9月は水のエネルギーが動く雨の多い季節です。水のエネルギーが活発になると浄化作用が働き、感性が磨かれ、ビジネス運、金運も連動してアップします。今回は、雨の日ならではの開運術を紹介します。

うまくいかなかった、失敗した資料の整理をする

雨の日には、机の上を見渡してみましょう。資料が山積みになっていたりしてはいないでしょうか。不要となった紙ゴミを溜めておくのは、運気を停滞させるのでNGです。日頃から整理を心がけたいのですが、雨の日には特にうまくいかなかった、失敗してしまった資料を整理するのに適しています。水に流すとの言葉の通り、運気がリセットされますので、マイナスとなってしまった運を長く引きずることがありません。新たないい運を呼び込むためにも、シュレッダーにかけ、処分してしまいましょう。

読書や映画で感性を磨く

日が暮れるのが随分早くなったとお感じの人も多くおられるのではないでしょうか。9月は別名で「長月(ながつき)」と呼ばれます。諸説あるのですが、だんだんと夜が長くなる「夜長月(よながつき)」からともいわれます。雨が降る秋の夜長は、読書をしたり映画を観たりしながら、ゆったりお部屋で過ごしましょう。

人は嬉しい時や悲しい時には、涙を流し、興奮すると汗をかくというように、体内バランスにも水のエネルギーは大きく影響しています。感性が刺激されると、その場の雰囲気を感じとる力がパワーアップ。固定観念にとらわれず、柔軟な発想が得られます。ビジネスにとっても重要な空気の読める人になり、できる人となります。

ミネラルウォーターを飲んで金運をアップ

水のエネルギーは、金運をアップさせる金のエネルギーを強力にサポートします。

雨の日にお水を飲むのでしたら、カットしたフルーツやハーブをミネラルウォーターや炭酸水に入れたデトックスウォーターを飲みましょう。金のエネルギーを持つ果実が入っていますので、特におすすめです。体内も浄化され、気分もリフレッシュできます。

同じようにお酒も全般にいい運気の流れを作りだすことができるのですが、梅酒やぶどう酒など果実を使用したフルーツワインは特におススメです。甘い果実によって豊かさと喜びが運ばれます。体内に質の良い水のエネルギーを取り込み、金運をアップさせましょう。

雨の日は洋服や持ち物にも気を使い、気分も塞ぎがちですね。ですが、このような時ほど、楽しく過ごすことが運気をアップさせる秘訣です。秋雨も十分に楽しみましょう。

筆者プロフィール: 月香(つきか)

ハート占い1to1ハートスクール1to1主宰。スピリチュアルカウンセラーとして、風水や四柱推命、霊視にてたくさんの方々を鑑定する一方、デジタルコンテンツ「霊通師 月香」の監修をてがけ、Yahoo!占いをはじめ、Ameba占い、楽天占い、LINE占いなど多数で活躍の場を広げる。スクールでは、占い師、セラピスト、スピリチュアルカウンセラー、ヒーラーを養成。モータースポーツにも従事。レーシングチーム、Team Sky Lightに所属。