ラーメン店や中華料理店、餃子専門店をはじめ、自宅でも楽しめる「餃子」は子どもから大人まで魅了する一品です。カリっとした皮に口の中に広がる肉汁が楽しめる定番の焼き餃子、もちっとした皮に口当たりの良い水餃子など種類も豊富。地域によって使用している食材や焼き方が異なり、さまざま餃子を楽しめるのも魅力ですよね。

そこで今回、マイナビニュースでは7月21日~7月25日の期間、「餃子がおいしいと思う都道府県は?」をテーマにアンケートを実施。人気の味をランキングで紹介します。

餃子がおいしい都道府県は? ランキングを発表!

1位:栃木県(59%)
2位:静岡県(10%)
3位:東京都(5%)
3位:福岡県(5%)
5位:大阪府(4%)
5位:その他(4%)
7位:京都府(3%)
7位:宮崎県(3%)
7位:福島県(3%)
10位:神奈川県(2%)
11位:千葉県(1%)
11位:兵庫県(1%)
13位:三重県(1%)

1位:栃木県(59%)

  • 「宇都宮餃子会」より引用

ダントツ1位となったのは、宇都宮餃子で有名な「栃木県」(59%)。宇都宮の餃子は、野菜をたっぷり使い、ひき肉やニンニク量が控えめなので、ヘルシーで食べやすいのが特徴。言わずと知れた「みんみん」や地元民からも愛され行列が絶えない「正嗣」など、人気の餃子店を存分に堪能できます。

また、日本で唯一の餃子協同組合「宇都宮餃子会」では、一度に人気の餃子を楽しめる「来らっせ」を展開。人気店に加え、30店舗の餃子を日替わりで提供しており、いろいろな餃子を楽しみたい人やお土産探しにおすすめだそうです。

2位:静岡県(10%)

  • 画像はイメージ

2位は、浜松餃子が有名な「静岡県」(10%)。総務省が発表している家計調査では、宇都宮と長年餃子購入額のトップ争いしていることで有名です。そんな浜松餃子は、キャベツや玉ねぎ、豚肉などすべて市内で作られた食材を使用し、キャベツ中心のあっさりとした味わいに豚肉のコクが楽しめます。また、円形焼きの真ん中にシャキッとしたもやしを添えられているのも特徴です。

さらに、外国人に優しい店舗を紹介するなど世界へのPRにも力を入れているそうです。浜松餃子PRサイトでは、店舗以外にも観光スポットや浜松餃子の歴史について紹介しているので、気になる人はぜひチェックしてみてください。

3位:東京都(5%)

3位は全国から名店が集まる「東京都」(5%)。歴史を誇る老舗店やコスパ抜群なお店、おしゃれな餃子バルまで、さまざまなお店で餃子が楽しめます。餃子といえば、ビールを想像する人も多いと思いますが、最近ではワインやシャンパンに合わせた餃子なんかもあるそう。味や見た目だけでなく、店内もおしゃれでこだわった餃子店も増えているので、シーンに合わせて選ぶのも良いかもしれません。

3位:福岡県(5%)

東京と同率3位となったのは、グルメの宝庫「福岡県」(5%)。豚骨ラーメンやモツ鍋、明太子に並び「博多餃子」も人気のご当地グルメ。博多餃子は、皮が薄いものが多く、一口で食べられるサイズになっているのが特徴です。また、福岡といえば屋台!屋台で、ビールのおつまみに食べる餃子も逸品でしょう。

5位:大阪府(4%)

5位は、観光スポットも多く「食い倒れの街」とも呼ばれる「大阪府」(4%)。大阪の餃子といえば、「大阪王将」。大阪京橋の駅裏たった5坪のお店からスタートし、現在は全国展開している有名店。そのほか、丸正系餃子から一口餃子、羽根つき餃子までさまざまな餃子専門店があるようです。


大阪府と同率で「その他」が5位、7位は「京都府」「宮崎県」「福島県」、10位「神奈川県」、11位は「千葉県」「兵庫県」、13位が「三重県」という結果になりました。地域によってオリジナリティ溢れる餃子。観光がてら餃子巡りをしてみるのもよし、お取り寄せ餃子で自宅でゆっくり楽しむのもよし。ぜひ自分好みの餃子を見つけてみてはいかがでしょう。

●調査概要
調査期間:2022年7月21日~7月25日
有効回答数:119