みなさん、こんにちは! 今回は、35周年を迎えた東京ディズニーリゾートのホテルグルメをモデルの服巻佳奈さんたちと共にレポートします。紹介するものは、全て6月6日までの限定メニューとなります。「素敵!」と思っていただけたら、急いで行ってみてください。

  • モデルの服巻佳奈さん(中央)と共に実食レポート! (ディズニーアンバサダーホテルの前にて)

インパクト大なケーキは必食!

まずは、「ディズニーアンバサダーホテル」のロビーに隣接する「ハイピリオン・ラウンジ」で提供中のケーキセットを紹介します。

6月6日まで限定ケーキセット「ストロベリームース」(1,600円)には、35周年をお祝いするキャラクターの砂糖菓子が乗り、見た目のインパクトも抜群! ムースの下にはオレンジクリームやスライスしたオレンジ、ライムの香りが楽しめるスポンジで春らしい爽やかな甘さが楽しめます。ケーキの両サイドにあるマカロンもポイントのひとつ。

  • 「ストロベリームース」(1,600円)は見た目からして楽しげ

温かい紅茶やコーヒーと共にいただくのももちろんですが、ハイピリオン・ラウンジオリジナルのチップ&デールをイメージしたスペシャルノンアルコールカクテル「Tokyo Disney Resort 35th"Happiest Celebration!"スペシャルノンアルコールカクテル」(1,300円) も外せません。

  • 「Tokyo Disney Resort 35th"Happiest Celebration!"スペシャルノンアルコールカクテル」(1,300円)はチップ&デールをイメージ

ハイピリオン・ラウンジで提供中のはチップ&デールをモチーフにしたノンアルコールカクテルは、アイスティーをベースに、チェスナッツシロップとキャラメルシロップが入ることで、ちょっと面白い風味に仕上がっています。上に乗ったホイップクリームとチョコレートソースが甘さを引き立て、フレッシュブルーベリーで「チップ」をフレッシュラズベリーで「デール」を表現しています。ぱらりとかかったナッツもドリンクのアクセントに一役買っていますよ。ドリンクを頼むと一杯に一枚、特性コースターが付いてきます。

  • 「アイスティーとナッツの組み合わせが面白くて楽しい!」と服巻さんたち

斬新なフィンガーライム&ホワイトペッパー

続いては、同じく「ディズニーアンバサダーホテル」にあるカリフォルニア料理レストラン「エンパイア・グリル」で、6月6日まで提供中の「Tokyo Disney Resort 35th"Happiest Celebration!"エンパイア・グリル・ランチ」(4,500円)を紹介します。

「エンパイア・グリル」でオーダーできる「Tokyo Disney Resort 35th"Happiest Celebration!"スペシャルノンアルコールカクテル」(1,300円)は、ミッキーマウスがモチーフ。ストロベリーとレモンを使いミッキーマウスをイメージしたカクテルは、クランベリージュースセブンアップをベースにしたもの。ピーチシロップの香りが甘さを引き立て、爽やかな飲み心地の中にも甘さが加わり食前にいただくには打って付け。

  • 「Tokyo Disney Resort 35th"Happiest Celebration!"スペシャルノンアルコールカクテル」(1,300円)にはミッキーマウスが

こちらのカクテルをオーダーすると、ミッキーマウスとミニーマウスがデザインされた紙製のコースターが一杯に、一枚付いてきます。

  • 「さっぱりしていて飲みやすい」と服巻さん

「エンパイア・グリル・ランチ」(4,500円)では以下メニューがそろっています。この5品を味わえますが、今回はその中から3品を紹介します。

・真鯛とイカのグリルマリネ スモークトマトソース 彩り野菜のサラダと共に
・ジャガイモと空豆のスープ ベーコンのフォーム
・スズキのソテー ハーブ香るバターソース 貝類とフェンネルのマリネ または キャベツでマリネした豚肉のグリル グリーンピースのピュレとクスクスと一緒に
・チェリージュビレ バナナのパルフェグラッセ パッションフルーツソース
・コーヒー または 紅茶

  • 「エンパイア・グリル・ランチ」(4,500円)の5品の中から、今回は3品を紹介

まずは、前菜の「真鯛とイカのグリルマリネ スモークトマトソース 彩り野菜のサラダと共に」から。さっと炙った真鯛とイカには、それぞれバジルオイルとライムオイルなどを使ってマリネし、さっぱりした味付けになっています。オレンジのソースはトマト、ニンニク、タイムをそれぞれスモークしてピューレ状にしたもの。ピクルス風味のお野菜と共にいただくと風味が際立ちます。

  • 前菜の「真鯛とイカのグリルマリネ スモークトマトソース 彩り野菜のサラダと共に」

そして、なんと言ってもこのメニューでチェックしたいのが、一見ソーセージにも見える「フィンガーライム」というフルーツ。これはそのまま食べるのではなく。ぎゅっとしぼって果肉を出し、料理に混ぜていただきます。プチプチとした食感が楽しめると共に、ライムの香りがお料理をさらに爽やかにしてくれますよ。

  • フィンガーライムを搾ると、爽やかな香りもはじける

メイン料理は「キャベツでマリネした豚肉のグリル グリーンピースのピュレとクスクスと一緒に」、または、「スズキのソテー ハーブ香るバターソース 貝類とフェンネルのマリネ」の2種類からどちらか好きな方を選べます。今回は豚肉のグリルをチョイスしてみました。

キャベツとミルク、ココナッツで下味を付けグリルした豚肉は口当たり柔らかい中にももっちりした弾力があり、食べ応え十分。肉そのものの風味を楽しめるジュドヴォーソースと共にいただきます。豚肉と共にいただく「クスクス」といいうパスタはつぶつぶの食感が楽しく、中に入っている生ハムの風味もたまりません。

  • メイン料理は「キャベツでマリネした豚肉のグリル グリーンピースのピュレとクスクスと一緒に」

デザートの「チェリージュビレ バナナのパルフェグラッセ パッションフルーツソース」は、ワインに浸したブラックチェリーの香りを楽しみつつバナナの甘さを堪能できる一品。お皿の周りにはホワイトペッパーがちりばめられているので、途中で一粒二粒口に含むとピリッとした風味が加わり、味の変化が楽しめるようになっていてシェフの遊び心が垣間見えますよ。

  • デザートの「チェリージュビレ バナナのパルフェグラッセ パッションフルーツソース」は、ホワイトペッパーの風味で味の変化が楽しめる

35周年ブッフェはキャラクターフード満載!

最後に紹介するのは、「東京ディズニーランドホテル」内のシャーウッドガーデン・レストラン「Tokyo Disney Resort 35th"Happiest Celebration!"ブッフェ」(6月6日まで)は、ランチが大人(13歳以上)4,000円/中人(7~12歳)3,000円/小人(4~6歳)2,000円、ディナーが大人5,000円/中人3,500円/ 小人2,500円です。35周年のお祝い要素がふんだんに入ったブッフェから、今回は筆者オススメのメニューをピックアップして紹介します。

  • 「Tokyo Disney Resort 35th"Happiest Celebration!"ブッフェ」は時間制限なしなので、心ゆくまで楽しめるのもいいところ

まずは、「冷製ポタージュ サン・ジェルマン」や、春らしくかつ華やかな色合いが素敵な「シュリンプとエッグサラダの生春巻き」などの前菜をチョイス。シュリンプとエッグサラダの生春巻きは、ぷりぷりしたエビとタマゴのサラダがたっぷりと入った生春巻きを、特性の「マンゴーチリソース」につけていただくと、フルーツの甘みとぴりりとした辛みが口の中に広がり、生春巻きの柔らかい食感とベストマッチ。「スウィートチリソース」がお好きな方にもオススメの一品です。

  • 「冷製ポタージュ サン・ジェルマン」と「シュリンプとエッグサラダの生春巻き」等をあわせた一皿

肉好き人には、「ポークスペアリブのビール煮」と、少し甘めの味付けが決め手の「牛肉の甘味噌炒め」が特にオススメ。ボリュームだけでなく、肉自体の味もじっくり味わえるように調理され、どちらもライスに合います。シャーウッドガーデン・レストランではライスももちろん食べ放題。時間帯によっては、炊飯器の中にライスでできたかくれミッキーが登場することも!?

ブレッド関連のオススメとしては、ドナルドがお水の中に飛び込んだような「レモンクリームブレッド」とチップ&デールをモチーフにした「チョコレートチップブレッド」。ドナルドをモチーフにしたレモンクリームブレッドは、ドナルドの足形クッキーがついているものからどんどんなくなる人気ぶりとのこと。中に入っているレモンクリームがさっぱりしながらも優しい甘さで、パクパク食べられちゃうおいしさです。

  • 「レモンクリームブレッド」はドナルドの足形クッキーがとってもキュート

  • 「チョコレートチップブレッド」はチップ&デールがモチーフ

数多あるデザートの中でも特にオススメは、35周年コスチュームミッキーの砂糖菓子がケーキトップに付いている「ラズベリーとチョコレートのムース」。味わいはもちろん、35周年期間限定のデザートなので、これは抑えておきたいところ。その他にも、ミニーマウスをイメージした「ローズヒップとピーチのゼリー」や、ドナルドカラーが楽しい「ヨーグルトパンナコッタとブルーゼリー」も、さっぱりしていてデザートの〆にぴったり。

  • 「ラズベリーとチョコレートのムース」には、35周年コスチュームミッキーが

  • スイーツ一つひとつが、それぞれのキャラクターをモチーフにした一品になっている

シャーウッドガーデン・レストランのブッフェは時間制限がないのも魅力のひとつ。おなかいっぱい心ゆくまでおいしい料理を堪能しましょう!

  • キャラクターたちに囲まれながら、見ても食べても楽しいひとときを

※価格は税込
(c)Disney

吉田よしか(ヨシダヨシカ)

東京ディズニーランドが開園した1983年以降、30年以上に渡りパークに通い続けているディズニーの達人。年間300日以上パークに足を運び、最新情報やディズニー関連情報などを毎日紹介するAmeba公式ブログ『吉田さんちのディズニー日記』は1日平均50万PVを誇る。