深夜帰宅後につい夜食を食べてしまいがちなビジネスパーソンにお勧めの連載「ビジネスマンのためのダイエット夜食」。今回は「サバキーマカレー」です。

  • 4コマ漫画連載「ビジネスマンのためのダイエット夜食」のワンシーン
  • 4コマ漫画連載「ビジネスマンのためのダイエット夜食」のワンシーン

冬場の代謝ダウンを避けましょう

冬になると大活躍するこたつ。我が家でも先日ついに出したのですが、これがもう、他に何もできなくなるくらい快適なんですよね。

ちょっとした仕事をやろうと思い、パソコンとタブレットを持ってこたつに入ったが最後。5分後にはぐったりとした体勢で寝そべり始め、普段控えてるはずのスナック菓子やシュークリーム、ジュースなどに囲まれて一日が終わったときは、さすがに恐ろしくなりました。

こたつに限らず、寒くなってくると身体を動かすのが億劫になり、代謝がどんどん落ちてしまうという面もありますね。代謝ダウンはダイエットの天敵ですので、身体を動かしつつも、代謝をアップさせる食べ物も併せて摂取しましょう。

今回ご紹介するのは、ゴロゴロ野菜とサバのキーマカレーです。以前もサバ缶を使ったトマトカレーをご紹介しましたが、サバの水煮はカレーとの相性が抜群なうえ、ヘルシーでローコストなダイエット向き食材です。

煮込み時間もいらないので、ササっと作れる簡単レシピですよ!

サバキーマカレー

サバ水煮缶を使ってササッと作れるレシピです

材料(2人分)

サバ水煮缶(汁ごと) 1缶 / ごはん 2杯分 / 卵黄 2個 / オリーブオイル 大さじ1 / にんにく(みじん切り) 1片 / 刻みパセリ 適量

A(トマト 2個 / ナス 1本 / ズッキーニ 1/2本 / 赤パプリカ 1/2個)

B(カレー粉 大さじ1 / とんかつソース 大さじ1 / ケチャップ 大さじ1 / 塩 少々)

つくり方

1.中火で熱したフライパンにオリーブオイルを入れ、にんにくを炒める。香りが出てきたらAを加えて、全体に火が通るまで炒める。

2.1にBとサバ水煮を加えて汁気がなくなるまで火を通す。

3.器にご飯を盛りつけて、2をのせて真ん中にくぼみを作り、卵黄を落とす。お好みで刻みパセリを散らす。

  • オリーブオイルを入れたフライパンでトマトやナス、ズッキーニ、赤パプリカを炒める

  • サバ水煮と各種調味料を加えて汁気がなくなるまで火を通す

ポイント

■カレー粉の量は、お好みの辛さになるよう量を調整してください。ガラムマサラやクミンパウダーを少量加えてもおいしくいただけます

筆者プロフィール: キムケン

東京都内の会社に勤めている30代男性。旦那より稼ぎの良い妻の健康を守るため、日々料理を作っている。料理にまつわる四コマ漫画と、そのレシピ掲載したブログ「木村食堂」をほぼ毎日更新中。2016年10月に「うちメシ - ゆかいな我が家の漫画とレシピ」を上梓。