左から濱田崇裕(ジャニーズWEST)、長谷川忍(シソンヌ)。(c)フジテレビ

本日10月2日(日)19:00よりフジテレビ系で放送される「呼び出し先生タナカ」3時間スペシャルに濱田崇裕(ジャニーズWEST)、あの、鬼龍院翔(ゴールデンボンバー)、島太星(NORD)、武藤十夢(AKB48)が出演する。

「呼び出し先生タナカ」は、生徒役のゲストたちが学校にまつわる一斉テストに挑戦する、勉強と笑いを融合した“お笑い教育一斉テストバラエティ”。今回は濱田、鬼龍院、あの、島、武藤に加え、ウルフ・アロン、えなこ、小宮璃央、村重杏奈、森日菜美、森迫永依、横川尚隆の12人が国語、数学、理科、社会、英語、体育の“一斉テスト”に臨む。

器械体操が好きで小学生時代はバク転やバク宙ができたという濱田は、体育のテストで180cmもある跳び箱14段にチャレンジする。学生時代はバスケ部の幽霊部員だったが、リレー選手に選ばれたことがあるというあのは4段、6段、7段、8段を難なくクリア。元体操選手の田中理恵から「(あのちゃんは)競技選手と戦えるレベル!」と絶賛される。

魚河岸の読み仮名を書く問題では気象予報士の資格も持つ武藤が珍解答。“副担任”の長谷川忍(シソンヌ)から「やっぱり(元HKT48)村重の先輩だ!」とツッコまれると、「違います! いつもほかの番組だと(問題が)難しいってわかっていたから(事前に)勉強してた。でも、この番組では(大丈夫だと思って)勉強しないで臨んだら……」と言い訳し、“担任”の田中卓志(アンガールズ)から「いい加減にしろよ!」とキレられる。同じ問題を間違えた村重は「(村重を見る)武藤さんの目が冷たすぎて見てられない」と長谷川からツッコまれ、「AKB48だったら、立ち位置は武藤さんのほうが上ですが、この番組だったら私のほうが上ですから!」とマウントをとる。

フジテレビ系「呼び出し先生タナカ」

2022年10月2日(日)19:00~21:54
<出演者>
担任:田中卓志(アンガールズ)
副担任:長谷川忍(シソンヌ)
生徒:あの / ウルフ・アロン / えなこ / 鬼龍院翔(ゴールデンボンバー) / 小宮璃央 / 島太星(NORD) / 濱田崇裕(ジャニーズWEST) / 武藤十夢(AKB48) / 村重杏奈 / 森日菜美 / 森迫永依 /
横川尚隆
ゲスト:田中理恵 / 倉田大誠(フジテレビアナウンサー)

※濱田崇裕の「濱」は異体字が正式表記