NETFLIXと並んで人気の動画配信サービス、Amazonプライム・ビデオ。外国映画、日本映画ともに新旧の映画を数多く楽しむことができます。そのジャンルは多岐にわたり、笑えるコメディから泣ける恋愛映画、手に汗握るアクション、背筋も凍るホラー、世界観に魅了されるファンタジーなど、さまざまな作品が揃っています。

  • amazonプライム

    amazonprimeおすすめの映画は?

そこで今回は、マイナビニュース会員514名の男女にアンケートを実施。Amazonプライム・ビデオで視聴可能なおすすめの映画を聞いてみました。ランキング形式で発表するので、何の映画を観ればよいのか迷った際の参考にしてください。

Q.Amazonプライム・ビデオで視聴可能な作品の中で、あなたが他人におすすめしたいと思った映画はありますか?

『はい』(51.8%)
『いいえ』(48.2%)

調査の結果、マイナビニュース会員のうち、Amazonプライム・ビデオで視聴可能な作品の中で、他人におすすめしたいと思う映画(邦画・洋画含む)があると答えた方は51.8%。半数以上の方がおすすめの映画があることがわかりました。さらに、おすすめの映画を教えてもらったところ、ランキングは以下のとおり。

【あわせて読みたい】
Amazonプライムで見られるおすすめ邦画、20作品を一挙紹介!

Amazonプライム・ビデオのおすすめ映画ランキング結果

1位『シン・ゴジラ』(2016年公開/10.2%)
2位『ワイルド・スピード ICE BREAK』(2017年公開/8.6%)
3位『プライベート・ライアン』(1998年公開/6.5%)
4位『マスカレード・ホテル』(2019年公開/6.1%)
5位『記憶にございません!』(2019年公開/5.3%)
5位『ビリギャル』(2015年公開/5.3%)
7位『いま、会いにゆきます』(2004年公開/4.5%)
7位『ザ・ファブル』(2019年公開/4.5%)
9位『銀魂』(2017年公開/4.1%)
10位『ジュラシック・ワールド/炎の王国』(2018年公開/3.7%)
11位『劇場版コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命』(2018年公開/3.3%)
11位『七つの会議』(2019年公開/3.3%)
13位『SUNNY 強い気持ち・強い愛』(2018年公開/2.4%)
13位『映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』(2019年公開/2.4%)
15位『コンフィデンスマンJP ロマンス編』(2019年公開/2.0%)
15位『素晴らしきかな、人生』(2016年公開/2.0%)
17位『私をくいとめて』(2020年公開/1.6%)
17位『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』(2016年公開/1.6%)
17位『グリーンブック』(2018年公開/1.6%)
17位『ドクター・ドリトル』(2020年公開/1.6%)

1位『シン・ゴジラ』【邦画】【特撮】【人間ドラマ】

東京湾アクアトンネルで発生した崩落事故の原因をめぐり、首相官邸で緊急会議が開かれる。内閣官房副長官の矢口は、海底に正体不明の巨大生物が住んでいて、それが事故の原因になっているのではないかと推測。やがて謎の巨大不明生物・ゴジラが日本に上陸し……。庵野秀明総監督のこだわりを細部まで映像化してみせた、平成のゴジラ映画。

出演/長谷川博己、竹野内豊、石原さとみ、高良健吾
監督/庵野秀明
公開年/2016年

・「画面にとても迫力があった」(59歳男性/輸送用機器/営業関連)
・「最新の技術を駆使した新しいゴジラの魅力が満載なところ」(37歳男性/広告・出版・印刷/クリエイティブ関連)
・「どんどんリアルになっていくゴジラがカッコいい」(31歳男性/官公庁/事務・企画・経営関連)
・「非現実的だが、映像に迫力があり、物語性もあって家族で楽しめる」(52歳女性/その他/その他・専業主婦等)
・「現代日本の風刺が満載で面白かった」(47歳女性/ソフトウェア・情報処理/IT関連技術職)
・「ゴジラシリーズ最高傑作」(66歳男性/その他金融/営業関連)
・「とにかくリアリティとアクションシーンが素晴らしく面白い」(44歳男性/輸送用機器/技能工・運輸・設備関連)

2位『ワイルド・スピード ICE BREAK』【洋画】【カーアクション】【人気シリーズ】

世界的に大ヒットしている人気カーアクション映画「ワイルド・スピード」シリーズの8作目。ファミリーをもっとも大切にしてきたはずのドミニクが彼らを裏切り、レティたちの前に立ちふさがる……。ドミニクを取り戻すために、ホブスやレティ、ローマンらが奮闘する姿を迫力のカーアクション満載で描く一作。

出演/ビン・ディーゼル、ドウェイン・ジョンソン、ジェイソン・ステイサム、ミシェル・ロドリゲス
監督/F・ゲイリー・グレイ
公開年/2017年

・「カーアクションが最高に素敵」(60歳男性/その他/専門サービス関連)
・「ドキドキワクワク感があって面白い」(36歳男性/建設・土木/技能工・運輸・設備関連)
・「迫力とアクションがすごくて、スカッとする」(43歳男性/その他/その他・専業主婦等)
・「爽快感があり、ストレス発散できる」(38歳男性/専門店/事務・企画・経営関連)
・「派手なカーアクションが見逃せないよい作品」(43歳男性/専門店/事務・企画・経営関連)
・「何度見ても飽きない魅力があり、スピード感がワクワクする」(37歳男性/ソフトウェア・情報処理/IT関連技術職)

3位『プライベート・ライアン』【洋画】【戦争】【人間ドラマ】

第二次世界大戦中のノルマンディー上陸作戦をテーマに製作されたスティーブン・スピルバーグ監督作品。激戦下でなんとか生き延びたミラー大尉に、行方不明になったジェームズ・ライアン二等兵の救出が命じられる。戦闘の様子がリアリティたっぷりに描かれた、戦争の悲惨さを体感できる一作。

出演/トム・ハンクス、エドワード・バーンズ、マット・デイモン、トム・サイズモア
監督/スティーブン・スピルバーグ
公開年/1998年

・「戦場の臨場感がすごくて迫力ある」(51歳男性/その他/その他・専業主婦等)
・「歴史的な戦争映画。描写の残酷さが好き」(38歳男性/フードビジネス/その他・専業主婦等)
・「臨場感が半端ない。見どころがいっぱい」(74歳男性/その他/その他・専業主婦等)
・「戦争中でも変わらない人と人との絆を再確認できる」(46歳男性/サービス/専門サービス関連)
・「戦争の悲惨さや心の動きがよく描かれていた」(47歳男性/教育/公共サービス関連)

4位『マスカレード・ホテル』【邦画】【ミステリー】

連続殺人事件の次の犯行場所が高級ホテル「ホテル・コルテシア東京」であることが判明。刑事の新田浩介はホテルマンに扮し、ホテルスタッフの山岸尚美とコンビを組み、捜査を開始する。東野圭吾の長編ミステリー小説「マスカレード」シリーズ第1作の映画化。木村拓哉と長澤まさみが名コンビぶりを見せている。

出演/木村拓哉、長澤まさみ、小日向文世、梶原善
監督/鈴木雅之
公開年/2019年

・「コメディも入っているため、作品を面白く、そして興味深く見ることができる。キャスティングがベスト」(45歳男性/その他/専門職関連)
・「犯人は誰なのか最後までわからない奥の深いミステリー映画」(59歳男性/ソフトウェア・情報処理/IT関連技術職)
・「思ってもいなかった展開に驚いた」(50歳女性/専門商社/事務・企画・経営関連)

5位『記憶にございません!』【邦画】【コメディ】

史上最低の支持率を叩き出した嫌われ者の総理大臣・黒田は、演説中に投げられた石が頭に当たり、記憶をなくしてしまう。金と権力に目がくらんだ悪徳政治家から善良なおじさんに変貌し、政治に真剣に取り組みはじめ……。記憶喪失の総理を主人公にした、三谷幸喜監督による政界コメディ。

出演/中井貴一、ディーン・フジオカ、石田ゆり子、草刈正雄
監督/三谷幸喜
公開年/2019年

・「政界が舞台で、笑える内容がいい」(55歳男性/その他/その他・専業主婦等)
・「話の展開が読めず映画に引き込まれる」(59歳男性/不動産/営業関連)
・「中井貴一のコメディ演技が面白い」(56歳男性/不動産/その他・専業主婦等)

5位『ビリギャル』【邦画】【青春】【実話】

累計発行部数が120万部を突破したベストセラー原作「学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話」を有村架純主演で映画化。偏差値30という学年ビリの成績のさやかが、1年で偏差値を40上げて慶応大学に現役合格するまでを、笑いと感動たっぷりに描く。

出演/有村架純、伊藤淳史、野村周平、大内田悠平
監督/土井裕泰
公開年/2015年

・「実話を映画化しており、見ているとストーリーに引き込まれる」(68歳男性/信用組合・信用金庫・労働金庫/事務・企画・経営関連)
・「思いがけない展開に驚いた」(45歳男性/設計/メカトロ関連技術職)

7位『いま、会いにゆきます』【邦画】【恋愛】【泣ける】

市川拓司の同名小説を映画化。死んだはずの妻が愛する夫と息子のもとに戻ってきて、奇妙な共同生活が始まる……。まっすぐな家族愛の軌跡を描き、涙を誘う一作。

出演/竹内結子、中村獅童、武井証、浅利陽介
監督/土井裕泰
公開年/2004年

・「終始感動できるストーリーがよかった。タイトルの意味がわかったときにはぞくっとした」(41歳男性/その他/事務・企画・経営関連)
・「恋人、夫婦、家族の未来について少し考えさせられる」(41歳男性/通信関連/営業関連)

7位『ザ・ファブル』【邦画】【アクション】【コメディ】

南勝久の人気漫画「ザ・ファブル」を江口カン監督が岡田准一を主演に迎えて実写化した作品。ボスから「1年間、誰も殺さずに暮らせ」とのミッションを受けた伝説の殺し屋・ファブル。偶然知り合った女性が事件に巻き込まれたことをきっかけに、再び裏社会に足を踏み入れていく……。

出演/岡田准一、木村文乃、山本美月、福士蒼汰
監督/江口カン
公開年/2019年

・「日本ではありえない設定ですが、それを現実と思わせるようなストーリーがいい」(56歳男性/官公庁/公共サービス関連)
・「最近観た邦画では最高の作品。見応えがある」(66歳男性/銀行/事務・企画・経営関連)

9位『銀魂』【邦画】【コメディ】【時代劇】

  • 9位『銀魂』

    (C) 2017「銀魂」製作委員会

「週刊少年ジャンプ」連載の大ヒットコミックを福田雄一監督が実写映画化。宇宙人によって支配された江戸の町で、万事屋を営む侍の坂田銀時とその仲間たちの活躍を描く。原作を忠実に再現したキャラクターたちにも注目。

出演/小栗旬、菅田将暉、橋本環奈、柳楽優弥
監督/福田雄一
公開年/2017年

・「とにかくコメディタッチの内容の中に、人間関係の大切さがつまっている」(51歳男性/ホテル・旅館/営業関連)
・「コメディもあり、真剣なところもあるから」(37歳男性/農林・水産/建築・土木関連技術職)

10位『ジュラシック・ワールド 炎の王国』【洋画】【SF】【アドベンチャー】

「ジュラシック・ワールド」の続編として製作された2018年作品。廃園したテーマパーク「ジュラシック・ワールド」のあるイスラ・ヌブラル島で火山の大噴火の兆候が見られた。恐竜たちを火山の噴火から守るため、パークの運用管理者だったクレアと元恐竜監視員のオーウェンは救出作戦を決行する。

出演/クリス・プラット、ブライス・ダラス・ハワード、レイフ・スポール、ジャスティス・スミス
監督/J・A・バヨナ
公開年/2018年

・「恐竜のグラフィックとその迫力がすごくて怖い」(38歳男性/ソフトウェア・情報処理/IT関連技術職)

11位『劇場版コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命』【邦画】【人気シリーズ】【医療ドラマ】

事故現場にドクターヘリで入り、緊急救命医療を担当するフライトドクターの成長と絆を描いたヒット映画。医療や事故現場、災害のリアルな描写で好評を博した人気テレビドラマを映画化している。成田空港と東京湾・海ほたるで起きた事故での登場人物の奮闘が描かれている。

出演/山下智久、新垣結衣、戸田恵梨香、比嘉愛未
監督/西浦正記
公開年/2018年

・「救急救命の大変さを知ることができる」(50歳男性/流通・チェーンストア/IT関連技術職)

11位『七つの会議』【邦画】【企業ドラマ】【ミステリー】

「半沢直樹」シリーズの作家・池井戸潤の原作小説を野村萬斎主演で映画化した一作。社内でパワハラ騒動が問題となったことで、課長の坂戸に異動処分が下され、新しい課長として原島が着任する。しかしそこには想像を超える秘密と闇が隠されていた……。

出演/野村萬斎、香川照之、及川光博、片岡愛之助
監督/福澤克雄
公開年/2019年

・「あっと驚かされる展開が素晴らしい」(56歳男性/その他/その他・専業主婦等)

13位『SUNNY 強い気持ち・強い愛』【邦画】【青春】

2011年の韓国映画『サニー 永遠の仲間たち』をリメイクした日本版。高校時代に「サニー」というグループを結成していた仲間たちが、20年以上の時を経て再び結集する。安室奈美恵の「Don't wanna cry」などのヒット曲満載で90年代と2010年代という二つの時代を描いている。

出演/篠原涼子、広瀬すず、小池栄子、ともさかりえ
監督/大根仁
公開年/2018年

・「懐かしい感じの雰囲気もあり、各シーンで流れる音楽も印象的だから」(45歳男性/その他/その他・専業主婦等)

13位『映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』【邦画】【アニメ】

サンエックスの「すみっコぐらし」に登場する大人気キャラクターたちが登場する劇場版作品。ぺんぎん?やとかげなどのすみっコたちが、ボロボロになってページの一部がなくなった飛び出す絵本の中で、大冒険を繰り広げる。

主演/井ノ原快彦、本上まなみ
監督/まんきゅう
公開年/2019年

・「すみっコたちの生活が可愛くて、好奇心をそそられる」(29歳男性/インターネット関連/IT関連技術職)

15位『コンフィデンスマンJP ロマンス編』【邦画】【コメディ】【人気シリーズ】

コンフィデンスマン(信用詐欺師)のダー子とぼくちゃん、リチャードの3人が奇想天外な詐欺を繰り広げる人気シリーズの映画化作品。ダー子たちは香港マフィアの女帝が持つと噂の伝説のパープルダイヤを狙って香港へ飛ぶ。女帝を狙う詐欺師や、以前ダー子たちがだましたヤクザの登場で、事態は予測不可能な方向へ展開していく。

出演/長澤まさみ、東出昌大、小手伸也、小日向文世
監督/田中亮
公開年/2019年

・「ストーリー展開が楽しい」(47歳男性/レジャーサービス・アミューズメント・アート・芸能関連/技能工・運輸・設備関連)

15位『素晴らしきかな、人生』【洋画】【泣ける】【人間ドラマ】

仕事で成功し、華やかな生活を送っていたが、最愛の人を失ったことで、完全に人生を見失ったハワード。そんなハワードの前に、年代も性別も違う3人の奇妙な舞台俳優たちが現れる。3人との出会いによって、ハワードの人生が徐々に変化していく様子を描いたウィル・スミス主演のヒューマンドラマ。

出演/ウィル・スミス、エドワード・ノートン、ケイト・ウィンスレット、マイケル・ペーニャ
監督/デビッド・フランケル
公開年/2016年

・「とても感動的な作品だった」(39歳男性/官公庁/公共サービス関連)

17位『私をくいとめて』【邦画】【恋愛】

芥川賞作家の綿矢りさの同名小説を原作とする実写映画。何年も恋人がいないことで、一人暮らしにもすっかり慣れた女性と、年下の若手営業マンの不器用な恋の行方を描く。

出演/のん、林遣都、臼田あさ美、若林拓也
監督/大九明子
公開年/2020年

・「迫力があって面白い」(46歳男性/その他/その他・専業主婦等)

17位『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』【邦画】【恋愛】【泣ける】

京都の美しい景色を背景にして、20歳の男女の甘く切ない純愛を描いたラブストーリー。高寿は愛美に一目ぼれし、彼女と付き合うことに。幸せな日々が始まるが、ある日、愛美からとんでもない秘密を明かされる……。

出演/福士蒼汰、小松菜奈、山田裕貴、清原果耶
監督/三木孝浩
公開年/2016年

・「切なくて、2人の運命に感動した」(55歳女性/その他/その他・専業主婦等)

17位『グリーンブック』【洋画】【実話】【感動】

1960年代のアメリカ南部を舞台に、人種が異なる2人が旅を続けていくうちに、友情を深めていく姿が描かれる。実在の黒人ジャズピアニスト、ドン・シャーリーと、彼のドライバーを務めるイタリア系白人・トニーの実話がもとになっており、第91回アカデミー賞で作品賞を含む3部門で受賞した。

出演/ヴィゴ・モーテンセン、マハーシャラ・アリ、リンダ・カーデリニ、ディミテル・D・マリノフ
監督/ピーター・ファレリー
公開年/2018年

・「人間模様が素晴らしく、人生について色々と考えさせられる」(49歳男性/その他/その他・専業主婦等)

17位『ドクター・ドリトル』【洋画】【動物】【コメディ】

ヒュー・ロフティングの児童文学「ドリトル先生」シリーズを映画化したアドベンチャー作品。変わり者で動物と話ができる名医のドリトル先生は、重い病で倒れた女王を救うために、オウムやゴリラと一緒に伝説の島に出発する。

出演/ロバート・ダウニー・Jr.、ハリー・コレット、マイケル・シーン、ジム・ブロードベント
監督/スティーブン・ギャガン
公開年/2020年

・「ドリトル先生と動物たちの交流が温かく、笑えるのに感動する」(42歳男性/食品/営業関連)

Amazonプライム・ビデオのおすすめ映画ランキングのまとめ

マイナビニュース会員に、Amazonプライム・ビデオで視聴可能な映画の中でおすすめの映画を聞いたところ、1位は『シン・ゴジラ』(10.2%)でした。2位には1.6ポイント差で『ワイルド・スピード ICE BREAK』(8.6%)、3位には『プライベート・ライアン』(6.5%)、4位には『マスカレード・ホテル』(6.1%)、5位に『記憶にございません!』(5.3%)がランクインしました。

1位の『シン・ゴジラ』は、2004年に公開された『ゴジラ FINAL WARS』以来、12年ぶりになる日本オリジナルのゴジラ映画。史上最大となるゴジラをフルCGでスクリーンに描き出しており、リアル感と迫力ある映像が楽しめるという声が多く上がっています。

2位の『ワイルド・スピード ICE BREAK』は、迫力のあるカーアクションで、世界的に人気の「ワイルド・スピード」シリーズの8作目。予想できない波乱の展開に加えて、巨大潜水艦まで出てくる氷上カーチェイスなど見どころもいっぱいです。3位の『プライベート・ライアン』は、戦争をリアルに描写し、兵士たちの絆と生き様を描いた作品。戦争の悲惨さと残酷さが臨場感たっぷりに伝わってきます。

4位の『マスカレード・ホテル』は、木村拓哉が刑事役を務めたミステリー映画。コメディ要素もありながら、奥の深いミステリーと人間ドラマが楽しめます。5位の『記憶にございません!』は、三谷幸喜が脚本・監督を務めた政界コメディ映画。独特の笑いが随所に散りばめられています。

6位以下の作品も、他人におすすめしたい人気の映画がたくさんあります。笑えるコメディから泣ける感動作まで、数々の洋画・邦画が揃ったAmazonプライム。ぜひ活用して、あなたの映画ライフを充実させてください。

調査時期:2021年9月11日
調査対象: マイナビニュース会員
調査数: 男女合計514人(男性346人、女性168人)
調査方法:インターネットログイン式アンケート

※記事で紹介した商品を購入すると、売上の一部がマイナビに還元されることがあります