2021年4月からフジテレビ「+Ultra」ほかにて放送開始となるTVアニメ『セスタス -The Roman Fighter- (ザ・ローマン・ファイター)』より、キービジュアルおよび本PVが公開された。

キービジュアルは、古代ローマの闘技場を舞台に、己の運命と向き合う覚悟に満ちたような強い眼差しの主人公・セスタスを中心に、メインキャラクターたちが大集結したデザインとなっている。

そして、待望の本PVは、主人公・セスタスにフォーカスした内容で、拳闘奴隷という運命に拳ひとつで抗うセスタスの姿と手に汗握る拳闘シーンが収められている。さらに、峯田大夢が演じるセスタスや、小山力也が演じるザファルをはじめとしたメインキャラクターの声も初お披露目。

また、本作のオープニングテーマが、日本のロックシーンを牽引してきたDragon Ashが歌う「エンデヴァー」に決定。公開された本PVにも使用されている彼らの躍動感溢れる楽曲が、本作を盛り上げる。

◎Dragon Ashのコメント
「セスタス」のOPテーマを担当させていただくことになりました。
音楽と匹敵するくらいアニメを愛しているので、こんなに嬉しいお話はありません。普段はあまりしないのですが、シナリオや原作を読ませてもらい、アニメの世界観に合わせて「エンデヴァー」は制作させていただきました。
自分たちの普段の生活では感じられないような、闘争精神や反骨精神のようなものを音楽で表現しています。
また、アニメでは、原作にあるような男たちの人生がかかった殺伐としたところが、どのように描かれるのかとても楽しみです。

●TVアニメ『セスタス -The Roman Fighter-』本PV

さらに、メインキャラクターを演じる追加キャストも発表。すでに発表されている、セスタス役の峯田大夢、ザファル役の小山力也、ルスカ役の小野賢章、ネロ役の上村祐翔に加え、ルスカの父で「徒手格闘兵団衛帝隊」隊長のデミトリアス役を東地宏樹、ローマ帝国の第5代皇帝のネロの母・アグリッピーナ役を井上喜久子、ポンペイの大富豪令嬢で絶世の美女・サビーナ役を遠藤綾、ポンペイ最強の拳闘士・エムデン役を竹内良太、「徒手格闘兵団衛帝隊」二等衛士のロクサーネ役を小林沙苗が演じ、ナレーションは大塚明夫が担当する。

TVアニメ『セスタス -The Roman Fighter-』は、2021年4月14日(水)より、フジテレビ「+Ultra」ほかにて放送開始予定。各詳細はアニメ公式サイトにて。

(C)技来静也, 白泉社/セスタス製作委員会