日本テレビ系のキャンペーン『カラダWEEK』(11月2日~8日)では昨年に続き、国民参加型ウォーキング企画「億WALK」を実施する。

  • (前列左から)ぺこぱのシュウペイ、松陰寺太勇、上田晋也、本田翼 (後列左から)日向坂46の丹生明里、加藤史帆、佐々木久美、小坂菜緒、東村芽依=日本テレビ提供

これは、日本中の参加者の歩数を合計し、1週間で何億歩歩けるかにチャレンジするというもの。目標は100億歩だが、昨年は24万人以上が参加し、58億歩と届かなかった。

今年は、キャプテンの上田晋也、マネージャーの本田翼、ぺこぱ、応援アーティストの日向坂46メンバー21人のほか、日テレ系列のアナウンサー100人以上の参加が決定。この先、アスリート界からの参加も予定している。

視聴者の参加方法は、アプリをダウンロードして登録。実施期間は、11月2日0時から、8日24時まで。

上田は「今年も目標が100億歩って言うから、まあ無理だろうなと。シュウペイが『今年100億歩達成したら、Going!の生放送でシュウペイポーズやってくれ』って言うんだけど、それやるくらいなら引退します(笑)」ボヤき。

本田は「普段歩くときは周囲の人を見ながら、人間観察をしています。色々と見えたり聞こえたりするので興味深いです。 あと歩くときに気を付けていることは、かかとから着地して、かかとで蹴るイメージです。そうするとお尻に結構効くんです。『歩くときに蹴る』。そうすると自然に大股にもなって代謝もかなり上がるので、これはオススメです」と提案する。

ぺこぱの松陰寺太勇は「僕は時間があれば犬の散歩で歩きますね。毎朝時間あるときは午前中に行くんですけど、僕散歩するときは松陰寺太勇じゃなくて、本名の松井勇太なんですよ。だから犬の散歩していると周りに散歩してる人いるじゃないですか、全然気づかれないですし」とエピソードを明かした。

日向坂46の佐々木久美は「私は、目的地を決めて地図などを見ずに歩くことが好きです。渋谷駅から横浜中華街まで歩いたこともあります。友達15人くらいで、朝7時に渋谷を出発して、12時間かかりました。中華街でご飯を食べて、電車で帰ってきましたけど(笑)。カラダWEEK期間中は、私たちと一緒にたくさん歩きましょう!」。

加藤史帆は「歩くのは大好きなので、天気が良いとよくお散歩しています。目的地を決めずに、プラプラ歩いてカフェに寄ることもあります。佐々木久美と歩くときは、佐々木が左で、私が右を歩くと安心するんです。以前、2人で歩いていたら、流れ星を見ました! そんなロマンチックなこともあるので散歩はオススメです」。

小坂菜緒は「中学生の頃から、友達みんなが自転車に乗って移動する中、私は1人で歩いて集合場所移動したり…よく歩きます! 佐々木さん・加藤さんたち先輩とはまだ遊びに行ったことがないので、ぜひ一緒に歩きたいですね」と話している。