JR九州が今年7月に期間限定で営業した「ななつ星のお店」。2020年1月3~5日の3日間限定で、博多駅構内に再登場する。

  • 「ななつ星のお店」イメージ

「ななつ星のお店」は、駅構内の「ななつ星 in 九州」専用ラウンジ「金星」にて、1月3~5日の10時30分から16時30分まで営業する。通常は「ななつ星 in 九州」に乗車する人しかラウンジに入れないが、この期間中のみ誰でも入場できる。

店内では、人気商品「ななつ星カレー」やビーフシチュー、こだわりの7つの豆をブレンドした「ななつ星コーヒー」、ななつ星Nゲージなどのオリジナルグッズを販売。車内限定商品も特別に数量限定で販売する。

  • 「ななつ星のお店」イメージ

  • 「ななつ星」専用ラウンジ「金星」外観

  • フォトパネルイメージ

  • 来場者にプレゼントする手旗イメージ

列車内の風景を再現したフォトパネルも、前回と内容を変更して再登場。出発時、朝食・夕食、バーなど、旅のシーンに合わせて変わるクルーの制服も一部展示する。来場者には列車の見送りなどで使用する手旗を1グループ1本プレゼントする。