画像

連載

2018/11/06 10:43:55

なぜ、人のために働くんですか?

- PR -

どれだけ月日が経とうと記憶から消えることのない東日本大震災、まだまだ復興支援が必要な熊本地震、そして今年猛威をふるった西日本豪雨。『災害大国』と呼ばれる日本では、毎年のように自然災害が起こり、それと同時に多くの人々が助けを必要としている。 ニュースで被災地の惨状を目の当たりにし、「自分も何か力になれないか」と考える人も多いのではないだろうか。しかし、忙しい日々に追われ、自分の生活で精いっぱい……と一歩を踏み出せずにいる人も多いはず。 この連載では、東日本大震災の被災地をはじめ、さまざまな形で社会奉仕に繋がる活動を行う人々を取材。彼らの想いを通じて『人のために働く』ことの意味に迫っていきたい。

連載一覧

第6回 被災地で新聞を作る、岩元さんの想い
第5回 寄付金を集める、井手さんの想い
第4回 被災した地元で働く、門馬さんの想い
第3回 被災企業の復興を目指す、松本さんの想い
第2回 被災地に移住して働く、長谷川さんの想い
第1回 復興イベントを開催する、足達さんの想い