スシローでは11月13日より、冬に旬を迎えるぶりを堪能できるすし商品や、寒くなるこれからの季節にぴったりな体も心も温めるサイドメニューを取りそろえた冬のグランドメニューの販売を開始した。

  • スシローで冬限定のグランドメニューが登場! 「ぶり」や「豚汁うどん」など

冬に旬を迎えるぶりは、まぐろに並ぶスシローの大人気ネタの1つ。旬のぶりは"全身トロ"のようにたっぷりと脂がのっており、ぎゅっと引き締まった身が特徴とのことで、今冬は3種類のすし商品が並んだ。

「寒ぶり」(100円)は、獲れてすぐ活〆し、新鮮な状態で店舗に届けられ、各店で皮引き・切りつけすることで、身と皮の間の旨みの凝縮された部分を堪能できるという。

  • 「寒ぶり」(100円)

「炙りぶりしゃぶ」(150円)は、軽く炙り旨みを閉じ込め、ゼリー状のポン酢でさっぱりと食べられるほか、「大とろぶり」(150円)は醤油を弾くほどの脂のりで、口の中で脂の甘さが広がる味わいだそうだ。

  • 「炙りぶりしゃぶ」(150円)

  • 「大とろぶり」(150円)

また、サイドメニューの「冬のあったか豚汁うどん」(330円)は、ゴロゴロ野菜が入った豚汁とうどんを合わせた体の芯まで温めてくれる冬の定番商品。

  • 「冬のあったか豚汁うどん」(330円)

このほかにも、「天ぷら盛り合わせ」(350円)、リニューアルした「あったかフォンダンショコラ」(180円)が楽しめる。

  • 「天ぷら盛り合わせ」(350円)

  • 「あったかフォンダンショコラ」(180円)

※価格は全て税別