メディアミックスプロジェクト『D4DJ』より合同ライブ「Peaky P-key・Photon Maiden 合同LIVE Ultimate Melodies」が4月30日に開催された。

  • 「Peaky P-key・Photon Maiden 合同LIVE Ultimate Melodies」

同公演は、ブシロードによるメディアミックスプロジェクト『D4DJ』発のDJユニット・Peaky P-keyとPhoton Maidenによる合同ライブ。Peaky P-keyは愛美(山手響子役)・高木美佑(犬寄しのぶ役)・小泉萌香(笹子・ジェニファー・由香役)・倉知玲鳳(清水絵空役)の4人、Photon Maidenは紡木吏佐(出雲咲姫役)・前島亜美(新島衣舞紀役)・岩田陽葵(花巻乙和役)・佐藤日向(福島ノア役)がメンバーで、いずれも同プロジェクトに登場するDJユニットとして活動している。

昼夜のステージでは各ユニットともにアニメ『D4DJ First Mix』の挿入歌をライブ初披露。また、Photon Maidenの「99ILLUSION!」「アンドロイドガール」、Peaky P-keyの「紅」「仮面ライダーBLACK」カバーもこのライブで初のパフォーマンス披露となった。「紅」はこの日が初公開となる楽曲で、新カバー楽曲のサプライズ解禁にチャット欄はファンからの驚きの反応で溢れかえった。

その他、Photon Maidenはオリジナル楽曲「Here’s the light」「暁」「Be with the world」「Photon Melodies」を披露していく。また、Peaky P-keyは、「電乱★カウントダウン」「Let’s do the ‘Big-Bang!’」を含むオリジナル楽曲も多数披露。中でも「Ultimate Vista」「ABSOLUTE」はライブ初披露となった。

なお、合同ライブの特別演出として、昼公演でPhoton Maidenは「Discover Universe」、夜公演ではPeaky P-key「Gonna be right」を2ユニットでコラボ。の日限りのパフォーマンスとしてファンに向けてのステージを届けた。