おしゃれな店内でおいしいコーヒーやドリンク、フードが楽しめるスターバックス(以下スタバ)は全国に店舗がある人気カフェチェーンです。スタバではポイントが貯められ、キャッシュレス決済が可能な「スターバックスカード」(以下スタバカード)があります。

この記事では、「スタバカード」のメリットやデメリットについて解説。スタバカードでお得になる活用方法や特典なども紹介します。

  • スタバカードのメリット

    スタバカードのメリット・デメリットを解説

スタバカードのメリット

スタバカードはチャージすることによって全国のスターバックスでの支払いに利用できるプリペイドカードです。スタバカードにはプラスティックのカード型以外にも、アプリ版もあります。利用できるサービスなどには大きな違いはありませんが、アプリの場合は画面上でそのまま残高確認なども行うことが可能です。

そんなスタバカードのメリットとは何でしょうか。いくつか紹介します。

お財布いらずにお会計ができる

スタバカードはカードかアプリ画面を提示するだけで支払いを完了できます。混雑することも多いレジで、お金を出す手間と時間が不要になるのはメリットといえるでしょう。

有効期限がない

スタバカードは、カード自体の値段は無料で、年会費もかかりません。発行時に1,000円以上のチャージは必要ですが、カードに有効期限はないのでチャージした金額が失効する心配もありません。チャージした金額はドリンクやフード、グッズの購入に全額使用可能です。

プレゼントやギフトとして喜ばれる

カード型のスタバカードはシーズンや店舗限定のものなど、豊富なデザインが用意されています。また、メッセージの書けるギフトカードセットもあります。

一定額をチャージして、相手の好みに合わせたデザインのスタバカードをギフトとして贈ったり、旅のお土産として渡したりすれば喜ばれるでしょう。人気のデザインはすぐに売り切れてしまうため、お気に入りが見つかれば早めの購入がおすすめです。

会員登録をすればお得な特典やサービスがある

スタバカードはチャージしておけばそのままでも使えますが、会員サービス「My Starbucks」へ登録すると、「Star」と呼ばれるポイントをためることができます。

「Star」はスタバカードを使ってスタバの支払をすると、54円(税込)で1Starたまり、一定数たまるとドリンクチケットなどがもらえます。

「Star」が貯まるのは登録をしたスタバカードのみです。「My Starbucks」に登録することで受けられるお得な特典やサービスについては後ほどくわしく解説します。

  • スタバカードのデメリット

    スタバカードは有効期限がありません

スタバカードのデメリット

スタバカードは年会費がなく、ポイントも貯められるなどメリットが多いです。しかし、使う際にはいくつか注意点もあるので押さえておきましょう。

払い戻しができない

スタバカードはチャージした金額の払い戻しができません。カードの有効期限はないので、チャージした金額が失効することはありませんが、「誤って入金金額を多く入れてしまった」という場合でも払い戻すことができないので要注意です。

もしカードの登録解除や利用を停止したい場合は、チャージ金額の残高がないかを確認しましょう。カードを移行する場合も同様です。

カードが増える

とくにミニ財布を使っている人にとってカードが増えるのは大問題です。お財布を身軽にしたい人は、カード型のものではなくモバイルで使えるスタバカードを利用しましょう。

カードの種類やチャージ方法が複数あるので迷ってしまう

スタバカードはカード型以外にも、「モバイルスターバックスカード」や「LINEスターバックスカード」などの種類があります。それぞれ発行方法やチャージ方法が違うので、迷ってしまうかもしれません。

また、先述したお得なポイント「Star」をためるには会員登録が必須です。最初の登録時の設定は面倒と感じる人もいるでしょう。

  • スタバカードのデメリット

    スタバカードの注意点も押さえておきましょう

スタバカードのお得な活用方法

スタバカードを使ってもっとお得にスタバを利用できる方法を紹介します。

スタバの会員サービス「My Starbucks」とは

スタバカードはスタバの会員サービス「My Starbucks」に登録をすることで、より便利に活用することができます。「My Starbucks」の登録は無料です。実物のカードを使っている場合は、カードを購入しただけでは登録ができていないので、公式アプリから「My Starbucks」に登録する必要があります。

公式アプリのスタバカードを使用している方は、発行と同時に「My Starbucks」に登録されるので、再度登録する必要はありません。

会員登録とスタバカードの情報を連携させれば、カードを使って支払いをすることで、「Star」というポイントをためることが可能です。このポイントプログラムは「スターバックスリワード」といい、Starは54円(税込)の支払いで1Starたまります。

他にも「My Starbucks」に登録しておけば、残高補償サービスがうけられます。万が一スタバカードが盗難されたり、紛失したりしても入金金額を保証してくれるサービスです。また、スタバカードの残高や利用履歴も簡単に確認することができます。

スタバ会員の特典・サービスまとめ

「スターバックスリワード」はStarの数によって2つのランクがあり、はじめは「グリーンスター」というランクです。1年以内に250ポイント以上ためると自動的に「ゴールドスター」というランクにアップします。

以下に、「スターバックスリワード」で得られるお得なサービスをランクごとにまとめました。

■グリーンスター

  • メールで一足先に新商品などの告知を受け取れます

  • スターバックスからのメールマガジンが受け取れます

  • Online Storeの利用ができます

  • 当日中であれば2杯目のドリップコーヒーが108円/110円(持ち帰り価格/店内価格)で楽しめるOne More Coffeが利用できます

  • 利用レジに並ばずにお店で受け取りができるMobile Order & Payが利用できます。事前にアプリ・WEBでオーダー&支払いが可能なので受け取りがスムーズです

  • お店ごとにデザインの異なるスタンプを集めることができます(マイスターパスポート)

  • 飲んだコーヒー豆を記録していくことができます(マイコーヒーパスポート)

  • 不定期で新商品の先行購入ができます

  • 不定期でドリンクチケットがプレゼントされます

■ゴールドスター

ゴールドスター会員は、グリーンスター会員特典のサービスにプラスして、下記のサービスが受けられます。

  • 150StarごとにReward eTicketが受け取れます。756円/770円(持ち帰り価格/店内価格)分のドリンク・フード、コーヒー豆等の支払に利用可能です

  • 不定期で限定プレゼントがあります

  • スタバカードと会員登録でもっとお得に!

    Starをためてお得な特典をうけよう

スタバカードでお得にカフェ時間を楽しもう!

スタバカードのメリットは、デザインの種類が多く、カード型のものやモバイルを使ったものまで、個人のライフスタイルにあわせて選択できることです。また、年会費もかからない手軽に始めることができます。

スタバカードを手に入れたら、「My Starbucks」に会員登録しましょう。会員登録後スタバカードと連携すればポイントがためられ、たまったポイントでドリンクチケットなどがもらえます。

スタバカードを上手に活用して、楽しいスタバライフを送りましょう。