連載

2013/02/22 08:00:00

岩本沙弓の"裏読み"世界診断

- PR -

為替を中心に国際金融市場の分析をしている岩本沙弓氏が、氾濫する情報の中から、「これは」というものをピンポイントで取り上げ、読者の役に立つ情報をタイムリーに伝える。

連載一覧

第25回 これまでは本当に"超円高"だったのか?! ビッグマック指数が示す為替の真実
第24回 "円安"進む日本は大丈夫か? オバマ演説に見る「エネルギー戦略」の重要性
第23回 『日本国債』のネガティブ報道に思う--国債価格急落は"この世の終わり"!?
第22回 「円安・株高」は本当に"あの発言"が原因か!?--今こそ、冷静な経済分析を
第21回 日銀の「金融緩和」は海外に資金が流れるだけ? "海外バブル→崩壊"再生産も
第20回 日銀が金融緩和しても給料上がらず…"あり余る資金"どう民間に流すかが問題
第19回 日本破綻なら海外逃亡? - 『ミス・サイゴン』が教える"国を捨てる"事の意味
第18回 国会で持論を訴えてきました(後編) - 「為替介入」に意義はあるのか?
第17回 国会で持論を訴えてきました(前編) - 日本国債デフォルトは「あり得ません」
第16回 増税の論拠は「税収減」ではなかったか? 2011年度税収は"前年度超え"の事実
第15回 本当に消費増税は必要か? 「財政悪化で日本は破綻」という議論に待った!
第14回 CIAの誘いを断った"最後のサムライ"の渾身の書 - 『國破れてマッカーサー』
第13回 世界一はスカイツリーだけじゃない! "21年連続世界一"となった『対外純資産』
第12回 "ディーラー的"な「ユーロ」に対する見方とは? - 危機の再燃は当然だった!!
第11回 製造業を見捨ててまで、インフレ対応を重視 - "人民元"変動幅拡大の舞台裏
第10回 「人民元」変動スピードをいかに抑えるか? 日本が"反面教師"の中国通貨戦略
第9回 経常収支の「赤字への転落」は心配無用。ただし「円安」には要注意(後編)
第8回 経常収支の「赤字への転落」は心配無用。ただし「円安」には要注意(前編)
第7回 日本の"斜陽"は誇張されすぎ!? - 海外識者が語る"失われた20年"の真の姿は?
第6回 円高で日本企業は"危機的状況"ではなかったのか? 「増配」のニュースの謎。
第5回 日銀は本当に"悪者"なのか? - 「何もしない日銀」というバッシングの虚構
第4回 『国債暴落の危機管理計画』に思う、「何を今さら? なぜ今さら?」
第3回 "31年ぶり"の『貿易赤字』 、騒ぐ必要はありません
第2回 なぜギリシャを放置? - 欧州危機はドイツには"危機"になっていないという事実