スターバックス(以下スタバ)をよく利用している方なら、スターバックスカード(以下スタバカード)をすでに持っている方も多いでしょう。スタバカードは店舗でも簡単にチャージすることができますが、アプリやクレジットカードを使ったオートチャージなどさまざまな方法でチャージが可能です。チャージ方法によっては、お得にポイントが貯められるものもあります。

そこでこの記事では、スタバカードへのチャージの仕方や、高還元率でポイントが得られるチャージ方法などを紹介します。

  • スタバカードのチャージ方法

    スタバカードのチャージ方法をご紹介します

スタバカードのチャージについて

スタバカードは店頭で希望金額を入金する以外にもチャージ方法がいくつかあります。ここではスタバカードのチャージ方法について解説します。

チャージはいくらから可能?

スタバカードへのチャージ金額は、1枚1,000~1万円まで可能です。1,000円以降は1円単位でのチャージもできます。ただし、1度チャージしたら払い戻しができないので、使いきれる金額をチャージするようにしましょう。

スタバカードのチャージ方法の種類

スタバカードのチャージは以下の3種類で可能です。

1. スタバの店舗で入金
店舗のレジで店員さんに声をかけチャージしてもらう。現金またはクレジットカードでの入金が可能。

2. オンライン入金/オートチャージ(My Starbucks会員のみ)
スターバックス カードのWeb登録が必要。オンラインでクレジットカードから入金できる「オンライン入金」や、設定金額未満になるとクレジットカードから自動入金される「オートチャージ」が利用できる。

3.LINE Payで入金(LINEスターバックス カードのみ)
LINE スターバックス カードはLINE Payでの入金が可能。LINE Payに入金したい金額をチャージし、LINE スターバックス カード画面上の「LINE Payで入金」ボタンをタップすると入金できる。

なお、スタバカードがなくても、店頭では以下の方法でキャッシュレス決済をすることができます。

  • クレジットカード (VISA・MasterCard・JCB・AMEX・Diners)
  • 交通系電子マネー (Suica・PASMO・Kitaka・manaca・TOICA・ICOCA・はやかけん・nimoca・SUGOCA)
  • スマホ決済/QRコード決済 (LINE Pay・PayPay)

店舗によっては対応できないものもあるので、使用店舗のアナウンスや対応マークで確認しましょう。

お得に活用するには会員登録が必須

実物のスタバカードやLINEアプリのスタバカードは「My Starbucks」に会員登録しなくても利用できます。しかし、ポイントを貯めたりお得なサービスを受けたりするには「My Starbucks」でカード登録をすることが必要です。

スタバカード残高の確認方法

スタバカードは払い戻しができないため、どれくらい残高があるか確認してからチャージしたいもの。ここでは、スタバカードの残額の確認方法をまとめました。

店舗で確認する

スタバカードを利用してお会計をすれば、レシートにカードの残高が印字されるのでそちらで確認しましょう。またレジでお願いすれば残高だけでも教えてもらえます。

電話で確認する

「スターバックスカード・会員のサポートデスク」に電話で問い合わせることで残高を確認できます。カード裏面にあるPIN番号が必要になるので、手元にカードを準備してから電話をかけましょう。

スターバックスカード・会員のサポートデスク

電話番号: 0120-782-728(通話料無料)

受付時間: 10:00~18:00(年中無休)

公式ホームページで確認する

「My Starbucks」のWeb登録が済んでいれば、アカウントにログイン後、カード管理画面からカード一覧を選択し、「残高照会・利用履歴」から確認することができます。

また、Web登録をしていなくても、カード番号と裏面のPIN番号を入力することで確認することができます。

公式アプリで確認する

公式アプリで設定しているメインカードの残高は、アプリのトップ画面の右下に表示されています。メインカード以外の残高や利用履歴は自動で更新されないので、「設定」から確認したいカードの「残高更新」または「利用履歴」から確認することが可能です。

  • 店舗以外でもスタバカードの残高確認ができる!

    スタバカードのチャージ方法をご紹介します

スタバカードの種類別チャージ方法

スタバカードのチャージ方法を種類別にくわしく紹介します。

スタバカードのチャージ方法:店舗

店舗でスタバカードをチャージするときは、店員さんが必要な手続きをしてくれます。店員さんにスタバカードと希望のチャージ金額を渡しましょう。入金方法は現金とクレジットカードの2種類からできます。

スタバカードのチャージ方法:公式アプリ

スタバの公式アプリからもチャージが可能です。一度クレジットカードを登録しておけば、「入金」ボタンで次から簡単に入金することができます。店舗に行かなくても、いつでもどこでも入金ができるので便利です。

クレジットカードの登録は以下の手順で行えます。

1.アプリ画面下にある「Pay」を選択し、「入金」を押す
2.カードを選び、入金額や支払い方法を選択
3.「クレジットカードを追加」からクレジットカード情報を入力
4.「クレジットカード情報をMy Starbucksに登録する」で「同意する」を選択
5.すべての項目が入力できたら「登録」でクレジットカードの登録が完了

クレジットカードを使ってアプリへチャージする手順は以下の通りです。

1.クレジットカード登録完了 画面左上の「<」をタップし、「次へ」を選択
2.顔認証またはMy Starbucksのパスワードを入力しOKボタンを押す
3.「1,000入金する」をタップし完了

次回以降は入金額を設定するだけで簡単にチャージができます。

スタバカードのチャージ方法:公式HP

スタバの公式HPからのチャージ方法は以下の手順です。

1.My Starbucksにログインし「カード管理」画面を表示
2.「カード一覧」をタップし、残高をチャージしたいカードを選択
3.「オンライン入金」をタップし、希望のご入金金額を選択するか、「その他」を選択し任意の金額を入力
4.支払いに使用するクレジットカードを選択。クレジットカードの登録が無い場合は、「未登録のクレジットカード」を選択し、カード情報を入力。また、キャリア決済を利用する場合は「キャリア決済」をタップし、携帯電話キャリアを選択
5.「確認画面へ」を押し、内容に間違いがなければ「入金する」のボタンをタップして完了

スタバカードのオートチャージの方法

スタバカードはオートチャージもできます。オートチャージとは、設定した金額よりも残高が減ったときに自動でチャージできるサービスのことです。オートチャージに設定しておけば、残高をこまめにチェックしたり、自分でチャージしたりする手間もかかりません。

スタバカードのオートチャージは公式アプリからの設定と公式HPからの設定では方法が違います。それぞれの手順は以下の通りです。

<公式アプリからの設定方法>
1.公式アプリの下部メニューにある「Pay」をタップしてWeb登録済みのカードを選択する
2.オートチャージしたいカードの「設定」をタップ
3.オートチャージ設定をONにして入金額と入金条件を設定する
4.支払いに使用するクレジットカードを選択。クレジットカードの登録が無い場合は、「支払い方法を追加」を選択し、カード情報を入力する
5.設定に誤りが無ければ「保存」で完了

<公式HPからの設定方法>
1. My Starbucksにログインして「カード管理」画面を表示する
2. 「カード一覧」からオートチャージしたいカードを選択する
3. 「オートチャージ設定」をタップ
4. オートチャージサービスのご利用欄を「利用する」にして、入金額と入金条件を設定する
5. 支払いに使用するクレジットカードを選択。クレジットカードの登録が無い場合は、「未登録のクレジットカードで支払い」を選択し、カード情報を入力する
6. 同意欄にチェックをいれて、設定に誤りが無ければ「設定する」をタップして完了

オートチャージの設定が完了すると、スタバカードの残高が「入金条件」の金額を下回った場合に、「入金額」が自動でチャージされるようになります。なおオートチャージの設定はいつでも変更・解除が可能です。

スタバカードのチャージ方法:LINE Pay

LINE Payでチャージをする場合は、あらかじめLINE Payにスタバカードへ入金したい金額がチャージされているか確認する必要があります。すでにLINE Payに充分な金額がチャージされていた場合は下記の方法でスタバカードへのチャージができます。

LINE Payからのチャージ方法は以下の手順です。

1.LINEアプリでLINE Starbucks Cardを表示
2.「LINE Payで入金」を選択する
3.金額指定画面にて希望の入金金額を選択するか、直接入力する(1度に1,000円以上1円単位で10.000円まで入金可能)
4.LINE Pay決済画面に進み、支払い方法を確認して「支払いボタン」を選択する

  • スタバカードの種類別チャージ方法

    オートチャージは残高不足の心配がないので楽ちん

高還元率のおすすめクレジットカード

スタバカードのチャージは、使用するクレジットカードの種類によっては、ポイントを高還元で得ることができます。クレジットカードでスタバカードに入金すると、クレジットカード自体のポイントが貯まるのはもちろん、スタバカードで支払いをするとスタバのポイントである「Star」も貯まります。

ここでは、スタバカードに入金するときにおすすめのクレジットカードを紹介します。

JCB CARD W

JCBが発行するクレジットカードで、年会費は無料です。スタバはパートナー店なので、JCB CARD Wでオンライン入金を行うと、ボーナスポイントが付与されます。ボーナスポイントが付与される条件は、ポイントアップ登録を行い、JCB CARD Wを使ってスタバカードへ1,000円以上のオンライン入金・オートチャージすることです。

また、オートチャージの設定をJCB CARD Wにすることでチャージの手間を省き、同時にポイントも効率よく貯めることができます。ただし、レジでJCB CARD Wでチャージしてもポイントはつかないので注意しましょう。年会費・発行手数料・解約手数料もすべて無料のカードですが、18歳以上39歳以下でないと発行ができません。

dカード

docomoユーザーでなくても、dカードの発行が可能です。スタバは優待店のため、スタバカードへのオンライン入金・オートチャージをすると100円につきdポイントが3ポイントもらえます。さらに通常のdポイントも1ポイントつくので、合計すると100円で4ポイントが貯まります。dカードは他にも、マツモトキヨシやドトールコーヒーなどの店舗でも還元率が高いため、ポイントが貯まりやすいカードです。

また、ドコモユーザーの方であれば年会費はかかりますが、よりお得な特典の多い「dカード GOLD」もお得なのでチェックしてみてください。

  • お得なチャージ方法紹介

    クレジットカードの種類でもっとお得にチャージできる!

スタバカードはお得にチャージしよう!

スタバカードは店頭でのチャージはもちろん、公式アプリや公式HPからのチャージ、またクレジットカードのオートチャージ設定も可能です。クレジットカードによっては、スタバが優待店になっており、ポイントが高還元でもらえるものもあります。

定期的にスタバを利用する人であれば、還元率のいいカードでオートチャージ設定することでお得かつ楽にスタバカードを利用できるのでおすすめです。