赤ちゃんにあげるのは母乳?ミルク? 子育てのスタイルは人それぞれ。母乳育児をしているママも、一人ひとりまったく違います。

今回、ブログ「うちの娘は塩対応」の吉木ゆんさんや、マイナビニュース会員のママたち200人に「母乳育児」のエピソードを聞きました。また、母乳育児をサポートする、ピジョンの電動さく乳器もご紹介します。

母乳育児2週間目、その時おっぱいが…!?

まずはブログ「うちの娘は塩対応」の吉木ゆんさんにお話を聞きました。娘のあこちゃんとの日々をブログやSNSで綴る吉木さん。母乳育児をする中で起こったこととは……?

赤ちゃんにおっぱいをあげていたら、乳首に激痛が……!

乳首にヒビが入ったり白いニキビのような白斑ができたりと、トラブルは起こりがち。ラップをかぶせて保護しつつ授乳するなど、吉木さんのはじめての母乳育児は大変なこともあったようです。

>>母乳育児をアシストする「電動さく乳器」
くわしくはこちらのWebサイトをチェック!

みんな人それぞれ! 先輩ママ200人に聞きました

他のママたちの母乳育児はどうだったのでしょうか。マイナビニュース会員のママたち200人にも、母乳育児をする中で感じたあれこれを聞いてみました。一部のエピソードを紹介します。

【悩んだ!】
聞いていた情報と現実にギャップがあった!

●短時間でも母乳パッドから母乳がもれるのでタオルを挟んでいた(40代のママ)

●母乳は出たけどなかなか飲まない子だったので、飲んでもらうために試行錯誤でした(30代のママ)

●出産後1か月健診までは実家にいたので、あふれるくらい母乳が出ていたが自宅に帰ってきて家事などするようになったらストレスからかほとんど出なくなってしまった(40代のママ)

●出産前、赤ちゃんは何もしなくても勝手におっぱいを飲んでくれるものだと思っていたが、実際は乳首に顔を近づけてもなかなか吸ってくれず泣き喚いて、母乳をあげるのが大変だった(30代のママ)

【困った!】
母乳育児を続けるのも、色々大変!

●育休後、職場で母乳がパンパンに溜まり痛くて痛くてトイレでさく乳。絞った母乳は泣く泣くトイレに捨てて、虚しい気持ちになった……(30代のママ)

●卒乳のタイミングが分からずっと飲ませている状態です(20代のママ)

●母乳をあげている間は、大好きな辛い物が食べられなくて、辛かった! (40代のママ)

【よかった!】
さく乳した母乳があれば、
直接おっぱいからあげられない時も、母乳をあげられた!

●さく乳したものを冷凍しておいたので、私がお出かけ、赤ちゃんとパパが留守番というときも、母乳をあげることができた(20代のママ)

●最初は母乳が出ているのにうまく飲ませることができなかったが、おっぱいを口に含ませたあと搾乳した母乳を哺乳瓶で飲ませることができた(30代のママ)

約200人のママにアンケートをとりましたが、一人ひとり全く違うエピソードが集まりました。母乳育児のスタイルは本当に人それぞれのようです。

>>母乳育児をアシストする「電動さく乳器」
くわしくはこちらのWebサイトをチェック!

ママと赤ちゃんの母乳育児をサポートする「さく乳器」

初めての出産・育児をする中で、トラブルや悩みもママと赤ちゃんによってさまざま。そんな母乳育児の強い味方が「さく乳器」、特に今ママたちの間で人気なのが「電動さく乳器」です。

マイナビニュース会員でお子さんのいる方に聞いたところ、電動さく乳器を使っているママは約15%ほど。でも使ってみると手動でさく乳するよりも、ぐっとラクチンなのです。

今回、ピジョンの電動さく乳器「母乳アシスト 電動 Pro Personal(プロパーソナル)」を紹介します。

  • ピジョン さく乳器 母乳アシスト 電動 Pro Personal(プロパーソナル)

「母乳アシスト 電動 Pro Personal(プロパーソナル)」は赤ちゃんが飲むように自然に心地よく、効率よく母乳がとれる電動さく乳器。心地よくとれる3つのポイントを紹介します。

赤ちゃんの哺乳研究からヒントを得た吸引リズム。赤ちゃんが飲んでいるような自然さで母乳の出を促す「準備ステップ」と、その日のおっぱいの状況に合わせてリズムや強さが選べる「さく乳ステップ」で、自然でおっぱいに負担のない段階をふんでしっかりさく乳できます。

おっぱいにやさしくフィットするエアクッション構造。やさしく、しっかりおっぱいにフィットさせることができるから、使いやすく、より快適にさく乳できます。

電動プロパーソナルと専用アプリを連動させれば、手元のスマホで本体の操作ができたり、アプリだけのさく乳リズムが追加できたりします。またさく乳後にさく乳の記録や母乳の管理ができたり、授乳の記録や成長記録がとれたりと、アプリでさく乳・授乳生活がもっと便利になります。

電動プロパーソナルだけでなく、ピジョンではママのおっぱいにあわせて、電動・手動あわせて4つのさく乳器のラインナップがあります。

さく乳器を始めとした、母乳育児をサポートしてくれるアイテムを活用しながら、自分らしい母乳育児ライフを過ごしましょう。

もっと「ピジョン さく乳器 母乳アシスト」を知るなら?

ピジョンのさく乳器の紹介や、初産ママたちの母乳育児とさく乳体験記の連載など、母乳育児のヒントを掲載中!

>>母乳育児をアシストする「電動さく乳器」
くわしくはこちらのWebサイトをチェック!

[PR]提供: ピジョン