ダンス&ボーカルグループのGENERATIONS from EXILE TRIBEが体当たりロケを繰り広げる日本テレビ系バラエティ特番『1分入魂 新春SP』が、1月3日(23:30~)に放送されることが決まった。

  • ドローンで股間を隠しながら裸でダンスを踊る関口メンディー=日本テレビ提供

今年7月25日の昼に関東ローカルで放送された同番組が、2回目にして全国ネットに進出。GENERATIONSが丸3日間全力で汗をかいてロケをして、その努力を1分にまとめあげ、「誰も見たことのない1分間の映像を作る」バラエティだ。

前回の放送では、GENERATIONSが3チームに分かれて体当たりロケを実施。パフォーマーチームの白濱亜嵐、小森隼、佐野玲於、中務裕太は、韓国の国技テコンドーをつかった板割り演舞「高速で板を蹴り割る1分間」に挑戦。日本トップクラスのテコンドー道場「炫武館」から指導を受け、身体能力をフルに発揮した1分映像を作り上げた。

ヴォーカリストチームの片寄涼太、数原龍友は、日本が世界に誇る食文化ラーメンで「世界一華麗にラーメンを作る1分間」に挑戦。神奈川県のラーメン名店「中村屋」に弟子入りし、湯切りの奥義「天空落とし」の習得に挑み、究極のラーメン作り1分間を完成させた。

そして関口メンディーは、ドローンで股間を隠しながら裸でダンスを踊るというダンス×ドローン融合の究極エンタテインメントに1人で挑戦。丸3日間ほぼ裸でロケに参加し、前回の放送ではメンディーのこの1分VTRが優勝に選ばれた。

白濱は「『1分入魂』第2弾が決定し、まずとても嬉しい気持ちと、前回全員でそれぞれの企画に本気で入魂した甲斐があったと強く感じています。今回もライブのパフォーマンスに取り組むのと同じくらい真剣に、真面目に不真面目に魂込めて挑みたいと思います!! 2022年のGENERATIONSこの『1分入魂』で、めでたいスタートを切ります」と意気込みを語っている。