アイドルグループ・A.B.C-Zの河合郁人、塚田僚一が、あす30日に放送されるフジテレビ系バラエティ番組『奇跡体験!アンビリバボー 秋の最強アニマル&グルメ 幸せ全開S!』(20:00~)に出演する。

  • 河合郁人(左)と塚田僚一=フジテレビ提供

今回は、世界各国から集めた、思わず笑ってしまうかわいい動物たちの映像が続々登場。さらに、食べたくなる仰天アンビリグルメの数々を紹介する。

スタジオ一同が癒やされたのはかわいい動物たちの映像。出かけようとする飼い主の行く手を阻む猫や、おやつを取りたいパンダの爆笑行動など、かわいくてユニークな動物たちの映像が盛りだくさん。さらにスタジオには、ペットショップで大人気のかわいい子犬と子猫が登場。自身も犬を飼っている塚田やゆうちゃみら、動物好きゲストがお気に入りの子を抱っこしながら癒やされまくる。

アンビリバボーなグルメでは、大阪生まれの大人気スイーツ「堂島ロール」が誕生したきっかけになったお店の想定外の事態、中華料理の神様とも呼ばれた人物、陳建民とその妻にまつわるエピソードを紹介する。

河合と塚田のコメントは、以下の通り。

――収録を終えて

河合「今回、いろんなジャンルのレベルの高い料理を食べることができて、動物の映像も見られて、癒やしの空間でした!」

塚田「アニマルとグルメで、心も体もめちゃくちゃ癒やされました!」

――お互いのアンビリバボーな一面は?

河合「最近は体当たり系のロケやドッキリ番組にも出させていただくことが多く、僕は高いところとか、怖いところに行くと、本当に怖い時って声が出ないんですよ!でも塚ちゃんの出ているバラエティー番組を見ると、どんなときでも大きな声でリアルなリアクションをとって、100%の塚ちゃんが出ているので、アンビリバボーだなと思います」

塚田「正直にリアクションしているだけなんですけどね(笑)。僕が河合くんのすごいと思うところは、ジャニーズの先輩・後輩から愛されているところですね!先輩のモノマネをやる時も、その人へのリスペクトや愛がないとできないことだと思いますし、そうそうたる先輩方と絡んでいるエピソードを聞くと、本当に愛されているんだなと思いますね」

――視聴者の方々へメッセージ

河合「僕は陳建民さんのエピソードがものすごく印象に残っています。陳さんの料理がまさかそういう背景で作られていたんだというのは衝撃でしたし、奥様がいなかったら今の日本の中華料理がなかったというくらいのエピソードだったので、ものすごくためになりましたし、すぐにでも誰かにこの話をしたいです。テレビをご覧の皆様も次の日絶対誰かに話したくなると思います!」

塚田「僕は子犬や子猫などの動物と触れ合っているところを見ていただきたいです。僕自身ワンちゃんを飼っているので、子犬に癒やされたんですが、子猫を前にして、そのかわいさに少し揺らぎましたね(笑)。猫ちゃんも飼いたくなっちゃいました(笑)」

(C)フジテレビ