売中。お土産用にぜひ買って帰りましょう。また、「マイナビニュースを見た」と伝えると、替玉を1回サービスしていただけるとのこと!せっかくなのでチャレンジしましょう!!


博多麺屋台 た組
福岡市博多区博多駅前3-26-10
092-474-0077
11:30~24:00
日曜定休

3,000円台で博多グルメを満喫できたのか?

結果報告!…の前に「博多麺屋台 た組」から北に3分ほど歩き、博多でおすすめのホテル「ヴィアイン博多口駅前」にチェックインします。

  • 6月5日にグランドオープンするヴィアイン博多口駅前

ヴィアイン博多口駅前はJR西日本ヴィアインが運営するビジネスホテル。「JR博多駅」博多口より徒歩3分、福岡空港に繋がる「地下鉄博多駅」や「博多バスターミナル」からも徒歩3分の好立地。

  • ベッドは140cm幅と大き目。40型以上のテレビはVODやHDMI接続端子を完備、無料Wi-Fiなどなど、設備も充実。

ヴィアイン博多口駅前は「博多を楽しみ 自分を愉しむ 伝統とモダンが織りなす静謐なくつろぎ」がコンセプトの、ホッと一息つけるホテル。出張や観光で博多に訪れる際は、ぜひご利用ください。



結果発表

すでに計算された方もいらっしゃるかと思いますが、改めて「コスパ重視で博多の穴場を味わい尽くす」を実現できたのか確認してみましょう!

3,040円で巡れる博多グルメはいかがでしたか?今回のスポットはすべてJR博多駅から徒歩7分圏内なので、土地勘のない方も巡りやすいと思います。みなさんも博多グルメを満喫してみてください!


博多グルメを満喫して大満足!帰ろうとしたそのときでした。

はっしぃさん!お待ちください!

えっ!?あ、ヴィアインの…


はっしぃさん!突然ですが「最大10%還元のキャッシュバック特典」がある、「ヴィアインメンバーズクラブ」に入会しませんか?


え?「最大10%還元のキャッシュバック特典」ですか!?


宿泊料金に応じてポイントが貯まる仕組みで、宿泊割引券やキャッシュバックなど、当社が指定するサービスとの交換が可能です!1000ポイント貯まれば、現金5,000円を受け取れるんですよ!


僕…福岡在住なのですが…。


大丈夫。ヴィアインホテルチェーンは全国に26ホテル展開しています。すべて徒歩5分圏内の駅チカですので、取材利用にも便利かと…。


たしかに…5,000円あれば、今回以上に出張先でのグルメを満喫できますね。みなさん要チェックです!


もちろん入会金・年会費無料で、他にもいろいろ特典があります。ぜひ「ヴィアインメンバーズクラブ」に入会ください。そして、博多にお越しの際はヴィアイン博多口駅前のご利用をお待ちしております。



寄り道が楽しくなる情報のまとめページはコチラ

[PR]提供: JR西日本ヴィアイン