お笑いコンビ・オリエンタルラジオの藤森慎吾が12日、YouTubeチャンネル『はんにゃ金田SHOW』に出演。動画「オリラジ慎吾先生にデートのやり方聞いてみた」内で、はんにゃの金田哲に対し、デートする際に自身が意識している事を伝えた。

オリエンタルラジオ・藤森慎吾

以前、普段から交流のあるスパイク・松浦志穂とデート企画を行なうも、開始早々に会話がぎこちなくなったり、クレープにがっついて松浦をなかば放置してしまった金田。結果、スタッフから撮影中断を提案され、松浦からも「キモい」と酷評されていた。

そして今回、“チャラ男”こと藤森に相談する運びに。金田から助言を求められた藤森は「全然あれ見てて、哲っぽくていいなあとは思ったけど」と配慮しつつ、「デートって俺はもう、やる事一つに決めていて」「もうひたすら聞く。相手の話を聞く」と伝える。

藤森は「楽しかったデートって何?」と女性たちにリサーチすることもあったと言い、その結果「男は勘違いしがちなんだけど、自分のスゴい話をして相手を笑わせて、みたいな」「自分の話をとにかくして、アピールをしちゃう」「それが一番退屈なデート」という結論を導き出したようだ。

また、「リッスン&リアクト」も大切であると持論を述べ、相手の話を聞いたうえでしっかり反応、ときに「自分の話をうっすら乗せて」話すことがポイントだと金田にアドバイスした。